1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 00:21:03.12 ID:???.net
(画像:五輪)
no title


韓国メディア・ニューシスによると、2018年平昌冬季五輪組織委員会は16日、平昌五輪・パラリンピックの
選手村建設に、総額3229億ウォン(約357億円)を投入する事を明らかにした。選手村は2017年9月に
完成する予定だ。

平昌組織委はこの日、ソウル市内で記者懇談会を開催し、選手村について説明した。選手村は平昌に600戸、
江陵に624戸建設される。選手村の名称は雪上種目を行う平昌地域が「平昌オリンピック選手村」、氷上種目を
行う江陵地域は「江陵オリンピック選手村」。パラリンピック期間中は「平昌パラリンピック選手村」という名称が
使われるという。

大会終了後は、平昌はすべて分譲住宅に、江陵は一部は賃貸住宅、一部は分譲住宅となる予定だ。

平昌組織委の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)委員長は「選手村の公式名称を早くから使うことで、平昌と江陵という
開催都市を世界に知らしめる契機となる」と話している。

これに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「五輪後は幽霊の街と化す」

「長野との分散開催を期待してみるが、そんなことができないか」

「選手村を作るために、あっちこっちからカネが集まり、結局は不動産投機の対象になる」

「工事はしっかりやれ。返上はもうできない」

「一部の建築会社がもうかるだけ」

「不確かな65兆ウォンの経済効果、五輪が終わったら、天文学的な運営費が必要になる」

「選手村は五輪後は結局どうするんだ?」

「平昌五輪の誘致はうれしいことだが、事後活用や財政面などで問題が多すぎる」

「平昌の住民は特別もうかるわけでもないのに、大量の税金を支払うことになる」

(編集 MJ)

フォーカスアジア 2015年06月16日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/420850/
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/420850/2/

引用元: ・【平昌冬季五輪】平昌冬季五輪選手村の名称決定、360億円投入 世界に知らしめる契機に 韓国ネット「返上はもうできない」[6/16]

【スポンサーどうなった?【平昌冬季五輪】平昌冬季五輪選手村の名称決定、360億円投入 世界に知らしめる契機に 韓国ネット「返上はもうできない」[6/16]】の続きを読む