まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:厳格化

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/22(木) 04:06:18.74 ID:CAP_USER
    【ソウル=名村隆寛】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は21日の日韓外相会談で、日本政府による韓国への輸出管理厳格化に深い遺憾を表明し、改めて撤回を強く求める一方、日中韓外相会談後には「歴史を直視することが重要」と強調した。いわゆる徴用工や慰安婦の問題で妥協しない姿勢を示し、韓国ペースの対話で関係悪化を解消したい意図がうかがえる。

     「対話を通じ合理的な方法を見いだそうとしているが、日本が応じず困難な状況だ」。康氏は20日に会談した中国の王毅外相に対し、日韓問題についてこう説明した。韓国側の主張の正当性を強調し、「一方的で恣意的な貿易報復措置の排除」(康氏)を日本側に強く求めた格好だ。

     韓国では最近、文在寅(ムン・ジェイン)大統領をはじめ、日本との対話を求める声が多く上がるが、歩み寄りの動きはみえない。韓国食品医薬品安全庁は21日、日本産の一部の加工食品や農産物計17品目に対する放射性物質の検査を、23日からサンプル量と検査回数を2倍に強化することを発表した。

     対象は水産物やお茶、ブルーベリー、チョコレート加工食品、インスタントコーヒー、食品添加物など。過去5年間の検査で放射性物質が検出され、日本に返送された品目で、同庁では「輸入食品の放射能汚染に対する国民の不安が高まっている」と説明する。

     福島など8県産の水産物の輸入を禁止する従来の規制を強化し、日本の輸出管理厳格化に対抗する事実上の「カード」として東京電力福島第1原発事故への対応を活用する動きを強めた形だ。韓国政府は同様の趣旨で、火力発電の廃棄物でセメントの材料に使われる「石炭灰」や、廃プラスチックなどリサイクル用廃棄物を輸入する際の検査強化についてもすでに発表している。

    https://www.sankei.com/world/news/190822/wor1908220003-n1.html
    産経ニュース 2019.8.22 00:13

    no title

    河野外相との会談を終え、会場を後にする韓国の康京和外相=21日、北京郊外(共同)

    引用元: ・【輸出管理厳格化に対抗】日本産食品の放射性物質検査強化 歩み寄らない韓国[8/22]

    【露骨に嫌がらせをしたいだけ【輸出管理厳格化に対抗】日本産食品の放射性物質検査強化 歩み寄らない韓国[8/22] 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/10/16(火) 20:21:23.43 ID:CAP_USER
    韓国国民は今後、在日米軍基地に出入りするときは、北朝鮮・中国・ロシア国民と同じレベルの特別な確認手続きを経なければならなくなった。米軍の機関紙「星条旗新聞」が15日付で伝えた。在日米軍は最近、韓国籍の人間が在日米軍基地で友人と会ったり行事への参加を希望したりする場合、追加の審査を行うよう定めたという。

     星条旗新聞は、最近になって在日米軍基地訪問時に別途の措置が必要な規制対象国籍に「米国の長年の同盟国」である韓国が加えられた、と伝えた。韓国は、北朝鮮・中国・ロシア・イラン・アフガニスタンなど50カ国と共に規制対象リストに載ったという。在日米軍は、こうした措置を取った理由についてコメントしなかったが、韓国に対する米軍の認識の変化と関連があるという分析がなされている。

     世界各国に基地を置く米軍は、基地訪問者を国籍によって区分し、出入りをコントロールしている。部隊の保全、防諜(ぼうちょう)、テロ予防などが理由だ。在韓米軍の場合、北朝鮮やイランの国民などに対し、基地への出入りを禁じている。

     在日米軍の横田空軍基地の正門には、韓国を含む規制対象国リストと共に「何人もこれら第三国の国民を横田基地にエスコートすることはできない。当該人物が(中略)対象国の国民ではないことを証明するのは、エスコートするスポンサーの責任である(No personnel will escort a designated third country national onto Yokota Air Base. It is the responsibility of the escort sponsor to verify the individual is not from one of the … designated countries.)」という表示が登場したという。

     在日米軍報道官のジェニーブ・ホワイト空軍少佐は「当該国の国民は、関係機関の事前調整や部隊指揮官の承認なしに在日米軍基地へ入ることはできない」と語った。1カ月前までは、韓国人は米軍関係者がエスコートしたり公式招待を受けたりすれば、写真撮影など簡単な確認手続きの後、在日米軍基地に入ることができた。

     在日米軍は、韓国を含め別途の措置が必要な国の国民を招待した人は、個別の審査のため30日前に警備部隊へ申告しなければならない、と説明した。

     日本人の場合、在韓米軍基地に招待されたとき別途の追加措置はなく、旅券を確認した後、出入りができる。最近在日米軍基地訪問を拒否されたパク・ソンハ氏は、星条旗新聞のインタビューに対し「犯罪者扱いを受けた感じ。私が、韓国国民が何か間違いを犯したのかと、そんな考えを抱いた」と語った。在韓米軍の関係者は「韓国国民が在日米軍に関連して犯罪に及んだという情報はない。在日米軍がなぜこうした措置を取ったのか、確認してみたい」と語った。


    2018/10/16 11:05/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018101601337

    前スレ
    【在日米軍基地】韓国人訪問時の確認手続きを厳格化 北朝鮮・中国・ロシアなど50カ国と共に規制対象リストに[10/16]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539657244/

    引用元: ・【在日米軍基地】韓国人訪問時の確認手続きを厳格化 北朝鮮・中国・ロシアなど50カ国と共に規制対象リストに[10/16]★2

    【【在日米軍基地】韓国人訪問時の確認手続きを厳格化 北朝鮮・中国・ロシアなど50カ国と共に規制対象リストに[10/16]★2 】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 21:12:02.54 ID:CAP_USER.net
    [上海/香港 7日 ロイター]

     中国証券当局は7日、主要株主の上場株売却を厳しくする規制を発表した。株式市場の安定化が目的という。

     新規制では、上場企業の株式資本1%以上を3カ月ごとに売却することを禁じるほか、株式売却の15営業日前に
    当局に申請を行う必要がある。1月9日から施行される。

     中国証券監督管理委員会(証監会)は今回のルールについて、上場企業の幹部や5%以上の株式を保有する
    大株主による大規模な売りを防ぐのが目的だと説明。「市場の期待を安定させ、パニックを鎮めるのに役立つ」とした。

     ただ、流通市場で取得した株式に今回のルールは適用されないことから、アナリストの間では予想よりも厳しい内容では
    なかったとの見方も出ている。

    ロイター 2016年 01月 7日 16:00
    http://jp.reuters.com/article/china-csrc-rules-idJPKBN0UL0EG20160107

    関連画像
    no title

    【なにげなく、ドイツも暴落【ロイター】中国証券当局、主要株主の株売却を厳格化 市場安定目指す 1月9日から施行[1/7]】の続きを読む

    このページのトップヘ