まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:国家

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/06(金) 18:25:11.92 ID:CAP_USER
    2020年3月6日、韓国は、そもそもが一般市民の給与所得が低い。それは物価が安いだけで、なんとか生活できる範囲である。

     ところが、昨今の新型コロナウィルスの感染において、景気は低迷している。それに付随して政界と市民団体からは、一時的にでも「災難基本所得」の支給をすべきだと言う声があがっている。コロナ拡散の直撃を受けた低所得層や自営業者などに、現金を支給した場合に、所得保全や消費刺激などの効果が考えられるかららしい。

     しかし、支給される1案は、一家庭約30万ウォン(約2万7200円)。2か月を限度としている。もう一つは、国民一人当たり50万ウォン(約4万5300円)。どちらにしても、光熱費や家賃など必要経費を払うだけでなくなってしまうだろう金額だ。消費に結びつくかと聞かれれば、足りないと言えるだろう。

     貧困という線の引き方も難しい。韓国人は、他人の利を大きく妬む民族だ。本当に必要としている貧困家庭があるとして、「あの家は、充分に金銭を持っていますよ」と役所に届け出る親戚や隣近所が多数いる。また、自分がもらいたいために、貧困を装おう人もでるかと危惧する。

     なによりも、韓国国家に、国民に支給するだけのお金があるかという点だ。韓国と言う国は、国よりも財閥のほうが金を持っている。国家が支給するよりも、財閥が救済に当たった方が正解ではないかと思える。

     どこの国でも、誰にどれだけ支給するかについて悩んでいる。あるところにはあるのだし、集まる人にはあつまる。本当に困っている国民のところには届かないことだけは、各国共通だ。

    【編集:RL】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6196&&country=1&&p=2
    -Global News Asia- 2020年3月6日 0時00分

    【浅慮な愚か者を地で行く【災難基本所得】厳しい韓国「低所得者に緊急生活費支給せよ」って、国家にお金はあるのか[3/6]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/03(火) 19:16:18.13 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/j8UOyC5.jpg

    基礎学力未達者、6.6→11.5%

     韓国の中学3年生の10人に1人は、科学の授業を20%も理解していないことが分かった。2日に公開された韓国教育課程評価院の資料によると、教育部(省に相当)が毎年実施している「国家水準学業成就度評価」で、昨年の科学科目の「基礎学力未達」生徒の割合は11.5%だった。2017年は6.6%にとどまっていたが、昨年は倍近く急増した。

     科学の授業を半分以上理解している生徒の比率も5割に届かなかった。第4次産業革命時代に差し掛かり、源泉技術の確保などのため科学教育の重要性が強調されている状況なのに、中学校の教室は逆方向へ進んでいることを意味する。

     韓国教育部は毎年、中学3年生と高校2年生を対象に2万人程度を選んで実施するこの評価について、国語・英語・数学の3科目は成績を公開している。だが中3の生徒だけが対象の科学と社会の科目の点数は「内部資料」だとして、これまで発表資料から除外し、事実上公開すらしなかった。教育界では、科学科目で基礎学力未達の比率が急増したことを深刻な状況と受け止めるべき、と指摘している。漢陽大学のペ・ヨンチャン教授は「数学もそうだが、科学科目における基礎学力未達生徒の増加は韓国の国家競争力の未来と直結する問題」と指摘した。

     科学科目の学力不振が深刻なレベルだということも判明した。数学は、10%台に上る基礎学力未達者の割合を教育部が毎年発表し、「数放者(数学放棄者)」という言葉まで生まれたが、実際には「科放者(科学放棄者)」の方が多いことが確認された。韓国政府はこれまで、こうした事実を「内部資料」だとして発表してこなかった。

     韓国教育部が毎年実施する「国家水準学業成就度評価」で中3のみが受ける科学科目で、2015年以降ずっと6%台だった「基礎学力未達」の比率が、昨年は11.5%と2倍近く急増したことが2日に判明した。数学の基礎学力未達の比率は、昨年は11.1%だった。

    学業成就度評価は、優秀学力(教育課程の80%以上を理解)、普通学力(50%以上80%未満)、基礎学力(20%以上50%未満)、基礎学力未達(20%未満)の4段階に分類される。

     科学の授業を50%以上理解している中学3年生は、昨年は47%にすぎず、残りの半数(53%)は授業の半分も分かっていなかった。これは国語(18%)、数学(37.7%)、英語(34.2%)より最大で3倍近くも高い値だ。

     優秀な生徒の比率が急減していることも大きな問題だ。科学の優秀学力の比率は、2015年の10.9%から昨年は5.3%に半減した。15年の時点では科学の優秀学力の比率が基礎未達の2倍近くあったが、17年に初めて基礎未達の比率の方が高くなる逆転現象が起き、昨年は基礎未達の比率が優秀学力の比率の2倍以上に達した。

     教育界からは「英語や数学は大学入試があるので生徒たちが私教育の助けをかなり受けているが、科学は相対的にそうではないからだ」という指摘が出ている。科学が大学修学能力試験(修能)の選択科目になったことで、ますます後方へ追いやられている、ということだ。

     かつては文系であれ理系であれ、いずれも修能で「科学探求」を取ったが、05年に選択型修能が導入された際、科学探求は理系の選択科目になった。その後も科学の選択科目の数は減り続け、入試での重要度が低くなったことにより、生徒たちが勉強しなくなった-ということだ。科学技術がけん引する第4次産業革命の時代に、肝心の教室では科学がおろそかな扱いを受けている、という批判が出ている。

     14年の地方選挙で左派系の教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)が大挙当選し、教科の知識より体験、討論などを強調する「革新学校」が拡大したことで学力低下減少が深刻になっている、という指摘も絶えない。

    パク・セミ記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380083.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/12/03 11:40

    引用元: ・【国家水準学業成就度評価】科学の授業を理解していない韓国の中学生、1年で2倍に 基礎学力未達者、6.6→11.5%[12/3]

    【優れた民族ってのはどうした 【国家水準学業成就度評価】科学の授業を理解していない韓国の中学生、1年で2倍に 基礎学力未達者、6.6→11.5%[12/3] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/11(金) 23:44:11.56 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/u38TGi4.jpg

    韓国の国際競争力ランキングが今年、世界141カ国・地域のうち13位に入った。前年に比べ2ランクアップだ。

     世界経済フォーラム(WEF)が発表した2019年版の国際競争力ランキングで、韓国は12の分野のうち情報通信やICT普及、マクロ経済の安定性が上位圏に入ったが、労働関連分野では下位にとどまった。

     なお、国際競争力ランキング1位はシンガポールだった。2位には米国が入り、香港、オランダ、スイス、日本、ドイツ、スウェーデン、英国、デンマークなどがTOP10にランクインした。

    クォン・ヨンス記者

    http://life.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/11/2019101180178.html
    dizzo.com/エンタメコリア 2019.10.11 15:57

    引用元: ・【ランキング大好き国家(地域)】国際競争力1位はシンガポール、韓国13位、日本は?[10/11]

    【世界13国際競争力国家の一員となった韓国【ランキング大好き国家(地域)】国際競争力1位はシンガポール、韓国13位、日本は?[10/11] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/21(水) 08:25:01.11 ID:CAP_USER
    米国の政治学者サミュエル・ハンティントンは<文明の衝突>で世界文明圏を八つに分類して考察した。興味深いのは日本を東アジア文明と区別して独自の文明に設定した事実だ。他のすべての文明が複数の国家を含んでいるのに反して、日本は文明の単位と国家の単位が一致する唯一の文明だとハンティントンは言う。「文化と文明の観点で見る時、日本は孤立した国だ。」

    ハンティントンの診断にはある程度の真実が含まれている。日本は中国と韓国から儒教・仏教の影響を受けたが、同時に神道という固有の宗教体系下で明治維新以前まで文化的に孤立した世界の内側に留まった。明治維新後も事情は根本的に変わらなかった。一方で西欧近代文物を受け入れながらも他方では神道を国家宗教に昇格し、その頂点に「天皇」を置くことによって過去の遺産をかえって強化した。この天皇崇拝宗教を前面に出して日本は東アジアを侵略して太平洋戦争を起こした。

    ハンティントンが診断した日本の文化的特性は21世紀に入って再び強化されている。平和憲法を持って世界に向けて腕を広げた日本が集団的妄想に捕われたように自分の中に引きこもって退行する姿が歴然だ。この様な逆行の先頭に安倍晋三日本総理がいる。アベの本心は8・15敗戦記念式でもう一度あらわれた。アベは2012年2次執権後、7年間一度も侵略と戦争の加害者として責任を認めず、日本国民の「犠牲」だけ賛えた。反省と謝罪の言葉は一言もなかった。

    アベが戦犯を賛える靖国神社に過去と同様、貢ぎ物を捧げた。アベの後に従う極右政治家50人が靖国を訪れて過去の栄光に向かって参拝した。自分の行為が産んだ誤りを認め、そこに責任を負うことが成熟の兆候とすれば、日本の政治こそ成熟の門前で果てしなく滑り続ける未成年状態に留まっている。

    アベは2006年<美しい国で>というパンフレットを出して政治的青写真を明らかにしたことがある。執権後、平和憲法を変えて日本を戦争する国にしようとあらゆる努力をつくすのを見れば、アベが考える「美しい国」という観念の中には露日戦争直後や満州事変直後のように大陸侵略と世界制覇に向かって旭日昇天したその時期の日本が入っているようだ。

    しかし、アベが「美しい国」に向かって進むほど日本は「美しい国」から遠ざかる。戦争できる「正常国家」に向かって進むほど正常性から離脱し孤立の中に陥る。これがアベ暴走のパラドクスだ。アベは自身が美しい国を作ろうと奮闘していると考えるかも知れないが、アベが自己流の「美しさ」を得ようと戦えば戦うほど日本は美しさとは距離が遠いところに押し出される。正直にできず、自己反省もなく、民主的でもない国が人類普遍の共通感覚が認める「美しい国」になることはできない。

    アベの日本はインド・太平洋戦略を前面に出して米国と手を握ってインドを引き込み中国を包囲しようとする。しかし、このように軍事的野心を抱くからといってアベの日本が国際社会の尊敬を受ける国にのぼれるわけではない。過去の過ちを産んだ精神構造を解体して再編しない限り、幻想の中でインド・太平洋を疾走しても現実では矮小化の道を抜け出すことはできない。

    アベ暴走の果てにはハンティントンの診断が暗示した「引きこもり国家」日本、「孤独な国家」日本があるだけだ。アベの退行を阻止しなければ日本は真の正常国家になれず、世界普遍の道徳的一員になることもできない。アベ暴走は韓国には経済的脅威だが、日本国民にとっては、はるかに根本的な脅威だ。日本国民が目覚めなければ日本はアベの妄想と共に永遠の未成年の孤立状態に閉じ込められるほかはない。韓国国民のアベ反対闘争が持つ超国家的意義がここにある。

    日本製品不買運動を広げる韓国の反アベ闘争が日本国民の覚醒を促し、韓日市民社会の共闘に上昇すれば、その闘争は東アジアに新しい平和秩序を創り出す原点になりえるだろう。

    コ・ミョンソプ論説委員
    no title


    ソース:ハンギョレ新聞(韓国語)[朝の陽射し] ‘引きこもり国家’で行く日本/コ・ミョンソプ
    http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/906411.html

    前スレ
    【韓国】 アベの暴走の果て、ハンティントンが暗示した「引きこもり国家」に向かう日本[08/20]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1566311640/

    引用元: ・【韓国】 アベの暴走の果て、ハンティントンが暗示した「引きこもり国家」に向かう日本[08/20] ★2

    【朝鮮半島を開国させたのは日本ですが 【韓国】 アベの暴走の果て、ハンティントンが暗示した「引きこもり国家」に向かう日本[08/20] ★2 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/21(水) 11:29:27.57 ID:CAP_USER
    日本戦犯企業の公共購買参加を制限する法案が相次いで発議されている。ソル・フン共に民主党最高委員は国家と公共機関発注事業から日本戦犯企業の入札を排除する国家契約法改正案を去る16日発議した。同党キム・ジョンウ議員は戦犯企業が投資した外国人投資法人と随意契約を禁止する法案改正案を出した。全国17の広域地方自治体も似た内容の条例案制定を推進することにした。

    ソル議員などは改正案の趣旨について「過去を清算しなかった日本戦犯企業の国家契約参加を制限することによって国家と民族の自尊心と主体性を守るためのもの」と説明した。

    調達庁によれば2014年から今年前半期まで政府と地方自治体などが日本戦犯企業から買い入れた製品とサービスなどの購買額は3586億ウォンに達する。もし二つの法案がどちらも通過すれば日本戦犯企業が国家契約を得ることは事実上不可能になる。

    日本政府の不当な輸出規制は非難されて当然だ。しかし、戦犯企業の公共事業参加を排除すると国家と民族の自尊心と主体性が守られるのかは疑問だ。むしろ日本を相手に事業する国内企業により大きな被害を与える可能性が高い。

    国際規範にも外れる。世界貿易機構(WTO)政府調達協定は「内国民待遇」と「差別禁止」を規定している。特定国家の特定企業だけに不利益を与えるのは違反する可能性が高い。

    日本政府は自由貿易秩序を傷つけるという国際世論の批判に直面している。私たちも同じように報復すれば、それを批判する名分が薄れる。日本が一方的報復をしても私たちは節制された対応をするのが国際世論戦で有利だ。

    日本の貿易報復に対してはすでに市民の自律的不買運動が活発になされている。政府と政界が生半可に割り込めば不買運動を官が背後で操作していると誤解を生むかもしれない。韓国と日本はとちらも感情的対応を自制する時だ。互いに相手方を刺激する行動を慎んで関係回復に出なければならない。

    日本政府は19日、サムスン電子に対して二番目の規制品目輸出を許可した。韓国政府の対話提案にも速く応じることを望む。

    ソース:FNNニュース社説(韓国語)<日戦犯企業制裁、WTOルールは守ってこそ>
    http://www.fnnews.com/news/201908201728576606

    引用元: ・【韓国】 日本戦犯企業制裁、それで国家と民族の自尊心と主体性は守られるのか~WTOルールは守れ[08/20]

    【まずは国際法を守れ【韓国】 日本戦犯企業制裁、それで国家と民族の自尊心と主体性は守られるのか~WTOルールは守れ[08/20] 】の続きを読む

    このページのトップヘ