まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:売り越し

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/10(金) 12:44:14.98 ID:CAP_USER
    3月は韓国の株式市場で外国人投資家の資金が110億4000万ドルの純流出となった(イラスト)=(聯合ニュース)
    【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が10日発表した資料によると、3月は国内の株式市場で外国人投資家の資金が110億4000万ドル(約1兆2000億円)の純流出となった。新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な景気低迷への不安が高まったためで、純流出額は韓銀が2007年1月に関連統計を取り始めてから最大となった。

     また、株式と債券を合わせた外国人の証券投資資金は、3月は73億7000万ドルの純流出となった。純流出額はリーマン・ショックに見舞われた08年10月(75億5000万ドル)以来の大きさだ。

    Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00255817-yonh-int

    4/10(金) 12:30配信

    引用元: ・【コスピャス】韓国 外国人の株式資金 コロナ不安で3月は1.2兆円の純流出(昨日までで外国人連続24日売り越しで記録更新中) [4/10]

    【 個人が買い支えてるから問題なし! 【コスピャス】韓国 外国人の株式資金 コロナ不安で3月は1.2兆円の純流出(昨日までで外国人連続24日売り越しで記録更新中) [4/10]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/09(月) 19:16:42.40 ID:CAP_USER
    韓国の金融市場がまた「ブラック・マンデー」を迎えた。

    株価とウォン、債券利回りがともに急落した。韓国総合株価指数(KOSPI)は4%以上値を下げ7カ月ぶりの最低水準まで落ち、
    国債3年物利回りは一時過去初めて1%を下回った。新型コロナウイルスによる肺炎の大流行(パンデミック)への恐怖に加え
    国際原油価格の急落など悪材料が重なったためだ。


    ◇外国人投資家の売り越し過去最大

    9日のKOSPIは前取引日より85.45ポイント(4.19%)下落の1954.77で取引を終えた。
    昨年8月29日の1933.41以降で最も低く、1日の下げ幅としては2018年10月11日に記録した前日比98.94ポイント(4.44%)安からの
    1年5カ月で最も大きかった。一時は1950を割り込んだりもした。

    外国人投資家が1兆3122億ウォン相当を売り越して株価を引き下げた。
    これは1999年に取引所が日別売り越し額を集計し始めてから最大だ。個人投資家が1兆2700億ウォン相当の株式を買い越したが、
    指数下落を防ぐには力不足だった。KOSDAQ指数は4.38%下落の614.60となった。
    KOSPIとKOSDAQの時価総額はこの日1日だけで68兆ウォンが蒸発した。

    ウォンは一気に1ドル=1200ウォン台に急落した。この日ソウル外国為替市場でウォン相場は
    前取引日より1ドル当たり11.9ウォンのウォン安ドル高となる1204.2ウォンで引けた。

    外国人投資家の株売りが影響を及ぼした。新韓銀行のペク・ソクヒョン研究員は
    「外国人投資家が株式を大挙売ったが、世界の外国為替市場でドル安現象が強いためウォンは相対的に下げ幅が小さかった」と話した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000050-cnippou-kr

    引用元: ・【韓国】 株価・ウォン・債券「トリプル急落」・・・外国人の売り越し過去最大

    【典型的な資本流出だなw 【韓国】 株価・ウォン・債券「トリプル急落」・・・外国人の売り越し過去最大】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/14(水) 12:06:25.55 ID:CAP_USER
    13日のKOSPI(韓国総合株価指数)市場で外国人投資家は10営業日連続の売り越しとなった。8月に入ってすべての営業日で売り越しだ。昨年10月の暴落相場以降では最長記録となる。この期間、外国人が抜いた資金は1兆7530億ウォン(約1540億円)にのぼる。今後も売りが続くかどうかが注目される。

    KOSPIはこの日、前日比0.85%下落した1925.83で取引を終えた。米中貿易紛争が激化する中、米国の10年国債の利回りが落ちて景気沈滞の懸念が続いた。香港のデモ、さらにアルゼンチン大統領選の予備選挙で左派候補が優勢となり株式市場が暴落したのも影響を及ぼした。

    このようにグローバル悪材料が連日続く中、韓国株式市場の好材料は何もなく「セルコリア」は続くと予想される。最近の4-6月期の業績発表は悪影響をさらに拡大した。利益減少率だけを見ると通貨危機以降で最大だ。

    しかし外国人の売りが続いた期間、アジア新興市場も同時に値下がりした。この日、香港ハンセン指数は2.1%、上海総合指数は0.63%下落した。

    NH投資証券のノ・ドンギル研究員は「7月末から流出した外国人資金はほとんどが指数を追従するパッシブ性の資金」とし「韓国だけの問題でなく新興国市場全般の問題だが、最近は米中貿易紛争が激しくなり、リスク資産回避心理がさらに浮き彫りになった側面がある」と説明した。

    一方、韓国ウォンは前日比6ウォン値下がりした1ドル=1222.20ウォンで今年の最安値となった。これは2016年3月2日(1ドル=1227.5ウォン)以来3年5カ月ぶりのウォン安ドル高。

    中国はこの日、人民元を0.16%切り下げした1ドル=7.0326元と告示した。速度調節はしたものの、依然として低く評価している点は負担だ。この発表の直後、外国人はKOSPI市場で売りの規模を増やした。人民元と同調して動く韓国ウォンが値下がりし、外国人の売りも拡大している。


    2019年08月14日11時04分 [中央日報/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/560/256560.html?servcode=300&sectcode=310

    引用元: ・【中央日報】 外国人、8月は毎日売り越し…セルコリアで韓国ウォンは今年最安値 [08/14]

    【何もしなくても借金が増える【中央日報】 外国人、8月は毎日売り越し…セルコリアで韓国ウォンは今年最安値 [08/14] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/18(水) 02:16:47.85 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】17日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は前日比4.32ポイント(0.17%)高の2484.37で取引を終え、前日に付けた過去最高値を更新した。

    この日は前日比4.91ポイント(0.20%)高の2484.96で寄り付き、一時2478.76まで下がったが、終了約40分前には2487.88まで上がり、取引時間中の最高値も5営業日連続で更新した。

    この日は有価証券市場の時価総額も1617兆ウォン(約160兆円)となり、過去最高を更新した。時価総額1位のサムスン電子は前日より1.63%上昇した274万ウォンで取引を終えた。取引時間中には一時276万9000ウォンに上昇し、過去最高を更新。終値では上場来高値を記録した12日と同額だった。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/17/2017101703332.html


    外国人の韓国株保有比率33.7%、9月も売り越し

    韓国の株式市場では9月、外国人が1兆1020億ウォン(約1100億円)を売り越したが、依然として時価総額の33.7%に相当する約613兆3000億ウォンの株式を保有している。債券100兆ウォン相当を合計すれば、外国人が韓国で保有する証券は713兆ウォン相当となる。

    金融監督院によると、外国人による売り越しは8月(2兆4170億ウォン)よりも縮小したが、2カ月連続だ。今年夏に韓国総合株価指数(KOSPI)が短期間に急騰し、IT株など株価が上昇した銘柄を中心に利益確定売りが出たとみられる。

    外国人が保有する韓国株式を国・地域別に見ると、米国(255兆5000億ウォン、41.7%)を筆頭に、欧州(175兆2000億ウォン、28.6%)、アジア(73兆7000億ウォン、12.0%)の順だった。

    外国人は9月に債券も3兆7320億ウォン売り越した。ただ、通貨安定債券約4兆ウォンが一度に満期を迎えた影響が大きかった。9月の大幅売り越しにより、外国人が保有する債券は100兆5000億ウォン(上場債券全体の6.1%)に減少した。

    株式と債券の合計で9月に海外に純流出した資金は4兆8340億ウォンだ。金融監督院関係者は「9月には外国人の売りムードが優勢だったが、依然として株式と債券合計で713兆8000億ウォンを保有しており、資金流出を心配する必要はない」と説明した。

    孫振碩(ソン・ジンソク)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/17/2017101700640.html

    引用元: ・【経済】韓国総合株価指数、過去最高値を連日更新 外国人の韓国株保有比率は33.7%[10/18]

    【【不気味な前兆なんだよw】KOSPI、過去最高値を連日更新も外国人保有の韓国株は売り越し】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/28(木) 09:29:41.83 ID:CAP_USER
    今週の韓国債券市場では、2営業日で外国人投資家が3兆ウォン以上の売り越しを記録した。過去最大の売り越しだ。8月1カ月間の売り越し規模に匹敵する資金が一気に韓国から流出したことになる。まだ本格的な「韓国売り」とは言えないが、韓半島(朝鮮半島)の安全保障リスクが高まる状況で起きただけにいつもの状況とは異なる。

    国のデフォルトリスクを占めすクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のプレミアム(上乗せ金利)も19カ月ぶりの高水準となった。

    「韓国売り」は現在韓国政府が最も警戒すべき最悪の状況だ。一度堤防が決壊すれば、実際よりも状況が増幅され、手が付けられなくなるのが金融の特性だ。

    20年前にも韓国の状況を不安視した外国人の資金が大量に離脱したことで通貨危機が起きた。製造業景気、投資・消費の低迷などただでさえ経済環境が悪化している状況で、金融が揺らぐ兆しを見せれば深刻な事態となる。

    韓国政府はあちこちで生じる小さな兆候を絶対に看過してはならない。韓国が感じるよりも諸外国は北朝鮮の核による危機をはるかに深刻にとらえている。韓国で開かれる国際会議に韓国を初めて訪れる出席者が来ないケースも多いという。

    金融当局は油断せずに万一の事態まで想定し、早期に火を消す対策を整える必要がある。外国人投資家は韓半島の地政学的リスクに韓国経済自体のリスクが重なる状況を懸念している。韓国経済の前途が明るくなければ、外国人投資家も安全保障リスクに耐えきれないと判断するかもしれない。経済を担う当局者はもっと緊張した表情を浮かべてもらいたい。


    2017/09/28 08:26
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/28/2017092800619.html

    引用元: ・【朝鮮日報/社説】いつもとは違う外国人の韓国債売り 2営業日で外国人投資家が3兆ウォン以上の売り越しを記録[09/28]©2ch.net

    【【此れ年末迄もたんやろ】外国人の韓国債売り 2営業日で8月1カ月間の売り越しに匹敵する資金が一気に流出】の続きを読む

    このページのトップヘ