まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:報告書

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/08(木) 23:29:08.70 ID:CAP_USER
    2019年8月8日、外国為替市場では、ウォンの対米ドル相場は、このところ1212~1231ウォンでもみ合っている。

     ホワイト国からの除外について日本は、同盟国であるアメリカからも、日本が韓国に輸出している部品が、第三国向けに武器として売られているという情報を得た。これについて、韓国に調査と報告書を求めた。

     しかし、遅々として報告書が提出されない。日本はかなりの時間を待ったが、真面(マトモ)な回答は無い。催促をした。すると、問題を徴用工問題にすり替え、口汚い言葉で日本を罵倒し始めたのだ。日本の大臣も私的感情を発した。すると益々、理解できない理由をつけ、報告書問題は消え去ってしまっているのが現在だ。

     ただホワイト国から除外しても、韓国の真面(マトモ)な企業には、ほとんど影響がない。国としての3年間の包括許可は無くなるが、真面(マトモ)な企業は既に企業ごとの3年間の包括許可の対象になっているからだ。複雑で分かりにくい事を利用して、文大統領は北朝鮮へのシフトを強力に進めている。

     日本は、韓国に経済戦争を仕掛けていないし、禁輸もすることは無い。文大統領お得意の偽りファンタジーで民衆を扇動する。韓国では真実の歴史を伝える学者が過去には、袋叩きにされることが有ったが、SNSで多方面から情報を入手する人も増え、今では、真実の歴史を伝える学者に賛同する意見も多く集まるようになった。

     しかし、文大統領は、選挙制度を工夫して、文政権を支持する議員精力を増やし、自らの地位を盤石にするため猛進している。韓国の主要なメディアは、文大統領の嘘を拡散するための機関で、真実や文大統領の企みを報じることはできない。

     第2次世界大戦中に日本政府は、同盟通信社を通じNHKや新聞に大本営発表を伝えさせていたのと同じだ。どこの国の主要なメディアも政府が安易に報道管制することは簡単だ。特にテレビは電波法で国の許認可事業だからだ。韓国は日本のその時代と同じだ。

     人間は感情の動物だ、国家間でも言葉は選ばなければならない。至に、ホワイト国除外になったわけだが、韓国政府はその理由すら、理解しようとしない。国際的にきちんとした国家の方針、スタンツを持たないと、ウォンの下落は続き続けるだろう。

     ただ、韓国政府の支離滅裂な日本叩きにウンザリしている韓国市民も増えているが声を上げにくい状況だ。

    【編集:KK】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5825&&country=1&&p=2
    -Global News Asia- 2019年8月8日 7時00分

    引用元: ・【報告書問題】ホワイト国除外を理由に凶暴化する、文大統領の嘘[8/8]

    【狂犬病の動物見てるみたいな気分【報告書問題】ホワイト国除外を理由に凶暴化する、文大統領の嘘[8/8] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/04(土) 10:22:51.32 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】BTS(防弾少年団)など世界で活躍する韓国の人気アーティストの影響により、韓流関連の輸出増加など経済的な波及効果が年々大きくなっているとの報告書が示された。

     韓国国際文化交流振興院が2日に公開した「2018韓流波及効果研究報告書」によると、昨年韓流の影響で発生した輸出の総額は推計94億8000万ドル(約1兆572億円)で前年比9.1%増加した。

     報告書によると、韓流総輸出額は2014年の69億2000万ドルから15年には71億1000万ドル、16年には76億9000万ドル、17年には82億1000万ドルと毎年増加を続けている。

     昨年は文化コンテンツ商品の輸出が44億2000万ドルで前年比22.8%増加。韓流に関する輸出をけん引した。一方、消費財と観光輸出は50億5000万ドルで前年比0.5%減少した。 

     昨年、韓流による輸出が韓国の国民経済に及ぼした効果は生産誘発効果が19兆7849億ウォン(約1兆8950億円)で前年比4.4%増加した。

     付加価値誘発効果は7兆8288億ウォンで前年比7.9%増、雇用誘発効果は14万2367人で5.9%増加した。

     報告書は韓流の経済的波及効果の研究、韓流の非経済的価値の分析、韓流を活用した国内ソフトパワー強化研究などの分析を基に作成された。

     韓流の経済的波及効果は世界16カ国・地域の7500人の韓流コンテンツ経験者に対するアンケート調査や16の産業分野の輸出資料を活用し、韓流指数、韓流輸出効果、国民経済的波及効果などを計量化した統計を基に算出した。

     韓流の非経済的価値分析の研究ではBTSとそのファンクラブであるARMYの交流の特徴を分析することで、K-POPをはじめとする韓流が持つ非経済的価値を調査した。

     BTSのメッセージと行動、ARMYの反応を通じて発生する社会的、文化的、外交的影響力を非経済的効果として扱った。 

     国際文化交流振興院のキム・ヨンラク院長はBTSやネットでコンテンツを配信するオーバー・ザ・トップ(OTT)サービスにより世界に広がった韓流が多様なレベルで経済的・非経済的効果を創出していると説明した。

     同報告書は国際文化交流振興院ホームページ(www.kofice.or.kr)でダウンロードすることができる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/02/2019050280326.html

    引用元: ・【韓国】BTSらが貢献 世界に広がった韓流による経済的・非経済的効果増す=韓国報告書[05/04]

    【原爆ナチズム少年団か 【韓国】BTSらが貢献 世界に広がった韓流による経済的・非経済的効果増す=韓国報告書[05/04] 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/08/27(月) 10:10:03.54 ID:CAP_USER
    【ワシントン=黒瀬悦成】米議会の米中経済・安全保障問題検討委員会は25日までに、中国共産党の外国でのプロパガンダ工作を担う中央統一戦線工作部(統戦部)が、ワシントンにある有力なシンクタンクに資金を提供するなどして中国寄りの立場をとるよう影響力行使を図っているとする報告書を発表した。
     報告書によると、外交政策研究で有名なジョンズ・ホプキンズ大高等国際問題研究大学院(SAIS)は昨年11月、董建華・初代香港行政長官が運営する非営利団体「中米交流基金」から寄付研究講座などの資金提供を受けていた。
     董氏は、統戦部と密接な関係にある政府の諮問機関、中国人民政治協商会議の副主席を務め、SAISへの資金提供は中国共産党体制の意向を受けた統戦部による浸透工作の一環だとした。
     交流基金はSAISだけでなく、ブルッキングス研究所、戦略国際問題研究所(CSIS)、大西洋評議会、米国進歩センター、東西センター、カーネギー国際平和基金など、米外交政策の策定に強い影響力を持つ政策研究機関と研究活動などで提携していたことが分かったとしている。
     これらの研究機関が全て交流基金から資金提供を受けたかは明らかでない。
     また、交流基金は中国人民解放軍の対外工作部門である「中国国際友好連絡会」と協力し、ワシントンの中国大使館が使っているのと同じ広告代理店を利用し、数十万ドルを投じて「中米友好」のロビー活動を展開したとしている。

    続きは元記事で…

    http://www.sankei.com/world/news/180826/wor1808260018-n1.html

    引用元: ・「中国共産党が米シンクタンクに資金提供」米議会委が報告書発表

    【「中国共産党が米シンクタンクに資金提供」米議会委が報告書発表 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/19(木) 03:15:58.53 ID:CAP_USER
    【世宗聯合ニュース】韓国企画財政部によると、米財務省は18日(現地時間17日)発表した主要貿易相手に関する為替報告書で、前回の4月に続き韓国を「監視対象」に指定した。制裁措置の対象となる「為替操作国」指定は免れた。

    米政府は半期ごとに主要貿易相手を対米貿易黒字の大きさ、経常収支黒字の対国内総生産(GDP)比、為替介入の割合を基準に分析し、4月と10月に為替報告書を議会に提出している。この三つの基準すべてが該当すれば為替操作国に指定される。

    韓国は昨年10月とトランプ新政権発足後初の報告書提出となった今年4月に、中国、日本、台湾、ドイツ、スイスと共に監視対象に分類された。今回も中国、日本、ドイツ、スイスと同じく監視対象に指定された。台湾は監視対象から外された。

    報告書は韓国について、経常黒字の対GDP比(5.7%)と対米貿易黒字(220億ドル=約2兆4700億円)の二つが該当すると判断。内需活性化の必要性に言及する一方、前回の報告書と同様に為替市場介入の透明性を高めるべきだと強調した。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/18/2017101800682.html

    引用元: ・【経済】米国の為替報告書 韓国を引き続き「監視対象」に[10/19]

    【【前科がある】韓国は引き続き「監視対象」 米国の為替報告書 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/31(木) 14:47:04.35 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国科学技術情報通信部が31日公表した「国家情報化に関する年次報告書」(2017年版)によると、韓国はインターネット平均接続速度で3年連続世界1位を達成した。

    昨年は平均で毎秒26.1メガビット(Mbps)と、世界平均(7Mbps)を大きく上回った。

    また、国際電気通信連合(ITU)が発表する「ICT(情報通信技術)開発指数」で、韓国は16年に175カ国・地域で1位と、前年に続き世界トップとなった。

    韓国のICT分野の昨年輸出額は1625億ドル(約18兆円)で、前年から1ランクダウンし世界4位だった。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/31/0200000000AJP20170831001800882.HTML

    【【アメリカよりラグい時あるんだぜ】ネット接続速度「3年連続世界1位」 韓国科学技術情報通信部報告書】の続きを読む

    このページのトップヘ