1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/05/31(土) 01:22:15.29 ID:???.net
 広東省広州市増城区新塘鎮のトラック駐車場で25日午後3時ごろ、大規模な火災が発生した。
 トラックが次々に火を噴いた。爆発音が鳴り響いた。駐車場は広州と深センを結ぶ高速鉄道「広深高速線」沿いにあり、
同路線の列車も運行を一時、取りやめた。

 火災が発生した駐車場はマンションに隣接している。マンション住人の1人によると、火災発生当時は昼寝をしていたが、
猛烈な爆発音で叩き起こされた。ベランダに行って見ると、駐車場で大型トラック数台が猛烈な勢いで燃えていた。

 爆発音は何度も繰り返された。そのたびに、真っ黒い煙のかたまりが空を突き刺すように吹き上がった。爆発のたびに
火は勢いを増した。住人は急いで消防に通報した。

 駐車場にはタンクローリーも停まっていた。同住人によると、「あれが爆発したら、大変なことになるぞ。このあたりのものが、
全部吹き飛んでしまう。高速鉄道もやらられる」と思った。火の勢いはさらに激しくなり、ベランダにいても強烈な放射熱を感じた。

 タンクローリーにも火が回った。その直後に消防が到着。消防士は危険を覚悟でタンクローリーに近づき、懸命に放水を続けた。
 温度を下げ続けることで、タンクローリーの爆発は回避することができた。火災が発生してから約2時間で、鎮火に成功した。

 鉄道部門によると、線路脇の駐車場で火災が発生し、燃えた大型車両が爆発を繰り返しているとの情報が入り、広深高速線の
運転を直ちに見合わせた。午後5時には運転を再開したが、広州を経由して他の路線と乗り入れを行う列車の運転再開は
午後5時だった。

 鎮火後に、警察と消防が出火の原因を調査した。これまでのところ、駐車場内に停められていた小型トラックが火元で、
「長雨が原因で電気回路がショートして火を出した」と見られている。

 消防関係者によると、タンクローリーは可燃物を積んでいない「カラ」の状態だったと分かった。しかしタンク内には少量ではあるが
可燃性の油があり、揮発したガスも充満していた。冷却が間に合わなかったら、爆発していた可能性もある。

 さらに満タン状態の場合にはさらに爆発しやすく、爆発した場合の威力も大きい。「想像したくもない」ほどの被害が出た可能性がある。

 タンクローリーは危険回避のために駐車場所についても厳格な規則があり、居住区に隣接する駐車場は使用を認められていないという。

(編集担当:如月隼人)

サーチナ 2014-05-30 17:59
http://news.searchina.net/id/1533814

引用元: ・【中国】火を噴くトラック、天突く黒煙、爆発音・・・高速鉄道線沿いの駐車場で大規模火災[05/30]

【明日もよろしく! - 火を噴くトラック、天突く黒煙、爆発音・・・高速鉄道線沿いの駐車場で大規模火災[05/30]】の続きを読む