まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:在韓米軍

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/18(月) 16:07:54.68 ID:CAP_USER
     韓国統一部の傘下機関が主催する講演で、「在韓米軍は米国が中国をけん制するために駐留しているもので、米国は北朝鮮の脅威をあおっている」という趣旨の講演発言が飛び出したことが分かった。

     野党・国民の力の趙太庸(チョ・テヨン)議員室が17日に明らかにしたところによると、統一部の全羅南道統一敎育センターが主管した「平和統一リーダーシップ・アカデミー」で、円光大学名誉教授のA氏が今年6月10日に講演者として登壇した際、質疑応答で「北朝鮮の国内総生産(GDP)は韓国の国防費にもならない。そのような北朝鮮を相手に、米軍がいなければならないなんて、話になるものか」と述べた。さらに、「米国が平和協定を結ばないのは中国のせいだ。在韓米軍が残るには、北朝鮮の脅威をあおらなければならない。これが戦争を終わらせない背景だ。北朝鮮の核兵器のせいで戦争が終わらないというのは話にならない」とも語ったという。

     A氏は、2014年の統合進歩党・李石基(イ・ソッキ)元議員による「内乱陰謀事件」控訴審の第8回公判に証人として出廷し、「(韓国海軍哨戒艦)天安(爆破・沈没)事件は韓国と米国が大規模な軍事合同演習を北朝鮮の目と鼻の先で行おうとして、北朝鮮を刺激して起こった。延坪島(砲撃)事件も同じだ」と主張した人物だ。

    全羅南道統一教育センターが昨年9月に制作したオンライン教育動画資料「9・19軍事合意(2018年9月19日の南北首脳会談で合意した平壌共同宣言)2周年と韓半島(朝鮮半島)平和の現在と未来」にも、A氏の主張と同様の内容が含まれていた。市民団体の代表B氏はこの動画で、「韓米合同軍事演習を来年すれば、南北関係と韓半島平和プロセスにマイナスの影響を与える可能性が高くなる」と言った。また、「9・19軍事合意で設定された飛行禁止区域対象に『機関』も含まれている。北ではビラが飛んできたという話を聞いたことがないが、こちらでは一部の脱北者団体がビラをまいている。これは今年、南北関係を悪化させた直接の要因だ」と述べた。動画投稿・共有サイト「ユーチューブ」に投稿された23分間のこの動画には、北朝鮮による銃撃挑発行為などに関する言及はなかった。

     全羅南道統一教育センターは昨年5月から社団法人「我が民族」が委託運営している。我が民族は統一教育センターを運営していた今年2月、韓米合同軍事演習中止共同記者会見に参加したり、公式フェイスブックに「国家保安法廃止の請願」を促す文を掲載したりした。

     国立統一教育院の地域教育センター運営マニュアルには、統一教育の基本的な原則を盛り込んだ法令を順守するよう書かれている。統一教育支援法第3条第2項によると、統一教育は個人・党派的な目的のために利用してはならないことになっている。統一部は全羅南道統一教育センターに対し、2020年に1億4900万ウォン(約1500万円)、2021年に1億9000万ウォン(約1800万円)と、2年間で約3億4000万ウォン(約3300万円)を支援したと言われる。

     趙太庸議員は「地域統一教育センターが本来の目的とは違う、誤った思想教育や理念広報のアジトとして利用されないよう、統一部の責任ある改善策整備が急がれる」と語った。


    チェ・ヘスン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/10/18 13:44
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/10/18/2021101880045.html

    引用元: ・【朝鮮日報/独自】韓国政府傘下機関主催の講演で「在韓米軍の存在、話にならない」[10/18] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【こういう狂人が湧いて出る 【朝鮮日報/独自】韓国政府傘下機関主催の講演で「在韓米軍の存在、話にならない」[10/18] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/03(水) 12:06:11.84 ID:CAP_USER
    記事入力2020.06.03。9:45

    韓国と米国の防衛費の交渉が難航ある中で、現在の無給休職中の在韓米軍韓国人労働者の人件費を韓国が支払うことに合意したとロイター通信が2日(現地時間)報道した。

    通信はこの日、「米国防総省は今年初め無給休職を受けた数千人の韓国人労働者の韓国が資金を支援する案を、韓国と合意したと発表した」と伝えた。

    米国防総省の声明によると、韓国は4000人余りに達する在韓米軍内の韓国人労働者に今年の年末までに2億ドル(約2400億ウォン)を支給することになる。

    在韓米軍は韓米防衛費分担金協定の過程で、4月から韓国人労働者の無給休職を断行した。防衛費分担金交渉が遅くなる理由を挙げた。これ韓国政府は、在韓米軍韓国人労働者に賃金を先に支給するという意味を米国側に通報した。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D025%26aid%3D0003006100 ate%3D20200603%26type%3D1%26rankingSeq%3D5%26rankingSectionId%3D100&usg=ALkJrhgpL89hruFwv4DDXjYR8EPkqvxXKg

    引用元: ・【韓国】米国「在韓米軍の無給休職韓国人の人件費、韓国が216億円負担することに」 [動物園φ★]

    【これってダメって言われてたやつじゃないか?】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/04(土) 15:19:45.51 ID:CAP_USER
    2020年4月3日、韓国・JTBCは、駐韓米軍司令官のツイートが「韓国に対して無礼だ」として物議を醸していると報じた。

    記事によると、ロバート・エイブラムス司令官は2日、自身のツイッターに別のユーザーが投稿したある画像をリツイートした。画像には「キムチの汁を飲む(=とらぬ狸の皮算用)」という韓国のことわざの訳とその意味が英語で書かれていた。これは、韓国で「米韓の防衛費交渉が大筋合意した」とのニュースが出た翌日に投稿されたという。

    記事は「防衛費分担金交渉が大詰めを迎える中で米韓間の意見のすれ違いの溝はまだ埋まっていないとの意味だ」と分析し、「韓国政府に対する無礼な表現だ」と指摘している。

    韓国の鄭恩甫(チ ン・ウンボ)防衛費分担金交渉代表は先月31日、「最終調整をしている段階だ」と明らかにしていた。また別の韓国政府関係者も「早ければ4月1日に交渉妥結が発表される」と話していた。

    しかし米国務省のクラーク・クーパー次官補(政治軍事担当)は現地時間2日、「米韓の防衛費負担金交渉は決して終わっていない。相互の利益のための公正な合意を模索している」と述べたという。


    これに韓国のネットユーザーからは

    「本当に失礼!」

    「合意せずに米軍を撤収させよう。自分の国は自分で守る」

    など怒りの声が上がっている。


    また「トランプ大統領もほどほどにしてほしい。韓国はそこまで裕福じゃない。それなりに頑張って防衛費を負担しているのだから」と訴える声も。


    一方で「まだ決定していないのに焦り過ぎ。もっと慎重で誠実な政府になってほしい」「コロナ検査キットのFDA承認の時もそうだった。韓国大統領府はうそばかり」「偽ニュースの温床は大統領府だ。事実確認をせずに自画自賛する能力はこれまでの政権の中で最高」など韓国政府への指摘の声も数多く見られた。

    (翻訳・編集/堂本)

    レコードチャイナ
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw6961884


    参考
    【取らぬ狸の皮算用】在韓米軍司令官、「キムチの汁を飲む」韓国のことわざをリツイート…防衛費交渉を狙ったのか [4/3]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1585869149/

    引用元: ・【防衛費交渉】韓国ネットが怒り「本当に失礼!」「米軍を撤収させよう。自分の国は自分で守る」…在韓米軍司令官のツイートで[4/4]

    【口先だけは勇ましいよなwww 【防衛費交渉】韓国ネットが怒り「本当に失礼!」「米軍を撤収させよう。自分の国は自分で守る」…在韓米軍司令官のツイートで[4/4]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/17(火) 22:06:38.58 ID:CAP_USER
    在韓米軍がなくても韓国が北朝鮮との戦争で勝てると考える韓国人が56%に上るという調査結果が出された。

    米シンクタンクのシカゴ国際問題協議会(CCGA)が16日に公開した「韓国人は韓米同盟に肯定的だがトランプ大統領の駐留国支援要求には反対する」という題名の報告書によると、最近韓国の成人1000人を対象にしたアンケート調査でこうした結果が出た。

    回答者のうち78%は韓国が北朝鮮から攻撃を受ける場合に米国が防衛するだろうと自信を持った。このうち31%は「非常に自信を持つ」、47%は「ある程度自信を持つ」と答えた。一方、56%は在韓米軍の助けがなくても韓国軍自ら北朝鮮との軍事対決で勝利できると考えた。

    在韓米軍に対する支持度は高い方だった。回答者の74%は在韓米軍の長期駐留を支持し、87%は米軍駐留が韓国の安保に多いに役立つと考えた。しかし米国の防衛費分担金増額要求に対しては26%が増額を拒否すべきとし、68%は米国が要求した47億ドルより低い金額で交渉すべきと答えた。

    一方、今回の調査で回答者の92%が米国との同盟を支持すると答えた。このうち63%は韓米同盟が両国ともに利益になると評価した。26%は主に米国の利益になると答え、8%は韓国が主な受恵者とした。

    今回の調査は韓国国際交流財団(KF)の支援を受けたCCGAが韓国リサーチに依頼して行われた。9~11日に韓国の成人1000人を対象に有線・無線電話で実施された。信頼水準は95%、誤差は±3.1ポイントだ。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/260614
    ⓒ 中央日報日本語版2019.12.17 12:08

    引用元: ・【中央日報】韓国人の56%、「在韓米軍の助けなくても北朝鮮との軍事対決に勝利」[12/17]

    【精神勝利はするかもしれない 【中央日報】韓国人の56%、「在韓米軍の助けなくても北朝鮮との軍事対決に勝利」[12/17] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/06(金) 18:14:54.07 ID:CAP_USER
    韓国大統領補佐官「在韓米軍が撤退したら、中国の核の傘に入れてもらおう」
    2019/12/06 17:00レコードチャイナ

    2019年12月6日、中国メディアの観察者網によると、韓国の大統領補佐官が「もし在韓米軍が撤退するならば、中国に核の傘を提供してもらってはどうか」と発言したという。

    記事は、韓国が米政府から在韓米軍駐留費の大幅増を求められている中、文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官が4日に国際会議の場で「もし在韓米軍が朝鮮半島で非核化を実現できずに撤退するなら、中国に来てもらって『核の傘』を提供してもらってはどうか」と発言して波紋を呼んだと伝えた。

    その上で、文補佐官について「以前、韓国紙・中央日報社会長を務め、延世大学名誉教授でもある」と説明。「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の外交・安保政策で最も影響力を持つとされる人物の中の1人である」とした。文補佐官は昨年夏にも「米韓同盟は国際関係においてとても異常な状態。同盟を終結させたい」と発言したという。

    記事は、文補佐官の発言の背景には、先月21日に韓国メディアが消息筋の話として「米国が在韓米軍から1旅団を撤退させることを検討している」と報じたことがあると解説。ただ、この情報についてはエスパー米国防長官が否定していたとしている。

    さらに記事は、同22日に行われた韓国の世論調査では「駐留米軍を削減されたとしても、米国による防衛費分担額大幅増の要求は受け入れられない」との回答が68.8%に達したことも併せて紹介した。(翻訳・編集/川尻)
    https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_764971.html

    引用元: ・【国際】「在韓米軍が撤退したら、中国の核の傘に入れてもらおう」の韓国大統領補佐官、夏には「同盟を終結させたい」と発言も[12/6]

    【北朝鮮よりお荷物になんじゃね 【国際】「在韓米軍が撤退したら、中国の核の傘に入れてもらおう」の韓国大統領補佐官、夏には「同盟を終結させたい」と発言も[12/6] 】の続きを読む

    このページのトップヘ