まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:娘

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/06/18(日) 19:46:51.92 ID:CAP_USER
    2017年6月14日、韓国・朝鮮日報によると、韓国のソウルなどで、留学する娘に対して避妊手術を勧める母親がここ数年増えているという。

    ソウルの江南(カンナム)に住むある主婦(51)はつい最近、米国に留学する娘に避妊手術を勧めたという。

    学生時代から不規則な生理周期と激しい生理痛に苦しむ娘を心配してのことで、「継続的にピルを服用するよりはいい」と判断し、腕に避妊薬を挿入するインプラント手術を受けさせたそうだ。

    こうした避妊手術は、万が一の望まない妊娠などの事態に備えるためでもあるが、毎月の生理痛を軽減する目的でも使われる。

    韓国人留学生の間では有名な産婦人科情報を共有し合うほど「避妊」は身近なテーマで、江南地域の産婦人科には、夏休みを利用し帰国した留学生を対象とした「検診プログラム」もあるほどだ。

    そうした背景もあり、避妊手術の対象は徐々に低年齢化してきている。生理痛を訴える患者のうち10?20代の割合が年々増加し、毎月繰り返される生理痛により学業に専念できないことが最大の理由だという。

    実際、産婦人科専門医には若い女性からの生理痛と関連した避妊手術の問い合わせが増えているというが、避妊手術には不正出血や頭痛、めまい、体重増加などの副作用の可能性も高い。

    専門医らは「医師と十分に話し合ってから、自身に適した治療法を優先すべき。母親や知人が勧めたからという理由で安易に手術を決定してはならない」と指摘する。

    また一方で、子どもの一挙一動に干渉しようとする母親の誤った母性愛の問題点も指摘されている。

    ある医師は「子どもの痛みを見過ごすことはできないだろうが、過度に助けたり、安易な方法だけを提示しようとする意図が、かえって子どもにとって逆効果を生む可能性がある」とし、「子どもを信じず、子どもの生理現象にまで干渉・統制する、いわゆる『ヘリコプターママ(子どもが大人になっても過保護な母親)』になってはならない」と忠告した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは

    「何が悪いの?子どもとの同意の上で手術するんだし、間違った避妊方法で失敗するより、前もって予防した方がいい」
    「避妊目的だとしても悪くはないと思う。妊娠したら女性が苦労するんだから」
    「私も産婦人科の医者に勧められて受けたんですけど?『子どもには逆効果』『ヘリコプターママになってはならない』って?」

    と、避妊手術の意義を認めるコメントが多く寄せられている。

    一方、少数意見として

    「生理痛が増加してるから痛みをなくす手術?医者はすべき仕事をしていないようだ。なぜ生理痛が増加したのか原因を把握すべき」
    「こう指摘しておいて、メディアは後で出生率が低いだのという記事を書くんでしょ?」

    などの声もあった。

    Record china 配信日時:2017年6月17日
    http://www.recordchina.co.jp/b181375-s0-c30.html

    引用元: ・【国技推奨】韓国の親が娘の留学記念に贈る流行のプレゼントは、避妊手術!?=ネットはおおむね肯定的「何が悪いの?」[6/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ほんとどーしようもない】「流行のプレゼントは避妊手術」韓国の親が娘の留学記念に贈る】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/12/07(月) 09:44:29.77 ID:CAP_USER.net
    no title

    米国週刊誌『ザ・ネーション』に報道された記事=ザ・ネイション画面キャプチャー


    米国ニューヨークの韓国総領事館が、朴槿恵(パク・クネ)政権の集会弾圧を批判する記事を書いた米国の報道機関に
    電話とEメールで抗議したという主張された。

    米国の権威ある週刊誌ザ・ネーションの ティム・ショラク氏は12月4日、自身のフェイスブックに以下の内容の文を載せた。

    彼が12月1日ザ・ネーションに
    「独裁者の娘が労働者を弾圧している(In South Korea,a Dictator's Daughter Cracks Down on Labor)」という題名の記事を書いた後のことだ。

    ザ・ネーションの編集長が今回の記事に関して朴槿恵政府が強い調子で抗議してきたという便りを知らせた。

    「ここニューヨークの韓国総領事館からあなた(ショラク氏)が書いた記事に対して『相談』しようという内容のEメールと電話を数回受けた。
    出てきて通話したその人は詳しい話をせず、事実関係に誤りがあるという指摘や抗議もなかった。
    単に漠然と『韓国が過去40年間に驚異的な発展を遂げた』という話だけをした。この記事を速かに翻訳し
    広くまき散らした韓国のネチズンに感謝申し上げる! 言葉には力がある。バラク・オバマ米国大統領も耳を傾けるかもしれない」。

    no title

    ショラク氏のフェイスブック画面キャプチャー

    これに先立ってショラク氏はザ・ネーションの12月1日付記事で、朴槿恵政権をこのように批判した。

    「朴槿恵大統領が独裁者だった父親の足跡に従い、セヌリ党の権威的な政策に反対する労働者と市民を弾圧している。
    朴大統領が覆面デモ隊をテロリストと同一視して、さらに検察と警察は集会を禁止し強硬対処一辺倒で対応している。
    朴正煕(パク・チョンヒ)将軍は1961年に権力の座に上がり、79年に暗殺されるまで鉄拳を振り回したが、
    この時期に労働条件改善のために組織を作ろうとしていた学生や労働者を(朴正煕政権は)野蛮的に抑圧した」

    ニューヨーク総領事館の態度に対してショラク氏は
    「万一、私が韓国で小さな雑誌に記事を書いたとして、米国政府が編集長に電話をかけて不平を言うことを想像できるか?
    こうしたことが外交官の業務なのか?」と明らかにしたと外信翻訳サイトの『ニュースプロ』が12月6日報じた。

    ショラク氏はニュースプロとのインタビューでこのように話し、
    「彼らは私の記事の事実関係に対しては一言も尋ねなかった。 報道機関を怖がらせようとする幼稚な試みだったようだ」と付け加えた。


    2015.12.07 02:31
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/22706.html

    引用元: ・【米韓】朴槿恵大統領を「独裁者の娘」と報じた米週刊誌に韓国総領事館が抗議[12/07]

    【さすがに何をやっても独裁者の娘だよなあ 【米韓】朴槿恵大統領を「独裁者の娘」と報じた米週刊誌に韓国総領事館が抗議[12/07]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/08/17(月) 22:50:22.60 ID:???.net
    米国ホワイトハウスのホームページ嘆願コーナーにバラク・オバマ大統領の二番目の娘を性暴行
    して米国にテロをするという脅迫文を載せた30代男性の裁判が行われた。

    ソウル中央地検先端犯罪捜査1部(部長検事イ・ジョンス)はホワイトハウスホームページに英文
    脅迫文を載せた容疑(脅迫)で李某(33)を拘束起訴したと12日明らかにした。李は先月7日午後8
    時頃、ソウル東大門区(トンデムング)の自宅から米ホワイトハウスホームページに接続し、バラ
    ク・オバマ大統領の二番目の娘ナターシャを性暴行するという文を載せ脅迫した容疑を受けている。

    この文には「私は米国の歴史に有名な韓国の男として残る決心をした。結局、私はあなたの二番
    目の娘を性暴行するだろう。そうする前に予め訊ねるのが礼儀だと思うがよろしいか?」、「私はキ
    ムチをたくさん食べているのでエイズにかからない」等の内容が書かれていたことが調査された。

    李は6時間ほど後に、再びホワイトハウスのホームページに接続して「オバマ大統領に対するテ
    ロ宣言」という題名の脅迫文を載せた容疑も受けている。それには「これはテロの警告メッセージ
    だ。韓国で私たちはソウルにいる米国大使マーク・リパッートを再び攻撃するだろう。今回、私たち
    はよく訓練された暗殺者を再び準備し、核のある毒で大使をころすだろう」、「米軍が韓半島から生
    化学兵器を廃棄するまで、私たちはあなたがたすべての政治的同志を処断するだろう」等の内容
    が書かれていたことが明らかになった。

    検察の調査の結果、李は国内有名私立大を卒業した後、就職に失敗するとすぐにいわゆる'引き
    こもり'のように家でインターネットをしながら一人ですごしたことが明らかになった。反米団体で活
    動したり精神病歴で薬を服用した点は確認されなかった。李は自身があげた文ではなく、ハッキン
    グされたとして容疑を否認したが、ハッキングされた痕跡は発見されなかったと検察は伝えた。

    ソース:東亜日報(韓国語) 検、ホワイトハウスホームページにオバマ娘性暴行など脅迫文あげた
    30代男拘束起訴
    http://news.donga.com/Main/3/all/20150812/73002850/1

    李某(32)は、7月8日、市民の意見を集めるための掲示板「Contact the White House」に「オバマ
    大統領へのテロ宣言」という表題で書き込んだ容疑を受けている。書き込みで李は、マーク・リッ
    パート駐韓米国大使をころすと言い、私の暗殺者の精神が弱すぎたので、大使の動脈を完全には
    切りそこねたと付け加え、今年始めにあった大使への攻撃に対する関与を示唆した。

    リッパートは3月5日、ソウルの朝食行事中、ナイフで攻撃された。この攻撃により彼は顔と腕に
    深い傷をおい、80針以上縫う必要があった。

    ソース:コリアヘラルド(英語)Man indicted on charges of threatening to kill top US envoy to Seoul
    http://www.koreaherald.com/view.php?ud=20150812000764

    関連スレ:
    【韓国】 光復節にリッパート駐韓米国大使の官邸前で奇襲反米デモ~「戦争反対」「米国反対」等
    のスローガン叫ぶ★2[08/15]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1439782381/

    引用元: ・【韓国】 「オバマの娘を性暴行し、駐韓米大使を再攻撃する」~ホワイトハウスホームページに脅迫文を書いた男を拘束起訴[08/12]

    【まあ普通のだな 【韓国】 「オバマの娘を性暴行し、駐韓米大使を再攻撃する」~ホワイトハウスホームページに脅迫文を書いた男を拘束起訴[08/12]】の続きを読む

    yaru


    1: 東亜+コピペ規制中@なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 06:49:52.87 ID:???.net
    韓国では親が娘の成人のお祝いに美容整形手術をプレゼントするケースが少なくないという。27日付で騰訊国際新聞が伝えた。

    中国人は「親からもらった大事な体」という概念があるが、韓国人にとって美容整形はごく当たり前の行為。女性が美と自由を追求することは悪いことではないと考えられているようだ。

    韓国人女性が整形手術を受ける年齢は、高校卒業後が最も多い。
    特に成人を迎える誕生日に、親から精神的な励ましと資金協力という後押しを受け、初めての整形手術を受けるケースが多い。
    その後も親は娘がなりたい自分に近づけるよう、何かにつけて整形手術のチケットをプレゼントするのだという。

    次に多いのが、大学卒業後。就職活動の前に手術を受ける人も多い。
    韓国には「耳が美しい物乞いはいるが、鼻が美しい物乞いはいない」ということわざがあるように、女性の外見は人生を左右する。
    採用の際、女性社員の外見はかなり重視されるという。
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/economy/419053/

    引用元: ・【韓国】親が娘の成人のお祝いに「整形手術」をプレゼント―中国メディア[05/28]

    【親の因果が子に報い 【韓国】親が娘の成人のお祝いに「整形手術」をプレゼント―中国メディア[05/28]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2015/03/24(火)22:06:08 ID:???
    【社会】14年間にわたって実の娘二人に性暴行…父親を拘束

    実の娘二人を10年以上にわたって性暴行していた50代の父親が警察に捕まった。
    A容疑者(54)は1994年に5才だった長女に、お医者さんごっこをしようと自宅でワイセツ行為を行うなど、14年間にわたってワイセツ行為や性暴行を行い、2003年に13才だった次女に3年間にわたって常習的にワイセツ行為を行った容疑を受けている。

    innolife.net
    http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=196919

    引用元: ・【韓国】「お医者さんごっこしよう…」~14年間にわたって実の娘二人を性暴行した父親を拘束[03/24]

    【国技を家庭で、教えてるニダ 【韓国】「お医者さんごっこしよう…」~14年間にわたって実の娘二人を性暴行[03/24]】の続きを読む

    このページのトップヘ