まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:女性

    1: 動物園φ ★ 2018/07/28(土) 17:09:33.55 ID:CAP_USER
    「母性本能を失い堕落した変態」北朝鮮が韓国女性を侮辱
    高英起 | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
    7/28(土) 16:03

    金正恩氏(写真:ロイター/アフロ)

    北朝鮮は韓国との対話を進めながら、国内では韓国社会を誹謗する政治講演会などの思想教育を行っている。中朝国境地域で行われた講演会では、韓国で起きた凶悪犯罪を例に挙げて、北朝鮮の体制が優れていると宣伝している。韓国に対する拒否感を高め、資本主義的文化の浸透を抑えようとする意図があるようだ。

    デイリーNKが最近入手した「沿線(国境)住民政治事業資料」では、南朝鮮(韓国)は「人間としての情が乾ききるにとどまらず、母性愛すらなくなった社会」であるとして、「(韓国が)われわれ(北朝鮮)の内部に資本主義に対する幻想を醸成しようと悪辣に策動している」と主張している。

    資料は、親が子どもを虐待して死に至らしめ、遺体を山に埋めたという事件と、キリスト教の牧師とその妻が中学生の娘を虐待死させ、「祈れば生き返る」として遺体を自宅の部屋で11ヶ月も放置したという猟奇事件を例に挙げ、韓国を「人間生き地獄」と表現している。韓流ドラマや映画で「韓国は豊かな国」というイメージが北朝鮮でも定着しているが、それをひっくり返そうと必死になっているようだ。しかし実際のところ、韓国より北朝鮮の方が殺人事件の発生率は高いのだ。

    (参考記事:「幹部が遊びながら殺した女性を焼いた」北朝鮮権力層の猟奇的な実態)

    国連薬物犯罪事務所の集計では、韓国の殺人事件発生率(2016年)は10万人あたり0.70件で、世界で最も殺人事件の少ない国の一つだ。一方で北朝鮮の殺人事件発生率(2015年)は10万人あたり4.4件。世界平均の6.2件よりは低いものの、韓国、日本やアジア平均の2.9件よりはるかに高い。

    もちろんここには、国家権力による「合法的な殺人」は含まれていない。

    (参考記事:抗議する労働者を戦車で轢殺…北朝鮮「黄海製鉄所の虐殺」)

    北朝鮮の韓国への誹謗中傷は、とどまることを知らない。北朝鮮当局の考える韓国女性は「子どもが人生の模範とすべき高尚で立派な母は、どこを探しても見つからない」「母としての本能すらも失い、変態的で堕落した生活をしている」というものだ。

    これが言いがかりであることは説明するまでもないことだが、むしろ「変態的で堕落した生活」は、権力者のやりたい放題に歯止めのかからない北朝鮮にこそ見られる。金正恩党委員長の側近のひとりである崔龍海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党副委員長は、その典型例と言える。

    (参考記事:美貌の女性の歯を抜いて…崔龍海の極悪性スキャンダル)

    金正恩氏は、韓国よりも北朝鮮社会の方が健全であるというならば、外国の報道機関に自由な取材を許し、客観的に検証させれば良いのだ。それが出来ないところにこそ、北朝鮮社会の「ヤバさ」が潜んでいるのである。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20180728-00091003/

    引用元: ・【国際】北朝鮮が韓国女性にヘイトスピーチ「母性本能を失い堕落した変態」

    【間違いではない【国際】北朝鮮が韓国女性にヘイトスピーチ「母性本能を失い堕落した変態」 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/06/05(火) 17:04:08.19 ID:CAP_USER
    ◆Facebookに裸の写真を削除された韓国人女性 「私の体はわいせつじゃない」と社屋前で裸でデモ

    SNSのFacebookからポルノとして女性の裸写真が削除された女性が「私達はポルノではない」と主張しFacebookを相手にデモを起こした。
    女性団体「フェミアクション」の会員10人がFacebookコリアに集結。

    街中で上半身を露わにしてパフォーマンスを開始。
    近くで待機していた警察が女性の胸が見えないように布団で隠しまた「公然わいせつ罪で逮捕する」と警告するも「私達の体をエロく思ってるのか。だから逮捕するのか」と抗議。
    結局布団で覆われた状態でパフォーマンスは10分行われその後終了した。

    Facebookコリア側はデモが終わった後、削除した写真を復旧して会員に謝罪のメッセージを送った。
    Facebookコリアの関係者は、「この記事と写真が削除されたという事実を後になって知った。その投稿が社会的メッセージを含んでいると判断して再投稿を可能にした」と釈明した。

    Facebookの規約によると裸や性的イメージは「不快なコンテンツ」とみなされ投稿が禁止されている。
    しかし毛皮反対デモのように裸を通じて社会的な意味を表現したり、教育・医学な理由がある場合は別だという。

    そもそもこの女性達が公開していた画像は、男性の上半身肌は問題なく、女性の上半身肌はダメなのは差別だと言う主張がしたかったようだ。
    その男女差別の際に画像が削除されてしまい今回の騒動に至った。

    写真:http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/06/01-7.jpg

    ゴゴ通信 2018/06/04 12:42:14
    http://gogotsu.com/archives/40413

    引用元: ・【韓国】フェイスブックに裸の写真を削除された女性、「私の体はわいせつじゃない!男はよくて女はダメなのは差別」と裸でデモ[06/05]

    【【韓国】フェイスブックに裸の写真を削除された女性、「私の体はわいせつじゃない!男はよくて女はダメなのは差別」と裸でデモ[06/05] 】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★ 2018/03/27(火) 09:52:53.10 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ ネットの画像

    日本人と韓国人を区別する身体的な特徴がいくつかある。

    その中の一つが『歩き方』だが、日本人を見れば特に足が内側に曲がったり内股で歩く人が多い。

    日本の女性はその度合が特に酷く、歩く姿を後から見ただけで日本の女性か韓国人女性なのかを区別する事ができる。

    ではなぜ日本の女性に内股、またはO脚が多いのだろうか。

    はっきり言うと、これには先天的な要因よりも後天的な影響が大きい。

    (写真)
    no title

    ▲ 聯合ニュースの画像

    まず日本社会では、『両班足(あぐら)』は非常に礼儀に反する行動である。女性の場合は特に。

    『必ず両膝をついて座るのが女性の正座』という。

    このような社会文化的背景から女性は幼少期から頻繁に膝をつくようになり、これによって足の成長に影響を及ぼして内側に曲がるのである。

    また、日本人は内股が美の基準になる。

    つま先が内側に向かって座ったり立っている姿勢が綺麗な姿勢と思われて、内股で歩くのが『可愛い』という認識を与えているのである。

    (写真)
    no title

    ▲ JTBCの『非頂上会談』

    実際に日本のアニメーションを見れば、女性キャラクターがこのような姿勢を取っている姿をよく見かける。

    日本人が追求する美的基準を反映した一つの産物とも言える。

    去る2014年に放送されたJTBCの『非頂上会談』に日本出身タレントのサユリが出演して、日本社会に蔓延する性差別について暴露している。

    この日サユリは、「日本では女が両班足(あぐら)をしてはいけない。理由は分からない。単にしてはいけないと学んだ」と告白した。

    (写真)
    no title

    ▲ KBS第2『芸能街中継』

    キム・ヨンジン記者

    ソース:インサイト(韓国語)
    http://www.insight.co.kr/news/146898

    引用元: ・【韓国】特に日本の女性に『O脚・内股』が多い理由[03/27]

    【【韓国】特に日本の女性に『O脚・内股』が多い理由[03/27] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/02/25(日) 10:52:10.80 ID:CAP_USER
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/23/2018022301713.html

     大学生がお酒を飲む頻度はやや減少したが、一度飲むと成人よりも頻繁に暴飲することが分かった。

     パク・ウンチョル延世大学保健政策・管理研究所長が国立保健研究院の依頼により全国の大学生5024人を対象に調査した結果、韓国の男子大学生のうち44.1%が暴飲する(1回の酒席で焼酎10杯以上飲酒)と答え、成人男性全体の暴飲割合(21.9%)よりも2倍以上高いことが分かった。2009年の調査(暴飲割合35.4%)に比べて9年間で1.3倍に増えた計算になる。

     さらに、女子大学生が暴飲する割合は増加幅が大きかった。今回の調査で女子大学生が暴飲する割合は32.8%で、09年調査(15.5%)に比べ2倍以上増えた。これは成人女性が暴飲する割合(6.2%)の5倍を上回る数字だ。

     高リスク飲酒率(1回の平均飲酒量が男性7杯・女性5杯、週2回以上)も男子大学生は23.3%で、成人男性全体(21.2%)よりも高かった。

     女子大学生も17.2%で、成人女性全体(5.4%)より高かった。「1回の飲み会で焼酎を何杯まで飲むのが適切か」という質問に、男子大学生は7杯以上、女子大学生は5杯以上飲んでも大丈夫だと答えた。

    引用元: ・【韓国】韓国の女子大生、一般成人女性より5倍暴飲[02/25]

    【【韓国】韓国の女子大生、一般成人女性より5倍暴飲[02/25] 】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2017/10/30(月) 20:28:40.93 ID:CAP_USER
    サーチナ2017-10-30 13:12
    http://news.searchina.net/id/1646876?page=1

     2016年9月に台湾出身の江宏傑氏との結婚を発表した卓球の福原愛選手。今月には第一子出産も報じられ、おめでた続きだが、中国でも福原選手の結婚・出産は非常な喜びをもって受け入れられている。中国では台湾は中国の一部とみなされているので、中国で大人気の福原選手が「中国人と結婚した」と鼻を高くしているふしもあるのだろう。

     このように、中華系の男性と結婚する日本人がいることから、中国メディアの今日頭条は26日、中国を理解している日本人女性であればあるほど、中国人と結婚したがると主張、その理由を分析する記事を掲載した。

     記事はまず、日本と中国は隣国であり共通点も多いものの、日本では女性の地位が「信じられないほど低い」と主張。イスラム圏やアフリカと大差ないと感じるという。結婚相手が日本人か中国人かで女性の人生が変わるとさえ主張した。その良い例が「福原愛選手」と最近2度目の離婚で話題となった俳優の「いしだ壱成氏」の2組だという。

     福原選手が優しい夫に愛され、姑との関係も良好で「幸せいっぱい」なのはよく知られている。それに対し、いしだ氏は元妻に「7つの掟」を課していたため、妻が耐えきれなくなって離婚したのではないかと報道されている。それは、毎朝コップ1杯の水を用意すること、次に白湯を用意し、シャワー中にバスタオルと着替えを用意し、サラダには7種類のドレッシングを、帰宅時には45度の風呂を用意、入浴中に服とカバンを片付け、その日の領収書はその日のうちに精算するというものだ。記事は、この2組は真逆であると主張した。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【中国報道 】日本人女性でも「中国を知る人ほど、中国人男性と結婚したがる」

    【【民族浄化の一環か? 】日本人女性でも「中国を知る人ほど、中国人男性と結婚したがる」 中国メディア】の続きを読む

    このページのトップヘ