まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:取り引き

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/03(月) 20:48:30.93 ID:CAP_USER
    no title

    ▲脱硝装置(HSDエンジン提供)=(聯合ニュース)

    【昌原聯合ニュース】韓国の船舶用エンジンメーカー「HSDエンジン」は3日、国内業界としては初めて日本の造船業者から船舶用低圧型脱硝装置(LP―SCR)を受注したと発表した。

     同社が2013年に世界で初めて独自技術で開発した同装置は排ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)を90%以上除去することができるもので、現時点では最高レベルにあるという。

     16年に韓国技術大賞産業通商資源部長官賞などを受賞した同製品は、サムスン重工業や大宇造船海洋などの国内造船大手や国外の造船所も使用している。

     同社は今回の受注について、環境規制に対応するための製品への要求レベルが高い日本市場で品質や技術力が認められたことに意味があると説明した。取引先の企業名や取り引きの規模など関連情報は公開しないという。

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/05/03 16:10 聯合
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/05/03/2021050380164.html

    引用元: ・【韓国船舶用エンジンメーカー】排ガス浄化装置を日本企業から受注 企業名や取り引きの規模など関連情報は公開しないという [5/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【都合の良いNO-JAPANだねえ 【韓国船舶用エンジンメーカー】排ガス浄化装置を日本企業から受注 企業名や取り引きの規模など関連情報は公開しないという [5/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/10/22(木) 16:30:26.52 ID:CAP_USER
    駐大阪総領事館が代表的戦犯企業・三菱UFJ銀行と取り引きしており国家機関として適切でない行動という指摘が国会で出た。

    21日、国会外交統一委員会の民主党ユン・ゴンヨン議員が外交部から提出させた資料を確認した結果、駐大阪総領事館が公館収入金を「三菱UJF西心斎橋支店」に開設した口座で運用していることが明らかになった。

    駐大阪総領事館は旅券発給、ビザ、公証手数料を受け取る口座とその他の雑収入金融口座を各1つずつ運用しているが、このうち雑収入口座が三菱銀行で開設されたのだ。

    三菱グループは日帝強制占領期間、朝鮮人強制徴用に対して現在まで一切の謝罪、賠償を拒否している代表的な戦犯企業として知られる。特に2018年11月29日、強制徴用被害者に賠償せよとの韓国大法院判決が下された後、2年近く過ぎた今まで判決を承服せず履行を拒否していて国内の非難世論が集中している企業でもある。
    日本の侵略戦争を縮小、歪曲、美化する「新しい歴史教科書を作る会」にも三菱グループの元・現職役職員が後援者に参加したことがある。

    ユン・ゴンヨン議員が確保した資料によれば2020年9月現在の駐日大使館をはじめ、日本に開設された10の公館のうち三菱UFJ銀行と取り引きする公館は駐大阪総領事館が唯一だ。

    これに対して駐大阪総領事館関係者は「雑収入口座は場所賃貸料など公館運営過程上発生する収入を運用する口座で日本現地企業または個人と取り引きできるように日本所在の1金融銀行の口座を利用しており、公館との距離、利用便宜性などを考慮して決める」と議員室に明らかにした。

    日本現地銀行を利用しなければならないが必ずしも戦犯企業・三菱UFJ銀行を利用する必要はない、というのがユン・ゴンヨン議員の指摘だ。

    外交部がユン・ゴンヨン議員室に提出した資料によれば駐大阪総領事館の雑収入金規模は一年3万ドル内外で公館全体収入で占める比重は5%ほどで大きくなかった。

    しかし、これまでの三菱の歩みと国民感情を勘案せず、国家機関が戦犯企業と取り引きする形態に対する指摘は避けにくく見える。

    駐大阪総領事館が三菱銀行の該当口座を開設した2017年2月はすでに三菱重工業を対象にした強制徴用被害者の破棄控訴審が真っ最中に進められていた時だった。ユン議員は「強制徴用被害者に対する謝罪と賠償を拒否している戦犯企業に国民の財産が流れて行く現実を重く受け入れなければならない」として「日本国内の大韓民国公館の金融取り引き時、国民感情に反することがないように外交部の徹底した管理と監督が必要だ」と明らかにした。

    キム・ヨンミン記者

    ソース:デイリー中央(韓国語)駐大阪総領事館、戦犯企業三菱銀行と取り引き...どうして、わざわざ戦犯企業と?
    http://www.dailiang.co.kr/news/articleView.html?idxno=206283

    引用元: ・【韓国】 駐大阪総領事館、戦犯企業・三菱銀行と取り引き...韓国国会議員「国家機関として適切でない」[10/21] [蚯蚓φ★]

    【信用状発行するのはやめないとな 【韓国】 駐大阪総領事館、戦犯企業・三菱銀行と取り引き...韓国国会議員「国家機関として適切でない」[10/21] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/23(水) 10:57:48.49 ID:CAP_USER
    「韓国の需要が先週末のビットコインキャッシュ(BCH)価格暴騰を呼んだ」。

    CNBCなど海外メディアが分析したBCHの価格暴騰理由だ。BCHは今月1日、ビットコイン開発者と採掘業者の意見の食い違いによりビットコインから派生して誕生した。

    誕生初期に騰落を繰り返し300ドル台で安定化するかと思われたBCH価格は17日から急騰し始めた。19日には取引時間に一時1000ドルに迫った。韓国最大の仮想通貨取引所のビットサムではこの期間に33万ウォン台から136万ウォン台まで急騰した。

    価格急騰の引き金を引いたのは世界最大のビットコイン採掘業者であるビットメインのウ・ジハン代表だ。ウ代表のビットメインが主導する「採掘集団(マイニングプール)」は世界のビットコイン採掘量の20%前後を占めている。

    彼が17日に自身のツイッターにBCH採掘の可能性を暗示するツイートをした。ビットメインがBCH採掘に参入すればBCH採掘量は急増する。仮想通貨市場で採掘量が増えるということは価格上昇の可能性がそれだけ大きくなったことを意味する。

    BCH価格はウ代表のツイートを基点に上昇側に方向を変えた。

    上昇側に方向を変えたのはウ代表だが、上昇動力に燃料を供給したのは韓国の投資家だ。ビットサムの19日の1日取引量は2兆6018億ウォンで過去最高を記録した。これは18日のコスダック市場の1日取り引き代金である2兆4300億ウォンより多い規模だ。

    ビットサムのBCH取引量と全仮想通貨取引量はそれぞれ世界1位だ。仮想通貨情報業者コインマーケットキャップによると、19日を前後して世界のBCH取り引きのうちウォン取り引きが占める割合は60%前後に達する。

    ある業界専門家は「米国や日本、さらに中国すらも数年かけて仮想通貨市場が大きくなったのに対し、韓国は今年の春に市場が急成長した。新たに流入した投資家の大部分が短期差益を狙う投機勢力とみられる」と話した。

    実際に仮想通貨市場は投機勢力には最高の「遊び場」だ。価格変動幅の制限がなく、24時間365日開かれる。規制の枠組みの中で保護はされないが、規制の枠組みに閉じ込められて身動きの幅を狭める必要もない。

    これに先立ち韓国は2001年から2011年まで派生商品(先物・オプション)市場で世界1位の座を守った。韓国取引所によると、2011年の株価指数先物取り引きの1日平均契約金額は45兆4030億ウォンに達した。

    しかし金融当局が利益を狙った彼らを抑制するために規制し市場は昨年17兆ウォン台規模に縮小した。

    業界専門家は「規制ができる前に韓国の派生市場は取引量基準で圧倒的な世界1位だった。いまは規制のない、投機的性向が強い仮想通貨市場に資金が集まっており、投資をしようとする人は留意しなければならない」と話した。

    投機勢力が抜け出れば価格が大きく揺れ動く恐れがあるためだ。

    一部では仕手筋の介入を疑う。特にグローバル価格に比べ韓国の仮想通貨価格が高く取り引きされる別名「キムチプレミアム」は仕手筋のためではないかとの疑惑だ。

    しかし仮想通貨取引所側は「仕手筋はない」という反応だ。韓国3大仮想通貨取引所であるコインワンのキム・ジンヒョン氏は、

    「異常なトラフィック発生の有無をリアルタイムでチェックしているが、どのような異常な動きも観察できなかった。現在まで特定勢力が仮想通貨相場を操作するケースは見つかっていない」と話した。

    http://japanese.joins.com/article/588/232588.html

    >>2以降に続く)

    【【法則発動するわこれ】新規ビットコインのビットコインキャッシュ、韓国が取り引き世界1位に】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/04/25(土)04:35:26 ID:LZO
    前略:参考消息網が香港メディアの報道を引用して報じた。6つの省にまたがる組織で、妊婦
    を隠して出産させるなどもしていた。

    河南省で保護された生後約5カ月の男児は7万元(約135万円)で売られており、養母は「農村に
    は男児を生まなければならないという意識があり、1万元(約19万円)以上の借金をしてこの子
    を引き取った」と話している。

    今回の摘発で容疑者171人が逮捕され、救出された赤ちゃんは64人に上った。仲介役の1人とし
    て72歳の女が当局の調べを受けており、売買が成約した後、赤ちゃんの引き渡し相手がいる地
    域に妊婦を連れて行き、養豚場に仮住まいさせるなどしていた。(翻訳・編集/野谷)

    レコードチャイナ
    http://www.recordchina.co.jp/a107272.html

    引用元: ・【中国】中国で赤ちゃん売買の巨大ネットワーク摘発、1人135万円で取り引き―香港メディア[4/24]

    【ここはアグネスが率先して行動すべきやろなww 【中国】中国で赤ちゃん売買の巨大ネットワーク摘発、1人135万円で取り引き―香港メディア[4/24]】の続きを読む

    このページのトップヘ