まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:変更

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/03(土) 10:30:47.65 ID:CAP_USER
    国連貿易開発会議(UNCTAD)が2日(現地時間)、韓国の地位を開発途上国グループから先進国グループに変更した。1964年にUNCTADが設立されて以来、開発途上国から先進国へとグループが変更された事例は韓国が初めて。

     UNCTADはこの日、スイスのジュネーブにある本部で開催された第68次貿易開発理事会最終日の会議でコンセンサスとしてこの案件を通過させた。

     UNCTADは創設時の決議に従いアジア・アフリカなど主要な開発途上国が含まれるグループA、先進国グループB、中南米諸国が含まれたグループC、ロシアと東欧のグループDの4つのグループで構成されている。

     これまで韓国はグループAだったが、今回からグループBへとその地位が変更になった。これに伴い米国、英国、ドイツ、フランス、日本など31カ国が所属するグループBは32カ国へと増えることになった。

     ジュネーブ駐在のイ・テホ韓国代表部大使は68次理事会の2日目となる先月22日「韓国は経済協力開発機構(OECD)において6番目に大きい貿易のための援助供与国として、他のOECD供与国と共にUNCTADへの参与を一層制度化する方策を模索している」として地位変更への意思を明確にしていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1e2a274ce0def1ce3b1bd262af03aab19835decc

    ★1 2021/07/03(土) 08:44:34.63
    前スレ
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1625269474/

    引用元: ・UNCTAD、韓国の地位を「開発途上国」から「先進国」に変更…設立57年で初事例★2 [7/3] [首都圏の虎★]

    【栄光の32大大国w - UNCTAD、韓国の地位を「開発途上国」から「先進国」に変更…設立57年で初事例★2 [7/3] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/02/16(火) 07:31:02.28 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国政府は15日、新型コロナウイルスワクチンの接種計画を巡り、英製薬大手アストラゼネカ製のワクチンについて療養型病院などで暮らす満65歳以上の入所者や職員に対する接種を見送ると発表したことと関連し、11月までに集団免疫を獲得するという目標に大きな影響はないとの見解を示した。ワクチンの接種を指揮する鄭銀敬(チ ン・ウンギョン)中央防疫対策本部長兼疾病管理庁長が会見で明らかにした。 

     初回の接種対象者だった療養型病院などの施設の入所者と職員は計64万8855人で、そのうち65歳未満は27万2131人と全体の41.9%を占める。ただ入所者に限定すると65歳未満は4万3303人で全体の6.67%に過ぎないという。
     これについて鄭氏は、死亡率が最も高く、重症化するリスクが高い人を対象に最初に接種するのが望ましいが、ワクチンの信頼性などを考慮し、日程を調整したと説明。その上で「65歳以上の(療養型病院など)入所者や従事者の接種が先送りされたのは防疫当局としても残念だ」と述べた。
     また今回対象から外れた感染リスクの高い65歳以上の高齢者については、4~6月期の接種対象になる予定だ。ワクチンの公平な分配を目指す国際的な枠組み「COVAX(コバックス)ファシリティー」を通じて供給されるアストラゼネカ製や、契約が詰めの段階にある米ノババックス製の供給日程が確定すれば、接種計画を策定して実施する。
     4~6月期の接種対象になっている一般の65歳以上の37万人については、4~6月期以降に先送りされないようにする方針だ。

    聯合ニュース


    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/02/15/2021021580271.html

    引用元: ・【韓国】65歳以上の接種見送り、ワクチン接種計画変更も「11月の集団免疫獲得に影響なし」 韓国防疫当局 [2/16] [昆虫図鑑★]

    【高齢者見殺しかw 【韓国】65歳以上の接種見送り、ワクチン接種計画変更も「11月の集団免疫獲得に影響なし」 韓国防疫当局 [2/16] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/02/01(月) 15:02:34.12 ID:CAP_USER
    少なくとも27人に南朝鮮労働党などでの活動歴

     文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、独立有功者の基準を手直しして叙勲した人物のうち、約70%が朝鮮共産党や南朝鮮労働党など社会主義系列の活動歴があることが31日、分かった。野党・国民の力ユン・チャンヒョン議員が国家報勲処から入手したデータによると、文政権が発足した後に修正された「行跡不明瞭(めいりょう)」の基準に基づいて2018年から20年までに叙勲された独立有功者は39人だった。このうち少なくとも27人(69.2%)が(日本による植民地支配からの)解放前後、朝鮮共産党や南朝鮮労働党で活動したり、労働運動・農民運動などをしていたりしたことが分かった。

     2018年に叙勲された孫恵園(ソン・ヘウォン)元議員の父・孫竜祐(ソン・ ヨンウ)氏=故人=は解放前、朝鮮共産党青年党員として活動したという前歴のため、過去の政権では6回審査を受けながら脱落していた。ほかにも、A有功者は光復後、面(行政区分の一つ)人民委員として活動し、南朝鮮労働党に加担した前歴があった。B有功者は光復後、面人民委員として活動していた。C有功者も郡人民委員長という経歴があった。D有功者は朝鮮共産党再建同盟で活動していた。

     国家報勲処は2018年に独立有功者選定基準を手直しし、「光復後の行跡が不明瞭な者」(社会主義活動など)も受章できるようにした。報勲処は「北朝鮮政権樹立に直接寄与していない人物だけ叙勲したため問題はない」との見解を持っている。しかし、解放後、朝鮮共産党の市組織部長などとして活動したE有功者の場合、1946年の「大邱10月事件」の中心人物だとの指摘もある。北朝鮮政権樹立に寄与した朴憲永(パク・ホンヨン)と10月事件は関連があるという学界の主張もある。

     39人の出身地は全羅道(18人)、慶尚道(8人)、ソウル・京畿道(4人)、忠清道・平安道・済州特別自治道(各3人)の順だった。

    ウォン・ソヌ記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/02/01 13:01
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/02/01/2021020180088.html

    no title

    ▲文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2018年8月15日、光復節73周年と政府樹立70周年記念式で、孫恵園(ソン・ヘウォン)議員=当時=の母キム・ギョンヒさんに同議員の父・孫竜祐(ソン・ ヨンウ)氏=故人=の建国勲章愛族章を手渡した後、握手した。写真=朝鮮日報DB

    引用元: ・【朝鮮日報】独立有功者叙勲受章者、選定基準変更後2年間で社会主義系列70%に [2/1] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【順調に赤化してて笑う 【朝鮮日報】独立有功者叙勲受章者、選定基準変更後2年間で社会主義系列70%に [2/1] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/20(水) 12:08:40.16 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/HQAR0ia.jpg

    教育庁「親日人名辞典に掲載された人物が作詞・作曲した校歌は変更すべき」

     今年1月に光州広域市で始まった「親日校歌清算」作業が全国に広がっている。全国17の市・道教育庁のうち、10の教育庁が校歌の作詞家・作曲家の経歴を全数調査したり、積極的に変更したりするよう勧めている。その代表的な例が光州第一高校だ。同校の校歌を作った李興烈(イ・フンリョル)=1909-80年=は童謡『島の家の赤ちゃん』や軍歌『真の男』を手がけた20世紀の韓国を代表する作曲家だ。しかし、日本による植民地支配の末期に軍国歌謡を演奏・伴奏・指揮したという理由で、左派系市民団体や民族問題研究所が発行した「親日人名辞典」に掲載された。

     このほど同校総同窓会の会長に選ばれた金相坤(キム・サンゴン)元教育部(省に相当)長官は「親日残滓(ざんし)は清算しなければならない」と校歌変更に賛成した。同校のキム・ジュシン教頭は「(光州事件を象徴する曲として歌われることの多い)『君のための行進曲』を作曲した卒業生のキム・ジョンリュル氏に新しい校歌を任せる案などを検討中」と言った。光州第一高校は近く同窓会・生徒・保護者などからなる校歌変更のためのタスクフォース(TF=作業部会)を発足させることにした。

    ■なぜ始まった? 「親日校歌」変更

     親日校歌の変更作業は、光州教育大学産学協力団が今年1月に光州広域市の依頼で「光州親日残滓報告書」を発表したのをきっかけに始まった。「光州市内の中高13校と大学4校が玄済明(ヒョン・ジェミョン)・金東振(キム・ドンジン)・金聖泰(キム・ソンテ)・李興烈という親日人名辞典に収録されている作詞家・作曲家4人が手がけた校歌を使用している」という内容だった。その後、十数校の中高が校歌変更作業を進めていることが分かった。該当する学校のうち6校は今月4日の入学式で校歌を省略した。

     そして先月、忠清北道教育庁が「歴史を正す推進団」を発足させ、同道内の小中高469校を全数調査した結果、「26校が親日校歌を使用している」と発表した。忠清北道教育庁は該当する学校に校歌変更を勧告する予定だ。

     

     他地域の教育庁も校歌変更の圧力を感じているところが多い。全国教職員労働組合(全教組)が全国各地で校歌変更を主張しているからだ。全教組ソウル支部は先月26日、ソウル支部の小中高校113校を名指しして「親日の人物が作詞または作曲した校歌は変更しなければならない」と主張した。全教組京畿支部もこの二日後、「(複数の学校で)親日の人物が作詞・作曲した校歌を発見した」と声明を出し、「教育庁は学校内の反民族・親日残滓清算に乗り出せ」と要求した。これに対して京畿教育庁側は「校歌変更を我々が強制してはならない」という考えだ。釜山教育庁側も「校歌は生徒だけでなく卒業生にとっても重要なので、慎重を期すべきだ」と述べた。全教組本部は先月、兪銀恵(ユ・ウンヘ)教育部長官に会い、「『教育界親日残滓清算運動』を共同でしよう」と提案した。蔚山教育庁・忠清北道教育庁・釜山教育庁は教育庁予算で「親日人名辞典」(3冊セットで30万ウォン=約3万円)を購入し、各校に配る予定だ。

    ■基準は「親日人名辞典」

     問題は「親日人名辞典」に名前があるかないかだけで「この人物は親日、あの人物は反日」と100年前の歴史を簡単に判断できないことだ。この本には誰が見ても納得できるだけの反民族行為者も含まれているが、朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領や張勉(チャン・ミョン)元首相のように、人生のある一部分だけを見て「親日」と烙印(らくいん)を押すのは難しい人物のほうが多い。乙巳条約(1905年の第二次韓日協約)時に「是日也放声大哭」(声を放って大いに慟哭〈どうこく〉するのはこの日をおいてない)という有名な社説を書いた張志淵(チャン・ジヨン)も、この本では親日とされている。

    ■卒業生ら「なぜ突然変更?」

     光州第一高校の卒業生らは校歌変更に反対する連判状を回している。同校の元総同窓会会長で、3期にわたり国会議員を務めたイ・ヨンイル氏は「我が校の卒業生4万人は李興烈先生が作った校歌を誇りを持って歌ってきた。全教組や一部の歴史学者たちが作曲家たちを親日だと主張し、校歌までなくそうとするなど、あってはならないことだ」と語った。

    キム・ヨンジュ記者 , ユ・ソヨン記者 , ソン・ホヨン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/20/2019032080071.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/03/20 11:02

    引用元: ・【全教組指定】「親日校歌」、10教育庁で変更作業へ 教育庁「親日人名辞典に掲載された人物が作詞・作曲した校歌は変更すべき」[3/20]

    【言論の自由がない反日ヘイト国家【全教組指定】「親日校歌」、10教育庁で変更作業へ 教育庁「親日人名辞典に掲載された人物が作詞・作曲した校歌は変更すべき」[3/20] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/01/11(金) 00:50:07.94 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の核・ミサイルなど大量破壊兵器(WMD)の脅威に対抗し韓国軍が構築を進める防衛・反撃システム「3軸体系」などの用語が正式に廃棄され、呼称が変わったことが10日、分かった。

    3軸体系は、北朝鮮にミサイル発射の兆しがあれば先に破壊する「キルチェーン」、発射されたミサイルを迎撃する「韓国型ミサイル防衛体系(KAMD)」、北朝鮮が攻撃してきた場合に指導部などに報復攻撃を行う「大量反撃報復(KMPR)」の戦力を備えるという国防力増強計画。用語は現政権発足以前に確立されていた。

    軍当局によると、3軸体系は対象範囲と能力を広げた「核・WMD対応体系」に、キルチェーンは「戦略標的攻撃」に、KMPRは「圧倒的対応」に用語が変更。KAMDは「韓国型ミサイル防衛」に変わる。

     軍は2019~23年の国防中期計画から新たな用語を使ったことが分かった。「北の核とWMDの脅威への対応」は「北」が削除され、「核とWMDの脅威への対応」と表現されたという。

     これに先立ち、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は先月20日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に「2019年国防部業務計画」を報告した際、3軸体系などの用語を変えることにしたと説明した。

     3軸体系などの用語を巡っては、昨年行われた3回の南北首脳会談や、昨年9月の「板門店宣言の履行に向けた軍事分野合意書」の採択などで朝鮮半島の軍事的緊張が緩和され、軍事分野合意書の履行が進むなかで北朝鮮を刺激する可能性のある用語は変える必要があるとの指摘が一部から出ていた。 

     国防部の関係者は「3軸体系などの用語が廃棄され、別の用語に変わったが、これに関連して計画された戦力確保の計画は正常に推進されるだろう」と話した。  

     一方で、朝鮮半島の緊張緩和により、北朝鮮による核・ミサイルの使用という脅威は減ったものの、脅威となる兵器は今も存在することから、軍の用語変更を批判する声もあるものとみられる。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190110004900882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.01.10 20:41

    no title

    韓国軍が構築を進める防衛・反撃システム「3軸体系」などの用語が変更された(資料イラスト)=(聯合ニュース)

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国軍が国防計画用語を変更 北朝鮮に配慮「北」が削除され「核とWMDの脅威への対応」と表現[1/10]

    【アホなことは間違い【聯合ニュース】韓国軍が国防計画用語を変更 北朝鮮に配慮「北」が削除され「核とWMDの脅威への対応」と表現[1/10] 】の続きを読む

    このページのトップヘ