まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:報道

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/22(土) 11:08:35.23 ID:CAP_USER
    大統領府の尹道漢(ユン・ドハン)国民疎通首席秘書官は21日、北朝鮮漁船の「入港亡命」事件について、「(入港亡命関連)報道が出てはならなかった」「もし4人が全員亡命の意思を持って来たなら、それが報道されることで南北関係は非常に行き詰まっていただろう」「報道機関で報道されると、北朝鮮はすぐに『送還しろ』と要求してくるではないか」「間違って認識されている部分が報道され、増幅された」と述べた。南北関係を考えて今回の事態への対処が消極的だったことを間接的に認めると同時に、報道機関のせいにしたものだ。軍内部とその周辺では、「尹道漢秘書官の発言は大統領府と関係部処(省庁)が今回の事件に消極的な対応をした背景を物語っていると言える」という声もある。

    中略

    韓国政府はこうした状況を報道機関に公表しなかった。しかし、複数の政府部処(省庁)にこうした事実が伝えられ、同日午前11-12時ごろから北朝鮮漁船事件は報道機関を通じて報道され始めた。政府の公式発表は、こうした報道が始まった後の同日午後2時10分に行われた。海洋警察は三陟地域の報道機関に「北朝鮮漁船を発見、乗組員4人、操業中の機関故障で漂流していたが、自ら修理して三陟港に着いたところを発見され、関係機関が調査中」「統一部(省に相当)に問い合わせてほしい」とモバイルメッセージを送った。

     問題はそれ以降の軍と大統領府の対応だった。軍は相次ぐ報道にもかかわらず事実関係を認めないまま二日間、口を閉ざした。「合同尋問に送られた問題で、他機関の調査内容を我々が話すことはできない」とだけ答えた。軍は17日になって初めて記者会見をした。しかし、「北朝鮮の木造漁船が三陟港近くで発見された」「北朝鮮の木造漁船は流されてきた」「警備態勢に問題はなかった」と状況を小さく見せるような発表をした。

     ところが、同日午後、住民の証言により北朝鮮漁船は三陟港埠頭に停泊しており、一部は住民と会話をして携帯電話まで貸してほしいと言っていたことが分かった。すると、軍は18日になって漁船の発見場所を「三陟港近く」から「三陟港防波堤」にこっそり変えて説明した。そうして19日遅くになってようやく漁船が埠頭の端に接岸していた事実を認めた。また、北朝鮮漁船が「漂流」ではなく動力を利用して三陟港に入港したことも確認された。しかも、統一部は18日、「亡命の木造漁船を廃棄した」と発表したが、これも事実ではないことが分かった。北朝鮮漁船は東海(日本名:日本海)第1艦隊に保管されている。世間の批判が高まるや、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は20日、遅ればせながら「国民向け謝罪文」を発表した。しかし、海洋警察は最初の状況報告書を大統領府・首相室・国家情報院など主要機関すべてに送っていたことが新たに明らかになった。

    大統領府がこの日、「軍は今回の事件を歪曲(わいきょく)・縮小したことがない」と記者会見をしたのも物議を醸した。批判が大統領府に向けられるのを防ぐため、かばったのではないかということだ。

     軍・統一部・海洋警察などは、今回の事件の対応過程で適切に意思疎通を図っていなかった。軍は「海洋警察がモバイルメッセージでプレスリリースを出したことを知らなかった」と、統一部は軍が第1艦隊に保管している北朝鮮漁船について「廃棄した」と言い続けた。ある軍関係者は「海洋警察から最初の状況報告を受けながら、なぜその内容を発表しなかったのか」という問いに、「最初の状況報告とは違う報道が出て、合同尋問調査などで事実とは違うことを知った」と語った。各部処が右往左往しながら責任を押し付け合う中、大統領府は司令塔としての役割をきちんと果たせていなかった。また、特に説明することなく「隠ぺい・縮小・操作はなかった」とだけ述べた。政府関係者は「警戒上のミスばかり浮き彫りにして、軍の一部にだけ責任をかぶせようとしているのではないか」と話す。政府が南北対話の火種を消してはならないと考えている状況で、「入港亡命」が知られないように隠そうとしていたのではないかと指摘の声が上がっている。

    梁昇植(ヤン・スンシク)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/22/2019062280017.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/06/22 10:05

    引用元: ・【報道が出てはならなかった】北漁船亡命事件への対応批判に韓国大統領府「報道のせい」[6/22]

    【そういうのを嘘吐きって言うんだよ【報道が出てはならなかった】北漁船亡命事件への対応批判に韓国大統領府「報道のせい」[6/22] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/17(金) 16:47:13.26 ID:CAP_USER
    北朝鮮南浦(ナムポ)港でまた大型船舶が観測されたことを受け、米国政府が「実際、7隻の船舶が北朝鮮産石炭を積載していることが確認されれば、非常に憂慮すべきこと」と明らかにした。 

      米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)は16日(現地時間)、民間衛星会社プラネット・ラボの衛星写真に基づき南浦石炭港で大型船舶2隻が発見されたと伝えた。衛星写真によると、2隻のうち1隻は長さ約135メートルで貨物積載空間を開放した状態であり、内部には石炭と推定される物体が積まれていた。別の船舶(160メートル)の貨物積載空間も開かれた状態だった。 

      これに先立ちVOAは先月16日から今月14日までの衛星写真を検討した後、少なくとも7隻の船舶が南浦港を出入りしたと伝えた。また、南浦港は北朝鮮の代表的な石炭積出港とし、この期間に活発な動きあったと報じた。 

      一部の船舶は、米国政府が石炭の不法積載で最近差し押さえた北朝鮮船舶ワイズ・オネスト号(177メートル)と大きさが似ていた。ワイズ・オネスト号は米法務省が9日に対北朝鮮制裁違反の疑いで差し押さえた事実を発表した貨物船。 

      これに先立ち国連安全保障理事会(安保理)対北制裁委員会専門家パネルは今年3月の報告書で、北朝鮮産石炭2万5500トンを輸送したワイズ・オネスト号の出港地を南浦と明らかにした。昨年4月にインドネシア海域で摘発されて1年近く差し押さえられていたワイズ・オネスト号はその後、米国に引き渡され、11日に米国領サモアに曳航された。 

      北朝鮮の石炭港で石炭運送の動きが観測され、国連米国代表部の報道官室の関係者はこの日、VOAに送ったメールで「仮定の状況については返答でいないが、この事実が確認されれば非常に憂慮すべきことだ」と述べた。 

      米財務省は3月、国務省海岸警備隊と共同で発表した対北朝鮮制裁注意報で「北朝鮮が米国と国連の強力な制裁にもかかわらず石油製品と石炭の瀬取りで制裁を避けている」と指摘した。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=253474&servcode=500&sectcode=500
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年05月17日 14時47分

    no title

    瀬取りによる石油製品輸入の拠点となっている北朝鮮南浦港(写真=安保理対北朝鮮制裁委報告書のキャプチャー)

    引用元: ・【中央日報】「北朝鮮港にまた大型運搬船」報道に…米国「憂慮すべきこと」[5/17]

    【韓国を制裁しないと効果半減だからな 【中央日報】「北朝鮮港にまた大型運搬船」報道に…米国「憂慮すべきこと」[5/17] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/13(火) 17:34:29.87 ID:CAP_USER
    【東京聯合ニュース】世界的人気を誇る韓国の男性グループ、BTS(防弾少年団)の日本テレビ出演が中止となったなか、K―POPや韓国の歌手に対する日本メディアのネガティブな報道が近ごろ相次いでおり、極右団体の嫌韓デモなどと相まって反韓・嫌韓の動きにつながるとの懸念が出ている。

    https://i.imgur.com/YTgOn1g.jpg
    BTSのステージ(資料写真)=(聯合ニュース)

    読売新聞は13日、「韓国の『Kポップ』アイドルを巡り、日本の女子中高生らがツイッターなどのSNSを通じ、グッズやコンサートチケット名目で金をだまし取られる詐欺被害が相次いでいる」と報道。被害者が泣き寝入りするケースも多いとし、「韓国の詐欺グループが関与しているとみられ、韓国の警察当局は摘発を強化している」と伝えた。

     被害の実例を挙げながら、韓国の警察庁によると、BTSが8月に開いたソウルのコンサートで詐欺に遭ったとするインターネット申告が8月だけで約110件に達したとも報じた。

     BTSは13~14日に東京ドーム公演を開催する。

     NHKは12日、米国のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が11日に声明で、BTSのメンバーがかつてナチス・ドイツの記章をあしらった帽子をかぶっていたなどとして同グループを非難し、謝罪を求めたと報じた。

     同団体の主張を紹介した上で、「BTSを巡ってはメンバーの1人が原爆投下によるきのこ雲をあしらったTシャツを着ていたことが明らかになり、先週、日本のテレビ番組への出演が見送られたばかりだった」と伝えた。BTSは米音楽チャートで韓国の歌手として初めて1位を獲得するなど世界的に活躍しており、今回の一連の騒動はネット上などでも物議を醸していると付け加えた。

     また、スポニチアネックスは12日、韓国人気ガールズグループTWICE(トゥワイス)のNHK紅白歌合戦出場を巡り、同局が難しい判断を迫られていると報じた。

     TWICEは昨年に続き「今年も出場が確実視されていた」としながらも、10月30日に韓国大法院(最高裁)が日本企業に元徴用工への損害賠償を命じたことをきっかけに、「局内で慎重論が出始めた」と伝えた。その理由について、「NHKの番組は国民の受信料で成り立っているため、反発する国内世論を無視することができない事情がある」と説明し、「さらに今月に入り、BTSのTシャツ騒動が起こった」と付け加えた。

    こうした報道を巡っては、大法院の徴用訴訟判決が日本でも論点になったためとの見方もあるが、ともすれば日本国内の世論誘導につながりかねないと懸念する声もある。

     同判決が出て以降、過激な発言の先頭に立ってきた河野太郎外相は6日、判決に対し「暴挙」という度を超えた表現を用い、批判を浴びた。河野氏は9日の記者会見では、同判決などで冷え込む韓日関係と関連し、「国民の交流はしっかり続けてほしい」と述べた。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/11/13/0400000000AJP20181113002500882.HTML
    聯合ニュース 2018-11-13 16:39

    引用元: ・【日本メディアが嫌韓あおる?】 K―POP巡りネガティブ報道相次ぐ(聯合ニュース)[11/13]

    【煽る必要もない【日本メディアが嫌韓あおる?】 K―POP巡りネガティブ報道相次ぐ(聯合ニュース)[11/13] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/05/15(火) 14:48:56.67 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000001-cnippou-kr
    中央日報日本語版

    日本社会に慰安婦問題を最初に提起した植村隆・元朝日新聞記者(60)がキム・ヨングン民族教育賞を受賞する。

    14日、碩隠キム・ヨングン先生記念事業会は、第24回キム・ヨングン民族教育賞受賞者に植村氏を選定したと14日、明らかにした。碩隠キム・ヨングン先生は、日帝強占期に投獄された人物で、その生涯を世界史教育に捧げた。

    植村氏は朝日新聞社会部記者として活動していた1991年、日本で初めて旧日本軍従軍慰安婦の存在を記事化した。その後、日本右翼の標的になった植村氏は、暴力や脅迫、家族の安全が脅かされながらも所信を曲げず、著書『真実 私は「捏造記者」ではない』を通じて真実を知らせた。

    記念事業会は「朝日新聞記者として活動しながら、太平洋戦争当時の日本軍従軍慰安婦問題を提起した植村隆先生の活動は、時間を超えて碩隠先生の人生と流れと共にある」として受賞者に選んだ理由を明らかにした。

    引用元: ・【韓国】日本で慰安婦問題を最初に報道した記者、韓国で民族教育賞受賞[05/15]

    【【韓国】日本で慰安婦問題を最初に報道した記者、韓国で民族教育賞受賞[05/15] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/29(水) 08:54:07.37 ID:CAP_USER
    また外国メディアに報道された「バッカスおばあさん」... FT「韓国老人の危機」

    「ソウル市内、高層ビルの前の公園に住んでいる80代の女性たちは、顧客を見つけるとモーテルに移動する「バッカスレディース(バッカスおばあさん)」は、露骨に高齢化に直面している韓国の人口構造的な困難を象徴する。」

    英フィナンシャル・タイムズ(FT)は27日(現地時間)、「韓国の年金受給者が貧困の危機に瀕している」というタイトルの記事で廃紙を収集する高齢者、性を売買するバッカスおばさん・おばあさんの事例を通じて、高齢化社会に突入した韓国の問題点に集中して光を当てた。

    FTは「貧困が(韓国の)高齢者の半分程度を苦しめる問題として浮上した」、「一時、先進国への経済跳躍を導いたこの世代は、今日の食事を確保することも不十分な、月20万ウォンの基礎老齢年金で生活しており、これによって多くの人たちが、下品で屈辱感を感じる仕事を探している」と紹介した。

    60代のオ・スンジャ(64・女)さんが一日中リヤカーを引いて集めた紙箱と廃紙を売って手にしたお金は、約2万ウォン。 4年前からこの仕事をしているという彼女は、「年を取るほど歩くのは大変だけど、私と夫を扶養する人は誰もいない」、「私はこれで生きなければならない」と困難を吐露した。

    さらに、売春に頼る人もいるとFTは紹介した。先立って、数回韓国の老齢売春文化を象徴する憂鬱な断面として報道された、バッカスおばさん・おばあさんの事例が再び外国メディアに言及されたのである。 FTは、彼らはみんなインタビューを望んでいないと付け加えた。

    イ・ホソン崇実大学サイバー大学教授は「このような仕事をする唯一の理由は、生計を立てるため」、「この女性は老年期に自分の仕事について、軽蔑と恥を感じている」と伝えた。

    問題は、このような高齢者の貧困がますます悪化するということである。少子高齢化が加速し、全人口のうち高齢者人口の割合はますます大きくなっている。

    報道によると、2060年、韓国人10人のうち4人の割合である41%が65歳以上になるものと推定される。これは2015年の13%から30%近く急騰した水準である。一方、今年上半期の出生率は、前年比12%減少した。昨年の出生児は40万6000人で、1981年の86万7000人から半分以上減った。

    FTは「これは韓国に限定されず、特に欧州などでも経験している人口学的変化」としながらも、「このような人口問題が国家経済に莫大な課題をもたらした」と指摘した。さらに、「ベビーブーム世代が高齢者になって働くことをやめる2030年以降、若者たちの扶養負担はさらに大きくなるだろう」、「多くの高齢者が自分の子供からの支援を受けられない」と付け加えた。

    ムン・ジェイン政府は、2021年までに基礎年金を月30万ウォンに引き上げる方針だ。 FTは「政府が支援してくれることを望んでいるが、期待することをあきらめた」と廃紙収集老人、オさんの言葉で記事を締めくくった。

    ソース:アジア経済 2017.11.28 09:25(韓国語)
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2017112809194892187
    関連
    【韓国】高齢者性売買、再び猛威。全国3年で3倍に急増。60代は若い、80代もバッカスを持ってたくさん出ている[11/05]★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1509847031/

    引用元: ・【韓国】「韓国老人の危機」…英フィナンシャル・タイムズがバッカスおばあさんを報道[11/29]

    【【韓国以外ではありえない異常さ】「韓国老人の危機」…英フィナンシャル・タイムズがバッカスおばあさんを報道】の続きを読む

    このページのトップヘ