まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:原産地

    1: LingLing ★ 2018/03/05(月) 00:29:50.67 ID:CAP_USER
    <現場コラム>鎮海軍港祭由来
    http://www.newsgn.com/imgdata/newsgn_com/201803/201803042339663.jpg
    チョン・ビョンチル地方自治局長

    軍港祭は、鎮海区全域が桜で埋められ春先に広がる鎮海の代表的な文化観光祝祭として、1952年4月13日に我が国で最初の忠武公李舜臣(イ・スンシン)将軍の銅像が北園ロータリーに建てられて、追慕祭を執り行ったのがその由来だ。

    1963年に初めて開催されて今年で56回目を迎えることになった軍港祭は、忠武公の崇高な護国精神を追慕しながら、美しい桜と共にテーマ行事である追慕大祭、勝戦行進、グンジョム行事、鎮海軍楽儀仗フェスティバル、軍港祭体験イベント、文化芸術行事や観覧行事など、様々な見どころも一緒に楽しむことができる。春の祝祭で、全国どこに出しても見劣りしない全国規模の祝祭としての座を確固なものにしている。

    鎭海の桜は、日本が我が国を侵略した後、鎮海に軍港を建設して都市の美化用に植樹し始められて、特に現公設運動場西側の約一万坪の農地に桜の団地が作られて、これを別名桜の市と称し観光休息の場として使われてきた。

    光復後、市民は桜の木を日本の国花として伐採し始めたが、市街地の桜の木の殆どがなくなる頃の1962年に、植物学者パク・マンギュ、ブ・ジョンヒュによって、鎮海に最も多く植樹されていた王桜の原産地が日本ではなく我が国の済州島であることが明らかになったことで、市民は桜の木に対する認識を改めるようになり、桜の鎮海を復活させる運動が活発に行われた。

    (後略…)

    ソース ニュース慶南(韓国語)
    http://www.newsgn.com/sub_read.html?uid=197498

    【韓国起源】 東京の桜開花は来月24日頃、旅支度お早めに ~日本国内でもソメイヨシノは韓国と関連が多い花として認識され[02/24]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1519401239/
    【科学】桜の王者「ソメイヨシノ」 見えてきた起源 韓国発祥説を否定[03/04] ★4
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1520166649/

    引用元: ・【韓国】 鎮海軍港祭の由来 ~1962年、王桜の原産地は日本ではなく我が国の済州島であることが明らかに[03/05]

    【【韓国】 鎮海軍港祭の由来 ~1962年、王桜の原産地は日本ではなく我が国の済州島であることが明らかに[03/05] 】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2018/04/09(月) 20:04:27.43 ID:CAP_USER
    日本だと思っていた王桜の原産地、知ってみれば「済州島」だった

    [インサイト] イ・ハヨン記者=春になると、全国で桜祭りが各所で行われる。

    桜の華やかな様子を鑑賞して、多くの人がSNSショットを撮りながら、幸せを満喫する。

    一方では、桜を見て微笑んで幸せになっている人に、「日本の木」を好きだと、からかう人もいる。

    しかし、桜の木の原産地は日本ではない。済州島で発見された「王桜」が、その始まりだからだ。

    王桜を初めて発見した人は、我が国に宣教活動のため来ていたフランスのエミール・タケ神父だった。

    1908年4月、植物採集家でもあったエミール神父は、我が国の済州島で初めて王桜の自生地を発見した。

    エミール神父は、漢拏山で採集した標本をドイツに送って世界初の桜として認証を受けた。

    2016年5月には、済州市ボンゲドンのケオルム(海抜607m)で、265年と推定される王桜の木が追加で発見されて、我が国が王桜の自生地であることを、もう一度立証した。

    それ以外にも、済州には現在235本の自生王桜がある。

    桜が日本という誤解は、1900年の初頭から始まった。

    日本は、我が国の桜の木を略奪などの方法で持って行って、他の桜の木と接木して新たな種を作った。

    以降、日本東京大学植物学科のマツムラ教授がこれを日本式名である「ソメイヨシノ」として、日本植物学会誌に登録した。

    改良して作られた「ソメイヨシノ」は、日帝強占期時代に再び我が国に入って来たし、韓国産桜の木と接木過程を経て、全国各地に植えられたものと学者らは推定している。

    現在、私たちが観賞用と見る桜の原産地が日本だと思うのは、このためだ。

    とりわけ、我が国では桜の木を観賞用として利用してこなかった。多くが、桜の変形はせずに性質を利用して、八万大蔵経や国弓を作る材料として使った。

    観賞という点で言えば、桜の木が日本産という言葉も、強ち間違った言葉ではないかもしれない。

    しかし、王桜は誰が何といっても韓国が原産地である。

    山林庁は、このような誤解を正すために、2020年から主要公園造景樹と街路樹を「済州王桜の木」へ代替することにした。

    ソース インサイト(韓国語)
    http://www.insight.co.kr/news/149051
    no title

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1523194051/
    ★1スレ:2018/04/08(日) 18:55:40.86

    引用元: ・【韓国】 日本だと思っていた王桜の原産地、知ってみれば済州だった。我が国の桜を他の桜と接木して作ったのがソメイヨシノ★3[04/08]

    【【韓国】 日本だと思っていた王桜の原産地、知ってみれば済州だった。我が国の桜を他の桜と接木して作ったのがソメイヨシノ★3[04/08] 】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2018/04/10(火) 23:52:44.76 ID:CAP_USER
    [ニュース探索] 「日本国花だから…」桜楽しむこと気まずいですか?
    -国立山林科学院「日本王桜の原産地は漢拏山」
    -大部分「日本の花」認識…一時「排斥対象」に追われて

    [ヘラルド経済=キム・ユジン記者]「美しいけれど、日帝残滓ではないですか?」、「桜が日本の花だと思いました。」

    8日、京畿道安山花郎遊園地で、桜の行楽で出向いた市民に桜の原産地を聞いた結果、大部分の人が「日本」と回答した。この日会った大半の花見客は、日本の花というのが心に引っ掛かるのは確かだが、見事な桜道が美しく、見にやって来たと話した。美しい桜を見ながらも、心の片隅が重いという反応もあった。我が国民にとって、桜は未だ日本の国花「桜」のイメージ、日帝時代、王宮をはじめ韓半島の各地に強制的に植えた花樹というイメージが強烈だ。

    no title

    [8日、安山のファラン遊園地で満開の桜。写真=キム・ユジン記者]
    no title

    [肌寒い天候の中、ヨイドの桜祭りが始まった7日午前、市民たちがユンジュン路の桜道を歩いている。写真=聨合ニュース]
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    韓国の春を飾る咲き乱れた王桜の原産地は、日本ではなく、済州島の漢拏山という学説が説得力を持っている。

    韓中日の三カ国が桜の原産地の攻防を繰り広げる中、2001年国立山林科学院のチョ・ギョンジン博士チームは、日本が原産地であるとされる王桜のDNA指紋分析を遂行して、原産地が済州島と明らかにした研究結果が注目を浴びている。

    研究チームによると、漢拏山、韓国国内のその他の地域、そして日本の王桜のDNAを指紋分析した結果、漢拏山に自生した王桜が日本にある王桜よりも遺伝変異が2.5倍大きく現れて、変異も多様だった。研究チームは、このような近縁関係を通じて、韓国国内に植えられている王桜の木や日本産王桜の木が済州漢拏山から由来したものという結論を下した。

    韓国人すら知らなかった韓国文化の根を明らかにした研究結果だが、桜の原産地が済州という事実はまだ、国民の間に広く知られていなかった。研究結果が出たのが17年前にもかかわらず、毎年桜祭り自体を楽しむだけで、桜が韓国自生種という事実は知らない人が多い。

    このような誤解のために桜祭りを楽しむ人が、時々批判の対象になることもある。

    最近、30年余りの間でウリナラの国花であるムクゲの92%が消えたことが明らかになって、自国の国花は消え行くのに、日本の国花である桜を求めていると批判もあった。山林庁の「ムクゲ植樹及び支援の現況」資料によると、1983年から33年間で植えたのは計3366本だけで、ムクゲが2015年基準で全体の8%の298万本しか残っていないことが確認された。

    桜の根が韓国という事実は、未だに広く知られていないのに対し、桜と関連した日本の痕跡は広く知られている。

    日帝強占期に、韓半島の各地に日本の国花である桜の木を植えたという事実のせいで、桜は一時排斥の対象になることもあった。日帝が都市美観のために植えたのが始まりとして知られた慶尚南道・鎮海の桜も、一時、切り捨てなければならない木として認識されたが、1962年に植物学者たちが、鎮海桜の原産地は済州島であることを明らかにして、ようやく保存することができた。

    この日、桜の原産地が済州という事実を耳にすることになった市民のイム・ソルヨン(31)さんは、「桜も私たちの歴史で文化なのに、恥とだけ教わったようだ」とし、「桜の国籍を誤解することに至った歴史的な背景は残念だが、根が韓国であるだけに、はばかることなく愛される祭りになってほしい」と話した。

    ソース ヘラルド経済(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=016&aid=0001378086

    引用元: ・【韓国起源】 「日本の国花だから…」桜を楽しむのが気まずい?韓国国立山林科学院「日本王桜の原産地は漢拏山」[04/10]

    【【韓国起源】 「日本の国花だから…」桜を楽しむのが気まずい?韓国国立山林科学院「日本王桜の原産地は漢拏山」[04/10] 】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2018/04/03(火) 23:52:11.18 ID:CAP_USER
    ■漢拏日報、校庭に咲いた王桜-祭りになる キム・クムスク市民記者
    http://www.ihalla.com/read.php3?aid=1522680687591051184

    晴天が続き、満開になった王桜が絶頂になった今、「第27回済州の王桜祝祭」が盛況だ。典農路で3.30-4.1第14回ソサラ文化通り祭を開催していて、涯月邑ジャンチョン里では4.7-4.8まで実施する。ここだけでなく、グァンリョン里ムスチョンではハンモンユ遺跡との間の通りと済州大学への進入路の王桜が有名だ。 済州全体が飛び散る桜の花びらでいっぱいだ。桜は祭りの道だけが人々を魅了するのではなく、学校内の校庭でもまた輝いている。 済州中央女子高等学校の正門から続く校庭は今、王桜トンネルが造られた。

    「中央女子高校の長年の伝統です。王桜が咲く一週間のうち、休み時間だけでなく授業時間にもつなげて校庭に出て、先生と一緒に集合写真も撮って、携帯に春を載せたり思い出を作っています。この日は特別に、過度でない化粧は許してあげています。完全にお祭りムードです。(中央女子高校イム・チャンドゥ教頭先生のインタビュー内容)」 (省略…)

    王桜の原産地は、済州の漢拏山だ。日本の国花が王桜であるから、原産地を日本と思っている人もいるが、日本の学者たちも王桜の原産地は済州と認めている。

    王桜の原産地論争は今から100年以上前にさかのぼる。1908年4月、宣教活動をしていたフランス人タケ神父によって、自生王桜の木が済州で初めて発見された。彼は、漢拏山の標高600m地点の観音寺付近で王桜を発見、標本を採集して、ドイツの植物学者ケネー博士に送って、日本の桜の中で最も有名な品種であるソメイヨシノ(染井吉野)と同じだという鑑定を受けた。

    更に1932年4月、日本京都大学の小泉博士も漢拏山の南側の地点で自生した王桜を発見して、事実上、済州が王桜の自生地であることを認めた。

    しかし、記録があるだけで、自生王桜の木の実体が済州で発見されなかったから、日本の他の植物学者たちはこの事実を信じようとしなかった。

    我が国の植物学者たちは王桜の野生種が日本にはなく、特に済州で発見された記録が出る点などを挙げて、王桜の原産地は済州にあって日本に渡って広がっていったという仮説を立てて、日本の学者たちは日本にも王桜の自生種があったが、広く栽培される過程でなくなったと反論してきた。

    議論が熱く繰り広げられていた1962年4月に、パク・マンギュ博士、ブ・ジョンヒュ博士らが王桜の木の自生地を発見して、名実ともに済州が王桜の原産地であることを宣言するに至る。

    以降、2001年4月に山林庁林業研究院チョ・ギョンジン博士チームは、DNA分析を通じて、日本にある王桜の原産地が済州漢拏山であることを明らかにした。

    2014年11月には成均館大生命科学科キム・スンチョル教授研究チームが、済州島にある王桜の起源を明らかにして、国際学術誌である「米国植物学会誌」(American Journal of Botany)に載せたりもした。

    そんな中で、2015年3月にはホ・チュンル(何宗儒)中国桜産業協会執行主席が、記者会見を通じて、「韓日両者は、どちらも原産地を論じる資格がない」とし、「多くの史料は桜の発源地が中国という事実を証明する」と主張して議論が韓中日の3国に拡散した。

    しかし、これは桜の原産地を中国というもので、一般の桜の木と区分される王桜の原産地論争からは逸れた主張だ。

    王桜は、世界的に済州島にだけ自生する特産植物で、木の背が高くて勇壮に育って、花より葉が先に成長する一般桜の木と違い花が先に咲き始めて、花柄と花柱に毛があり花梗一つに花が複数並んで、他の桜の木に比べて派手という特徴がある。

    毎年この時期には、米国の首都ワシントンD.C.で華麗な桜祭りが開かれる。1912年に日本が寄贈した桜の木を移植した日を記念する祭りだ。米国東北部の春を告げるこの祭りは、凧揚げや花火や仮装行列など多彩なイベントでも有名だ。米国のみならず、全世界から集まる観光客150万人が食べて寝そべって楽しむために使われる費用で、地域経済にもかなりの収益になる。しかし、時間が経つにつれて、ワシントンに寄贈された日本産ヨシノ品種の原産地が、済州産王桜という分析が有力になっている。日本はこれを徹底して否認しているが、韓国国内では定説として通じる。

    引用元: ・【韓国起源】 校庭に咲いた王桜-祭り始まる ワシントン桜の原産地も済州[04/03]

    【【韓国起源】 校庭に咲いた王桜-祭り始まる ワシントン桜の原産地も済州[04/03] 】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2018/03/20(火) 22:56:28.40 ID:CAP_USER
    ■今春、桜の雨にフリージアの花の香り、漂わす君が降る
    [より長く]リュ・アウンのフラワークラス(11)

    春を知らせる「桜」。[写真韓国観光公社]
    no title


    春風がそよそよと吹いてくる。 自然に暖かい風に乗って散歩もして旅行を楽しむこともある。

    道を歩けば、色々な種類の花が道端で風に身を任せて揺れて、私たちを迎えてくれる。雪解けた地で育って私たちの心まで暖かくしてくれて、他の季節よりも春に咲く花がさらに嬉しくて親しんでいる。

    春の花、代表的に思い浮かぶ花がある。 「君よ~君よ~君よ~」私たちにお馴染みのメロディーが耳元から離れないその花のことだ。まさに桜だ。

    ・朝鮮孝宗の時、桜で矢を作成

    今回扱う最初の花は桜だ。桜の原産地を日本と思っている人が多い。しかし、王桜の原産地は日本ではなく済州島であることが判明しており、以後、私たちは桜の木に対する認識を改めるようになった。

    済州島に宣教師としてきたフランス人のタケ神父が1908年漢拏山で王桜を、1912年にはドイツの植物学者ケーネが漢拏山観音寺付近で王桜を、それぞれ発見して学界に報告したので、済州島が自生地という説が非常に有力になった。

    no title

    王桜の原産地は日本ではなく済州島であることが明らかになった。 [写真リュ・アウン]

    また、朝鮮孝宗時期に矢柄を作るための材料に桜の木を使用した記録がある。 『韓国動植物図鑑』に桜の木は全部で17種と列挙されているが、その中で韓国で純粋に自生しているのが5種だという。

    桜の花言葉は純潔、絶世だ。一輪の花が咲いて行く過程は、私たちの人生と似ている。若さの一瞬を頂点として歳月の流れに沿って少しずつ老いて行くように、一瞬の趣と色味を存分に誇る華麗な花も、静かで寂しいもので終わる。

    桜が咲いている姿は雄大で美しく、地域ごとに桜祭りを開いて楽しむ。春の夜空に見事に咲き誇るが、短い時間で落ちる姿がとても印象的な花。花びらが特に薄くて一つ一つ飛び散って落ちて、花の雨が降るような錯覚すら覚える。

    また、もうすぐ春の祭りが開かれるが、春の雨が降れば葉だけが青く残る。ちょっとの間ですぐに消えてしまう、人生の最も美しい瞬間が感じられる儚さというか。私たちの人生も桜と似ているのではと思う。

    桜は単純な花瓶を利用して、インテリア効果が見られる作品でもある。桜の枝を買って、家にある小さなガラス瓶など花瓶に分けて挿すと、春を通して家の中でも、桜を楽しむことができる。

    no title

    桜の枝を家にある花瓶に分けて挿すと、春を通して家の中でも、桜を楽しむことができる。 [写真リュアウン]

    初めてのときめきを大切にしたフリージア
    no title

    純情、天真爛漫、「あなたのスタートを応援して」という花言葉を持ったフリージア。[写真、リュ・アウン]
    (後略…)

    リュ・アウンパウムフラワー代表

    ソース 中央日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=025&aid=0002805678

    引用元: ・【韓国】 春の花、桜とフリージア。王桜の原産地は日本ではなく済州[03/20]

    【【韓国】 春の花、桜とフリージア。王桜の原産地は日本ではなく済州[03/20] 】の続きを読む

    このページのトップヘ