まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:回復

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/01/23(月) 10:24:06.29 ID:CAP_USER
     釜山の日本総領事館前に旧日本軍慰安婦を象徴する少女像が設置されたことに端を発する韓日の外交摩擦が、長期化する様相を見せている。韓国への抗議の表示として日本が9日に一時帰国させた長嶺安政・駐韓日本大使は、22日現在まで日本にとどまっており、日本大使の不在期間は過去最長を更新した。

     日本政府が、外交的に最も強いレベルの抗議とされる「大使の一時帰国」というカードを切ったのは4年5か月ぶりだ。日本政府は2012年8月、当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が独島(日本名:竹島)を訪問した際、これに対する抗議の意思表示として当時の武藤正敏・駐韓日本大使を8月10日から22日まで一時帰国させた。その時の武藤大使の一時帰国がこれまでの最長記録だった。

     当初、日本メディアは今回の長嶺大使の一時帰国は長くとも10日間で、武藤・元大使の一時帰国期間を超えることはないとみていた。しかし、安倍晋三首相は少女像問題について強硬な態度を示した。

     安倍首相は長嶺大使が帰国すると、翌日の1月10日午前、30分ほど同大使から報告を受けるなど積極的な対応を見せた。また、外務省幹部との会議を主宰し、岸田文雄外相とも話し合った末に長嶺大使の帰任を保留することを決めた。

     日本の朝日新聞は「韓国側の姿勢に変化はなく、日本側から先に動く必然性はない」というのが安倍首相の立場だと報じた。少女像問題で韓国と妥協するつもりはないというメッセージを発信したものとみられている。

     安倍首相のこうした態度には、自身の政治的思惑も絡んでいるとの分析も出ている。安倍首相は昨年12月の露日首脳会談でクリル列島(北方領土)の領有権問題を解決できなかった上、最近では「アベノミクス」の効果も足踏み状態だとの評価が聞かれ、切羽詰まっている状況だ。

     聖公会大学のヤン・ギホ教授は「安倍首相は最近、政治的パワーがやや低下している」として「少女像問題で韓国たたきを強めることにより、国内政治で支持率を上げるという思惑があるとみられる」と指摘した。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/22/2017012201912.html

    引用元: ・【日韓】慰安婦:「安倍首相の韓国たたき、自身の支持率回復目的も」[01/22] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【問題意識低すぎる】朝鮮日報「安倍首相の韓国たたき、自身の支持率回復目的も」】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/16(水) 21:15:57.61 ID:CAP_USER
    2016年の冬が近づき、中国経済も「仕事納め」の時期に入りつつある。だが寒冷な気温と鮮明な対照を成すのは、これまで持続的に低下してきた一連の重要指標が反転して、回復傾向をみせており、外部に「中国の信頼度の高さ」を発信していることだ。新華網が伝えた。

    国家統計局の毛盛勇報道官は14日に行われた記者会見で10月のデータを解説し、「中国経済の成長のエネルギーが目立って改善しており、次の段階にインフレ圧力が目立って上昇することはあり得ず、通年の国内総生産(GDP)成長率目標の達成には何の問題もない」と述べた。

    ▽ニンニクなど一部商品の大幅値上がりはインフレにはつながらない

    ここ数カ月、ニンニクの大幅値上がりなどが主な原因となり、一連の商品の価格が急速に上昇した。同局が9日に発表したデータをみると、10月の消費者物価指数(CPI)は前月比0.1%低下し、前年同月比では2.1%上昇し、今年6月以降で初めて前年同月比上昇幅が2%を上回った。アナリストによると、「貸出の伸びが高水準を維持し、これに農産品価格が上昇の一途をたどっていること、不動産価格の上昇が徐々に波及していることが加わり、来年はインフレ圧力が目立って増大するものと予想される」という。

    これについて毛報道官は、「今後のCPI上昇幅は合理的な水準でコントロールされるとみられ、中国ではインフレ圧力が目立って上昇することはあり得ない」と述べた。また毛報道官は、「ニンニク価格の上昇は主に需給のアンバランスと資金の投機行為の2大要因によるもの。短期的な価格上昇であり、個別の商品の価格上昇であり、インフレを構成するには至らない」との見方を示した。

    ▽GDP6.5%以上の目標は問題なく達成できる

    10月に発表された複数の経済データは、外部に中国経済が「安定剤」を備えているというシグナルを発した。先行指標である購買担当者指数(PMI)が9月比0.8%上昇と大幅に上昇しただけでなく、CPIと同じ日に発表された10月の生産者物価指数(PPI)も同1.2%上昇し、前月比では0.7%上昇した。PPIは9月に54カ月続いた前年同月比低下の局面を終わらせた後、10月も上昇傾向を示し、上昇幅は9月の0.1%から1.1ポイント拡大した。また前月比上昇幅も9月より0.2ポイント拡大して、温度の一層の回復傾向をうかがわせた。

    毛報道官は、「4つの安定」と「4つの改善」という言葉で10月の経済運営の特徴をまとめた。毛報道官はデータを解説しつつ、「生産、需要、雇用が全体として安定し、利益の伸びも安定していた。需給関係と経済構造が引き続き改善され、中国経済の成長エネルギーが目立って改善され、第三次産業の投資の伸びが第二次産業を大幅に上回り、第二次産業内部の一連の技術力の高い分野、設備製造の分野、モデル転換・バージョンアップを代表する分野への投資の伸びが投資全体の伸びを上回った。市場の予測が目立って改善され、市場主体が増加を続け、新しい業態が急速に伸びた」と述べた。

    また毛報道官は、「第1~3四半期(1~9月)を振り返ると、経済の安定的運営状況が確固としたものになり、安定しつつ進歩を遂げ、安定しつつ質が向上し、経済運営の積極的要因が持続的に積み上がっており、全体的にみてこうした大きな流れは第4四半期(10~12月)も大きく変わることはないとみられる」とした上で、「通年でGDP成長率6.5%以上という目標を達成するのには何の問題もない」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集KS)

    http://www.recordchina.co.jp/a155177.html

    引用元: ・【経済】中国経済は回復、GDP成長率6.5%は「問題なし」―中国統計局[11/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【信憑性高いな】中国経済は回復、GDP成長率6.5%は「問題なし」―中国統計局】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/21(金) 07:05:01.06 ID:CAP_USER
    no title

    写真は朴正熙元大統領。

    2016年10月19日、韓国・京郷新聞は、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が父・朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領の出身地である慶尚北道亀尾を訪問したことを受け、政治の悪材料に悩む朴大統領が支持層の結集を図っていると伝えた。大統領が同地を訪れるのは就任後2度目だ。

    朴大統領は19日午前、まず亀尾産業団地で行われた新工場起工式に出席、「われわれを取り巻く与件が良くないほど、新たなビジョンとクリエーティブな発想、そしてチャレンジ精神で前に向かって果敢に走って行かなければならない」と祝辞を述べた。

    続いて訪ねたのは地元の伝統市場である「セマウル中央市場」。市場では商店主らが「亀尾の娘・朴槿恵大統領様いらっしゃいませ」とのプラカードで出迎え、朴大統領は昼食に「セマウル弁当」を食したという。その後大統領は同じ慶尚北道栄州に移動、朝鮮時代の学校である紹修書院を訪ね、ここでも大歓迎を受けた。

    大統領府はこの日の大統領訪問を「純粋な民生行動」としたが、政治的思惑が多分にあるとの解釈が大勢のようだ。記事は、崩れることのない支持の固さを意味した大統領の「コンクリート支持層」が崩れた今、難局に立たされた大統領が自らの政治的故郷であるTK(大邱・慶尚北道)地域を訪問したのは、支持層結集のためにほかならないとの分析を伝えた。

    また朴大統領は18日、セマウル運動指導者大会の開会式で「韓国を再び立ち上がらせたのはセマウル運動の精神だった」と述べ、父親がかつて進めた農村改革運動「セマウル運動」の意義を強調した。こうした朴大統領の姿に、ピンチのたびに「父の歩んだ道」を進もうとする心理が働いているとする声もある。

    報道を受け韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。

    「まったくおかしな指導者だよ。いまだに正気になれないようだ」
    「今ごろセマウル運動って、いつの時代だと思ってるんだ?」
    「この状況で亀尾まで行って何になるの?」
    「支持率20数パーセントにすがりついているこのありさま…」

    「実に情けない。苦しんでいる人を訪ねようともせず、自分を褒めてくれる信徒ばかりを訪ね歩く大統領なんて」
    「少しはきちんとやらないと故郷の人だって支持してくれないぞ」
    「頼る所が亀尾しかないのね」

    「結局、自分なりの色はないってことだ」
    「亀尾や大邱でも若い人はもうもてなしてくれないだろう?国が滅びる寸前だよ」
    「暇みたいだな」
    「国がつぶれつつあるのに喜んでいる亀尾市民…」(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/a153163.html

    引用元: ・【韓国】朴大統領、支持率ワースト記録更新でピンチ、頼みの綱は?=韓国ネット「自分の信徒ばかりを訪ね歩いて情けない」[10/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【こういう時は反日ドーピング】朴大統領、支持率回復に父親を利用】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 19:17:30.28 ID:CAP_USER
    暴落を踏み越え13日から反騰…157万ウォン台に回復 
    サムスン電子、ギャラクシーノート7生産中止費用を第3四半期実績に即反映 
    今後の推定損失まで公開し、市場と積極的にコミュニケーション 
     
    ブランド価値が損なわれるかどうか、依然として不確実性残る 
    サムスン電子安定取り戻し、総合株価指数(コスピ)も小幅反騰

    ギャラクシーノート7の生産販売中止により、グローバル金融危機以来最大の暴落を記録したサムスン電子の株価が、安定を取り戻している。代表株のサムスン電子の急落などで今週2010台まで下がった総合株価指数(コスピ)も小幅に反騰した。

    14日、コスピ市場でサムスン電子の株価は前日より2万ウォン(約1840円・1.28%)高い157万7000ウォン(約14万5000円)で取引を終えた。第3四半期に7兆8千億ウォン(約7200億円)の営業利益を上げるとの暫定業績を公示した7日、初めて170万ウォン台まで上がったサムスン電子の株価は、11日、発火問題を解決できずギャラクシーノート7の生産販売を中止すると決定し、1日で8.04%も暴落した。

    さらに、営業利益を2兆6千億ウォン(約2400億円)下げて訂正公示した12日には153万5000ウォン(約14万1200円)まで下がった。しかし、第3四半期の実績を訂正したことに続き、第4四半期と来年の第1四半期に減少する営業利益の推定値(3兆ウォン台中盤)を14日に発表するなど、市場とのコミュニケーションを図り不確実性を減らしたことで、株価は13~14日に上昇に転じた。

    1回目のリコール費用約1兆ウォン(約920億円・推定値)とサムスン電子の損失推定値の発表などを考慮すると、ギャラクシーノート7の生産販売中止による収益の減少は7兆ウォン(約6440億円)程度と推定される。

    市場ではサムスン電子の株価暴落傾向は一応沈静化したものとみられるが、不確実性はまだ残っているという分析が出ている。HMC投資証券リサーチセンターのノ・グンチャン・センター長は、「サムスン電子が発表した推定損失に、ブランド価値の下落など目に見えない悪影響は反映されていない。

    これからギャラクシーS8の発売を控え、ギャラクシーS7の割引販売が開始されるだろうが、この時の販売推移でブランド価値が損なわれたかどうかを判断できるだろうと考えられる」と話した。

    時価総額1位のサムスン電子の株価暴落などで、今週序盤に2050台から週半ばには2010台まで下落したコスピ指数も、14日には小幅反騰に成功した。この日、コスピ指数は前日より7.22(0.36%)上がった2022.66で取引を終えた。

    ハナ金融投資のキム・ヨング研究員は「19日に発表される中国の第3四半期経済成長率、20日の欧州中央銀行(ECB)の通貨政策会議の結果が外国人の需給の方向性を決定するものと見て注目している」と話した。


    韓国語原文入力:2016-10-14 22:16
    http://www.hani.co.kr/arti/economy/stock/765762.html 訳M.C(1340字)

    韓国ハンギョレ新聞社 キム・ヒョジン記者
    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/25405.html

    関連
    サムスン電子の株価164万ウォン上場来高値を更新
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1471583702/
    【韓国】サムスンブランド失墜 スマホ「ノート7」生産・販売中止で株価暴落…日本市場にも影響[10/13] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1476349584/
    【韓国】サムスン電子株が急落 ギャラクシーノート7生産中断で [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1476080437/

    引用元: ・【韓国】サムスン電子株価、底を打ったか…コスピも回復の兆し[10/15] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【何のフラグ立てたんですか? 】サムスン電子株価、底を打ったか…コスピも回復の兆し】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/05(水) 17:08:38.39 ID:CAP_USER
    【東京聯合ニュース】韓国の李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日大使は5日、在日韓国大使館で行われた国会外交統一委員会による国政監査で、「この数年間、難しい局面にあった韓日関係が回復基調に入っている」との見方を示した。

    no title

    国政監査で宣誓を行う李大使=5日、東京(聯合ニュース)

     李大使は昨年11月の韓日首脳会談に続き、12月の旧日本軍の慰安婦問題をめぐる合意などを機に回復基調に入ったと説明。「長年の懸案だった慰安婦問題と関連し、韓日の政府は合意を誠実に履行している」と述べた。

     また、「合意について批判的な見方があると認識しているが、合意履行の実質的な措置である『和解・癒やし財団』が7月に設立されたのに続き、日本政府の(10億円の)資金拠出も迅速に行われた」と説明した。その上で、「今後、被害者の名誉と尊厳を回復し、心の傷を癒やすための事業を着実に履行していくことが何よりも重要だ」と強調した。

     年末の開催を調整しているとされる韓国と日本、中国の3カ国首脳会談にも触れ、「日本で韓日中首脳会談が開催されれれば、両国関係の改善ムードは軌道に乗る」との見通しを示した。

     一方、李煕燮(イ・ヒソプ)政務公使は両国関係の対立や円安の長期化などの影響で両国の貿易額が縮小し、今年の対日赤字は200億ドル(約2兆600億円)になると報告した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/10/05/0200000000AJP20161005004300882.HTML

    引用元: ・【日韓】日本との関係 「回復基調に」=駐日韓国大使[10/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【要約:カネカネキンコ】駐日韓国大使「日本との関係は回復基調」】の続きを読む

    このページのトップヘ