まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:困難

    1: まぜるな!キケン!! 2022/07/19(火) 21:27:09.66 ID:CAP_USER
    貸出金利が7%に上昇すれば、190万人の借金返済が困難に=韓国

    韓国で、現在より家計貸出金利が3%ほど上がれば、190万人の借主が元利金償還に困難をきたすだろうという分析結果が出た。彼らは所得の70%ほどを借金返済に使わなければならない借主で、貸出元利金を返せば最低の生計費を捻出することも困難な人々と解説される。

    18日、韓国金融当局によると、今年3月末現在、全体金融圏の家計向け融資残高1616兆2000億ウォンの平均金利は3.96%だった。この金利が3%上がれば、貸出者1646万人のうち総負債元利金償還比率(DSR)が70%を越える場合が190万人に達すると推定された。 これは既存140万人から50万人増えた規模であり、これら負債金額は357兆5000億ウォンから480兆4000億ウォンへと122兆9000億ウォン増える。

    DSRは金融界の総融資額を借主の所得に比べた割合で、DSR70%とは年間所得の70%を融資元利金の返済に使うという意味だ。 このような借主は所得から最低生計費を除外する際、元利金償還負担に耐えられない貸出者というのが金融監督院の説明だ。 最低生計費が中位所得の30%水準という点からだ。

    金監院はまた、所得税と健康保険料だけを差し引いても、元利金を返済できないDSR90%超過の借主は、従来の30万人増の120万人になるものと予想した。 金融監督院はこのような内容を15日、金融監督院役員会議で共有した。

    同じ仮定でDSR90%超過の借主の割合は、ノンバンクが8.4%(62万人)から10.3%(76万人)、自営業者は10.2%(21万9000人)から13%(28万人)へとそれぞれ増えた。 特に、多重債務者のうちDSR90%超過の借主の割合は8.7%(33万2000人)から12%(45万6000人)へと急増した。

    これに伴い、金融監督院は金利上昇期を迎え、第2金融圏で貸出が多い自営業者への支援を積極的に指導する方針だ。このため、金融委員会は民間の中金利融資を拡大できるよう、金利上限基準を引き上げる予定だ。 最近金利が急騰する状況の中、高金利で貸出を利用していた中・低信用者がより低い中金利貸出を利用できるようにするためだ。

    相互金融は民間中金利融資の金利上限を8.5%から10.5%に上方修正することにした。 与信専門金融業はクレジットカード業の場合、民間中金利融資の金利上限を11%から13%、クレジットカード以外の事業者は14%から15.5%に設定する予定だ。 貯蓄銀行は16%から17.5%に引き上げる方針だ。

    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0718/10356418.html
    852

    引用元: ・【韓国経済】 貸出金利が7%に上昇すれば、190万人の借金返済が困難に[07/19] [LingLing★]

    【残された道は地獄行きだね 【韓国経済】 貸出金利が7%に上昇すれば、190万人の借金返済が困難に[07/19] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/16(木) 15:36:06.31 ID:CAP_USER
    【東京聯合ニュース】

    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権が日本との人的交流の活性化のため、意欲的に進めてきた金浦(ソウル)―羽田の航空路線の再開が遅れている。

    当初、今月初旬の再開に期待が集まったが、航空当局の協議に予想以上の時間がかかり、今月中の再開は困難との見方が出ている。

    金浦―羽田線の再開は尹大統領が就任前の4月末に日本に派遣した「政策協議代表団」が日本側に積極的に提案し、関心を集めた。

    日本側も肯定的な反応を示し、その後に関係当局間の協議も本格化したとされる。尹大統領自らも先月11日、就任式に出席するため訪韓した日韓議員連盟の幹部と面会した際、金浦―羽田線の再開に期待を表明していた。

    現在、両国の間では仁川―成田、仁川―関西、仁川―福岡などの航空便が運航されているが、金浦―羽田線はソウルと東京都心へのアクセスが便利で、過去から大勢の観光客らが利用していた。

    韓国の政府関係者は16日、金浦―羽田線の再開が遅れていることについて、「航空路線の再配分問題や航空会社別に1週間に何便を運航させるか、防疫はどのようにするかなどの問題を巡る実務協議に予想以上の時間がかかっている」と明らかにした。
     
    一部の航空会社は金浦―羽田線の予約を受け付けたが、再開の承認が遅れ、予約受け付けを中断している。航空業界関係者は「まだ再開の発表がないことから、現実的に今月中の運航は難しいとみられる」と述べた。

    当局の承認から実際の運航までは約2~3週間かかるとされる。

    業界では技術的な問題は大部分が解消されたが、何らかの理由で日本側が承認を遅らせているとの見方もある。来月10日の参議院選挙を意識し、金浦―羽田線の再開を遅らせているとの声まで出ている。

    日本の国土交通省関係者は金浦―羽田線の再開が参院選後へと先延ばしになったとの韓国メディアの報道について、決定事項がなかったため延期ではないと説明。日本側が再開を遅らせているとの見方に対しては両国が協議して決めるものだと述べた。


    2022.06.16 15:05
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220616002100882

    引用元: ・【聯合ニュース】 金浦―羽田線の再開遅れる 今月中には困難か=日本が非協力的? [06/16] [荒波φ★]

    【何でも人のせいにすんな 【聯合ニュース】 金浦―羽田線の再開遅れる 今月中には困難か=日本が非協力的? [06/16] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/09/07(火) 17:33:47.34 ID:CAP_USER
    韓国の成人のうち約4.5%である200万人は、日常生活に必要な基本的な「読み・書き・計算」がきちんとできないことがわかった。

    韓国の教育部(文部科学省の旧文部省部門に相当)と国家生涯教育振興院は、韓国の成人の基礎文解能力レベルを調査した「第3回 成人文解能力調査」の結果をきょう(7日)発表した。今回の調査は昨年10月からことしの1月まで、韓国に住んでいる満18歳以上の成人男女1万429人を対象に、世帯ごとに訪問し面接する方法で実施された。

    基本的な「読み・書き・計算」が困難な非文解の成人(文解能力レベル1)は、成人の人口全体の4.5%である約200万1000余人だと推算された。これは前回の調査が実施された2017年の時(7.2%)より、2.7%減少した数値である。

    基本的な「読み・書き・計算」は可能だが日常生活に活用しづらいレベル2は、185万5661人(4.2%)と調査された。また単純な日常生活では不便はないが公共・経済生活においては困難なレベル3は、503万9367人(11.4%)であった。

    一方 中学の学力以上の十分な文解能力をもったレベル4の人口は3518万4815人(79.8%)で、2017年より2.2p増加した。

    成人の文解力は年齢が上がるほど、所得や学力が低いほど、農山漁村に住んでいるほど「低い」という結果が表れた。特に学力と所得により、文解力の差が最も顕著に表れた。
    2021/09/07 08:30配信 Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0907/10314004.html

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1630987005/

    >

    引用元: ・【韓国】成人200万人「読み書き」できない、公共・経済生活においては困難なレベル3は、503万9367人(11.4%)★3 [昆虫図鑑★]

    【アホなのかな? 【韓国】成人200万人「読み書き」できない、公共・経済生活においては困難なレベル3は、503万9367人(11.4%)★3 [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/02/18(木) 11:05:36.27 ID:CAP_USER
    ■日本の過度な要求、韓国の対応の行動の幅狭める

    昨年9月の菅義偉首相就任後に続いてきた韓国政府の関係改善の努力にもかかわらず、韓国に対する日本の冷ややかな態度は変わっていない。

    韓国が和解のために「それなりの誠意」を見せているにもかかわらず、日本の要求水準があまりにも高く、新年に入っても関係改善は容易ではない見込みだ。

    8日に就任したチ ン・ウィヨン外交部長官は、就任4日目から周辺国との活発なコミュニケーションを取り始めた。

    旧正月当日の12日、米国のアントニー・ブリンケン国務長官やロシアのセルゲイ・ラブロフ外相と電話会談を行っており、16日には中国の王毅国務委員兼外交部長と電話で協議した。

    しかし、朝鮮半島周辺の主要国のうち、日本の茂木敏充外相とだけはまだ電話会談日程が決まっていない。日本の冷ややかな態度のためだ。

    日本は様々なところで韓国に対する不満を露わにしている。冨田浩司駐韓日本大使が先月27日、新しい赴任地の米国に向かったが、後任の相星孝一大使の赴任は20日以上実現していない。

    カン・チャンイル駐日韓国大使は先月22日、東京に到着したが、日本の冷淡な対応のため、菅義偉首相はおろか、茂木外相とも面会していない。

    2019年5月に赴任したナム・グァンピョ大使の時も韓日関係が最悪だったが、河野太郎外相とは赴任4日目、安倍晋三前首相とは赴任12日目に面会した。

    カン大使の信任状の写しを受け取るため、今月12日午後に面会に応じたのは、日本外務省の「ナンバーツー」の秋葉剛夫外務次官だった。しかし、秋葉次官はカン大使と面会をわずか10分で切り上げた。

    共同通信は15日、こうした日本政府の態度について、「韓国が歴史問題を蒸し返す姿勢を改めない限り、韓国を対話の相手と見なさない。伝わってくるのは、こうしたメッセージだ。政権内外で嫌韓ムードが広がる」と説明した。

    同通信はさらに、「関係改善の意欲は文在寅(ムン・ジェイン)政権から感じられない。急いで会う必要はあるのか」という首相官邸内の雰囲気と、チ ン長官と茂木外相が会っても、「寒いですね」としか話すことがないという日本政府高官の冷笑的な反応も伝えた。

    しかし韓国政府は、昨年9月の菅首相就任後、韓日関係改善のために様々な努力をしてきた。 特に先月18日の年頭記者会見で、文在寅大統領は以前とは異なる破格の発言を行った。

    会見10日前の8日、ソウル地方裁判所が日本軍「慰安婦」被害者らに対する日本の損害賠償責任を認めた判決について「率直に少し当惑したのが事実」だとしたうえで、日本が懸念する日本企業資産の現金化問題についても「強制執行の形で現金化されたり、判決が実現されるのは韓日両国間にとって望ましくないと思う」と述べた。

    2019年の年頭記者会見で「司法判断に政府が介入することはできない」と述べた時とは違い、日本側に配慮した発言だった。

    にもかかわらず、日本政府は冷ややかな態度を変えなかった。

    茂木外相は翌日の19日、文大統領の発言に対する見解を問う質問に「ここ数年間、韓国によって国際的な約束が破られ、また、二国間合意が実施されていない状況というのがある。こうした現状では、問題を解決したいという韓国側の姿勢の表明だけで評価を行うことは難しいと思っている。韓国側からの具体的提案を見て、評価したいと考えている」と述べた。

    言葉ではなく「具体的な行動」を求めたわけだ。

    これまで菅首相など日本の主要当局者らの発言を見る限り、日本が望む「具体的行動」とは、2018年10月の強制徴用被害者に対する日本企業の賠償責任を認めた韓国最高裁(大法院)の判決の核心を、韓国政府自らが崩す内容と推定される。

    「外交的妥協」ではなく「一方的譲歩」を要求しているのだ。しかし、日本の期待に応えるためには、「最高裁判決の履行」や「原告らが同意できる外交的解決策」など、政府が維持してきた核心原則を崩さなければならない。

    日本が今のように冷淡な態度を維持する限り、韓国政府の行動の幅も小さくならざるを得ない。新年に入っても韓日関係改善が容易ではないのも、そのためだ。


    2021-02-18 09:06
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/39169.html

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613607784/

    引用元: ・【ハンギョレ新聞】 冷淡すぎる日本…困難極める韓日関係改善  チョン外交部長官、まだ日本とは電話会談できず★2 [02/18] [荒波φ★]

    【どんだけ甘えてんだよw【ハンギョレ新聞】 冷淡すぎる日本…困難極める韓日関係改善  チョン外交部長官、まだ日本とは電話会談できず★2 [02/18] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/08/16(日) 12:50:33.53 ID:CAP_USER
    求職断念者58万人の歴代最悪... 20-30「雇用がない」
    記事入力2020.08.16。午前8:48

    求職断念者58万人、半分は「2030青年層」
    7月の新規失業60万人... 10年ぶりに最大

    新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態の影響で雇用市場が冷え込みで、7月求職断念者が統計作成以来の最高値を記録した。

    このうち、20代と大学卒業者の割合が高く、若年層が労働市場寒波をより厳しく当たっていることが分かった。
    働いてたいけど... 求職断念者の半分は「2030青年層」
    16日、統計庁の雇用動向によると、今年7月に求職断念者は58万人で、前年比5万5000人増加した。これは求職断念者の統計情報を改編して集計を開始した2014年以来、7月の時点で最も多くの数値だ。

    求職断念者は働く能力と意志があるが、労働市場の問題で仕事求めること放棄人材を意味する。去る7月求職断念者は2014年(45万5000人)、2015年(48万6000人)、2016年(44万7000人)、2017年(48万3000人)の40万人台を維持して2018年(54万6000人)、2019年(52万6000人)、2020年(58万人)に50万人台に増えた。

    聯合ニュースが経済活動人口調査マイクロデータを分析した結果、7月求職断念者58万人を年齢別に分けてみると、20代が19万5000人(33.7%)で最も多かった。続いて、60歳以上(12万5000人・21.5%)、30代(9万3000人・16.1%)、50代(8万9000人・15.4%)、40代(7万1000人・12.2%)、 15?19歳(6000人・1.1%)の順だった。

    20代、30代を合わせると、求職断念者の半分に近い49.8%を記録した。若年層が労働市場寒波をより厳しく当たっているという意味で解釈される。

    求職を諦めた理由には、「前に探しましたが、仕事がなかったので」を挙げた人が22万人(37.8%)で最も多かった。次いでは「希望の賃金水準や労働条件が合う仕事がないようで「(15万4000人・26.6%)、「専門やキャリアに応じた仕事がないようなので、(6万8000人・11.7%)、 「教育、技術、経験が不足して「(6万6000人・11.4%)などであった。

    チュ・ウォン、現代経済研究院の経済研究室長は「雇用市場があまりにも良くない見て仕事をルックアップルックあきらめた人が多くなり、統計上求職断念者が増えた」とし「アルバイトさえ入手が困難な状況を示しているようだ」と話した。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&pto=aue&rurl=translate.google.co.jp&sl=auto&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3FrankingType%3Dpopular_day id%3D015%26aid%3D0004399172 ate%3D20200816%26type%3D1%26rankingSectionId%3D101%26rankingSeq%3D12&usg=ALkJrhihoyXQyT5h3417UW6Q9tUc4C3x7w

    引用元: ・【ヘル朝鮮】求職断念者、58万人で歴代最悪... 20-30代「雇用がない」「アルバイトすら困難」 [動物園φ★]

    【断念させてんだろw 【ヘル朝鮮】求職断念者、58万人で歴代最悪... 20-30代「雇用がない」「アルバイトすら困難」 [動物園φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ