まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:告発

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/15(日) 18:14:58.69 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/MHQX4XqcLuk


    ____________________________________________________________

    <アンカー>
    日本軍慰安婦を否定している日本の右翼を相手に、厳しい闘争を続けている日本人がいます。

    去る1991年、日本軍慰安婦被害者の証言を世間に初めて伝えた植村隆さんです。

    朝日新聞社記者だった植村さんは、28年経った今でも、この記事が捏造だと主張する日本の右翼と訴訟を繰り広げています。

    キム・ジスク記者です。

    <レポート>

    <植村隆(カトリック大学校招聘教授・元朝日新聞記者)>
    「 “思い出すと今も涙” 、“ 朝鮮人従軍慰安婦” のうち、1人がソウル市内に生存していることが分かり、“韓国挺身隊問題対策協議会” が聞き取り作業を始めた」

    植村さんは現在、カトリック大学校の招聘教授です。

    1991年8月、故・金学順(キム・ハクスン)さんの証言を基に、日本軍慰安婦の存在を初めて世間に伝えて以降、韓国との絆を続けています。

    「ご苦労様です。それでは記念写真を撮ります(韓国語)」

    休みを迎え、自身の故国である日本に帰りますが、そのまま法廷に向かう必要があります。

    彼が書いた記事を『捏造』と主張した日本の右翼を相手に、真実のための法廷闘争中だからです。

    <植村隆(カトリック大学校招聘教授・元朝日新聞記者)>
    「私の娘が高校生だったのですが、インターネットに顔写真が晒されて、“自 するまで追い込むしかない” とか、様々な批判の誹謗中傷の言葉が寄せられました」

    <植村隆(カトリック大学校招聘教授・元朝日新聞記者)>
    「私だけではなく、故・金学順さんの名誉も汚されたわけです。慰安婦問題が否定されてるわけですから。これは歴史の真実を伝える戦いだと思っています」

    植村さんは右翼の暴力的な脅しに屈せず、真実を報道した功労として、第7回・李泳禧(リ・ヨンヒ)賞を最近受賞しました。

    <植村隆(カトリック大学校招聘教授・元朝日新聞記者)>
    「過去をきちんと直視して、記憶して、そして一緒に東アジアの平和を作って行く、そういう関係を中国や韓国、隣国と作って行かなければならないと思います」

    <植村隆(カトリック大学校招聘教授・元朝日新聞記者)>
    「日本と韓国が仲良くなるため橋を作ろうとした人、という風に記憶されたいです。作った人ではなく、“ハリョッゴ ヘッドン サラム(しようとした人)”」

    植村さんが日本の右翼を相手に起こした民事訴訟は、東京と札幌の2か所で行われていますが、1審ではいずれも敗訴しました。

    植村さんは来る16日、東京の裁判所の控訴審法廷に向かいます。

    KBSニュース、キムジスクでした。

    ソース:KBS(韓国語)
    http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4343182

    (前)
    【韓国KBS】『慰安婦を最初に告発』植村隆の闘争・・・「歴史の真実を伝える戦い」[12/15]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1576374408/
    ★1投稿日:2019/12/15(日) 10:46ごろ
    ____________________________________________________________

    oikora!

    引用元: ・【韓国KBS】『慰安婦を最初に告発』植村隆の闘争・・・「歴史の真実を伝える戦い」★2[12/15]

    【最初っからウソw 【韓国KBS】『慰安婦を最初に告発』植村隆の闘争・・・「歴史の真実を伝える戦い」★2[12/15] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/07(木) 18:53:05.23 ID:CAP_USER
    共に民主党が7日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の娘、ダヘ氏夫婦の不動産贈与および海外移住に関する疑惑を提起した自由韓国党のクァク・サンド議員を検察に告発した。 

      共に民主党のソン・ギホン法律委員長など民主党役員はこの日午後2時、虚偽事実の流布による名誉毀損と個人情報保護法違反の疑いでクァク議員に対する告発状をソウル中央地検に出した。 

      ソン委員長は「クァク議員が文大統領の孫の学籍簿を不法入手して公開したことと婿の会社が横領した疑惑があるという虚偽事実を流布したことが違法だと判断し、告発状を提出することになった」と説明した。 

      特に、「クァク議員が子供に直接言及したことを黙っていてはならないという認識があった」と強調した。 

      これに先立ち、クァク議員は先月29日、ダヘ氏の小学生息子の学籍変動に関連した書類などを提示し、文大統領の娘家族が不動産を贈与・売却し、子供を連れて海外に移住したとして背景に対する疑惑を提起した。 

      また、クァク議員は「文大統領の婿が勤めていた会社に政府から200億ウォン(約19億5000万円)が支援されたが、この中で30億ウォンが横領など不当に執行された」とも主張した。 

      これを受け、民主党は1日「法的根拠なしに9歳児童の個人情報を不正な目的で取得・公開したのは個人情報保護法の違反」とし「公開質問形式を装って虚偽事実を流布した、明白な名誉毀損に該当する」と指摘した。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=249992&servcode=200&sectcode=200
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年02月07日 17時52分

    引用元: ・【韓国与党】文大統領の娘をめぐる疑惑を提起した野党議員を名誉毀損で告発[2/7]

    【ファシズムだな【韓国与党】文大統領の娘をめぐる疑惑を提起した野党議員を名誉毀損で告発[2/7] 】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2019/01/16(水) 21:59:54.59 ID:CAP_USER
     【ソウル時事】韓国公正取引委員会は16日、日産自動車が製造し、韓国日産が輸入、販売した2車種について、燃費などを誇大に広告していたとして、是正命令を出すとともに、総額9億ウォン(約8700万円)の課徴金を課したと発表した。

     さらに、表示・広告の公正化に関する法律に違反した疑いで、両社を検察に告発することを決めた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000136-jij-kr

    引用元: ・【経済】韓国、日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ [01/16]

    【トヨタの次きたw 【経済】韓国、日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ [01/16] 】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)23:05:30 ID:cYY
    韓国の動物愛護団体「釜山動物虐待防止連合」は13日、
    朴槿恵前大統領が12日に大統領府の公邸から退去した際、飼っていた犬9匹を置き去りにしたとして、
    動物保護法違反で警察に告発したことを明らかにした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000137-jij-kr

    引用元: ・朴槿恵前大統領、飼い犬9匹を公邸に置き去り

    【【ペットなのか家畜なのか】釜山動物虐待防止連合「朴槿恵前大統領を動物虐待で警察に告発」】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/02/28(火) 08:58:24.22 ID:CAP_USER
    外信が告発した「バッカスおばさん」高齢者売春の現実

    no title


    シンガポールニュースチャンネルニュースアジア(CNA)は、去る1月29日「大韓民国のおばあちゃん売春婦」というタイトルで「バッカスおばさん」を扱うドキュメンタリーを制作して配信した。

    「バッカスおばさん」は、高齢者に疲労解消剤などを渡しながら、売春や類似売春をする高齢者の女性を意味する言葉で、主に鍾路など高齢者層が多く訪れる鍾路などで会えると知られている。

    ドキュメンタリーは「高齢者の性売買」という刺激的な素材を扱うが、すぐに「バッカスおばさん」は、韓国の深刻な高齢者貧困率と政府支援の不足のために現れる社会現象という巨視的な問題を皮肉っている。

    ドキュメンタリーに出てくる売春高齢者朴某さんは、「恥ずかしいが仕事をするしかない」と自分の数奇な事情を打ち明けた。

    朴さんは「子供たちを育てたが、一つも教育をさせなかった。(子供たちの)父が賭博で全て失ってばらばらになった。ソウルに住んでいた子供たちを小学校にやることができたのに...」と言いながら、自分の境遇を嘆いた。

    朴さんの夫は、朴さんが継続的な治療が必要な神経痛を患うという事実を医師に聞いた後、家出して消息が絶えたという。

    朴さんは、「私が痛くて深刻な神経痛を生じたが、赤ちゃんの父親は医師にそれ(病名)を聞いて後ろに倒れて家を出た」、「政府支援で飢え死にしませんが、薬の価格が高すぎる。だから、ここ(仕事)に来た」と話した。

    South Korea's Granny Prostitutes | Get Real | CNA Insider
    https://youtu.be/_G-TxKz6iww



    韓国崇実サイバー大学イ・ホソン教授は、バッカスおばさんたちに「なぜ売春をするのか」と尋ねたところ、「あなたも餓えてみよう」という回答が返ってきたと明らかにした。売春高齢者の女性のほとんどが、最小限の生計維持のために働くという事実を知ることができる部分である。青年たちも雇用不足に悩まされている韓国の現実で老年の女性が職を求めることは不可能に近い。

    イ教授は、「ソウル市もこの問題に関心を持っているが取り締まりだけしていて、福祉などの支援はないとし、この方々(バッカスおばさん)だけを別に福祉支援することはできないからだ」と語った。

    韓国の高齢者貧困率は、OECD 1位、2015年基準49.6%である。高齢者全体の半数近くが貧困に悩まされているという意味である。高齢者の自殺率もOECD平均の実に3倍に達する。このような現実で「食べて生きる」という問題が切迫した高齢者に、倫理の物差しを突き付け後ろ指を差しても何も解決できない。

    支援のない政府の一方的な取り締まりは、売春がさらに日陰化する副作用を生むだけだ。高齢者の貧困を解決することができる実質的支援や高齢者雇用の用意などの対策が必要な時である。

    ソース:YTN 2017-02-24 15:30(機械翻訳)
    http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201702241530063655

    引用元: ・【韓国】シンガポールが「大韓民国のおばあちゃん売春婦」というドキュメンタリーを制作[02/28] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【これは銅像決定! 】シンガポールで「大韓民国のおばあちゃん売春婦」の告発ドキュメンタリー】の続きを読む

    このページのトップヘ