まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:威嚇

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/24(木) 19:20:03.47 ID:CAP_USER
    no title

    ▲24日、共に民主党の趙正シク政策委員長(太極旗の前)が、国会で軍関係者から日本哨戒機近接飛行関連の報告を受けている。

    日本哨戒機の威嚇飛行論争に関連し、韓国与党が日本政府を強く批判した。重鎮議員が公開的に非難の水準を高めている。

    共に民主党の趙正シク(チョ・ジョンシク)政策委議長は24日、「常識を外れた日本政府の傍若無人さと居直りの行動」と話した。国会で開かれた民主党政策調整会議でだ。趙議長は日本哨戒機が離於島(イオド)付近の海上で韓国海軍の駆逐艦「大祚栄(テジョヨン)」に対して540メートルの距離、60メートルの低高度で近接威嚇飛行を再び行ったという国防部の説明に言及した後、「昨年12月20日に海軍艦艇に向かって挑発的な低空飛行をしてわずか1カ月しか経っていない。これは明らかに意図的で、大韓民国を威嚇する挑発行為」と話した。

    趙議長は「挑発行為を行う日本政府の態度に強い遺憾を表明し、丁重な謝罪と再発防止を厳重に要求する」と明らかにした。続いて「韓日葛藤を増幅して右傾化を合理化しようとする愚かな政治的妄想をやめるよう要求する」と付け加えた。

    4選の宋永吉(ソン・ヨンギル)共に民主党議員はこの日、フェイスブックを通じて韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA・general security of military information agreement)の廃棄を主張した。日本が両国軍の軍事機密を共有できるように結んだ協定のGSOMIAに全く従わないでいるという理由からだ。

    宋議員は「昨年12月20日に始まった日本の哨戒機関連論争は佳境に入りつつある」としながら「GSOMIAは全くの無用の長物」と指摘した。宋議員は「1カ月以上やり取りしている日本哨戒機関連論争はGSOMIAにより『日本哨戒機が照射されたというレーダーの探知日時、方位、周波数、電磁波特性など』を軍事秘密に指定して該当内容を韓国政府に共有すればすぐに論争を終息させることができる」とし「ところでなぜ日本は資料を共有しないというのか。GSOMIAの実効性が根本的に疑われる状況」と説明した。

    宋議員はまた「GSOMIAは締結過程も、その後続過程も問題だらけであるうえに、日本哨戒機のごり押し主張論争で根本的な限界が現れた」と付け加えた。引き続き「日本の『普通国家化』を向かう野望を助長する目的以外にこの条約を敢えて維持するべき理由が何か分からない」と皮肉った。宋議員は「GSOMIA廃棄に対する鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官と外交・安保担当者の決断を求める」とした。

    これに先立ち、民主党政策委議長だった金太年(キム・テニョン)議員も17日の会議で韓日哨戒機威嚇飛行攻防に対して声を高めた。金議員も「韓国との葛藤を増幅させて軍事大国化、右傾化を合理化しようとする愚かな妄想」と日本を叱責した。「韓日関係を日本の国内政治に利用しようとする態度をやめるべきだ」とも話した。金議員は「日本が広開土大王の射撃統制レーダー情報全体を提出するよう言ったが、荒唐無稽かつ傲慢でふてぶてしい要求」とし「日本が要求した射撃統制レーダー情報は軍事機密に該当する敏感な情報だ。世界のどこの国もレーダー情報は公開したことがない」と糾弾した。

    韓貞愛(ハン・ジョンエ)政策委首席副議長は「常識を外れた日本の非常識なごり押しに対して、日本メディアは日本政府の肩を持ち、われわれ大韓民国に向かって指を差している」とし「日本は政府とメディアが一つになって大韓民国が悪者扱いしているが、われわれメディアはそれをそのまま中継しているだけではないか。時には政府と共にする姿勢が必要な時もある」と述べた。
    (後略:強制徴用被害者賠償判決についての意見)

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<「日本、傲慢だ」…哨戒機の威嚇飛行に非難水準高める韓国与党(1)>
    https://japanese.joins.com/article/515/249515.html

    引用元: ・【低空威嚇】 傲慢な日本、愚かな妄想をやめよ…韓国与党議員、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を主張[01/24]

    【北朝鮮みたいやなぁ【低空威嚇】 傲慢な日本、愚かな妄想をやめよ…韓国与党議員、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を主張[01/24] 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/01/15(火) 23:42:45.65 ID:CAP_USER
    「今後は低空威嚇飛行を座視しない」警告


    日本がシンガポールで開かれた「日本哨戒機低空威嚇飛行-韓国駆逐艦追跡レーダー照準」葛藤と関連した実務協議で、
    哨戒機のレーダー受信周波数を公開せず、逆に韓国の駆逐艦のレーダー情報全体を要求したと国防部が15日明らかにした。

    チェ・ヒョンス国防部報道官はこの日の定例ブリーフィングで「日本は今回の事案のスモーキングガン(確実な証拠)と言えるレーダーの周波数を公開しなかった」として
    「日本は一部のデータだけを話し、韓国の軍艦のレーダー情報全体を要求した」と話した。

    チェ報道官は「こうした要求はきわめて無礼な要求で、事案解決の意志がない無理な主張と判断している」と指摘した。

    チェ報道官は午後には記者室を訪問し「シンガポール実務協議で私たちの側は日本の哨戒機の低空威嚇飛行に対し強く抗議した」として
    「日本が今後低空威嚇飛行をすれば、私たちも座視しない。私たちも低空威嚇飛行をしうると話した」と話した。

    これに対し日本側は、哨戒機の飛行に対する韓国の対応態勢が強化されれば、自分たちの活動が萎縮しかねないことを憂慮する反応を見せたと伝えられた。
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/32569.html

    引用元: ・【軍事】 韓国が日本に警告 「今後は低空威嚇飛行を座視しない」  

    【全然、収束させる気ないじゃんw【軍事】 韓国が日本に警告 「今後は低空威嚇飛行を座視しない」   】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 22:45:14.31 ID:CAP_USER.net
    (画像:カン・シンミョン警察庁長官)
    no title


        「3次民衆総決起」関連懇談会 
        民衆本部「慨嘆を禁じ得ない」

     カン・シンミョン韓国警察庁長官が、市民の憲法的基本権を“統制と管理”の対象と見る時代錯誤な発言を連日続けている。

     カン庁長は21日午前、ソウル ミグン洞の警察庁舍で開かれた記者懇談会で「光化門(クァンファムン)広場に人が多く集まるだけでも
    公安(公共の安寧と秩序)に対する威嚇になる」と話した。 平和的に進行された5日の「ペク・ナムギ農民快癒祈願・民主回復・
    民生興し汎国民大会」(2次民衆総決起)に言及して、「5000人が参加すると申告しておきながら数万人が参加した集会に対して、
    過怠料を賦課する方案を用意する必要がある」とも話した。

     彼は「(19日の光化門広場文化祭が)公共の安寧と秩序を威嚇したが、大幅に自制された。その程度では解散命令をしなければならず、
    (解散命令に)応じなければ逮捕しなければならないが、遵法デモ文化のムードが形成される過程と見て解散命令はしなかった」と
    明らかにした。 続けて19日の文化祭が「公安を害した」と見る根拠として「光化門広場の両側に(車が通る)通りがある」という点を挙げた。
    光化門広場に集まった人波が、ややもして車道に押し出された場合、交通事故の危険があるということだ。

     また、彼は現在を「自由民主主義と法治国家が完成された時代」と規定して「独裁時代には警察官を攻撃しても抵抗権が認められたが、
    今は平和(集会)を越えて遵法(集会)に一段階進まなければならない」とも話した。 これと関連して彼は「5000人が来ると(集会申告を)して
    3万人が来るようなことも幅広く規制しなければならない」として「鍾路(チョンノ)など参加人員により交通に影響を与えかねない地域では、
    行進の人員などを標準化・細分化する必要もある」と話した。

     カン庁長のこのような発言は、光化門広場などでは集会はもちろん文化祭など人が多く集まるいかなる行為も禁止でき、事実上
    集会参加者数を警察が決めることもできるという論理に他ならない。 市民の基本権と安全を保護しなければならない治安総責任者として、
    資質を疑うという批判が起きている。 民衆総決起闘争本部は「カン庁長の発言によるならば、国民が集会が開かれることさえ知らないのが
    最も良い集会ではないか」として「とんでもない詭弁で国民世論を糊塗しようとする企み」と批判した。

    パク・テウ記者

    韓国語原文入力:2015-12-21 21:02
    http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/722849.html 訳J.S(1179字)

    ハンギョレ 2015.12.21 22:15
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/22853.html

    引用元: ・【韓国】カン・シンミョン韓国警察庁長官「人が多く集まるだけでも公安に対する威嚇」[12/21]

    【え~と、それ独裁国家のやり口だよね? 【韓国】カン・シンミョン韓国警察庁長官「人が多く集まるだけでも公安に対する威嚇」[12/21]】の続きを読む

    ryokou


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2015/07/03(金)15:58:23 ID:???
    『車線変更我慢できない』…報復運転に凶器威嚇・暴行まで


    自分の車の前方に車線を変更した運転者に報復運転をしてそれでも足りなくて凶器で脅迫したり暴行をしたタクシー運転者が相次いで検挙された。

    ソウル瑞草(ソチョ)警察署は個人タクシーが自身の車線に変更を試みたという理由で相手運転者を脅迫して凶器で威嚇した疑惑(暴力行為など処罰に関する法律違反など)で法人タクシー運転者キム某(74)さんを不拘束立件したと3日明らかにした。

    警察によればキム氏は先月17日午前11時40分頃、ノンヒョン駅近隣道路の3番車線を走っている間、個人タクシー運転手キム某(62)さんが2番車線から自身の前方に車線を変えようとするとすぐにスピードを出して譲らなかった。

    個人タクシー運転手を不届きに思った法人タクシー運転手キム氏は信号待ちをしている間、後にいた個人タクシー運転手に近付いて殺すと脅迫した後車両に戻った。

    それでも怒りが収まらなかった法人タクシー運転手キム氏は次の待機信号で再び車から降りてトランクにあった登山用刃物を個人タクシー運転手に突きつけて現行犯で逮捕された。

    法人タクシー運転手キム氏は警察の調査で「個人タクシーがさらに暮らしにくい私の前を無理に遮ろうとするとすぐに腹が立った」と述べた。

    警察はまた、外車が自身の車線に進路を変更したのにいきりたって報復運転をして相手運転者を暴行した疑惑(暴力行為など処罰に関する法律違反など)で個人タクシー運転者チョ某(45)さんを不拘束立件した。

    チョさんは2kmほど追い越しと急停車を繰り返して車線を変更したアウディ車両に対して報復運転をして前にいた模範タクシーに突っ込んだ。

    事故後、より一層怒りが込み上げたチョさんはアウディ運転者の頭などを暴行して全治2週の傷を負わせた。

    チョさんはまた、自身が起こした追突事故の被害者である模範タクシー運転者ペク某(65)さんの顔を数回殴って全治3週の負傷させることもした。

    チョさんは「軽い事故なのに(ペク氏が)病院に行くという気がして、また怒りが込み上げた」と述べた。警察はチョさんに対して拘束令状申請を検討している。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201507/dh20150703063417137780.htm

    引用元: ・【韓国】車線変更 我慢できずに 威嚇・脅迫 暴行も[07/03]

    【平壌運転です 【韓国】車線変更 我慢できずに 威嚇・脅迫 暴行も[07/03]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/11/01(土)13:26:09 ID:???
    出所後恐喝被害者訪ねて行って威嚇した30代拘束


    釜山(プサン)東莱(トンネ)警察署は30日、出所後に恐喝被害者をまた訪ねて行って威嚇した疑惑(恐喝)でイ某(38)さんを拘束した。

    イ氏は去る7月初めから2回、釜山(プサン)東莱区(トンネグ)のキム某(57・女)氏の酒屋でキム氏に「君と娘はいつか私の手で殺す」と威嚇した疑惑を受けている。

    警察の調査の結果、イ氏はキム氏を威嚇したこと等で4ヶ月間収監され、去る4月10日に出所した後このように報復した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201410/dh20141030234428137790.htm

    引用元: ・【韓国】出所後に恐喝被害者訪ねて威嚇(釜山)[10/30]

    【絶対朝鮮人と関わりたくない 【韓国】出所後に恐喝被害者訪ねて威嚇(釜山)[10/30]】の続きを読む

    このページのトップヘ