まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:変化

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 18:30:01.19 ID:CAP_USER.net
    no title

    ▲16日、日本九州熊本県益城地域の地震で家屋が崩壊している。/写真=ニュース1

    日本九州を中心に2回の強震が発生し41人が死亡、3000人余りがケガした。地震危険区域の環太平洋造山帯に位置するた日本は予告なしで起きる大小の地震のため、いつも経済・社会的危機を体験しなければならなかった。

    地震は日本社会の認識や政府の政策が変化する大きな契機になる。2011年の東日本大地震以後、日本の右傾化政策が本格化したのもその例だ。今回の強震が日本社会と一歩進んで韓国との外交政策変化にどんな影響を及ぼすかが注目される理由だ。

    1923年、日本関東で起きた関東大地震後に起きた大虐殺は極端な社会結集の代表的な事例だ。震度7.9規模の強震により死者約14万人、被災者約200万人が発生した。戒厳令が宣言される社会不安の中で「井戸に朝鮮人が毒を入れた」というデマが広がった。問題の原因に指定された在日韓国人約6000人は日本軍と自警団に無差別虐殺された。

    関東大地震は日本が対外的に攻撃的指向を本格化する契機にもなった。歴史学者の一部は地震後、日本経済が悪化するとすぐに軍国主義を前面に出して太平洋戦争に積極的に加担したと評価する。

    約6300人の死者が発生した1995年の神戸大地震(正式名称:阪神・イワジ大地震)当時には他の状況が繰り広げられた。被害復旧のために非営利団体のNPO所属ボランティアメンバーを中心に約130万人が集まった。これを契機に日本政府はボランティアメンバーを支援する法制定を推進し1998年NPOを法人と認定する‘NPO法’が完成された。

    しかし、2011年、東日本大地震以後、日本社会は右傾化の道に入った。規模9.0の強震と共に発生した津波は約2万5000人の死傷者と福島原発放射能漏出事故を起こした。20年以上続いた内需沈滞と最悪の被害を呼び起こした自然災害は日本を‘強い国家’に押し上げるという極右勢力の人気につながった。

    2012年12月総選挙で右傾化を前面に出した自民党は過半議席を得て政権を占めた。この時、スタートした安倍晋三内閣は日本平和憲法改正を推進し、国防費を拡充するなど右傾化の動きを本格的に表わした。

    去る14日、日本九州を中心に大地震が起きるとすぐに日本SNSでは関東大地震の時のように「熊本の井戸に朝鮮人らが毒を入れるかも知れない」というデマが飛び交った。しかし大部分の日本SNS利用者は「‘ネット右翼’(インターネット上の極右勢力)は反省しなければならない」として「流言扇動に注意しましょう」という文を載せて自主的に雰囲気を浄化する動きを見せた。

    イ・ゴンヒ記者

    ソース:マネートゥデイ(韓国語) 煮た時ごとに変わる日本社会、今回は?
    http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2016041716595310673

    引用元: ・【熊本地震】 地震のたびに変化する日本社会、今回は?~東日本大地震では経済困難克服ため右傾化したが[04/17]

    【毎日順調に嫌韓が増えるね 【熊本地震】 地震のたびに変化する日本社会、今回は?~東日本大地震では経済困難克服ため右傾化したが[04/17]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 12:23:34.29 ID:CAP_USER.net
    この頃、経済ニュースは憂鬱なものが多い。米国のみ景気回復の兆しを見せているだけ
    で世界経済は沈滞している。輸出を糧とした韓国も競争力を失いつつある。多くの人が韓
    国が中国と日本の隙間から抜け出すことができないと懸念している。韓国の景気も良くな
    る兆しが見えない。若者は良い大学を卒業しても職につけない。就職絶壁という流行語ま
    で出てきている。ベビーブーム世代の老齢化によって韓国は過去20年間に日本が経験し
    た高齢化、景気低迷などを体験するだろうという見通しもある。

    韓国経済の今後の展望は日本の過去20年のように本当に暗いのだろうか?十分に悩ん
    でみるべきテーマだ。だが、韓国は20年前の日本に比べてはるかに有利な位置にある。
    20年前の日本ができなかったことをよく研究すれば良い。

    私は韓国の未来に対して慎重だが楽観的な見解を持っている。日本に比べると韓国がは
    るかに希望的だと考える。韓国は日本とは地理的には近いが全く違う国民性と文化を持っ
    ている。日本は変化を恐れて創意的な考えを持てない文化が韓国より強い。変化を恐れる
    国民性は日本の長きにわたる慢性病だ。若者は米国や中国に比べて創業精神が微弱だ。楽
    に安住することを好む。若者の挑戦精神も他の国に比べて低い。現在日本では米国や中国
    と比較して革新的な企業があまり出てこない。日本が今後も悲観的な理由だ。

    今後、世界経済は過去に経験したことのない環境に変化するだろう。多くの国で人口高
    齢化が進み、産業構造が変わるほかはない。余剰生産施設を備えた企業は売り上げ減少を
    経験するだろう。人々は規模が大きい住宅より小さい空間を好むだろう。所有するより共
    有する経済が活性化するものと見える。車両共有サービス業者Uber(ウーバー)や宿
    泊共有業者Airbnb(エアビーアンドビー)、時間制車両レンタル会社ZipCar(ジ
    ップカー)などの登場はこのような予測を後押しする。これらはインターネットの力を借
    りて既存の不合理だったり不便だった点を解消しながら付加価値を創り出した。eBay
    (イーベイ)やPayPal(ペイパル)等と同様に過去には全く考えられなかった企業
    だ。

    世界経済は過去にインフレを懸念したがこれからはデフレを心配しなければならないだ
    ろう。マイナス金利がもはや目新しいものではない。これからは事業をしながら必ずしも
    工場を作る必要がないかもしれない。全世界にある余剰施設を利用することが直接生産す
    ることより有利かもしれない。

    過去の観点だけで見れば韓国の経済展望は過去の日本の事例のように憂鬱かもしれない。
    だが、少しだけ違った角度から見れば、韓国にはとてつもないチャンスが散在している。
    韓国を過去ではなく未来のものさしで見るべきだ。日本が持たない韓国の長所を生かして
    日本がした失敗を犯さなければ良い。

    最も至急なのは労働と資本の柔軟性だ。金融改革と労働改革を通じて資本と労働が付加
    価値の高い産業に速く効果的に流れるようにしなければならない。付加価値の高い企業が
    新しくでき、ここに多様な金融商品を通じて投資されなければならない。個人もこれらの
    企業に投資して得た収益で老後を準備することができる。人口高齢化と減少の懸念も解決
    しようとする努力が必要だ。果敢な移民政策で外国人労働力を利用しなければならない。
    世界最低水準である出産率を高めることももちろん併行しなければならない。

    韓国の高い教育の熱意も競争力がある国家で作る原動力だ。ただし高い教育の熱意を浪
    費せず、全て国家競争力を高めるために使うべきだ。単純に高い点数を取るための教育は
    国の競争力を高めることができない。賢い若い人々が平凡で安らかな人生より創業して大
    きな富を作る夢を見るように教育すべきだ。韓国でも今後、世界的革新企業が輩出される
    風土を作らなければならない。考えの転換も必要だ。若者たちは就職ばかりを目標にする
    固定された考えから抜け出さなければならない。就職できないことが人生の終わりではな
    いということを悟らなければならない。幸い、最近若い人々が創業して成功したという記
    事を時折目にする。これが韓国の希望だ。

    ジョン・リー、メリッツ資産運用代表

    ソース:中央日報日本語版【コラム】見方を変えれば韓国経済にチャンスは多い
    http://japanese.joins.com/article/539/210539.html

    【金は無いけどな 【経済】 見方を変えれば韓国経済にチャンスは多い~変化を恐れる日本よりはるかに希望がある/中央日報コラム[01/08]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 12:38:58.85 ID:???.net
     任期の半分をちょうど終えたところの朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は今、韓国の未来を決める二
    つの重大な事案に直面している。一つは、未来の韓国を守る安全保障の枠組みに関するもので、
    もう一つは、韓国の正統性・正当性を確固たるものにするイデオロギーの枠組み、すなわち歴史教
    科書改訂に関するものだ。この二つは、大統領の問題ではなく、韓国の問題だ。

     朴大統領は一昨日、韓中日首脳会談を終えたことで、韓国の安全保障の鍵を握る米・中・日3カ
    国との間にある諸問題をひとまずまとめた。得たものは特にないようだ。しかし、分かったことがある。
    米国は、昨日の同盟国・米国ではなく、中国は、見掛けほど友好的ではなく、日本は、論理的に
    少々訴えても応ずる国ではない、ということだ。

     その一例として、米国のオバマ大統領が朴大統領との共同記者会見で、中国の国際規範違反
    事項について「韓国も声を上げるだろう」と公に要求したことを挙げることができる。これは明らかに、
    意図的な外交的逸脱だ。昔なら、仮に会談の中でそうした話が出たとしても公にはせず、するとし
    ても「懸念」を表明するレベルにとどめるのが通例だった。米国は、韓国が現在中国と経済的にど
    のような形勢に立たされているか、北朝鮮問題で中国の影響力がどれほどか、よく知っている。そ
    れでも、中国が固く決心している南沙諸島(スプラトリー諸島)の問題で韓国に「反対の声を上げて
    ほしい」と公に注文するというのは、難詰に近い。

     これは明らかに、米国の変化だ。共和党の大統領候補、トランプ氏は、韓国の「安全保障ただ乗
    り」論を連日投げ掛けている。また米国メディアは、THAAD(終末段階・高高度防空システム)配備
    問題、中国の戦勝節行事に朴大統領が出席した問題などを取り上げて、韓国の親中国的な動きを
    批判する記事を書き立てている。こうしたムードにオバマ大統領までが乗り、韓国をそれとなく追い
    詰めている格好だ。

     一方中国も、米国が明け渡した分を埋めてくれるわけではない。中国がそうするはずはなく、また
    そうされても困る。中国は韓国に「近い隣国として、友好交流の千年史を続けよう」と言うが、韓国は
    侵略と宗主の歴史を記憶しているだけで、「人の間の深い縁」は記憶にない。今回の会談でも、中
    国の報道によると、中国側はEEZ(排他的経済水域)再調整を通して離於島(中国名:蘇岩礁)を
    横取りしようとしたという。これも、中国の人口や領土なみにEEZもさらに拡大したいというもので、
    「千年の癖」が繰り返されているという感がある。

     日本は、韓国にとって、常に裏切り役だ。変わることはない。慰安婦問題の「早期妥結を目標に」
    とは、そのまま放置しておきたいということを、外交的に別の形で表現したにすぎない。日本は、常
    にそうだったが、官民がタイミングを合わせて相反する声を適切に上げ、どちらが本気なのか分か
    らなくさせることにたけた国だ。政府は依然として靖国神社に参拝し、慰安婦問題の責任はないと
    言い、独島(日本名:竹島)は日本領だと言うが、民間人は「謝罪する」「日本政府による改憲に反
    対する」と言うなど、足並みの乱れを見せている。また、韓国が何より悲しく感じるのは、日本がまる
    で米国の非公式スポークスマンであるかのように振る舞い、米国がそうした役割を日本にけしかけ
    ているように見える点だ。

     外交・安全保障の枠組みが動揺し、変化している中で、朴政権は歴史教科書国定化という難問
    に手を出した。これは、朴政権の命運を懸けた戦いになっている。朴大統領の「左派との戦い」に
    は、一貫性がある。李石基(イ・ソッキ)議員の断罪、統合進歩党の解散、そして歴史教科書の改訂
    が、朴大統領のイデオロギー的なトレードマークになっているのは事実だ。この「歴史教科書戦争」
    に負けたら、朴氏の大統領の椅子も消えることになり、ここで勝利すれば、歴史に残る朴大統領の
    業績として記録されることから、朴大統領は総力を挙げるしかないだろう。幾人もの政治指導者が、
    また多くの保守系の人物が、左派の攻撃を恐れて見ないふりをしているのは、まさに韓国の正統性
    を損なう行為であって、その中でも顕著なのが歴史教科書だった。朴大統領は、ここに挑戦したの
    だ。当然ながら左派は立ち上がり、まだ姿を見せてもいない「新教科書」を親日とののしっているが、
    そのどこにも、論理的・学術的対応は見られない。
    >>2-5のあたりに続く

    金大中(キム・デジュン)顧問

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/05/2015110501233.html

    引用元: ・【韓国】 国内外で戦争状態にある朴槿恵政権~変化した米国、見掛けほど友好的でない中国、相変わらず裏切り続ける日本[11/04]

    【要約すると「お前らが悪い!【韓国】 国内外で戦争状態にある朴槿恵政権~変化した米国、見掛けほど友好的でない中国、相変わらず裏切り続ける日本[11/04]】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/11/03(火)02:29:25 ID:hvv
     韓国、中国、日本の3カ国による首脳会議が1日にソウルで3年半ぶりに開催された。朴槿恵(パク・
    クンヘ)大統領と中国の李克強・首相、日本の安倍首相はこの日発表された共同宣言で、韓半島(朝
    鮮半島)の非核化に向けた6カ国協議を早期に再開する方向で努力すること、さらに韓中日3カ国によ
    る自由貿易協定(FTA)と包括的経済同伴者協定(RCEP)の推進などを表明した。さらに今回行われた
    3カ国首脳会議も定例化することとした。

     歴史問題や領土問題などで対立を繰り返してきた3カ国だが、今後首脳会議を定例化し、対話の窓口
    をあらためて構築したことには大きな意味がある。さらに韓中日FTAやRCEPを通じ、3カ国が東北アジ
    アにおける経済の同伴者となる方向性が提示された点も評価すべきだろう。しかし歴史問題や東北ア
    ジア情勢の安定に必要な問題については明確な進展が見られなかった。これらの問題を解決するには
    今回のような首脳会議では限界があることもあらためて分かった。

     今回の3カ国首脳会議と韓中首脳会談を通じ、韓国にとっては幾つかの課題があらためて明確になっ
    た。3カ国は「歴史を直視し、未来に向かって進む」とは表明したものの、この問題の具体的な解決策
    は見いだせなかった。李克強首相は歴史問題の解決を強く訴えたが、安倍首相と正面からの対立は避
    けた。中国は3カ国による協力を通じて直近の実利はしっかりと手にする一方、歴史問題については長
    い時間をかけて取り組む考えのようだ。このような姿勢は韓国と日本に対しても示唆するところがあ
    る。つまり歴史問題を一気に解決させるよりも、柔軟かつ現実的なアプローチが必要だということだ。

    中略:北朝鮮核問題では微妙な変化が見られた。中国側は非核化を最優先課題としてきたが、一切、
    触れることはなかった。今後の展開は不透明で韓国ははっきり確認する必要が出てきた。

     領土問題も引き続き困難な課題として残りそうだ。3カ国首脳会議と同じ日に行われた中国と日本の
    首脳会談では、南シナ海における中国の人工島問題で激しいやりとりが行われた。一方で中国は韓国
    との首脳会談では、海上における両国の境界線を確定する会議の再開を求めてきた。南シナ海と東シ
    ナ海で始まった領土問題が、今後は西海(黄海)における韓中両国の排他的経済水域(EEZ)問題に飛
    び火しそうな状況だ。西海のEEZに対する韓中両国の主張の隔たりは大きい。米国と中国は南シナ海と
    東シナ海における対立を隠そうとはしないが、正面からの衝突は避けている。日本は今年に入って自衛
    隊の海外派遣などを可能にする新しい安全保障関連法を成立させ、米国との同盟関係を一層強化した。
    経済成長に陰りが見え始めた中国は、歴史問題よりも経済面での実利を重視しているようにも見える。
    東北アジアをめぐる米国、中国、日本の戦略の変化がこれまで以上にはっきりしている中、韓国もこれ
    までの外交・安全保障政策を見直さざるを得ない状況に直面しているのだ。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/02/2015110200726.html

    引用元: ・【朝鮮日報社説】韓中日会談と韓中会談が示唆した戦略的環境の変化[11/2]

    【負けるべくして負けただけだろ【朝鮮日報社説】韓中日会談と韓中会談が示唆した戦略的環境の変化[11/2]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 19:31:34.82 ID:???.net
    (グラフ画像)
    no title


     中国の国慶節(建国記念日)連休が始まった1日、ソウル市中心部のロッテ百貨店本店8階にある家電売り場は
    中国人観光客で混雑した。広東省広州市から5泊6日の日程で韓国を訪れた高与さん(27)はスマートフォンに保存した
    情報をチェックしながら電気炊飯器を選んでいた。そして、販売員に「圧力指数」まで細かく尋ね、29万8000ウォン
    (約3万300円)の商品を購入した。高さんは「香港のインターネット通販サイトでは同様の韓国製品が5980香港ドル
    (約9万2500円)で売られている。だいぶ安く買えた」と笑みを浮かべた。高さんは「ハングルで説明が付いた本物の
    韓国製炊飯器を買いたかった。自分のように『リアル・コリア』を求める人は随分いる」と話した。

      ■リスト持参で計画的に

     国慶節連休(1-7日)に韓国を訪れる中国人観光客は、以前とは異なり、賢い消費を行う20-30代の「スマート観光客」が
    中心となりつつある。インターネットを活用して得た最新情報で武装し、買い物リストを作成してくる客層が代表的だ。

     繁華街明洞で会ったウ・シャさん(22)は、韓国観光の感想をまとめたサイトやブログで化粧品、衣料などを最も安く帰る
    場所を集め、メモ帳に記して持参していた。吉林省長春市から来た会社員、聶凌駿さん(25)は「インターネットでの
    検索情報を利用し、韓国で人気の化粧品を中国の百貨店での価格の半額で買った」と述べた。

     セールやプレゼントイベントを100%活用する「イベントマニア」も増えている。1日午前、ロッテ百貨店前では開店待ちの
    中国人客数十人がスマートフォンを振っていた。中国版のメッセンジャーアプリ「ウィーチャット」を利用し、イベントに
    応募している姿だった。店側は当選者8888人にスマートフォンや旅行用スーツケースなどが当たるキャンペーンを実施していた。

     韓国観光公社のソ・ヨンチュン中国チーム長は「これまでブランド買いに熱中していた中国人観光客の消費形態は最近、
    韓国ブランドを検索して直接購入する実用的な方向へと変化している」と説明した。「爆買い」が消え、価格を細かく比較する
    ムードが広がっている。韓国を訪れる中国人観光客の1人当たり支出額は2010年の1606ドルから13年に2271ドルまで増えたが、
    昨年は2094ドルに減少。今年も減少傾向が続くとみられている。

     湖原大ホテル観光学部の張秉権(チャン・ビョングォン)教授は「中国人観光客は定番観光地に必ず立ち寄るという
    『タッチ・アンド・ゴー』式の旅行パターンから脱却し、自由で独立した形態へと変化している」と分析した。お得なショッピング、
    韓国料理や路地の雰囲気を楽しむなど韓国ならではの経験を楽しむ観光客はリピーター率も比較的高い。

      ■Wi-Fi無料ゾーンの拡充を

     中国人の消費パターンの変化に伴い、韓国流通業界はさまざまな戦略を立てている。GSホームショッピングは国慶節連休を控え、
    韓国を訪れる中国人専用のアプリ「韓哈遊」を投入した。このアプリは韓国の旅行情報と通販でのヒット商品などを集めたもので、
    注文した商品をソウル市内のホテル、ゲストハウスなど約400カ所に配達する。韓国のネット通販での商品を直接購入する需要を狙い、
    中国語版のサイト、アプリも続々登場している。現代Hモールは今年8月に中国語版のモバイルアプリを導入し、2ヶ月で1万件の
    ダウンロードがあった。

     韓国経済研究院は最近のリポートで、中国人観光客のインターネット接続時間(モバイル含む)が1日当たり215分で、米国の1.7倍、
    日本の2.2倍に達すると指摘した。淑明女子大のソ・ヨング教授(経営学)は「1980年代に生まれた『80後(パーリンホウ)』と
    90年代生まれの『90後(ジオウリンホウ)』など購買力が高い若い世代、女性客を狙い、韓国国内で無料のWi-Fiゾーンを拡大し、
    観光や商品をPRするテーマ型のモバイルアプリやウェブマガジンなどを積極的に開発すべきだ」と指摘した。

    チェ・ソンジン記者 , 李美智(イ・ミジ)記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2015/10/02 08:16
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/02/2015100200696.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/02/2015100200696_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】消えた「爆買い」、来韓中国人観光客の消費に変化 増える「スマート観光客」[10/2]

    【気づいてしまったか 【朝鮮日報】消えた「爆買い」、来韓中国人観光客の消費に変化 増える「スマート観光客」[10/2]】の続きを読む

    このページのトップヘ