まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:大切

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/06(日) 01:43:57.26 ID:CAP_USER
    2019年10月5日、嘘の歴史を学校で教え、国民を洗脳。昨年、自衛隊哨戒機へのレーダー照射事件でも、北朝鮮への物資の横流しがバレては大問題だと、話をすり替えて、防衛省の動画を無断使用して、デタラメな反論動画をYouTubeで公開。世界中の軍事関係者を呆れさせてしまい、その後はダンマリ作戦で応戦する韓国。

     専門家は「悲しいかな韓国は『恥』に鈍感です。もともと日本が韓国を併合するまでは、ほとんどの人が極貧だったんです。本音レベルでは日本に併合してもらえたから命が守られたことを当時の人たちは感謝していたんです。しかし、一部の見栄っ張りな悪人が韓国のリーダーになり、自国の歴史を塗り替えました。それから年月が経って文大統領(怪物政権)が出来上がりました。

     韓国はあらゆる面で日本より劣っています。それを隠すため横柄に振舞うのです。全てがハリボテです。

     日本が作った学校制度で学ぶ機会を得た韓国人の中には優秀な人も若干いて、成功を収めています。そうした人は韓国を捨てて他国で活躍するケースが多いです。

     直近の例では、日本の放射能汚染を指摘したものの、韓国国内はもっと深刻な放射能汚染で、飲料用の地下水が基準値の157倍の汚染地域があることが公表されました。これは、法相への国民の関心をそらす意図もある様なんです。

     日本旅行を止めるよう促し、韓国のLCCは、倒産直前まで経営が悪化しています。韓国ウォンも下落傾向は変わらず、世界的な金融恐慌が勃発したら、経済は破滅します。韓国は他者を想いやる精神が低く、強いものには平伏し、弱いものには横柄に威張る文化が根底にあるようです。多くの国から嫌われる韓国、国民の民度の向上が求められるのです」と話す。

    【編集:BY】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5919&&country=1&&p=2
    -Global News Asia- 2019年10月5日 10時00分

    引用元: ・【全てがハリボテ】嫌われる韓国「恥」に鈍感、他者を想いやる民度の向上が大切[10/5]

    【教育じゃどうにもならない 【全てがハリボテ】嫌われる韓国「恥」に鈍感、他者を想いやる民度の向上が大切[10/5] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/11/07(水) 11:56:40.09 ID:CAP_USER
    日本の110社以上の企業が参加して釜山で行われた就職博覧会に、韓国の若者たちが殺到した。700人余りの採用に6200人が志望し、書類審査に合格した2500人のうち1000人以上が面接を受けた。残りの1500人は7日にソウルで開催される就職博覧会の際に面接を受ける予定だ。

    これまで韓国からは例年100人ほどが日本で就職してきたが、今年は採用予定人数が7倍以上にまで増えた。この就職博覧会には日産やANAといった日本を代表する大手企業も参加しているが、それだけ日本では求人難が深刻ということが分かる。

    今回の博覧会は雇用労働部(省に相当)が主催して行われた。「雇用政府」を自負する今の政権は国内では雇用を確保できず、他国の企業に韓国の若者の採用を呼び掛けているわけだが、これは見ていて非常に歯がゆいものだ。

    現在、韓国の若年失業率はアジア通貨危機以後では最悪を記録しており、仕事を求める人1人当たりの求人件数は0.6にまで落ち込んでいるが、逆に日本では1.64にまで上昇している。これは44年ぶりの高い数値だという。

    日本は1人の求職者を1.64社の企業が取り合いをしているが、韓国では逆に一つの仕事を巡って1.68人の求職者が競争を繰り広げているわけだ。「雇用政府」は今や海外への就職窓口あるいはあっせん機関に変わってしまった。

    わずか数年前までこの状況は逆だった。韓国は世界的に見ても失業率が非常に低く、これに対して日本は「失われた20年」とそれに伴う雇用難に苦しんでいた。

    しかしその後日本は2000年代から規制緩和や競争力強化に向けた政策を進め、長期の景気低迷から脱したが、一方の韓国では歴代の政府も政界も経済分野ではポピュリズム的な政策を繰り返した。

    構造改革や体質改善が行われず衰退を続けてきた韓国経済が、現政権発足後は「所得主導成長」という自殺行為によって雇用そのものも激減してしまった。この政策の違いが今の両国における雇用情勢の逆転につながったのだ。

    若い人材は国にとっても大切な資産だ。若者が海外に進出することも必要だが、それは国内での就職市場が安定してからの話だ。これまで教育を与え育ててきた若者を韓国で生かすことができず、日本企業に渡すという状況がわれわれの目の前で進んでいる。

    労働改革や規制緩和といった必要な対策から顔を背け、政治ポピュリズムが今後も続けば、東南アジアや南米で起こっているような雇用の大脱出も起こりかねないだろう。

    韓国政府系シンクタンクの韓国開発研究院(KDI)は「今年の10-12月期は就業者数の増加幅がゼロになる可能性が高い」との見通しを示している。あまりにも深刻な事態だ。


    2018/11/07 11:02
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/07/2018110701097.html

    引用元: ・【朝鮮日報/社説】 日本企業の就職博覧会に殺到した韓国の若者たち 若い人材は国にとっても大切な資産だ [11/07]

    【後々、徴用工になって凱旋帰国【朝鮮日報/社説】 日本企業の就職博覧会に殺到した韓国の若者たち 若い人材は国にとっても大切な資産だ [11/07] 】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=10,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/09/25(月)19:45:59 ID:???
    ■ソース元記事名/ノーベル平和賞がノーベル科学賞よりはるかに大切だ

    我が国は堂々たるノーベル賞受賞国家だ。

    それもノーベル賞を制定したアルフレッド・ノーベルが本当に最も大切に考えたノーベル平和賞を受賞した国だ。
    2000年12月10日ノルウェー、オスロで当時の金大中(キム・デジュン)大統領が韓国人初のノーベル平和賞を受けた。

    民主主義と人権に向け40年以上にわたった長い闘争歴と6・15南北共同宣言を引き出して韓半島の緊張緩和に寄与した功労で
    平和賞部門で世界81番目に受賞した。しかし、この誇らしい過去は歴代政権が変わるにつれ色あせ歪曲されてきた。

    いわゆる北朝鮮への「一方的支援」の代価で得たそれこそ「金で買った」ノーベル賞という根拠のない工作に苦しめられた。
    それだけではない。ノルウェー政府に賄賂を送ってお金でノーベル平和賞を買ったという主張で国際的に恥をかいたこともある。
    そんな理由からだろうか?我が国がノーベル賞受賞国家ということを知っている学生もそれほど多くないと見られる。
    もしノーベル物理学賞や生理医学賞のように科学賞を受賞していれば変わったのだろうか?

    ノーベル科学賞が平和賞よりさらに重要でさらに誇らしい賞だろうか?違う。科学的進歩は重要だ。
    しかし、決して人類最高の徳性である平和の上席に君臨することはできない。

    (中略)

    ノーベル賞の季節が帰ってきた。10月2日のノーベル生理医学賞を始めとして10日まで合計6個の受賞者が発表される。
    殺人的なダイナマイトを開発して数億ドルを稼ぎ、金の座布団に座った「武器商売人」ノーベルが晩年、
    ノーベル賞を制定したのは戦争と殺戮がない平和を望んだためだ。

    私たちの韓半島が一寸先も分からない最悪の戦争危機局面に直面している。
    場合によっては小さい飛び火が飛ぶだけでも破局を招きかねない危険千万な局面に追いこまれている。
    だからこそノーベル平和賞がより一層大切に感じられる今だ。平和は科学の進歩よりはるかに重要だ。


    アジアタイムズ(韓国語)
    http://www.asiatime.co.kr/news/articleView.html?idxno=155811

    引用元: ・【ノーベル賞】 韓国は堂々たるノーベル賞受賞国だ。ノーベル平和賞がノーベル科学賞よりはるかに大切!![H29/9/25]

    【【死ぬほど悔しい気持ちが 痛いほど伝わってくる】 「韓国は堂々たるノーベル賞受賞国だ。ノーベル平和賞がノーベル科学賞よりはるかに大切!!」アジアタイムズ(韓国語)】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/20(日) 10:06:34.16 ID:CAP_USER
    数年前から役所に行くたびに太極旗(韓国の国旗)がどのように掲揚されているか関心を持つようになった。役所では365日太極旗を掲揚しているので、それがしっかり管理されているか気になったからだ。

    太極旗の様子によってその役所のイメージが大きく変わることもある。幸い多くの役所で太極旗は清潔に正しく掲揚されていた。しかし中には管理がずさんなケースもあった。遠くからみて汚れていることがすぐわかるケースもあれば、ひどい場合は長く放置され色あせてしまったケースもある。

    また掲揚台に長い間放置されていたり、一方の紐が切れ落ちて飛んでいく直前のようなものもあった。

    何年か前にも同じ問題で意見を投稿したことがあるが、全く改善されていない役所も少なくない。しかも最近は大気汚染が進み、黄砂や粒子状物質などの影響で太極旗はすぐ汚れてしまうため、常にきめ細かい管理が必要だ。太極旗の管理は法律でも定められている。

    国旗法施行令第22条には「国旗が汚れたりしわが寄った場合、国旗を破損しない範囲で洗濯あるいはアイロンがけをしてから掲揚・保管できる」と明記されている。家庭でも同じだ。国旗を掲揚する機会は年に数回しかないので、いつも清潔になおかつ大切に取り扱いたいものだ。

    数日後には光復節(8月15日)だが、これをきっかけにどこの役所や家庭でも一度太極旗を手入れしてほしい。

    キム・ヨンシクさん(チャムセモール代表)

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/18/2017081801524.html

    引用元: ・【韓国コラム】役所も家庭も太極旗の管理に最新の注意を いつも清潔になおかつ大切に取り扱いたいものだ[8/20] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【大切に扱っても 属国旗 】役所も家庭も太極旗の管理に最新の注意を いつも清潔になおかつ大切に取り扱いたいものだ】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2016/05/16(月)16:59:22 ID:6yk

    一部を抜粋

    国際政治には永遠の同盟国も永遠の敵もない。大韓民国も92年、「自由中国」と断交し、中共」と国
    交を正常化した。大勢に従ったやむを得ない選択だったとしても、その過程は非情なものだった。し
    かるべき予告も説得もなく、了解を求めることもなかった。かつて韓国で流行した典型的なメロドラ
    マを連想させる冷酷さで一貫していた。司法試験に合格した田舎の青年が裕福な家に婿入りし、これ
    まで心と体をささげて支えてくれた故郷の娘をむげに捨てたようなものだ。現在に至るまで鎮まらな
    い台湾国民の怒りと裏切られたという思いにはそれなりの理由がある。 「たとえ許しても、決して忘
    れはしない」というのが、台湾国民の胸中に秘められた思いだ。

    今でも韓国にとって台湾は大切な存在だ。感情的な過去のせいではなく、国際政治で非常に役立つカー
    ドとなり得るからだ。国際社会は日に日に強まる中国の覇権主義にブレーキをかけるカードを確保す
    るのに苦心している。中国と国境を接する14カ国に共通する恐怖でもある。中国の隣国との絆の必要
    性は切実だ。中国もそうした「夷狄(いてき)の合唱」を恐れている。

    国の分断、そして民主化と経済成長の同時実現、自由主義反共国家――。あらゆる点で台湾は韓国と
    同質性が高い国だ。学者たちが分類する通り、「中国初の自由民主政体」と言える。それゆえ、韓国
    と同調し、連帯できる余地は大きい。より大きな国際政治の構図から見れば、南北韓の統一は大陸中
    国の台湾とう両岸の統一問題ともつながっているかもしれない。

    台湾政治の核心は大陸にルーツを持つ国民党と土着勢力を基盤とする民進党の争いだ。1月の総統選で
    若い世代の絶対的な支持を受けた民進党が勝利し、議会と政府を同時に掌握した。5月20日には蔡英文
    新総統が就任する。韓国政府がどのような形で適切な関心を示すか気になる。これまで韓国政府は台
    湾をあまりに冷遇してきた。独立国の自尊心が感じられないほど中国政府の視線を気にした。今から
    でも独自の台湾政策を立てるべきだ。たとえ正式な国交がない状態でも十分に対処の余地はあるはず
    だ。

    安京煥(アン・ギョンファン)ソウル大法学専門大学院名誉教授

    省略部の詳細はソースで
    Chosun online 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/13/2016051301940.html

    引用元: ・【寄稿:朝鮮日報】韓国が台湾を冷遇してはならない理由[5/15]

    【ゲスイよ韓国「台湾は大切な存在。国際政治で非常に役立つカー ドだから」ソウル大名誉教授】の続きを読む

    このページのトップヘ