まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:国産

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/08(月) 11:42:40.87 ID:CAP_USER
    no title

    ▲イーランドワールドのSPAブランド「スパオ」(SPAO)は、“ロボット テコンブイ”と協業した光復節記念Tシャツなどを26日から自社オンラインモールを通じて販売すると明らかにした=イーランド提供//ハンギョレ新聞社

     日本政府による半導体・ディスプレイ素材の韓国に対する輸出規制施行に反発して、日本製品を“不買”しようという韓国消費者の動きが強まっているなかで、一部の韓国企業は光復節行事を急いで発表するなど、先を争って“国内産”マーケティングを試みている。

     イーランドワールドは7日、SPA(製造-流通一括化衣類)ブランド“スパオ”と“ロボット テコンブイ”が協業した半袖Tシャツおよびエコバッグ商品を26日にオンラインモールを通じて発売すると明らかにした。製品の発売まで3週間もないが、イーランドワールドはこれを緊急に明らかにし“国内産”という表現を強調した。イーランドは「(二つのブランドは)日本とグローバル・ブランドが掌握してきた韓国国内市場で、国内産コンテンツとして自尊心を守ってきた国家代表ブランド」として「国内産と国内産の出会いという象徴性で、若い世代に国産コンテンツをさらに積極的に知らせる」と明らかにした。“ユニクロ”など日本のSPAブランドと対照して、愛国心に寄り添った消費者心理を刺激しようとしていると見られる。

     5日には、新星通商のSPAブランド“トップテン”も同様の趣旨の行事を知らせた。トップテンが8・15光復節を控えて製作した記念Tシャツの前面には、光復(解放)を成し遂げた年を意味する“1945”が付けられ、裏面にはKim Gu(金九)、Yun Dongju(尹東柱)などの作品中の言葉やや人物の説明が英語で記されている。トップテンはこれに先立って“ソウル”、“済州”、“釜山”など韓国の地名が付けられた半袖Tシャツも発売したことがある。トップテンは、ヨム・テスン新星通商会長が2012年のトップテン開店当時「韓国市場に食い込む日本のSPAブランドを牽制するために、それに劣らない素材の開発とアイテムで堂々と競争する」と明らかにしたことも改めて知らせた。

    no title


     “不買製品”の対象名簿に上がった一部の日本企業は緊張した様子だ。ユニクロと雑貨ブランドの無印良品、編集ショップ(さまざまなブランドを取り混ぜて販売する店)のABCマート、資生堂のような日本製化粧品、日本車などが広範囲に言及された。3~4日、コンビニのGS25では、輸入ビールの売上が前週対比で1.2%ほど増えたが、日本産のビールは1.9%ほど減り、同じくコンビニのCUでも1%ほど減った。韓国スーパーマーケット協同組合連合会は5日、日本産製品の不買運動に参加すると明らかにし、一部のコンビニ加盟店も当分日本製品の販売を中断すると宣言した。

     ただし、まだ売上減などの影響は大きくないと見られる。旅行会社ハナツアーの関係者は「まだ日本旅行のキャンセル問い合わせが大量に受け付けられてはいない」と話した。あるコンビニ業界の関係者は「まだ売上減少傾向は僅かな水準だ。週末に気温が上がり、輸入ビールの売上が増え、日本産ビールの売上も回復傾向にある可能性がある」と話した。また別の流通企業関係者は「過去にも韓日関係が悪化する時に日本産の不買運動が起こったが、実際に該当商品の売上が2桁以上減少したケースは多くない」として「ただし、日本製品の代替商品が多くなっているうえに、販売中断運動まで起きているので、不買運動の影響が比較的早く現れるかもしれないと見ている」と話した。

    ヒョン・ドウン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
    http://www.hani.co.kr/arti/economy/consumer/900791.html
    韓国語原文入力:2019-07-07 20:26 訳J.S

    ソース:ハンギョレ新聞日本語版<日本産ビールの韓国販売、小幅減少…不買運動に日本企業緊張>
    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/33831.html

    関連スレ:【韓国】「日本ビール不買だ!」 → 売り上げ変わらず
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1562472329/

    引用元: ・【韓国】 日本産ビールの韓国販売、小幅減少~この機会に国産コンテンツ知らせるとテコンV Tシャツ発売[07/08]

    【今更だけどホントにバカなんだな【韓国】 日本産ビールの韓国販売、小幅減少~この機会に国産コンテンツ知らせるとテコンV Tシャツ発売[07/08] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/13(水) 09:34:01.93 ID:CAP_USER
    2019年2月12日、韓国メディア・韓国日報は、韓国陸軍の次期主力戦車「K2戦車(黒豹)」の第2次量産分について「戦車の心臓部であるパワーパック問題を外国の技術を利用することで解決し、本格的な量産を目前にしている」と伝えた。

    記事によると、韓国の防衛産業庁は先月、韓国製のエンジンとドイツ製の変速機の「混合パワーパック」を搭載したK2戦車の走行テストに成功した。2月末に氷点下32度でのエンジンテストに成功すれば、今年6月から第2次量産分106両が順次実戦配備される。

    K2戦車の初期生産分にはドイツ製のパワーパックが装着された。その後、韓国の技術を完成させて第2次量産分からは韓国製のパワーパックが装着される予定だった。しかし、テストの段階で失敗や故障が相次ぎ10年近く開発が遅れたため「混合パワーパック」が装着されることになったという。

    K2戦車の性能は世界有数の第3世代戦車と比べても「劣らない」との評価を受けている。米国のM1A2エイブラムスやドイツのレオパルド2A6などと同じ1500馬力で、自動装填(そうてん)装置も備え、自動的に弾薬が装填される120ミリメートルの滑腔砲を使用している。また戦車の車体の高さ調節が可能で、「山岳の多い韓国の地形に適している」とされている。ただ、合同参謀本部が最近、第3次量産分を当初の計画より少ない約50両と決定したため、「老朽戦車を全て交換するのは難しい」との指摘も出ているという。軍関係者は「パワーパックに対する懸念が高まっていたが、うまく解決して戦略化できてよかった」とし、「第3次量産分からでも韓国製のパワーパックを搭載できるよう、技術開発が進むことを期待している」と述べたという。

    これに、韓国のネットユーザーからは「失敗は成功のもと。諦めずに頑張ってほしい」「国の安保は最も優先されるべき事業。予算を増やして開発を進めてほしい」と応援する声が上がっている。

    ただ「大量の自動車をつくって輸出しているのに、変速機すら造れないの?。がっかりだ」「主要部品を外国に依存したら国の安保は守られない。戦争が起きたらその国が勝敗を握ることになるから」など落胆の声も多く、「これ一つに10年も費やした。全関係者の不正を調査するべきだ」「ドイツの変速機と防衛産業庁の癒着関係を明らかにするべき。不正があったに違いない」と不正を疑う声も見られた。また「韓国の技術がドイツよりはるかに劣っているということ。基礎工学に投資しなかったからだ。今からでもよく考えてほしい」と指摘する声もあった。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b686942-s0-c10-d0058.html
    Record China 2019年2月13日 0:10

    引用元: ・【韓国期待の国産戦車】第2次量産分も「100%国産」かなわず=韓国ネット落胆[2/13]

    【ウリジナル一輪車で戦えよw 【韓国期待の国産戦車】第2次量産分も「100%国産」かなわず=韓国ネット落胆[2/13] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/01/26(木) 13:27:22.75 ID:CAP_USER
    FA-50はT-50高等訓練機を原形に製作した初の国産軽攻撃機だ。米第7空軍ジェフリー・レミントン司令官とジャン・マーク・ジュアス准将が2009年と2014年に国産高等訓練機T-50に搭乗した後、世界最高の名品訓練機と絶賛したこともある。筆者もこのほどT-50と同じ機体のFA-50に直接搭乗する機会を持ち航空機の性能に大きな感銘を受けた。

    まずFA-50は何よりも敏捷で安定性が優れている。航空力学の教科書通りならば敏捷性が良い場合には安定性が落ちる。しかしFA-50は敏捷性と安定性を同時に満たすためデジタル制御技術を採択した。そのため操縦士が起動すれば残りの操縦面はコンピュータが計算し必要な分だけ自分で動く。また、デジタル制御装置で限界値を超えないよう制御するため速度が落ちて墜落する心配はない。制御不能状態でも操縦士が推進力を中間程度に入れ操縦桿から手を放せば不思議なことに自動で回復する。

    離陸後に与えられた空中戦任務を終えると、FA-50は430ノットの速度で24.2秒後に360度急旋回し敏捷性を誇示した。また操縦士は高度1万2000フィートから3万5000フィートまで60度の上昇角度で1分30秒以内に上昇する機動を軽々と見せた。

    このようにFA-50は離着陸距離、上昇率、最高速度、旋回半径、航続距離、武装などさまざまな性能を比べてみると、一部はF-16戦闘機を凌駕している。機体自体が空気力学的に設計されており、軽いためだ。北朝鮮が保有しているミグ21と比較してみると敏捷性だけでなくレーダー探知距離と空対空ミサイル射程距離などでもはるかに優勢だ。

    FA-50の別の長所のひとつは精密性だ。FA-50のレーダーはサイズは小さいが効率が良く精密性に優れる。また、レーダーの方向を上下に変えて空対空と空対地モードに転換でき夜間任務が可能なため多様な任務遂行にぴったりだ。操縦士はデータリンクを通じてレーダーが到達しない航跡の飛行情報を急機動し不思議に思うほど速い場面で見せてくれた。このようなシステムは戦闘機と空中早期警報統制機E-737の間で、また戦闘機と地上の間でリアルタイムに戦場の状況を共有し効率的な合同作戦運営を可能にする。

    このような名品航空機が韓国の領空を守り、また高等訓練機として使われており誇らしく安心する。また、4カ国に56機の輸出を記録し航空輸出産業化を牽引する主人公になっている。

    2017年には世界最大の訓練機置き換え事業である米国APT事業(1次350機17兆ウォン規模)の機種選定がある予定だ。名品航空機FA-50(T-50)はそれ自体だけで世界の高等訓練機市場を席巻できる十分な資格を備えた。国家的力量を総結集し2017年にさらに1段階跳躍することで韓国航空産業の未来がさらに輝くことを期待してみる。

    チャン・ジョウォン韓国航空大学教授

    ソース:中央日報 2017年01月26日11時05分
    http://japanese.joins.com/article/102/225102.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|inside_right

    引用元: ・【韓国】米司令官が世界最高の名品訓練機と絶賛、国産軽攻撃機FA-50は高等訓練機市場を席巻できる。米国輸出に全力投球を[01/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【アメリカ製の訓練機】韓国航空大学教授「国産軽攻撃機FA-50を米司令官が絶賛。米国輸出に全力投球を」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/12/19(月) 18:56:11.13 ID:CAP_USER
    韓国で初の国産迎撃ミサイルとなる中距離地対空ミサイル(MSAM)「天弓」改良型=写真=が、今年行われた試験発射で命中率100%を記録し、来年から量産に入ることが18日、政府筋の話で分かった。北朝鮮の弾道ミサイルを想定した7発のミサイルを全て迎撃することに成功したという。

    政府筋によると、天弓改良型の開発は計画より1年早く、この年末に完了した。これにより、量産も1年以上早く来年から開始する。予算50億ウォン(約5億円)もすでに策定された。

    国産迎撃ミサイルは、国防科学研究所(ADD)や防衛事業を手掛けるLIGネックスワンなどが既存の中距離地対空ミサイルの天弓を改良したもの。高度20キロ以下で北朝鮮の弾道ミサイルに直接ぶつかり、破壊するため「韓国型パトリオットミサイル」とも呼ばれる。

    1発当たりの価格は15億ウォン(約1億5000万円)程度。2018年から導入する米国製パトリオットミサイル(PAC3、迎撃高度約20キロ)とともに、韓国型ミサイル防衛(KAMD)の低高度ミサイル防衛網を構築する。

    軍当局は、天弓改良型の迎撃高度(約20キロ)よりも高い、高度40-60キロで北朝鮮の弾道ミサイルを迎撃する長距離地対空ミサイル(LSAM)も、23年ごろまでに開発する予定だ。軍の消息筋は「中東諸国など複数の国が天弓改良型に関心を示しており、輸出も期待される」と話している。

    ユ・ヨンウォン軍事専門記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/19/2016121900591.html
    no title


    KMSAM(韓国中距離地対空ミサイル計画)
    https://www6.atwiki.jp/namacha/pages/184.html

    引用元: ・【軍事】韓国初の国産(ベースは露)迎撃ミサイル天弓改良型、来年から量産へ[12/19] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【天に弓引いちゃったのか 】韓国初の国産(ベースは露)迎撃ミサイル天弓改良型、来年から量産へ】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 07:31:25.04 ID:CAP_USER
     中国メディアの今日頭条は20日、中国国内で生産されている自動車に搭載されている「技術」は果たして国産なのかと疑問を投げかけ、「中国産の車と言えども、技術は中国産ではない場合が多い」と論じた。

     記事は、一部の合弁自動車メーカーが「自動車部品の中国国産化率が90%に達している」と宣言しているものの、残10%は依然として輸入に頼っているのが現状と指摘。しかもこれら10%の部品はみな重要な部品・技術であり、どれが足りなくなっても規定の品質規準を満たせなくなると説明した。

     また、三菱製エンジンは中国自動車メーカーにとっての「救世主」であり、三菱製エンジンを搭載している国産メーカーは決して少なくないと指摘。さらに「軽型ディーゼルエンジンにおいて、いすゞ自動車は疑いなく王者である」と説明し、「現在中国のほとんどのピックアップトラック、軽トラック、マイクロバスなどにいすゞ自動車のディーゼルエンジンが採用されている」と伝えた。

     また記事は変速機についても日本メーカーのアイシン・エィ・ダブリュ製を始めとする外国の技術に頼っていると説明。自動車業界において「ドイツと日本は疑いなく業界のリーダーである」と指摘し、完成した自動車は中国産だとしても基幹技術や基幹部品の多くのは今なお中国国外からの輸入に依存している場合も多いと論じた。

     自動車を始めとする製品づくりをビジネスとして成立させるためには、利益だけではなく、ものづくりを愛するという精神も絶対におろそかにはできない。記事が指摘している中国の自動車メーカーに共通するのはまさにこの点であり、中国には自動車や自動車技術を愛する心を持つエンジニアの育成が求められている。(編集担当:村山健二)

    http://news.searchina.net/id/1621559?page=1

    引用元: ・【中国】中国国内で生産されている自動車、「果たして国産」と言えるのか=中国メディア[10/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【0設計製作できて初めて国産】中国国内で生産されている自動車、「果たして国産」と言えるのか=中国メディア】の続きを読む

    このページのトップヘ