まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:国防費

    1: まぜるな!キケン!! 2022/08/30(火) 21:27:45.65 ID:CAP_USER
    23年度国防予算案 4.6%増の5.8兆円=韓国

    2023年度の国防予算で、北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応する韓国型3軸体系の予算が増額される。3軸体系のイメージ=(聯合ニュース)
    no title


    【ソウル聯合ニュース】韓国政府は30日、2023年度(1~12月)国防費として総額57兆1268億ウォン(約5兆8000億円)の予算案を編成し、9月2日に国会に提出すると発表した。22年度(54兆6112億ウォン)から4.6%(2兆5156億ウォン)の増額となる。中でも、北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応するための「韓国型3軸体系」の予算を9.4%増やした。

    政府案によると、来年度の国防予算の内訳は防衛力改善費が前年比2.0%増の17兆179億ウォン、戦力運営費が5.8%増の40兆1089億ウォン。

     韓国型3軸体系については予算を5兆2549億ウォンと9.4%増額し、強化を図る。3軸のうち、北朝鮮のミサイル発射の兆候を探知して先制攻撃する「キルチェーン」では中高度偵察用の無人航空機に1294億ウォン、発射されたミサイルを迎撃する「韓国型ミサイル防衛体系(KAMD)」では地対空誘導弾パトリオットの性能改良に1292億ウォン、長距離砲迎撃システムに769億ウォン、北朝鮮から攻撃された場合に指導部などに報復攻撃を行う「大量反撃報復(KMPR)」に関しては230ミリ多連装ロケットに417億ウォン、大型機動ヘリコプター事業に3507億ウォン、3000トン級の潜水艦事業に2486億ウォンを投じる。

     作戦的な対応能力の強化として6兆6447億ウォンの予算を組んだ。K2戦車の第3期量産が1788億ウォン、3000トン級の次期護衛艦事業が4295億ウォン、戦闘予備弾薬の確保が9749億ウォンなど。 

     有人・無人の複合戦闘システムには1660億ウォン、宇宙・サイバー分野の偵察・監視能力の向上には683億ウォンをそれぞれ振り向ける。

     重要技術の強化には1兆3959億ウォンを投じる。極超音速飛行体の設計やステルス無人編隊機用の技術・試作機の開発などに取り組む。

     防衛力改善費が国防予算全体に占める割合は従来3割を超えていたが、来年度は29.8%に縮小する。防衛事業庁によると、艦艇や航空機などの大型事業の終了により関連分野の予算が減るためで、追って次世代戦闘機の第2期事業などが始まれば予算は再び増える見通しだ。

     文在寅(ムン・ジェイン)前政権が推進していた軽空母事業は来年度予算に反映されなかった。今年、基本設計の入札公告があるかどうかも不透明だ。この事業は周辺国の海洋進出に備え、3万トン級の軽空母を建設するものだった。

     政府の23年度の歳出総額が前年比5.2%増と、22年度の増加率(8.9%)に比べ縮小する一方で、国防予算の増加率は今年の3.4%から来年は4.6%に拡大する。これは地方交付税・教育交付金を除いた中央政府の12の歳出分野で、外交・統一(7.3%)に次いで2番目に増加率が大きい。

     国防部は「政府は財政健全化を目指す中でも、深刻な安全保障状況を考慮し、国防分野に財源を重点配分した」と説明した。

    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220829002100882

    引用元: ・【韓国国防費】 「23年度国防予算案」 4.6%増の5.8兆円[08/30] [LingLing★]

    【北朝鮮化してるなこいつら 【韓国国防費】 「23年度国防予算案」 4.6%増の5.8兆円[08/30] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/25(土) 12:48:19.62 ID:CAP_USER
    韓国国防費が遅くとも2026年には日本国防費を上回る見込みだだ。

    国防部によると、2026年韓国国防予算は71兆2000億ウォンを上回り、日本の防衛予算69兆6000億ウォンより2%程度多くなるという予想が出ている。これは現在の国防予算増加率を維持するという仮定にともなう計算だ。今年2020年の韓国国防予算は50兆1527億ウォン(約4兆7000億円)、日本の防衛予算は5兆3222億円だ。

    韓国の国防予算は日本の防衛予算より格差が毎年減っていく傾向を見せている。韓国の国防予算は2001年日本の防衛予算の30%水準に過ぎなかったが、2011年には60%水準、2020年には86%水準まで上昇した。

    韓日間国防費の逆転現象はその間韓国国防予算増加率が高まった結果だ。特に、文在寅(ムン・ジェイン)政府が発足してから最近3年間に10兆ウォンが増加した影響が大きかった。国内総生産(GDP)に比べて国防予算の割合は2011~2017年間2.2%水準にとどまったが、今年2.5%水準まで上昇した。

    《中略》

    韓国の国防費規模が主な先進国に比べても劣れない水準に到達したが、G2国家にはまだ及ばない水準だ。世界で最も多い国防費を支出する米国(6433億ドル)の6%、中国(1682億ドル)の23%水準だ。

    年間50兆ウォン規模を支出する国防費はどこに使われるのだろうか。2020年国防予算の項目を調べた。兵器を取得する「防衛力改善費」は全体国防予算の中で33.3%を占めている。先端兵器の導入が増加することで防衛力改善費の割合は2006年25.8%から2020年33.3%に多くなった。

    《中略》

    将兵の福祉予算は多様だ。大気質の悪化にともなう健康問題を考慮して粒子状物質マスクの普及は既存年18個から50個に拡大して年間164億ウォンを編成した。給食と被服関連予算は計2兆2482億ウォンであり、この中で将兵の給食予算は1兆6404億ウォンだ。この中で85%水準である1兆2199億ウォンは部隊に勤務する将兵の給食(一日3食)に使われる。残りの15%はおやつの購入および部隊の外食事費で支出される予定だ。

    国防部は全体幹部の中で5.5%に当たる女軍の比率を2022年まで8.8%に拡大する方針だ。これに伴い、女軍専用のお手洗いなど便宜施設961カ所を設置するのに490億ウォンを編成した。

    軍では装備運用に必要な燃料消費が多い。2020年燃料予算は7862億ウォンを編成した。これは各種遺留(軽油・灯油・ガソリン・航空燃料など)約550万ドラムと天然ガス(LNG)6600万立方メートル、液化石油ガス(LPG)2400万キログラムを購入するための費用だ。年間将兵1人当たり2ドラムを消費する水準だ。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/261871?servcode=A00&sectcode=A40
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/261872?servcode=A00&sectcode=A40

    2020.01.25 10:44

    引用元: ・【中央日報】韓国国防費、6年後には日本の防衛費を上回る見込み[1/25]

    【軍靴の音がする 【中央日報】韓国国防費、6年後には日本の防衛費を上回る見込み[1/25]】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/02/08(水) 10:35:39.62 ID:CAP_USER
     韓国政府も、米国のトランプ政権が在韓米軍の防衛費分担金の引き上げ問題を提起する可能性が高まっているとみて、多角的な対策の整備に苦心している。

     韓国の在韓米軍防衛費分担金は昨年9441億ウォン(現在のレートで約923億円。以下同じ)に達し、これは在韓米軍駐屯費総額の半分に迫る額といわれている。防衛費分担金は、1991年の1億5000万ドル(約169億円)から始まって、毎年2.5%からおよそ20%までの範囲で増えてきた。2014年からは、有効期間5年の「第9次防衛費分担特別協定」合意事項が適用されており、19年以降の防衛費分担金に関する交渉は来年から本格化する-と韓国政府の消息筋は語った。

     防衛費分担金は人件費・軍事建設費・軍需支援費に分けて使われている。人件費は、在韓米軍に勤務する韓国人労働者の賃金を支援するもので、人件費総額の75%以内で提供される。

     軍事建設費は、兵舎・環境施設など在韓米軍施設の建設を支援するもので、軍需支援費は弾薬の貯蔵、航空機の整備、鉄道・車両輸送支援などのサービスおよび物資支援を行うもの。

     韓国政府は、米国側の防衛費分担金増額要求に対し、まず韓国の国内総生産(GDP)に対する防衛費分担金の割合は0.068%(2014年)に達し、日本(0.074%)とほぼ同等でドイツ(0.016%)より高いという点を強調する計画だ。

     また、韓国の国防費のGDP比は2.4%(2016年)で、日本(1%)はもちろん英国(2.21%)、フランス(1.78%)、ドイツ(1.19%)より高いという点も浮き彫りにする方針だ。米国は国防費のGDP比が3.61%と高い方に属し、これを根拠に欧州や韓国、日本などを圧迫している。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/08/2017020800997.html

    引用元: ・【米軍駐留費】韓国政府、「日本より多いGDP比国防費」をアピールへ[02/08] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【自力で頑張れよw】韓国政府、米軍駐留費分担で「日本より多いGDP比国防費」をアピールへ】の続きを読む

    このページのトップヘ