まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:反発

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/04(火) 15:32:22.83 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/VnezkiJ.jpg

    鶏のイラストが問題になった後に修正

     新型のコロナウイルス感染症(武漢肺炎)について、韓国政府が「鶏などの家禽(かきん)類を避けよ」と呼び掛けるポスター(写真)を配布したところ、養鶏協会などから抗議を受け、修正する騒ぎが起こった。ポスターは先月29日にはネット上で修正されたが、修正前のポスターは今も地下鉄の駅など一部公共施設に残っている。

     韓国保健福祉部(省に相当)疾病管理本部は先月20日「新型のコロナウイルス感染症予防行動規則」というタイトルのポスターを全国の公共機関や地方自治体に配布し、ソーシャルメディアでもポスターが公開された。ポスターは「マスクの着用」「手洗い」など一般的な心掛けのほか、鶏のイラストに「家禽類や野生動物との接触を避けること」という文言もあった。

     後からこれを知った全国の養鶏農家や畜産農家が動き出した。大韓養鶏協会は先月29日に声明を出し「根拠もなく、実効性もない家禽類との接触禁止を求める予防規則の配布を中断せよ」と要求した。実際に海外でも新型コロナウイルスの宿主としてネズミやアナグマ、ヘビなどが注目した専門家はいるが、鶏が疑われたケースは知られていない。

     疾病管理本部は結局ポスターを修正した。畜産団体からの抗議があった29日には、鶏ではなくヘビとネズミのイラストが描かれた新しいポスターをネットで公開した。。

     疾病管理本部は朴槿恵(パク・クンヘ)政権当時の2015年に中東呼吸器症候群(MERS)が問題となった際、その予防のためとして「ラクダとの接触禁止」を呼び掛けるポスターで批判を受けたことがある。当時は今の与党の前身である新政治民主連合の秋美愛(チュ・ミエ)最高委員が「MERSはラクダのせいではなく、官僚の無能と大統領の独善が原因だ」と非難した。

    アン・ヨン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/04/2020020480102.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/02/04 14:59

    引用元: ・【韓国政府発・デマ】鶏に触れると武漢肺炎? 韓国政府の予防ポスターに養鶏関係者が反発 MERSのときはラクダと接触禁止[2/4]

    【馬鹿につける薬は無い【韓国政府発・デマ】鶏に触れると武漢肺炎? 韓国政府の予防ポスターに養鶏関係者が反発 MERSのときはラクダと接触禁止[2/4]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/08(火) 17:04:17.25 ID:CAP_USER
    【ワシントン=黒瀬悦成】中国政府は7日、辛辣な政治・社会風刺を売り物にする米人気アニメ番組「サウスパーク」を中国国内から全面的に締め出す措置を取った。2日に放映された番組の最新エピソードが中国国内での政治犯に対する弾圧を批判し、米映画界が中国政府の意向に沿って自己検閲をする様子を茶化したことに中国当局が反発したためとみられる。

     日本でもファンの多い同番組は、中国では地元の動画配信サービスで視聴が可能だった。しかし、問題の回が放送されて以降は過去のエピソードも含めた全ての番組が視聴不可能になったほか、番組のファンが書き込みできる交流サイトも全て閉鎖となった。

     問題の回では、習近平国家主席を「熊のプーさん」になぞらえた描写があったことも中国当局の神経を逆なでした可能性が高い。中国国内では、ネット上で習氏をプーさん呼ばわりする書き込みは、習氏の権威をおとしめるとして徹底的に削除されている。

     中国は、香港のデモを応援する投稿をした米プロバスケットボールNBA「ヒューストン・ロケッツ」の幹部を猛烈に批判して謝罪に追い込むなど、中国市場への依存を強める米芸能界やプロスポーツ界に対し、中国への批判を封 する動きを活発化させている。

     これに対し、サウスパークの制作者、トレイ・パーカー氏とマット・ストーン氏は7日、「NBAと同様、私たちは中国の検閲を歓迎します。私たちも自由や民主主義よりもお金を愛しています。習氏は熊のプーさんに全く似ていません」などとした上で「中国さんよ、これで仲直りできるかい」と呼びかけるパロディー版の「謝罪声明」を発表し、中国政府の対応を徹底的にこき下ろした。

    https://www.sankei.com/world/news/191008/wor1910080019-n1.html
    産経ニュース 2019.10.8 13:14

    引用元: ・【中国】米人気アニメ「サウスパーク」を完全締め出し 中国批判の内容に反発[10/8]

    【おい表現の自由のやつら出番だぞ 【中国】米人気アニメ「サウスパーク」を完全締め出し 中国批判の内容に反発[10/8] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/25(金) 17:07:23.13 ID:CAP_USER
    no title


    韓国政府は25日、貿易面で優遇措置を受けられる世界貿易機関(WTO)の「発展途上国」としての待遇を放棄することを決定した。韓国はこれまで農業分野で関税や補助金などに関する優遇措置を受けてきたため、国内の農業団体は政府の決定に強く反発している。ソウルの政府庁舎前で撤回を要求する農業団体=25日、ソウル(聯合ニュース)

    https://m-jp.yna.co.kr/image/photo-view?type=today#2
    聯合ニュース 2019.10.25 10:36

    関連
    【韓国】WTO新交渉から途上国恩恵を主張せず 韓国政府が決定[10/25]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571972227/

    引用元: ・【土一揆】WTO「途上国」返上に農業団体が反発[10/25]

    【都合が悪くなると暴れ出す民族 【土一揆】WTO「途上国」返上に農業団体が反発[10/25] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/11(金) 07:58:56.96 ID:CAP_USER
    |日本の経済報復100日経っても『韓国叩き』姿勢変わらず
    |保守右翼横行して日本社会に嫌韓ムード拡散
    |『安倍政権批判’』日本の内部の声ますます高まる
    |『報復撤回・心からの謝罪』安倍政権に要求

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/-RhGUEspiC8


    ____________________________________________________________

    <アンカー>
    強制徴用判決に対する報復が明白ですが、安全保障問題のために輸出規制をしたという日本政府の主張は100日経ってもそのままです。

    右翼まで加勢した、いわゆる『韓国叩き』が拡散する中、一方ではこれを批判する声もますます高まっています。

    東京からファン・ボヨン特派員が報道します。
    _________________

    <記者>
    大阪に集まったG20の首脳たち前で、自由貿易を力を込めて強調した日本の安倍首相。

    <安倍晋三 / 日本首相>
    「自由、公正、無差別、このような自由貿易の基本原則を今回のG20で明確に確認しました」

    『大阪宣言』のインクが乾く前に、日本政府は安全保障問題を口実に自由貿易の価値を自ら損なう、韓国輸出規制措置を発表しました。

    <世耕弘成(経済産業大臣=当時)>
    「日本政府は輸出管理上の措置として、粛々と手続きを行っています」

    続けて韓国を輸出優待国、すなわち『ホワイトリスト』から除外してしまう措置も断行しました。

    暇さえあれば韓国を『信用できない国』と貶し、無差別に『韓国叩き』に没頭する姿勢は経済報復が100日過ぎても全く変わっていません。

    <安倍晋三(日本の総理=10月8日)>
    「韓国が国際法に基づき、国家間の約束を順守して、韓日関係を健全に戻す機会を作ることを求めます」

    このような雰囲気に便乗した保守右翼が大手を振り、日本社会はますます嫌韓ムードに染まっています。

    しかし、『経済報復』、『嫌韓拡散』のブーメランは、観光で食いつないでいる日本の地域経済が直撃弾を受けました。

    韓国の観光客で賑わっていた九州やテマド(対馬島)、鳥取などから、韓国人がほとんど見られなくなったからです。

    <オウラ・コジ(対馬島の食堂店主)>
    「(お客さんが)ほとんどいません。長期に及ぶのではないかと思います。 ますます悪くなっています」

    韓国に対する輸出も目に見えて減り、韓国に進出した事業も苦戦を強いられ、日本の財界の不満も積もっていく雰囲気です。

    こうした中、目が覚めた知識人と市民は街に出ることが多くなりました。

    馬鹿げた『韓国叩き』を中断して、侵略の歴史から始まった強制徴用と慰安婦問題などに対し、安倍内閣が心からの謝罪をしなければならないと声を高めています。

    <渡辺多嘉子(日本の市民団体の関係者)>
    「自民党の教育政策で歴史が歪曲されてきました。何とかしないといけない。安倍政権は一日も早く退陣しなければならない」

    歪んだ歴史認識を基に全てのことを韓国せいにする安倍内閣が、経済報復の副作用を心配して軌道修正を求める良心の叫びを真剣に悩む可能性は、今後もしばらく高くないという見方が優勢です。

    東京からYTN、ファン・ボヨンでした。

    ソース:YTN(韓国語)
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201910102213057651

    引用元: ・【韓国YTN】『韓国叩き』変わらない安倍・・・反発には『知らんぷり』[10/11]

    【約束守れって言われると、叩かれた!と叫く 【韓国YTN】『韓国叩き』変わらない安倍・・・反発には『知らんぷり』[10/11] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/02(日) 14:45:44.86 ID:CAP_USER
    安藤忠雄(78)は建築界のノーベル賞と言われるプリツカー賞を1995年に受けた日本の世界的建築家だ。彼に光を当てたドキュメンタリー「安藤忠雄」が最近、観客3万人を超えて興行する中、国土交通部が「ネクスト・プリツカー・プロジェクト」を発表した。「青年建築家が海外で先進設計技法を学ぶよう支援する」という計画だ。

    国土部はプリツカー賞をアジアで中国1人、インド1人、日本8人が受け、私たちはまだ受賞者がいないという説明と共に「我が国もプリツカー賞を受けられる世界的建築家を出すために政府次元で積極的に努力する予定」といった。

    ところが建築界の反応は冷たい。「いっそ大峙洞(テチドン)に『プリツカー賞塾』でも作ったら」という話が出るほどだ。受賞だけに汲々とする政府が建築に対する無知を見せたということだ。プリツカー賞とは何で、なぜ政府が出ると建築家は冷笑するのだろうか。映画「安藤忠雄」はプリツカー賞に直接言及せず、その意味を振り返る。

    映画は安藤以外の様々な人物にカメラを向ける。不可能に見える図面を実現する施工責任者、建築家さえ想像できないビジョンを提示する建築主が登場する。彼らはエキストラではなく、良い建築を共に作っていく主役だ。青年時代の安藤が何度も大阪市庁を訪ねたが、相手にもされなかったというくだりから公務員の見識と開かれた姿勢も重要だという事実がわかる。

    プリツカー賞も設計図でなく、実際に建てられた建物を見る。事実上、建築過程全体が評価対象だ。その過程で多様な利害関係を調整し、適切なデザインで表現するのが建築家の役割だ。設計技法はその役割を遂行するための手段の一つにすぎない。

    安藤は自身が作った空間を「昔で言えば縁側」と話す場面が出てくる。日本の伝統建築である縁側は韓国式家屋の縁側とは異なる。専門大にも行けず建築を独学した安藤が巨匠に選ばれるのは日本伝統の空間感覚を現代的に表現して普遍性を得たからだ。

    プリツカー賞の地域性という点もバルクリシュナ・ドーシ(2018・インド)、 ワンシュ( 王澍、2012・中国)のような最近の受賞者らの作品に共通して現れる。この相異は絶対的基準ではないが、設計技法より地域性に関する真剣な悩みが良い建築家の資質に通じる事を見せる。

    若い建築家を助ける、という趣旨は良くとも、その目標が賞をとることでは困る。建築家を助けるとして建築家が反発する状況を国土部は重く受けとるべきだ。拙速に進められる設計公募展、時代錯誤的法規、設計者のアイデアをずたずたにする建築審議…。海外で習って賞をもらってこい、という前に私たちの建築の浅はかな土壌を改善するのが先だ。

    チェ・ミンギ文化部記者
    no title


    ソース:朝鮮日報(韓国語) [記者の見解]「建築ノーベル賞」せっかちな性質
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/05/31/2019053103296.html

    引用元: ・【プリツカー賞】 韓国政府「建築のノーベル賞得られる様支援する」→建築業界反発なぜ?[06/01]

    【まず倒壊しない設計しろ【プリツカー賞】 韓国政府「建築のノーベル賞得られる様支援する」→建築業界反発なぜ?[06/01] 】の続きを読む

    このページのトップヘ