まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:受注

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/04(木) 09:28:08.99 ID:CAP_USER
    韓国がカタールから液化天然ガス(LNG)運搬船100隻を受注したというニュースでジャックポットを引き当てた外国企業がある。LNG貨物タンクの基本技術を持つフランスのGTTだ。

    LNG運搬船1隻を建造するたびにロイヤルティとして100億ウォン(約8億8470万円)を韓国の造船会社から受け取る。予定通りカタールに100隻を引き渡せば1兆ウォンが支払われる格好だ。

    造船業界も半導体のように「素材・部品・装備の国産化」が急がれるという指摘が出る。韓国政府はLNG貨物倉開発を国策課題に選定することにした。

    ◇造船会社の利益に匹敵するロイヤルティ

    3日の業界によると、現代重工業、大宇造船海洋、サムスン重工業の韓国造船大手3社は17万立方メートル以上の大型LNG運搬船1隻を建造するたびに船体価格約2000億ウォンの5%に当たる100億ウォンをGTTにロイヤルティとして払っている。

    昨年韓国の造船業界が受注した大型LNG運搬船が51隻であることを考慮すると、ロイヤルティだけで約5100億ウォンを支払ったと推定される。造船会社がLNG運搬船1隻を建造する時に残る収益の5~7%と同水準の金額だ。

    造船大手3社は1日、カタール国営石油会社のカタールペトロリアムと23兆ウォン規模で100隻以上のLNG運搬船スロット予約契約を結んだ。100隻をすべて建造すればロイヤルティだけで1兆1500億ウォンをGTTに払わなければならない。「芸は韓国が演じ、金はフランスがもらう」という指摘が出る理由だ。

    貨物倉はLNG運搬船の核心技術だ。氷点下163度で液化したLNGを運送する過程で波など外部衝撃により船舶が揺れる時でも安定した状態を維持する役割をする。

    韓国が1990年代までLNG運搬船市場を独占していた日本を追い越すことができたのも貨物倉のおかげだ。日本が球型のモス型LNG運搬船に固執する間に韓国はボックス形のタンクを装備したメンブレン型を導入して市場を掌握した。

    メンブレン型はモス型より積載量を40%ほど増やせる。ただ特許をGTTが持っており費用負担問題が提起され続けてきた。

    韓国を追撃している中国の造船会社がGTTの技術を使っていることも潜在的脅威要因だ。造船業界は今回のカタールからの超大型受注により韓国の技術力が中国より大きく上回っているという事実が立証されたとし、「LNG運搬船超格差」に自信を持った。だが基本技術の自立がなければいつでも中国に追撃されかねないという指摘が出る。

    ◇「韓国型貨物倉」後続開発始動

    造船業界と韓国政府もこれに対する問題意識はある。中国との競争がますます激しくなるだけにロイヤルティ支出を減らして原価競争力を高め、利益率も改善しなければならない課題は「足下の火」だ。

    造船大手3社は発注元である韓国ガス公社とともに2014年に韓国型貨物倉である「KC-1」を開発してLNG運搬船4隻を建造した。だが設計ミスで貨物倉で結露する問題が発生し、このうち2隻の運航が中断された。

    現代重工業「ハイメックス」、大宇造船海洋の「ソリダス」など韓国の造船業界が独自に開発した貨物倉設計技術もまだLNG運搬船に採用された事例はない。

    造船業界関係者は「大規模な量を先物で契約するLNG取引の特性上、船主はLNG運搬船を発注する際に船舶の安全性を最も重要な基準とする。船主が検証されたGTTの技術を望むため現在としては国産技術の採用は難しい」と話す。

    造船大手3社と韓国政府は後続モデル開発を推進している。産業通商資源部は次世代LNG貨物倉研究開発事業を国策課題に選定し来月公告する予定だ。KC-1の品質を改善して安全性を高めることが骨子だ。LNG気化率(蒸発率)を低くし生産単価を下げることに焦点を合わせた。

    産業通商資源部関係者は、「業界の意見を取りまとめて開発計画を策定する段階。これを通じて具体的な事業費用と期間を確定する方針」と話した。


    中央日報/中央日報日本語版2020.06.04 09:13
    https://japanese.joins.com/JArticle/266654?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【韓国】LNG運搬船受注ジャックポット歓呼の裏に…仏から「1兆ウォンの請求書」 「素材・部品・装備の国産化」が急がれる[06/04] [荒波φ★]

    【なんか裏がある契約なのか?】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/16(月) 16:13:09.45 ID:CAP_USER
    サムスン電子が米国や中国の主要市場で毎年開催していた「ファウンドリフォーラム」の無期限延期を決めた。ファウンドリフォーラムはサムスン電子の「2030年非メモリー1位ビジョン」の達成に向けた半導体委託生産(ファウンドリ)事業説明会で、毎年米国をはじめ中国、欧州、日本、韓国などで開催してきた。米国でもドナルド・トランプ大統領が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)事態で国家非常事態を宣言してからIT企業の大規模なカンファレンスが相次いで延期されている。

    ◆「新型コロナの懸念が大きくなったことを受けて下した決定」

    サムスン電子は15日(米国時間)、ウェブページを通じて「サムスンファウンドリフォーラム2020(Samsung Foundry Forum 2020)」の日程を延期すると発表した。当初、サムスン電子は5月20日にシリコンバレーに隣接する米国カリフォルニア州サンタクララ・マリオットホテルで今年最初のファウンドリフォーラムを開催する計画だった。サムスン電子は「新型コロナに対する懸念が大きくなったことを受けて下した決定」と触れただけで、今後の日程には言及しなかった。この日、米疾病対策センター(CDC)は新型コロナの拡散防止のために今後8週間は50人以上集まる行事は開催しないように勧告した。

    これに先立ち、アップルは今月14日にiOS開発者を対象に毎年開催していた開発者カンファレンス「WWDC 2020」をオンラインに切り替えると発表した。

    サムスン電子が2016年から開催しているファウンドリフォーラムは、全世界のシステム半導体(非メモリー半導体)従事者を対象にした一種の「ショーケース」だ。毎年5月の米国をはじめ▼6月中国▼7月韓国▼9月日本▼10月ドイツ--など世界各地で開いてきた。サムスンが誇るナノメートル単位の超微細工程、さらに精密に回路を描くことができる極端紫外線(EUV)工程を顧客に説明して委託生産物量受注を受ける場だ。

    昨年9月、韓国と日本政府がフッ化水素など半導体関連の素材3品目の輸出規制問題で対立した時もサムスン電子は東京で計画された日程に従ってファウンドリフォーラムを開いた。ファウンドリ事業を回していくためにはそれだけ顧客から物量を受注することが必須条件であるためだ。市場調査企業のTrendForce(トレンドフォース)によると、昨年10-12月期の世界ファウンドリ市場で、台湾TSMCは占有率52%(売上基準)、サムスン電子は18%をそれぞれ占めている。

    ◆サムスンファウンドリの米国受注に悪影響

    今回の決定はサムスンファウンドリ事業に否定的に作用する見通しだ。先月から本格稼働に入った華城(ファソン)事業場内のEUV専用ラインを安定的に稼働させるためには、サムスン電子セット事業部以外にも、クアルコム・AMDなど米国企業から委託生産物量を受注しなければならない。サムスンはEUV専用ライン「V1」に約60億ドル(約6400億円)を投資したと伝えられている。李在鎔(イ・ジェヨン)副会長も最近、V1ラインを視察して「ここで作る小さな半導体に人類社会貢献という夢が込められるように、挑戦を続けていこう」と呼びかけた。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/263720?servcode=300&sectcode=320

    2020.03.16 16:06

    引用元: ・【韓国/半導体産業】サムスン、コロナでファウンドリフォーラム延期…半導体委託生産受注に支障懸念 米国受注に悪影響[3/16]

    【いよいよ終焉だな 【韓国/半導体産業】サムスン、コロナでファウンドリフォーラム延期…半導体委託生産受注に支障懸念 米国受注に悪影響[3/16]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/08(水) 20:56:05.62 ID:CAP_USER
    昨年、国内建設会社の海外建設受注実績が13年ぶりに最低値を記録した中、イランと米国の紛争で、今年受注見通しも暗雲が垂れている。 イランがイラクの米軍基地を襲撃することにより、中東の緊張が高まっており、極端な事態に駆け上がる可能性があるだけに、新規受注に気軽に出るのは難しいからだ。

    8日、建設業界によると、イラクのは、現在、現代建設、大宇建設、ハンファ建設などが14のシーンを運営している。 現代建設GS建設、SK建設などが共同施工中カルヴィラ製油所の現場に660人が働いており、ハンファ建設のビスマヤ新都市の建設現場では、390人が勤務している。 大宇建設は、イラクでの4つの土木現場を運営しており、勤務中の韓国人労働者は、協力会社を含む全73名である。 休暇と出張を除いて、現地滞在中の韓国人は60人である。 紛争の発源地であるとは、国内の建設会社が進出していない状態だ。 現場がほとんど空襲ポイントと離れていて、被害はありませんが、現地の緊急対策班を運営しながら追加空襲などの状況を注視している。

    現代建設は工事現場がバグダッドで800㎞以上離れているが、社内の緊急対策班を介して状況を見守って対応している。

    現代建設の関係者は、「過去のリビアから撤退した事例をもとに、現場の状況に応じて段階的対応策があり、これを稼動中」とし「事態を注視しながら、外交部など当局と緊密に対応する」と述べた。

    ハンファのイラクの事業所は、バグダッド南東約17㎞離れた地域である。 近くに米軍施設がなく、直接的な被害はない。 今回の爆撃があった、イラク、米国空軍基地は、バグダッドの基準北西にある。

    建設業界では、今回のイランのイラクの米軍基地空襲の事態により、海外建設受注がさらに萎縮するだろうと見通している。 特に海外建設受注額は昨年、約210億ドルで、2018年より30%以上減少し、13年ぶりに最低値を記録した。

    何よりも、中東地域の受注額は、昨年12月24日現在44億5000万ドルで、2018年92億ドルで半分になった。 イランと米国の紛争が激しくなる場合ペルシャ湾近くの原油輸送管打撃とホルムズ海峡封鎖などが挙げられており、状況はさらに良くない。 ただし、一部では今回の事態のために、長期的に国際原油価格が上昇すれば、むしろ危機がチャンスになることがあるという見方も出ている。

    教保証券ベクグァンジェ研究員は「2000年代初め・中盤、中国の原油需要の増加は、イランの核施設の建設を開始に伴う中東危機の高まりなどに支えられ、国際原油価格は、2008年バレル140ドル台まで上がったことがある」と述べた。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D014%26aid%3D0004354692 ate%3D20200108%26type%3D1%26rankingSeq%3D4%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhijqy8SQ69Yme0cJTUt2MiwaAxvJw

    引用元: ・【韓国】海外建設受注が30%減

    【死ぬ間際だなw 【韓国】海外建設受注が30%減】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/12(土) 18:18:17.48 ID:CAP_USER
    no title

    韓国造船大手の大宇造船海洋は11日、防衛事業庁と3000トン級潜水艦「張保皐3」バッチ2の先導艦設計・建造事業を1兆1130億ウォン(約1010億円)で契約締結したと発表した。写真は韓国初の3000トン級潜水艦「島山安昌浩」(張保皐3 バッチ1)の進水式の様子(大宇造船海洋提供)=11日、ソウル(聯合ニュース)

    https://m-jp.yna.co.kr/image/photo-view?type=today#1
    聯合ニュース 2019.10.11 16:48

    引用元: ・【韓国】大宇造船海洋 3千トン級潜水艦事業受注[10/11]

    【また借金が増えるな 【韓国】大宇造船海洋 3千トン級潜水艦事業受注[10/11] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/28(火) 12:34:11.80 ID:CAP_USER
    韓国政府が脱原発政策を進めて韓国国内の原子力生態系が崩壊する兆しを見せると輸出に突破口を設けると公言したが空しいスローガンにとどまっている。2017年6月の韓国政府の脱原発宣言後、海外で建設・整備契約を1件も獲得できなかっただけでなく単独落札が有力だった受注も相次いで逃している。

    原発業界は政府の基調が変わらない限り韓国の原発産業の持続可能性に疑問を示す原発輸入国の見方は変わらないだろうとみている。

    ◇続くUAEとの不協和音

    アラブ首長国連邦(UAE)原子力公社のモハメド・アルハマディ社長は1月に韓国電力と韓国水力原子力に正式な抗議文書を発送した。韓国型原子炉APR1400を採用したバラカ原発現場から専門人材を一方的に撤収させたという理由だ。韓国水力原子力は海外人材交代計画に基づき150人ほどのスタッフを交替した。

    アルハマディ社長は書簡で「原発長期整備契約(LTMA)のような重要な交渉が終えられようとする時点に事前通知なく人材を引き揚げたということは衝撃的。効率的な労働力を維持することにした(韓国水力原子力の)契約履行の意志に疑問を感じさせる」と不満を吐露した。

    UAEと韓国間の疎通が円滑でないことを示す端的な事例と評価される。

    LTMAはバラカ原発4基の整備・修理を担当する事業で、総額2兆~3兆ウォン規模だ。UAE側は当初韓国と随意契約しようとしたが2017年に突然国際競争入札に変えた。ここでも韓国水力原子力と韓国電力KPSの「チームコリア」が単独受注できない可能性が高いとの観測が出ている。

    UAEが韓国に原発整備を任せる代わりに米国(エクセロン、アライドパワー)、英国(バブコック)などにも下請け形態で広く配分する案を検討しているという。

    契約期間もやはり当初の10~15年の代わりに3~5年ずつ分けると伝えられた。韓国の技術で作った原発の一括整備契約を得られないだけでなく受注額もやはり数千億ウォン水準にとどまる可能性があるという話だ。

    脱原発宣言前の2016年だけでも韓国はUAE原発を60年間維持・補修することで暫定合意したのに続き、同年に韓国水力原子力は1兆ウォン規模の運営支援契約(OSSA)を獲得している。


    2019年05月28日10時56分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/836/253836.html?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【中央日報】 UAE 「韓国の原発約束信じられない」…単独落札受注まで相次いで逃す [05/28]

    【今まで信じてた方が驚きだよ【中央日報】 UAE 「韓国の原発約束信じられない」…単独落札受注まで相次いで逃す [05/28] 】の続きを読む

    このページのトップヘ