まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:安倍

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/11(金) 07:58:56.96 ID:CAP_USER
    |日本の経済報復100日経っても『韓国叩き』姿勢変わらず
    |保守右翼横行して日本社会に嫌韓ムード拡散
    |『安倍政権批判’』日本の内部の声ますます高まる
    |『報復撤回・心からの謝罪』安倍政権に要求

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/-RhGUEspiC8


    ____________________________________________________________

    <アンカー>
    強制徴用判決に対する報復が明白ですが、安全保障問題のために輸出規制をしたという日本政府の主張は100日経ってもそのままです。

    右翼まで加勢した、いわゆる『韓国叩き』が拡散する中、一方ではこれを批判する声もますます高まっています。

    東京からファン・ボヨン特派員が報道します。
    _________________

    <記者>
    大阪に集まったG20の首脳たち前で、自由貿易を力を込めて強調した日本の安倍首相。

    <安倍晋三 / 日本首相>
    「自由、公正、無差別、このような自由貿易の基本原則を今回のG20で明確に確認しました」

    『大阪宣言』のインクが乾く前に、日本政府は安全保障問題を口実に自由貿易の価値を自ら損なう、韓国輸出規制措置を発表しました。

    <世耕弘成(経済産業大臣=当時)>
    「日本政府は輸出管理上の措置として、粛々と手続きを行っています」

    続けて韓国を輸出優待国、すなわち『ホワイトリスト』から除外してしまう措置も断行しました。

    暇さえあれば韓国を『信用できない国』と貶し、無差別に『韓国叩き』に没頭する姿勢は経済報復が100日過ぎても全く変わっていません。

    <安倍晋三(日本の総理=10月8日)>
    「韓国が国際法に基づき、国家間の約束を順守して、韓日関係を健全に戻す機会を作ることを求めます」

    このような雰囲気に便乗した保守右翼が大手を振り、日本社会はますます嫌韓ムードに染まっています。

    しかし、『経済報復』、『嫌韓拡散』のブーメランは、観光で食いつないでいる日本の地域経済が直撃弾を受けました。

    韓国の観光客で賑わっていた九州やテマド(対馬島)、鳥取などから、韓国人がほとんど見られなくなったからです。

    <オウラ・コジ(対馬島の食堂店主)>
    「(お客さんが)ほとんどいません。長期に及ぶのではないかと思います。 ますます悪くなっています」

    韓国に対する輸出も目に見えて減り、韓国に進出した事業も苦戦を強いられ、日本の財界の不満も積もっていく雰囲気です。

    こうした中、目が覚めた知識人と市民は街に出ることが多くなりました。

    馬鹿げた『韓国叩き』を中断して、侵略の歴史から始まった強制徴用と慰安婦問題などに対し、安倍内閣が心からの謝罪をしなければならないと声を高めています。

    <渡辺多嘉子(日本の市民団体の関係者)>
    「自民党の教育政策で歴史が歪曲されてきました。何とかしないといけない。安倍政権は一日も早く退陣しなければならない」

    歪んだ歴史認識を基に全てのことを韓国せいにする安倍内閣が、経済報復の副作用を心配して軌道修正を求める良心の叫びを真剣に悩む可能性は、今後もしばらく高くないという見方が優勢です。

    東京からYTN、ファン・ボヨンでした。

    ソース:YTN(韓国語)
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201910102213057651

    引用元: ・【韓国YTN】『韓国叩き』変わらない安倍・・・反発には『知らんぷり』[10/11]

    【約束守れって言われると、叩かれた!と叫く 【韓国YTN】『韓国叩き』変わらない安倍・・・反発には『知らんぷり』[10/11] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/30(月) 06:19:30.72 ID:CAP_USER
    ■ 朴元淳市長、毎日新聞とのインタビューで「自治体・民間レベルで両国の交流を回復しなければ」
    (写真)
    no title

    ▲ 朴元淳ソウル市長
    __________________________________

    朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は、「市民(韓国人たち)は日本自体や日本国民を排斥しようとするものではない」と言いながら、「地方自治体や民間レベルの両国間交流を回復させなければならない」と日本のメディアに述べた。パク市長は、来年の東京オリンピックに積極的に協調する意思も明らかにした。

    パク市長は29日、日本の毎日新聞に掲載されたインタビューでこのように述べ、「長い間構築してきた、平和と共生の両国関係を改善させる努力が必要だ」と強調した。

    パク市長は、ソウル・中区(チュング)が日本製品不買と日本旅行拒否を促す旗を掲げた後、市民の批判を受けて撤去したことを例に挙げて、「市民は安倍政権の政策には反対しているが、日本自体や日本国民を排斥するものではない」と述べた。

    パク市長は、ソウル市議会が通過させた『日本の戦犯企業製品の公共購買制限に関する条例案』などに対してソウル市が再議を要求したことについて、「韓日間の問題を解決する適切な方法ではないという意見が多かったため」と説明した。ソウル市議会は去る6日、日帝時代に徴用被害者が働いた日本企業を『戦犯企業』に規定して、該当企業の製品購入をしないように努力義務を課すなどの内容の条例案を可決したが、ソウル市は26日に廃案要求書を議会に提出して『受け入れ不可』の立場を明らかにした。

    パク市長は、ソウル市が2032年夏季オリンピックを平壌(ピョンヤン)と共同で誘致する案を持っていることに言及した後、「来年の東京オリンピックが成功を収められるよう、アジアの都市が協力しなければならない」とし、2022年冬季オリンピックが開かれる中国・北京を始めとした都市間の提携の必要性を強調した。

    東京=キム・テギュン特派員

    ソース:ソウル新聞(韓国語)
    https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20190930027019

    引用元: ・【韓国】ソウル市長、「韓国が排斥するのは日本ではなく、安倍の政策」[09/30]

    【それなら内政干渉だろwwwww【韓国】ソウル市長、「韓国が排斥するのは日本ではなく、安倍の政策」[09/30] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/04(木) 10:49:26.39 ID:CAP_USER
    「日本政府の報復は今ようやく始まったばかりだ」

    早稲田大学政治経済学部の深川由起子教授の警告だ。日本に居住する日本人の深川氏は30年以上にわたり韓日両国の政治や経済を同時に分析してきた「韓国通」だ。2日、中央日報とのインタビューで深川氏は日本現地の激昂した雰囲気を生々しく伝えた。

    日本政府は1日、韓国大法院の強制徴用判決に対する事実上の報復措置を発動した。日本から韓国に輸出するテレビ・スマートフォン・半導体用の材料を4日から「包括的輸出許可」対象から除外する内容だ。日本政府のこのような措置に対して、深川氏は「日本政府が準備している多様な報復カードのたった1枚を切ったにすぎない」と説明した。今回の措置は単に一回だけの措置では終わらないという見方だ。

    深川氏によれば、昨年10月、日本企業が日帝強制徴用被害者に賠償するべきだという韓国大法院の判決が下されてから8カ月の間、日本では主要内閣官僚がどのように韓国に対して報復するべきか公に言及していたという。深川氏は「実際、麻生太郎副首相兼財務相がテレビに出演して『(韓国に報復する)非常にさまざまな方法がある』と述べたことがある」と話した。

    日本政府は複数の政府部署が共同で戦略を立ててきたという。たとえば経済産業省は1日に発表したように戦略物資の輸出を統制した場合、韓国経済に及ぼす効果が大きいカードを長期間検討してきたという。また、法務省は韓国を訪問しようとする日本人のビザ発行を難しくし、農林水産省は韓国産水産物の検疫を強化する形だ。

    この他にも送金規定を厳格に制限したり、韓国企業が日本に輸出する特定製品に関税を課す方案など「日本政府は数多くの報復カードを持っている」とし「麻生副首相が『慎重に一つずつじわじわカードを切るだろう』と話した」と説明した。

    韓国政府は世界貿易機関(WTO)を通じて提訴するなど国際法を根拠にこれに対抗する計画だ。だが、このような対応方法についても深川氏は効果が大きくないだろうと予想した。

    深川氏は「韓国政府が高高度ミサイル防衛(THAAD)体系を韓半島(朝鮮半島)に配備すると、中国政府は国際法違反素地のある経済的報復行為をしたが、日本は法的問題のない『グレーゾーン(grey zone)』をじっくり検討してから本格的にカードを切った」とし「慎重で徹底した日本政府が、国際法上、根拠の不足した措置を切るとは思えない」と分析した。西村康稔官房副長官も1日、「WTOの規則に基づいて実施する」と主張したことがある。

    深川氏は事態がここまで深刻化した背景として韓国政府の対応を厳しく指摘した。日本政府の警告を韓国政府が事実上無視してきたという点だ。

    https://japanese.joins.com/article/162/255162.html

    引用元: ・【輸出優遇除外】韓国通早大教授 中央日報に「選挙を狙った安倍強硬策?とんでもない、日本の報復はまだ始まったばかりだ」

    【バカは理解できないからバカと言われるんだぜ?【輸出優遇除外】韓国通早大教授 中央日報に「選挙を狙った安倍強硬策?とんでもない、日本の報復はまだ始まったばかりだ」 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/11(水) 19:15:09.30 ID:CAP_USER
    【ソウル時事】11日発足の安倍再改造内閣などの顔ぶれについて、韓国メディアは「反韓内閣」「極右起用」と批判的に報じた。

    日本の輸出管理強化や韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄などで日韓対立が深まる中、
    新内閣がさらなる対韓強硬策を取りかねないと警戒している。

    聯合ニュースは、萩生田光一文部科学相や高市早苗総務相らについて「歴史歪曲(わいきょく)を主導した人物が大挙入閣した」と指摘。

    萩生田氏が過去に、慰安婦に関する河野洋平官房長官談話に絡み「新しい談話を発表すればいい」と見直しを示唆する発言をしたことに触れ、
    「歴史をめぐる日韓対立が一層深刻化することが憂慮される」と報じた。

    また萩生田氏や参院幹事長に就任した世耕弘成氏らが韓国への輸出管理強化措置を主導したとして、
    「『韓国たたき』を先導した人物を重用した」と非難。

    河野太郎防衛相についても「(外相時代に)欠礼外交を繰り返してきた」と訴え、
    茂木敏充外相とともに「強硬な姿勢で外交・安保政策を主導するもようだ」と警戒感をあらわにした。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091101045&g=int

    引用元: ・【韓国メディア】 「反韓内閣」 「極右起用」 ・・・安倍再改造内閣を非難

    【 つまりいい内閣になったということだな 【韓国メディア】 「反韓内閣」 「極右起用」 ・・・安倍再改造内閣を非難 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/12(水) 10:41:12.10 ID:CAP_USER
    日本と米国の密着が目立っている中で、4月26日ワシントンで開かれた日米首脳会談で両首脳が「韓国はなぜ韓日米連携に消極的なのか」について話したと日本政府消息筋が11日、伝えた。

    これに先立ち、半月前である4月11日ホワイトハウスで韓米首脳会談が開かれた。

    この消息筋によると、トランプ大統領は日米首脳会談の途中で「ところで、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は米日韓連携になぜそのように消極的なのか。理由をちょっと説明してほしい」という趣旨で安倍晋三首相に尋ねた。

    北朝鮮の核問題など東アジア情勢を議論していた中だったという。消息筋は「トランプ大統領の質問に安倍首相は自身の考えを率直に明らかにしたと理解している」と伝えた。

    続いて「事業家として活動してきたトランプ大統領は日中韓関係などアジア内部の事情はよく分からない部分があり、安倍首相に気楽に尋ねる」と付け加えた。

    ホワイトハウス会談当時、トランプ大統領が「シンゾーがイエスといえば私もイエス」と話して同席者が驚くこともあったという。

    トランプ大統領の「韓日米連携」の質問をめぐり日本政府内では「日米対露朝となっている北東アジアの構図で日米側にはっきりと同調しない韓国の態度に対してトランプ大統領が『親友』である安倍首相に不満を示したのではないか」という分析もあると消息筋は伝えた。

    「トランプ大統領が韓国やドイツとの防衛費分担金の引き上げ問題についても安倍首相と対話した」という話も回っている。

    安倍首相は対立が激化している米国とイランの仲裁のために12日イランを訪問する。出発一日前である11日、安倍首相はトランプ大統領と20分間電話会談を行い両国の立場を調整した。


    2019年06月12日06時49分 [中央日報/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/330/254330.html?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: ・【中央日報】 「文大統領、米日韓連携になぜ消極的なのか」トランプ氏はいきなり安倍氏に尋ねた [06/12]

    【異常性は、嫌というほど知ってるからな 【中央日報】 「文大統領、米日韓連携になぜ消極的なのか」トランプ氏はいきなり安倍氏に尋ねた [06/12] 】の続きを読む

    このページのトップヘ