まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:増加率

    1: 荒波φ ★ 2018/08/29(水) 10:43:06.39 ID:CAP_USER
    来年政府予算が470兆5000億ウォン(約47兆1816憶円)と確定された。「スーパー予算」と言われた今年(7.1%)より41兆7000億ウォン(9.7%)増えた「超スーパー予算」だ。物価を考慮した経常成長率の展望値(4.4%)の2倍を超える。

    これは世界金融危機直後である2009年(10.6%)以降最大の増加率だ。国が揺れ動いていた経済危機に近接した水準で、政府の支出を増やすという意味とみられる。金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部長官は「雇用状況が非常に厳しく、対外環境も並大抵ない」として「財政が積極的な役割を果たさなければならない状況」と話した。

    雇用予算は今年22%増加した23兆5000億ウォンと編成された。高齢者の雇用61万個、女性にやさしい雇用13万6000個など90万個以上の雇用を創り出すという構想だ。福祉関連予算は12.1%増加した162兆2000億ウォンだ。総支出で福祉支出が占める割合は今年33.7%から34.5%に増える。また、過去最大だ。

    このように財政をばらまくのが持続可能なのか、財政を拡大しただけに効果を上げることができるかなどに対しては懸念の声が小さくない。檀国(タングク)大学経済学科のキム・テギ教授は「増やすのは簡単だが、減らすのは難しいのが予算」としながら「中長期的に国の経済に負担を与えるほかはない」と話した。

    今後、国会の審議過程では難航が予想される。自由韓国党は「雇用・両極化・物価ショックなど『3大ショック』に目を閉じたまま、“税金中毒予算”を編成した」として「大々的な削減に出たい」と明らかにした。


    2018年08月29日10時07分
    https://japanese.joins.com/article/520/244520.html?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【中央日報】 韓国、「来年予算471兆」増加率9.7%…世界金融危機の水準 [08/29]

    【【中央日報】 韓国、「来年予算471兆」増加率9.7%…世界金融危機の水準 [08/29] 】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2017/12/23(土) 15:54:46.18 ID:CAP_USER
    中央日報/中央日報日本語版] 2017年12月23日14時02分
    http://japanese.joins.com/article/865/236865.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|top_news

    大学生のイさん(26)は昼夜が逆転した生活が1年以上も続いている。夜に眠ろうとして横になると、成績・就職・家賃の心配が一斉に押し寄せてくる。忘れようとしてコンピューターゲームに没頭し、朝方に眠りに入る。

    授業中や勉強中は集中力が落ちる。いら立つことが増え、友達とも距離が生じた。イさんは「家に一人でいると、ふと『こんな生き方でいいのだろうか』と思う」と話した。診断の結果、うつ病だった。20代のうつ病患者が増えている。

    最近、うつ病で自ら命を絶った歌手キム・ジョンヒョンさんも20代だった。

    健康保険審査評価院によると、20代のうつ病患者は2012年の5万2793人から昨年は6万4497人と22.2%増えた。60代以上の増加率(20%)より高い。同じ期間、10代、40・50代は減り、30代(1.6%)はやや増えた。

    サムスンソウル病院精神健康医学科のチョン・ホンジン教授は「20代は大学・軍隊・職場など生活に変化が多い時期であり、うまく適応できなければ自責感・苦しみが押し寄せてくる可能性がある」とし「憂うつな状態から突然、感情が高揚したりする両極性のうつ病が20代によく見られる」と述べた。

    通貨危機当時より高い青年失業率(9.2%)とも無関係ではない。

    20代のうつ病は感情の起伏が激しいのが特徴だ。悲しい感情だけを感じるのではない。▼憂うつな状態から一瞬にして感情が高揚する▼いら立ちが増えて対人関係に問題が生じる▼不眠症が激しく集中力が落ちる--などの症状が見られる。

    放置すれば脳の機能が急激に低下する。感情を調節するセロトニン・ドーパミンのような神経伝達物質がまともに分泌されず、努力だけで克服するのは難しい。

    キム・ヒョンジョン韓国自殺予防協会広報・対外協力委員長(国立中央医療院精神健康医学科専門医)は「神経伝達物質のバランスが崩れれば意欲と意志が減少していく」とし「相談・薬物治療のほか、生活習慣の改善も同時にしてこそ克服できる」と述べた

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【韓国】成績・就職・お金が心配…20代のうつ病増加率22%

    【【韓国】成績・就職・お金が心配…20代のうつ病増加率22% 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/21(金) 09:35:18.37 ID:CAP_USER
    2017年7月20日、海外旅行に出掛ける韓国人が年々増える中、海外旅行に関して届けられるクレーム案件が、旅行者数の増加率を上回る勢いで増加していることが分かった。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

    韓国消費者院がこのほど過去7年間の関連データを分析したところ、消費者相談センターに寄せられた海外旅行者の不満の声は全9万2462件で、2010年の7295件から16年には1万8457件と、6年で2.5倍以上に急増していた。

    増加率は153.0%で、同期間の韓国人出国者数の増加率(79.2%)と比べ2倍以上となっている。

    また、クレームの類型が確認できた9万1389件を分析したところ、「契約解除の拒否」に関する不満が最も多く、次いで「契約内容の勝手な変更」「不十分な情報提供」「欠航・延着などの遅延」の順で多かった。

    特に「契約解除の拒否」は、10年には3500件だったものが16年には1万473件と約3倍に増え、全体に占める割合も、同期間で48.7%から57.5%に上昇していた。

    さらにクレームの受付数を旅行地別にみると、中国が12.5%で最多、日本(12.2%)がわずかな差で2位に入り、以下フィリピン、タイ、米国、ベトナム、香港、トルコ、フランス、グアムと続いた。

    タイまでの上位4カ国のラインアップは、今回調査した7年間すべてで不動だった。このうち日本については、特に昨年、4月の熊本地震の影響を受けたとみられるクレームが多数に上ったという。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは

    「韓国にはクレーマーの旅行客がいまだに多いね」
    「旅行に行って苦情を言うくらいなら、なぜわざわざ行くの?」
    「韓国にも素朴ながらすてきな場所は多いよ。不満があるなら国内旅行すればいい。高いお金を払ってストレスを抱えることはない」

    などのコメントが寄せられている。

    また、歴史や政治問題などで何かと韓国と摩擦の多い中国や日本に関する不満が多いことについて、

    「韓国人を嫌っている中国や日本にわざわざ行くなんて、どうかしてるよ」
    「中国や日本になぜ行くんだ?お金がもったいない。それなら、食べ物や歴史、レジャーも観光名所も豊かな東南アジアに行くべき。王様みたいなもてなしをしてもらえるよ」といった指摘もあった。


    2017年7月21日(金) 8時20分
    http://www.recordchina.co.jp/b172511-s0-c30.html

    引用元: ・【クレーム】韓国人の海外旅行にまつわるクレームが急増、日本も「不満あり」の旅先上位に[07/21]©2ch.net

    【【クレーマーが多いんだよ】韓国人の海外旅行にまつわるクレームが急増、増加率は153.0%】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/19(月) 10:16:27.23 ID:CAP_USER
    韓国経済の建設投資依存度がますます高まっている。主要成長動力である輸出が振るわない中で、その役割を「建設投資」が代っている様相だ。主力産業の競争力を強化したり内需市場を育てられていないのが大きい。
    こうした渦中に来年からは建設景気も良くないだろうとの見通しまで出ている。

    産業研究院が18日に出した報告書「最近の実体景気の建設投資依存構造」によると、4-6月期に建設投資が経済成長に寄与した比率は51.5%だ。
    4-6月期の国内総生産(GDP)成長率3.3%のうち半分を超える1.7ポイントを建設投資が牽引したという意味だ。1993年10-12月期以降で最も高い数値だ。過去4四半期の建設投資の輸出成長寄与率は40.1%だ。
    同じ期間にGDP成長率3%のうち1.2ポイントを建設投資が責任を負ったのだ。

    これに対し輸出の成長寄与率は小さくなっている。2000~2014年に0.8ポイントだった輸出の成長寄与度は4四半期には-0.8ポイントを記録した。産業研究院のカン・ドゥヨン専任研究委員は、
    「過去4四半期の輸出の成長寄与度が2000~2014年平均から1.6ポイント下落したのに対し、建設投資は1ポイントほど上昇した。輸出の成長寄与度が下落したうち約63%を建設投資が代わりに埋め合わせた格好」と説明した。

    建設投資の上昇を牽引するのはマンションを中心とした住宅建設市場だ。住宅投資の過去4四半期平均増加率は21.9%で、全建設投資増加率の約2倍に達する。
    産業研究院のミン・ソンファン研究委員は「住宅投資の急増は低金利状況が続いているところに住宅建設関連規制が緩和されたことに力づけられたもの。家計貸し出し増加傾向とも密接な関連がある」と分析した。
    研究院は輸出が振るわない中でそれなりに建設投資が景気急落を防いだという点は肯定的に評価した。

    それでも建設にばかり依存する成長構造は危険性が大きいと懸念する。カン研究委員は、「韓国はGDPで建設投資が占める割合が主要先進国に比べ顕著に大きい。
    昨年基準で韓国の合計特殊出生率は1.24人で経済協力開発機構(OECD)加盟34カ国のうち最下位という状況で過熱した住宅建設投資は供給過剰をもたらしかねない」と警告した。
    4-6月期に1257兆3000億ウォンと2002年10-12月期以降で最大規模に増加した家計負債とかみ合わさり大きな問題を生みかねないためだ。

    実際に来年には建設部門の景気が鈍化するだろうという予測が出ている。現代経済研究院は18日に発表した「2017年韓国経済見通し」報告書で、来年の建設投資増加率が3.9%を記録すると予想した。2016年の予想値である7.3%の半分水準だ。
    現代経済研究院のチョン・ミン研究委員は「住宅の過剰供給と家計負債増加により来年は建設投資を減らす要因が多くなるだろう。ここに国のインフラ予算規模が9年来の最低水準に減り公共部門でも建設投資が減るものとみられる」と話した。

    長期的にも建設に主に依存する「片輪成長構造」は韓国経済に良くない。今後成長潜在力を弱めかねないためだ。むしろ逆風を浴びかねない。
    ミン研究委員は「最近の建設投資依存型成長は家計負債増加とともに進んでいるという点で負債追求型成長の性格を持っている。1990年代に建設投資依存型の景気浮揚策を推進したが公共負債ばかりが増えた日本の前轍を踏みかねない」と警告した。
    現代経済研究院のチュ・ウォン経済研究室長は「家計の消費心理回復に注力し内需基盤を強化しなければならない。企業投資に対する規制緩和などを通じて既存産業の競争力を強化し、新たな有望輸出物品を開発しなければならない」と話している。

    http://japanese.joins.com/article/784/220784.html
    http://japanese.joins.com/article/785/220785.html

    引用元: ・【韓国】住宅建設で生計立てる韓国経済…来年の建設景気暗雲に緊張[9/19]©2ch.net

    【サブプライムショックよりやばい【韓国】住宅投資の増加率が全建設投資増加率の約2倍に。来年は過剰供給と家計負債増加により半分に減る】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2014/08/27(水) 10:09:55.20 ID:???.net
    高齢者対象の性犯罪が急増している。

    27日、国会安全行政委員会所属のファン・インジャ議員(セヌリ党)が警察庁から提出を受けた
    資料によれば、去る5年間で61歳以上の高齢者を対象にした5大犯罪(暴力、窃盗、強盗、
    強姦・強制わいせつ、殺人)のうち、強姦・強制わいせつなどの性犯罪が76%も急増した。これは
    2001年と比較すると、487%も増えた数値だ。

    地域別では2009年以降、高齢者が対象の性犯罪の増加幅が最大の地域は大邱(400%)で、
    仁川(300%)、光州(200%)、済州(180%)、蔚山(166.7%)、ソウル(102.9%)の順だった。全国
    17市・道のうち、高齢者の性犯罪増加率が2倍以上増えた地域が6地域もある。

    人口10万人当たり、高齢者の性暴行被害者発生の割合が一番高い地域は済州(2.36人)で、
    全南(1.94)、光州(1.43)、江原(1.23)、忠南(1.20)と続いた。

    このような強姦・強制わいせつなどの凶悪犯罪の増加率は、通常の高齢者人口の増加率を
    上回っている。

    ファン・インジャ議員は、「高齢者の性犯罪は、被害者が問題視しない限り表には現われない。
    高齢者が犯罪によって感じる恐怖は、高齢者福祉を脅かす重要要因の一つだ」とし、「高齢者
    対象の犯罪発生を予防するためには、高齢者犯罪の現状と原因、それによる予防策に対する
    多角的な研究が求められる」と要求した。

    ソース:NAVER/アジア経済(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=277&aid=0003318855

    【韓国】「高齢者を対象に売春」・・・を餌に金品を盗んだ30代の女捕まる(大邱)[03/06]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1394067950/l50
    【中央日報・時論】相次ぐ高齢者の放火…福祉網の強化が必要=韓国[06/16]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402926578/l50
    【韓国】BBCが『売春バッカスおばさん』の実態を報道[06/11]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402456039/l50
    【国際】 売春大国・韓国で登場した「バッカス(強壮剤)おばさん」・・・50代~70代が中心の高齢熟女娼婦
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405309758/l50

    引用元: ・【韓国】「高齢者対象の性犯罪が急増」~増加率は大邱が1位[08/27]

    【伝統文化じゃん 【韓国】「高齢者対象の性犯罪が急増」~増加率は大邱が1位[08/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ