まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:安倍首相

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/13(土) 23:02:57.27 ID:CAP_USER
    (前略)
    我々にとっては安倍晋三首相もトランプに劣らない異端児だ。韓日国交正常化が実現した1965年から2018年まで、韓国との貿易で708兆ウォン(約64兆円)に達する莫大な黒字を出しているにもかかわらず、半導体・ディスプレー核心材料の輸出規制カードを切った。近くは今月21日の参議院選挙の勝利を、遠くは韓国との技術覇権争いで優位を確かにしようとの布石だ。一層強まるだろうとの指摘もある。世宗(セジョン)大学の保坂祐二教授は「安倍の狙いは韓国を壊して日本の影響力下に置こうとする極右勢力とつながっている」と繰り返し主張してきた。

    このような安倍の「短刀」に、韓国は「まさか」と思って油断していた状態で急所を突かれた。基礎固有技術と材料・部品競争力が落ちて生まれた悲劇だが、分業と比較優位論に照らしてみれば方向違いの被害という局面だ。韓国政府も声を出し始めた。世界貿易機関(WTO)に日本を提訴して国際世論戦を展開している。続いて文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で30大企業と経済団体関係者に会って日本の経済報復措置に関する対策を議論した。

    今回の事態が文在寅大統領が考えるような韓国経済アップグレードの契機になるだろうか。そうするためにはまず「牛小屋」から直す冷静な対処が必要だ。いつどこでまた別のトランプや安倍が登場するか分からないためだ。特に基礎固有技術を蓄積し、材料・部品の国産化率を高めて対外依存度を低くしてこそ慌てなくても済む。スカイレークインベストメントの陳大済(チン・デジェ)会長は2003年情報通信部長官就任直後、記者団に対して「30年の中期政策をレビューしているが、このように珠玉のような政策が多いとは知らなかった」と語った。その間、材料・部品産業の育成政策も幾度となく出てきた。問題は地道に押し進めることができなかったことだ。この機会に人工知能やモノのインターネット、クラウドなど未来産業でも特定企業でも、国に従属しないように基盤技術や競争力を確保する方案を用意しなければならない。それでこそ今は憎い安倍首相にいつか「サンキュー、安倍」と言える日が来るのではないだろうか。

    今は他の力を借りて自分の力を蓄える以夷制夷式の戦略も駆使するに値する。沈黙するトランプ大統領を疑問の目で見る者もいる。トランプと安倍の間に、かつて朝鮮をスケープゴートとした米国と日本の桂・タフト密約のようなものがあるのではないかとの憂慮だ。しかし韓国を狙った日本の輸出規制の影響が米国企業のアップルやクアルコムなどにも及びかねないだけに、米国もただ見守るだけは難しい。日本人拉致問題の解決に苦心する安倍首相を食い込むカードも切るに値する。北朝鮮が我々の狙い通り動くかは未知数だが、北朝鮮をテコに安倍を動かす余地もないことはないためだ。

    ナム・スンリュル/経済産業エディター(中央SUNDAY第644号)

    ソース:中央SUNDAY/中央日報日本語版<【コラム】「サンキュー、安倍」と言えるようになるには>
    https://japanese.joins.com/article/503/255503.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|breaking

    引用元: ・【韓国】 今は憎い安倍首相に「サンキュー、安倍」と言えるようになるには[07/13]

    【もっと前から日本サンキューだろうがボケナス 【韓国】 今は憎い安倍首相に「サンキュー、安倍」と言えるようになるには[07/13] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/18(月) 12:05:38.53 ID:CAP_USER
    【ロサンゼルス聯合ニュース】韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は訪問先の米ロサンゼルスで15日(現地時間)、旧日本軍慰安婦問題の解決に天皇の謝罪が必要という自身の発言に安倍晋三首相が反発したことに関し、政略的な思惑によるものとの見解を示した。訪米日程を終えて帰国する前、聯合ニュースのインタビューに答えた。

    文氏は「謝罪する側が謝罪せず、私に謝罪しろとは何事か」としながら、「盗人猛々しい」と述べた。

    自身の発言を巡り韓日間の対立が先鋭化していることを、「(日本国内で)コーナーに追い詰められた安倍首相の政略的な思考」によるものと強調。さらに「(月末に北朝鮮と米国の2回目の首脳会談を控え)韓米日の連携を一層強めようとするのが大きな政治家ではないか。なぜ、これ(慰安婦問題)を引き込んで争点化するのか。(日本)国内向けだ」と指摘した。

     文氏は10年前に天皇から韓国に行きたい、仲立ちしてほしいと言われた時、「何はともあれ、(慰安婦被害者の)ハルモニ(おばあさん)たちが集まっているところに行き、ひと言『すまない』と言うだけでいい」と話したとし、「歴史の法廷には時効がなく、歴史的な犯罪の被害者であるハルモニたちに謝罪しなければならない」と語気を強めた。

     同氏は「日本はもっと大きく広く、成熟した目で見なければならない」と促し、「リーディングステート(先導する国)の資格を持とうとするならばしっかり謝罪すべきで、(ドイツがしたように)ひざまずく姿まで見せるなら、なお良い」と述べた。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190218000400882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.02.18 09:56

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国国会議長「追い込まれた安倍首相、慰安婦問題を政略的に争点化」[2/18]

    【どこのチンピラだよ、オマエラ【聯合ニュース】韓国国会議長「追い込まれた安倍首相、慰安婦問題を政略的に争点化」[2/18] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/27(水) 09:38:28.75 ID:CAP_USER
    安倍首相・天皇の謝罪また要求=慰安婦問題で韓国議長
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000032-jij-kr
    3/27(水) 8:14配信

     【ソウル時事】韓国の文喜相国会議長は27日付の韓国紙ハンギョレ新聞に掲載されたインタビューで、慰安婦問題について「誠意ある謝罪が一番重要だ。安倍(晋三)首相、または、日本を象徴する国王(天皇)が慰安婦のおばあさん(元慰安婦)に『申し訳ない』と一言言えば、根本的な問題が解決される」と述べた。 

    引用元: ・【韓国議長】安倍首相・天皇の謝罪また要求=「国王が『申し訳ない』と一言言えば、根本的な問題が解決される」[03/27]

    【前首相の土下座すら効果なかったから 【韓国議長】安倍首相・天皇の謝罪また要求=「国王が『申し訳ない』と一言言えば、根本的な問題が解決される」[03/27] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/19(火) 15:37:43.65 ID:CAP_USER
    【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」は19日までに、慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要だとした韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の発言に安倍晋三首相や河野太郎外相が強く反発していることをめぐって、記事で「虚偽と欺瞞(ぎまん)を体質化した島国の種族にのみ見るずうずうしさの極地にほかならない」と安倍首相らを呼び捨てにして批判した。

     北朝鮮は最近、韓国のいわゆる徴用工訴訟をめぐる最高裁判決や韓国艦艇による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題でもメディアで安倍政権非難を強めており、日韓対立に付け入り、両国をいっそう離間する意図がうかがえる。

    記事は「全同胞は、過去の罪悪へのわずかの反省もなく、鉄面皮に振る舞う日本反動らの妄動を徹底的に粉砕してしまうべきだ」と韓国に共闘を呼び掛けた。

     また、「20万人の朝鮮女性を連れ回して性奴隷生活と生き地獄を強要し、840万人余りの朝鮮人を強制連行し、100万人余りを虐殺した」とこれまでも主張してきた根拠のない数字を並べ立て「日本は永遠にわが民族の前にひざまずいて謝罪しても許されようのない境遇だ」と主張した。

    https://www.sankei.com/world/news/190219/wor1902190012-n1.html
    産経新聞 2019.2.19 14:06

    引用元: ・【北朝鮮サイト】「島国のずうずうしさ」 韓国議長発言に反発する安倍首相を批判[2/19]

    【半島のずうずうしさ 【北朝鮮サイト】「島国のずうずうしさ」 韓国議長発言に反発する安倍首相を批判[2/19] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/07/17(火) 10:06:29.89 ID:CAP_USER
    2018年07月17日09時45分
    [?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

    日本の来年度防衛費(国防費)が過去最大となる5兆3000億円に迫る見通しだ。中期直接防衛費増加率も現在の年0.8%から、2019年からの5年間は年1%以上に高まる。

    共同通信が16日に伝えたところによると、日本の防衛省は来年の国防予算を自衛隊装備費、在日米軍再編関連経費費などを含め5兆3000億円規模で編成することにした。北朝鮮のミサイルの脅威を考慮し、陸上配備型迎撃ミサイルシステムのイージス・アショア」とF35ステルス戦闘機導入費用なども反映した。

    日本の来年の防衛費予算は今年の4兆9388億円だけでなく、1997年の4兆9412億円を上回る過去最大規模だ。日本は2012年に安倍政権が発足した後、2013年から7年連続で防衛費を増やしている。

    日本政府が防衛費を増やし続けているのは、「憲法改正を通じ日本を戦争可能な国にする」という安倍政権の政策目標が反映されたものと分析される。韓半島(朝鮮半島)周辺の緊張は緩和されているが、日本は北朝鮮の核・ミサイルの脅威が少なくなく、中国の国防費増加などで安保環境が悪化していると主張している。

    http://japanese.joins.com/article/249/243249.html?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: ・【中央日報】日本の来年度防衛費が過去最大に…安倍首相「軍事大国」暴走

    【【中央日報】日本の来年度防衛費が過去最大に…安倍首相「軍事大国」暴走 】の続きを読む

    このページのトップヘ