まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:嫌韓

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/16(木) 09:44:52.42 ID:CAP_USER
    <キム・ギュワン コラム>

    ┃日本企業の露骨な嫌韓記事とヘイトスピーチ
    ┃嫌韓の根源は開化期の日本極右の征韓論
    ┃血統的継承者の安倍政権、嫌韓を政治的に煽り立てる
    ┃韓国の急成長に対する日本極右の警戒心
    ┃クッポン(国粋的民族主義)は必要ない、大韓民国の国力で勝ち抜くべき

    (写真)
    no title

    ▲ 東京の繁華街を行進する嫌韓団体の会員たち。
    _______________________________________________________

    日本で嫌韓という用語が初めて登場したのは、1992年の毎日新聞だ。

    嫌韓の根源は、開化期の日本右翼にある。

    日本右翼の思想的元祖である吉田松陰とその門弟が、征韓論で嫌韓を具体化した。

    朝鮮は未開なので、日本が強制的に近代化させるべきだとし、軍国主義と朝鮮侵略を合理化した。

    1923年の関東大地震時では「朝鮮人が放火した」、「井戸に毒をまいた」というデマにより、数千人の朝鮮人が虐殺された。

    現代になっても変わらなかった。わずか9年前の2011年、東日本大地震当時、「チョーセンジンを殺そう」、「虐殺しよう」というスローガンが登場した。

    最近、フジ住宅という会社で数年間差別を受けてきた在日韓国人女性が、5年間の法廷闘争の末、一部勝訴の判決を受けた。

    (写真)
    no title

    ▲ フジ住宅は「在日(在日韓国・朝鮮人を意味する)は ね(画面上の赤い線)」、「従軍慰安婦強制連行は大嘘で実際は従軍慰安婦とは高給取りの戦時売春婦だ(画面下の赤い線)」などの内容が盛り込まれた文書を社内に配布したことが確認された。
    _______________________________________________________

    この会社は嫌韓文書を公然と作成し、「韓国人は野生動物、 ね」という差別だけではなく、「慰安婦は贅沢に生活」、「韓日の対立は賠償金を狙ったもの」などの歴史歪曲まで辞さなかった。

    このような感情は、非常識な一企業だけの問題ではない。

    嫌韓書籍の始まりともいえる『嫌韓流』はこれまでに100万部以上売れ、今、日本の書店に行けば嫌韓を煽り立てる漫画や本があふれている。

    日本のメディアは最近、朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長のセクハラ疑惑について、「韓国は儒教思想が強く、上司の言葉に逆らえないため、セクハラ事件が頻繁に起きている」と歪曲している。

    ヘイトスピーチと呼ばれる嫌韓デモは、今も日本の各地で起きている。

    ある世論調査で日本人の43%が韓国を否定的にとらえ、20%だけが肯定的にとたえるという回答が出た。

    逆に韓国人が嫌いな国として、日本は44%でほぼ同じ水準である。

    しかし、韓国人は日本政府が嫌いでも、日本人個人を嫌悪する街頭デモなどはしない。


    ソース:CBS=ノーカットニュース(韓国語)
    https://www.nocutnews.co.kr/news/5378961

    >>2につづく

    引用元: ・【韓国】嫌韓を楽しむ安倍政権と我々の姿勢[07/16] [ハニィみるく(17歳)★]

    【楽しいわけあるか不快だわ 【韓国】嫌韓を楽しむ安倍政権と我々の姿勢[07/16] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/29(木) 12:34:09.40 ID:CAP_USER
    昨年出生児数が30万人台に懸垂し、合計特殊出生率が史上最低の0.98人に減少した。 青年層の結婚忌避現象が深刻化するうえ既婚女性の出産年齢が高くなるにつれ、出生率が急落している。 今年は状況がさらに深刻である。 第2四半期の合計特殊出生率速報値は、0.91人で墜落した。 今年の出生児数は30万人まで崩壊することが確実視される。

    統計庁が28日発表した2018年に生まれ統計(確定)をみると、昨年の出生児数は32万6800人と集計された。 1年前に比べて8.7%減少した数値で、1970年に関連統計作成以来の最低である。

    合計特殊出生率は、史上初めて1.0人線が崩れた。 合計特殊出生率は女性1人が一生産むと予想される平均出生児数を意味する。 人口を維持するために必要な合計出産率が2.1人点を勘案すれば、半分にも満たないということだ。 経済協力開発機構(OECD)36加盟国の平均(2017年基準1.65人)に大きく下回っするだけでなく、一番最下位だ。
    ?? ???
    女性の年齢別出生率(該当年齢の女性の人口1000人当たりの出生児数)は、40代を引いたすべての年齢層で減少した。 平均出産年齢は32.8歳、前年より0.2歳上昇した。 平均出産年齢は最初の子供は31.9歳、第二子は33.6歳、第三子は35.1歳、前年より0.2?0.3歳増えた。 35歳以上の高齢の母親の割合は31.8%で、前年より2.4%ポイント上昇した。 出産年齢が高くなるにつれ、第二ああ以上を産む困難な状況とみられる。

    「国家災害級少子化」現象は、今年も続いている。 統計庁が一緒に発表した6月の人口動向を見ると、今年上半期に生まれた子供の数は、15万8500人で、1年前の同じ期間(17万1800人)に比べ7.7%も減少した。 やはり関連統計作成以来最低記録だ。

    四半期別にみると、第2四半期の出生児数は7万5400人、第1四半期の8万3000人で、前年同期比でそれぞれ8.0%、7.4%減少した。 合計特殊出生率は、第2四半期基準0.91人で、第1四半期(1.01人)より少なかった。 6月の出生児は2万4000人で、2016年4月から39カ月連続で同月比の最低記録を更新している。
    ?? ???
    毎年的に出生児が年初に集まる点を勘案すれば、今年の出生児数が30万人を超えられないと思われる。 2002~2016年40万人台を維持していた出生児数は2017年に初めて30万人台に落ちた。 以後2年ぶりに30万人まで崩れる危機に置かれたわけだ。

    出生児数の減少は、婚姻件数の減少と密接に関連している。 今年上半期婚姻届の数は12万100件で、前年同期比9.3%減少した。 1981年集計以来上半期基準で少なくとも記録だ。

    第2四半期基準で人口1000人当たりの婚姻率は男女すべての年齢層で減少した。 よく結婚適齢期といわれる男性30?34歳、女性25?29歳で婚姻率の減少が目立った。

    統計庁の関係者は、「青年層の結婚忌避現象に加え、妊娠可能な女性のことも減り、少子化傾向が濃くなっている」とし「今年も出生児数がマイナスを記録するものと見られる」と述べた。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.nate.com/view/20190829n03154%3Fmid%3Dn1006&xid=17259,15700023,15700186,15700191,15700256,15700259,15700262,15700265&usg=ALkJrhhywINqEnxeEtHYcRy7vbRl3lXwAg

    引用元: ・【韓国人は嫌韓】4月―6月の出生率、0.91 前人未到の0.8台が目前へ

    【世界のトップにたてよ【韓国人は嫌韓】4月―6月の出生率、0.91 前人未到の0.8台が目前へ 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/07(土) 01:25:51.74 ID:CAP_USER
    no title

    ▲共に民主党イ・ソクヒョン国会議員

    日本戦犯と嫌韓要人に授けた勲章または褒章を取り消せるようにする立法措置が進められる。

    共に民主党イ・ソクヒョン議員(安養市)は我が国の国権または国の品格を傷つけた場合には授けた叙勲を取り消せるように規定する「叙勲法改正案」を6日代表発議した。

    外交部は一部の駐大韓民国外国大使らが離任する際、外国人叙勲を行政安全部に建議して毎年2人から6人の間の駐大韓民国外国大使らが「友好増進外国人」という公的叙勲を受けている。

    ところが最近、嫌韓書籍を相次いで出して韓日葛藤をあおっている武藤正敏元駐韓日本大使が2013年、日本戦犯企業三菱の顧問として韓国大法院の「日帝強制占領期間強制動員被害者賠償」宣告に介入しようとした時期に離任大使という理由で我が政府から外国人叙勲を受けたことが最近、明らかになった。

    また、1970年にはA級戦犯の岸信介が我が国政府(記者注:当時の大統領は朴正熙)から1等級勲章の「修交勲章光化大章」を受けたことが注目され、これを取り消さなければならないという国民的世論があった。

    だが、現行法ではこれらに対する叙勲を取り消すことはできない。現行法は叙勲功績が偽りと明らかになったり、国家安全に関する罪を犯した者で敵対地域に逃避した場合などに限って取り消しできる。

    今回、発議される「叙勲法」が国会を通過すれば、日本戦犯や嫌韓要人に授けた勲褒章を取り消せる法律的根拠ができるわけだ。イ議員は「日本戦犯と嫌韓要人がわが政府から叙勲を受けるならば、それ自体も国の品格をき損するから、これを是正さえできないことは、深刻な問題」として「法律的根拠がなくて取り消せないので、改正案が通過すればすぐに可能になるだろう」と明らかにした。

    キム・ジェミン記者

    ソース:京畿(キョンギ)日報(韓国語):日本戦犯・嫌韓要人に授けた勲章、取り消しの可能性できる
    https://www.kyeonggi.com/news/articleView.html?idxno=2160517

    引用元: ・【韓国】 岸信介や武藤正敏など日本戦犯・嫌韓要人に授けた勲章、取り消せる法案発議[09/06]

    【日本に対する嫌がらせしか考えてない 【韓国】 岸信介や武藤正敏など日本戦犯・嫌韓要人に授けた勲章、取り消せる法案発議[09/06] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/21(水) 00:40:50.27 ID:CAP_USER
    チェ・ソンヨンのメディア展望台

    日本メディアの嫌韓気流が尋常でない。日本の地上波放送をはじめユーチューブでも嫌韓コンテンツが広がっているという。我が国の日本不買運動に対して朝鮮人は根気よく推進できないと馬鹿にして、慰安婦少女像にはとても口にできない妄言をためらうことなく吐きだす。

    日本社会で嫌韓が顕著に出た事件は「在日特権を許さない市民の会」(在特会)活動だろう。在特会は在日韓国人に対する憎しみと嫌悪が込められた演説、いわゆる「ヘイト スピーチ」扇動を日常的に行って2013年以後、日本全域で嫌韓デモを主導した。<町に出たネット右翼>の著者、安田浩一は「朝から晩までコンピュータにしがみつき『朝鮮人は死んでしまえ』と必死に文を載せる、インターネット掲示板を通じて愛国・反朝鮮などを訴える人々がネット右翼」であり財特会の母体と説明する。

    ネット右翼は匿名掲示板コミュニティの「2ちゃんねる」(2ch・現5ch)で主に活動しながら嫌韓ニュースとコンテンツを共有し悪意的コメントを吐き出す。我が国のイルベに似たコミュニティで嫌悪発言と嘲弄文がろ過なしで掲示される。

    ネット右翼は韓国ネチズンに頻繁に文句をつけることでも悪名高い。両国でネット文化が確率していった2002年、韓日ワールドカップ当時、2chでは韓国選手と応援文化にけちをつける意見が爆発し、その後、両国ネチズンは「韓日戦」のたびにサイバー攻防戦をくり広げた。

    代表的な事件は2010年2月、キム・ヨナ選手がバンクーバーオリンピックで金メダルを確定した時だった。2ch掲示板には審判買収説をはじめとして韓国選手に対する嫌悪の文と風説が終わりなしに続いた。韓国ネチズンが舌戦に加勢するとすぐにネット右翼は韓国サイトを攻撃する「広域挑発」まで行った。これに韓国サイトとコミュニティのネチズンらが連合して3・1記念日に2chを集中攻撃し、サーバーをマヒさせてサイバー交戦で勝利したのは有名だ。

    サイバー韓日戦をインターネット遊び文化と軽く見られないのは放送とユーチューブの嫌韓情緒が2ch極右指向と似ているからだ。どうして日本右翼は無理難題を吹っかけることを繰り返すのだろうか?日本ネット右翼らのコメントから、その情緒をぼんやり把握できる。「いつまで朝鮮に謝らなければならないのか。すべて補償したが、朝鮮人はなぜ約束を度々破って駄々をこねるのか。日本はどれほど、さらに恩恵を施さなければならないのか」がくやしいという。

    日本政府は韓半島侵略に対する賠償どころか戦犯国家として不法蛮行を認めて清算したことはない。過去の歴史をちゃんと教えることもない。メディアまでネット右翼の口に合うようにフェイクニュースと虚偽情報を流し真実を隠すのに忙しい。それだからくやしいのか。

    日本の経済報復以後、2ch東アジア ニュース速報掲示板には連日、韓国関連ニュースが上がってくる。リアルタイム コメントが多く走る掲示物をクリックしてみた。韓国関連主題がネットで高まる様相を分析した日本の<ニュースポスト セブン>の記事だった。この記事は「これまで韓国はネット娯楽でありヤジの対象として『嫌韓』が消費されてきたが、嫌韓の様相は『拒韓』(韓国拒否)から『哀韓』(かわいそうな韓国)へ、今は『嗤韓』(韓国嘲弄)に変貌した」と説明する。

    そして経済報復後、真の勝者は高いPVを記録した「ウェブ メディア」だったと皮肉る。特に<中央日報>や<朝鮮日報>の日本語版はヤフージャパンなどニュース サイトから大きな恩恵を得たという。韓国を嘲弄の種にする嫌韓ニュース取り引き、本当に笑えて悲しい。

    チェ・ソンヨン/梨花(イファ)女子大エコクリエイティブパートナー過程特任教授
    no title


    ソース:ハンギョレ新聞(韓国語)韓日間嫌韓ニュース取り引き残念
    http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/906461.html

    関連スレ:【話題】ライター・中川淳一郎氏「ネットは、嫌韓から今はただ娯楽して単に韓国を見下しバカにする嗤韓状態になってる」[8/19]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1566222206/

    引用元: ・【ネトウヨ】 中央日報や朝鮮日報の日本語版が韓国嘲弄のネタになり嫌韓ニュースになるのは残念[08/20]

    【ここを見てる韓国人がいるならよく覚えておけ【ネトウヨ】 中央日報や朝鮮日報の日本語版が韓国嘲弄のネタになり嫌韓ニュースになるのは残念[08/20] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/24(水) 14:13:06.26 ID:CAP_USER
    [アンカー]私たちの取材陣は日本現地で多様な民心を聞いています。日本極右メディアが「反韓感情」をそそのかす報道、また、これを引用した一部の韓国マスコミの報道が果たして完全な日本の民心なのか確認してみました。大阪からイ・ソンファ記者が報道します。

    [記者]安倍総理が率いる自民党が選挙で勝ち、韓日葛藤がさらに続くという観測が出ています。日本市民はどう思っているのか話を聞いてみます。

    [マホ:韓日関係悪化という話は聞くけど、(韓国に)遊びに行きたいと思いますし…]
    [加藤:(政治的とは)当然分けます。在日同胞の友人も多いです。政治的なことで友達とぎくしゃくするのはどうかと思う。]

    自民党支持者の間でも意見は分かれました。

    [大阪市民:輸出規制でなくホワイト国で優待措置を撤回しただけだと、そのまま普通一般の国になった。別に問題はないかなと思って…]
    [イモリ:庶民が見れば、(選挙に)そないに大きな影響はないと思っているんですけど。国と国の戦いに対する解決方法は少し別の方法はなかったかなと思います。]

    日本で応戦不買運動が広がっている、という報道について聞いたことがない市民もいました。

    [大阪市民:日本ではいっさい話題になっていいません。事実かどうか分からないし。韓国を悪く言う日本人は10人中1人もいないでしょうに…。政治問題も正しいか正しくないかの問題であって、好き嫌いの問題じゃない。]
    [大阪市民:僕たち、さっきまでチャミスル(韓国焼酎)を飲んでました。日本メディアを信じても良いとは思いません。]

    「反韓」を越えて「嫌韓」をそそのかす一部メディアに否定的な反応も出てきました。

    [コウジ:反韓感情を煽ったところで、それが支持率が上がることにつながらないんじゃないですか?マスコミが関係を悪化させる発言や政府の方向に私は反対です。]

    長期的に日本に大きい損失に戻るという批判も言論界から出ました。

    [望月衣塑子/東京新聞記者:一時的にナショナリズムが高まってアベの支持率がばんと上がってプラスになったとしても、これからの世界の流れを見た時に、周りの東南アジア諸国からどれだけ浮いてしまうのか考えないといけない。日本にとってはマイナスにしかならない。](記者中:動画の発言から文字にしました。記事では「周辺国」となっています)

    極右メディアが作った「政治フレーム」と全く違った民心も日本には共存しています。

    ソース:JTBC(韓国語)<日本国内'嫌韓'拡散?応戦不買?…現地市民ら声は>
    http://news.jtbc.joins.com/html/484/NB11854484.html

    関連スレ:【セルフ経済制裁】韓国「助けて!日本人観光客が来なくなったの」★2[7/23]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563886424/

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563893214/
    ★1のたった時間:2019/07/23(火) 23:46:54.41

    引用元: ・【韓国】 日本国内で「嫌韓」拡散?応戦不買?…大阪で市民の声を聞いてみた★2[07/23]

    【結論ありきの取材なのがミエミエ【韓国】 日本国内で「嫌韓」拡散?応戦不買?…大阪で市民の声を聞いてみた★2[07/23] 】の続きを読む

    このページのトップヘ