まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:反日

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/05(金) 15:37:12.71 ID:CAP_USER
    韓日共同宣言から20年 未来志向の関係は遠く


    【ソウル聯合ニュース】1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が「韓日共同宣言」を発表してから8日で20年を迎える。
    ただ韓日関係は故人となった両氏の期待とは距離があるといえる。

    過去の歴史を乗り越え、未来を見るとしたものの、旧日本軍慰安婦問題を巡る2015年の両国合意に基づき設立された慰安婦被害者を支援する「和解・癒やし財団」の運営や、
    済州島で今月開かれる国際観艦式で日本の海上自衛隊が旭日旗を掲げる問題など、両国は依然として「過去」にとどまっている。

    1998年10月8日に東京で開かれた韓日首脳会談を機に採択された宣言は政治、安全保障、経済、人的・文化交流、
    国際問題の5分野の協力原則を含んだ11項目で構成された。

    付属文書の「21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップのための行動計画」は具体的な実践課題が43項目挙げられた。 
    両国が過去を直視し、相互理解と信頼に基づいた関係を発展させていくのが重要ということに、両首脳が意見を一致させたとの内容がその骨子だ。

    ここには小渕氏が植民地支配に対し「痛切な反省と心からのお詫びを述べた」との内容が盛り込まれ、
    また金氏が「両国が過去の不幸な歴史を乗り越えて和解と善隣友好協力に基づいた未来志向的な関係を発展させるために
    お互いに努力することが時代の要請である旨表明した」との内容も含まれている。

    宣言発表後、韓国では日本の大衆文化が開放され、日本では韓国ドラマ「冬のソナタ」が大ヒットするなど、「韓流ブーム」が起こり、
    両国の民間交流は広がりをみせた。2002年のサッカー・ワールドカップ(W杯)を共同開催したことも両国関係における一つの里程標になった。

    だが両国の政府は慰安婦問題や太平洋戦争のA級戦犯が合祀(ごうし)された靖国神社の問題など、歴史認識の問題を乗り越えることができずにいる。
    韓日関係が改善する兆しが出ても歴史問題によって冷え込み、両国首脳の信頼に基づいた持続可能な協力関係はなかなか形成されずにいる。 

    首相在任中に靖国神社に6回参拝した小泉純一郎氏や「歴史修正主義者」と指摘される安倍晋三首相など、
    日本の首相の歴史認識とともに、日本社会も全般的に保守化する傾向にあることに加え、日本では嫌韓感情が、
    韓国では反日感情がくすぶり続けるなど、協力関係が持続しないのには複合的な要因があると評価される。

    朴槿恵(パク・クネ)政権時代に過去の歴史問題を解決するための試みとして、慰安婦問題を巡り両国が合意したが、
    被害者の意見が十分に反映されていない政治的な妥結として結局、問題は解決されないまま不信だけがふくらんだ。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/05/2018100502211.html

    引用元: ・【旭日旗掲揚問題】 未来志向の関係は遠く・・・日本では嫌韓感情が、韓国では反日感情がくすぶり続けている

    【【旭日旗掲揚問題】 未来志向の関係は遠く・・・日本では嫌韓感情が、韓国では反日感情がくすぶり続けている 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/05/20(日) 09:08:43.15 ID:CAP_USER
    ■韓中日首脳会談:3泊4日の李克強首相、10時間の文在寅大統領

    今日本列島で注目を浴びている外国の政治家は中国の李克強首相だ。李首相は東京で9日に行われた韓中日サミットに合わせ、8日から4日間の日程で訪日した。韓日と同様に中日関係が緊張した状態にあることを思えば異例だ。

    10日には来年退位する明仁日王(編注・天皇に対する韓国メディアによる呼称)と会見した。李首相による「中日関係の正常な軌道への復帰」という発言が見出しに躍った。11日には安倍首相と共に北海道の札幌を訪れた。

    空色(李首相)、赤(安倍首相)のネクタイを締めた2人がトヨタ自動車の工場を視察する場面は日本のテレビでも大きく扱われた。李首相が1985年、中国共産主義青年団(共青団)幹部としてえ、東京でホームステイした際の写真も日本の新聞に掲載された。

    文大統領もサミットに出席したが、1泊もしなかった。就任後初めて、韓国の大統領としては6年半ぶりの訪日だったにもかかわらず、滞在時間は10時間に満たなかった。

    会社勤めの人々が退勤後、夕方のニュースで韓日首脳会談を報じるニュースを見ているころ、文大統領を乗せた大統領専用機「空軍1号機」は既に韓国領空に入っていた。

    同じ会議を契機として、韓中両国の首脳が東京に向かったが、「10時間」対「3泊4日」の成績表が示された。習近平国家主席が指導力を強め、存在感が低下した李首相が海外で意欲的に動いた結果なのかもしれない。外交的な重要性という意味で、日本が中国を優先した可能性も存在する。

    しかし、現在は韓国が他国の事情を理解し、外交を行うほど暇な状態ではない。日本との関係改善の必要性から言えば、中国よりも韓国の方が急務だ。

    韓国を訪れる日本人観光客は2012年の350万人から減り続け、昨年は230万人にまで落ち込んだ。その深刻さを感じられなければ普通ではない。

    8日から1泊2日で訪日する案も一部で浮上したが、それが無視されたのは、「南北関係さえうまく行けばよい」という青瓦台(韓国大統領府)周辺のムードのせいだろうか。


    2018/05/20 07:04
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/18/2018051801726.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/18/2018051801726_2.html

    >>2に続きます。

    引用元: ・【朝鮮日報/コラム】 文大統領の「夢」、実現には反日から脱却必要 [05/20]

    【【朝鮮日報/コラム】 文大統領の「夢」、実現には反日から脱却必要 [05/20] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/27(金) 08:01:03.11 ID:CAP_USER
    韓国芸能界の歴代級ビッグカップルと言われた俳優ソン・ジュンギ、女優ソン・ヘギョの結婚式が完全非公開で行われると韓国メディアが報じた。報道陣への非公開方針は当初からの予定通りとのことだが、この決定は韓国のファンたちを改めて落胆させているようで、ネット上には2人に対する怒りの声も上がっている。

    ニュースエンなどの報道によると、式は今月31日、韓国を代表するホテルであるソウル・新羅ホテルの迎賓館で行われる。会場の収容客数は300人ほどで、「それぞれ芸能界で10年以上のキャリアを持つ2人にしては小規模」と伝えられている。2人は家族や親戚のほかごく親しい友人ら各150人ほどを招くとのこと。

    芸能人カップルの結婚式では、新郎新婦の会見やメディア向け写真撮影、そして列席する有名人についても取材や写真撮影が行われることが多いが、これらはいずれも予定されていない。「完全非公開」とうたいながらも取材陣が詰め掛けることは十分予想されるが、記者室も設けられないという。

    ホテル関係者は「他に1000人近く参加のイベントが同日すでに予定されており、そこに取材陣も集まれば相当な混乱が予想される」とし、結婚式の「取材不可」の要因はスペース不足にあると説明している。

    この報道には、韓国のネットユーザーから「トップスターにも人権はある。プライベートを侵害し過ぎるのはやめて」「今年結婚した芸能人カップルはほとんど非公開で挙式したよ。望ましい方向に向かってると思う」「記者の皆さん、お願いだからこの2人をそっとしといてあげて」と、非公開に理解を示す声が複数寄せられている。

    しかしより目立つのは批判の声だ。「何様だよ!」「偉そうに」「礼儀がなってない。誰のおかげで上り詰めたと思ってるんだ?」「皆の関心や愛情を受けて何百億も稼いだくせに」「式の日取りや場所まで発表しておいて来るなとは…」と冷ややかなコメントが並ぶほか、「だんだん嫌いになってきた」「イマイチだな」といったつぶやきも。

    また、強い愛国心を示す言動でたびたび称賛されてきた2人がプロポーズは日本で、結婚記念撮影は米国で行い波紋を呼んだことを受けて、「実に憎たらしい。それなら結婚式も、婚約した日本でやればいいじゃないか」との指摘もあり、多数の共感を集めていた。(編集/吉金)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13805503/

    関連記事
    “愛国”俳優じゃなかったの?日本でプロポーズした韓流カップルに、韓国ネット2度目のがっかり=「理解不能」「気に入らん」
    http://www.recordchina.co.jp/b190011-s0-c70.html

    引用元: ・【韓国】「それなら日本でやれ」と怒りの声も=韓流“愛国”カップルが結婚式で記者閉め出し、韓国ネットまたまたがっかり[10/27]

    【【プロポーズ@日本、記念撮影@アメ】韓流“反日”カップルのソン・ジュンギとソン・ヘギョの結婚式が完全非公開に、韓国ネット「誰のおかげで上り詰めたと思ってるんだ?」】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/07/27(木) 13:26:01.92 ID:CAP_USER
    韓国の文在寅大統領(64)が先ごろ、任期中の施政方針として「国政運営5か年計画」を発表した。主要な課題には「2018年に元慰安婦の記念日を指定」「19年に元慰安婦の研究所を設置」「20年に元慰安婦歴史館の建設」が含まれる。だが、慰安婦問題で「最終的かつ不可逆的」に解決した15年の日韓合意をひっくり返しかねない内容だけに、専門家からは「やはり反日政策という“麻薬”に手を出した形だが、反日インフレに陥る可能性がある」との見方が上がっている。

     文大統領はこれまで、日韓が15年12月に交わした慰安婦問題合意について「国民は受け入れられない」と表明しているが、5か年計画では対日関係の悪化が確実な合意破棄や再交渉要求は控えつつ、韓国内で政権が慰安婦問題に関連した事業を続ける方針を明確にした形だ。

     日本政府の菅義偉官房長官は「(合意を)互いに実施することが極めて大事だ」と述べ、日韓は「最終的かつ不可逆的」な解決を確認済みだとの立場を強調している。

     鄭鉉栢女性家族相は「日本軍慰安婦博物館」の設立を推進する考えを表明しており、20年に建設するという元慰安婦歴史館はこれを指すとみられる。
     元公安調査庁第2部長・菅沼光弘氏の著書「金正恩の黒幕はアメリカだった」のインタビュー・構成を担当した但馬オサム氏はこう語る。

    「予想していたことですが、やはり反日は捨てることはできませんね。以前、韓国は反日のインフレーション状態にあると言いましたが、まさにそれを象徴しています」

     李明博元大統領(75)が12年“最後っ屁的”に竹島へ上陸したのを受け、続く朴槿恵前大統領(65)は13年の就任早々「被害者と加害者の立場は1000年変わらない」と発言し、歴代政権がその末期まで温存していた反日カードを就任早々切ってきた。

     このダブルパンチを受け、さすがの日本政府も対韓国に関しては態度を硬化せざるを得なくなり、世論も嫌韓ムードに傾き、結果、韓流ブームは衰退していった。

     但馬氏は「これで少しは歯止めがかかるかと思いきや、そこは韓国。文大統領も反日という“麻薬”には勝てませんでした。しかし、朴前政権のように、しょっぱなから一気に反日を使い切るのではなく、5か年計画、3段階にわけて、いわば努力目標、公約という形で国民の期待をあおる、というやり方は、よく考えたものです」とみる。

     もっとも、歴史的に見て、韓国が国家として挙げてきた「○か年計画」というのは計画通りにいったためしはまずない。

    「文大統領が挙げた慰安婦研究所、歴史館の設置実現がおぼつかなければ、その反動から国民からの突き上げを一気に食らうでしょう。そうなれば、政権維持のために、さらに強烈な反日政策を公約に掲げるしかなく、反日のインフレも加速化し、スパイラル状態に陥るでしょう」と但馬氏。

     5か年計画は対北朝鮮政策についても触れているが、20年に「核放棄合意」締結とあるだけで、具体的にどうやって北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に核放棄を合意させるのかなどの戦略はひと言もない。

     但馬氏は「あるのはスポーツや経済交流を通した対話の再開で、結局、これは金正恩政権の延命を意味します。当然ながら米国もこれには納得しないでしょう。そればかりか、廬武鉉政権で公約として掲げ、李明博政権で時期尚早と撤回した、現在米国に握られている戦時作戦統制権の早期返還を再び盛り込んでいます。これは事実上の在韓米軍の撤退を意味します。北朝鮮の思うツボです。結局、反日という麻薬による現実逃避もままならぬうちに、気が付くと韓国が北朝鮮にのみ込まれ“赤化統一”なんてことも決して絵空事ではない状況に来ています」とみている。


    http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/713679/
    2017年07月27日 07時10分

    引用元: ・【韓国】文大統領の“反日”5か年計画”で“赤化統一”の危機[7/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【5ヶ月がヤバいだろ 】「文大統領の“反日”5か年計画”で“赤化統一”の危機」東スポWEB】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/06/26(月) 23:42:20.27 ID:CAP_USER
    後味がすっきりしない。この国の外交的自殺行為を私たちはいつまで無気力に見守らなければならないのだろうか?なぜ傍若無人な左翼勢力は米国-日本など同盟国の駐韓国大使観の前で外交的欠礼をはばからず、それでも公権力を含む体制を守る義務がある主流勢力は微動もできないのか?

    何年か前、日本大使館前に慰安婦少女像を設置して外交的欠礼論議を呼び起こしたこの国がまた事故を起こした。今回は駐韓米国大使館が標的だ。民労総など90余りの反米団体で構成されたサード韓国配置阻止全国行動の24日包囲デモが問題だ。ソウル都心の米大使館を包囲したいわゆる人間の鎖をつなぐデモという同盟国米国を狙った事実上の敵対行為だ。

    サード反対は言い訳にすぎず、韓米首脳会談が目前の状況で彼らは米国に向かって実力行使をして見せたが、それで私たちの現住所がみな明らかになった。状況を手をこまねいていた公権力、デモを許容した無責任な裁判所、口もにっこりとできない卑怯な知識社会は十分に総体的難局だ。

    反米運動成功30年は左翼の作品
    (中略:反米の歴史)

    整理すると次のようになる。韓国社会の反米運動は過去30年余りの左翼の企画の中で最も成功した政治闘争だ。運動圏が火種を作り、市民勢力が受け継いで底辺を広げ、ついに中央権力まで占める間、韓国社会は傍観してきた。今、大韓民国が揺れているのは反米という体制脅威要素を相応の時に除去できなかったからだ。

    誰を恨むのでもない。「反米、ちょっとしたからって何?」と言った大統領(記者注:盧武鉉大統領のこと)を私たちの手で選び、その後もずっと変わらないから、結局は私たちみんなの責任だ。その結果、この国はほとんど統制不能になった。慶北星州で現地人と外部の人がみな固く団結してサード砲台を運用する米軍部隊のオイル流入を制約する無法を天下にさらしし、ついに大使館包囲デモまで行った。

    10年余り前、仁川(インチョン)のマッカーサー銅像の是非を論じた彼らは大胆にも大韓民国の安全の責任を負う米軍兵士らの活動を制約し、いよいよソウル都心の駐韓国大使館まで圧迫中だ。元大統領補佐官という者まで立ち上がって外交的自殺を繰り返しているのに、これをまともに叱る人さえ珍しい。

    メディアも同じだ。1982年、釜山(プサン)米文化院放火事件が起きた時、すべてのメディアが「反米無風地帯」として知られた韓国でこの様なことが起きたことを心配した。その流れで当時の中央日報はこのように指摘した。「反共と親米は憲法以上の国民的合意と断言できる。」

    35年後の今の状況を見れば、少々隔絶感がなくはないが、当時のジャーナリズムはそれでも元気だったし、自由民主主義韓国社会を支える柱の一つであった。事実、建国大統領、李承晩(イ・スンマン)博士が大韓民国をたてる時、効率的な米国活用法、すなわち用米のノウハウを発揮した。それは親米-反米の二分法を離れてこの小さな国の生存法だった。

    彼が用米で国を建てたとすれば、朴正煕(パク・チョンヒ)は用日でこの国を金持ちの国にすることに成功した。韓日国交正常化をはかって国際政治と経済の二つの領域の念願を共に果たしたのだ。すなわち大韓民国の建国と富国は純粋に用米-用日の連続的成功のおかげだ。

    おかしなことに、今の私たちは必ずその反対に動く。米国を指差し、日本には常に不平不満を言う。この様な過程で朝・中・東の3紙が体制守護の隊列から離脱したという疑問を持って久しい。だから一層心配だ。一つの国が壊れようとする時に起きることを、私たちはこの頃、実感しているところだ。再び問う。用米-用日で立ち上がった国が衝動的な反米-反日と共にこのまま座り込むのか?

    チョ・オソク/ジャーナリスト
    no title


    ソース:メディアペン(韓国語) 用米で立ち上がった大韓民国、反米で座り込むか?
    http://www.mediapen.com/news/view/280447

    引用元: ・【韓国】 用米で立ち上がった大韓民国、反米で座り込むのか?~この国で起きている外交的自殺行為、いつまで傍観するのか[06/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【他者を利用する事が美徳の国】韓国人ジャーナリスト「用米-用日で連続的成功の韓国、反米-反日で座り込むか?」】の続きを読む

    このページのトップヘ