まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:協力

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/01/15(火) 23:36:51.62 ID:CAP_USER
    韓国国防部(省に相当)が15日に公表した2018年版の国防白書は、いわゆる「強制徴用賠償問題」や
    「レーダー照射問題」で悪化した韓日関係がそのまま反映されたと評されている。

    今回の国防白書は「第3節 国防交流協力」の中の「韓日の国防交流協力」の部分で「韓日両国は地理的、文化的に近い隣国であり、
    世界平和と繁栄のために共に協力していくべきパートナー」と規定している。

    一方、2016年の国防白書では、韓日関係について「韓日両国は自由民主主義と市場経済の基本価値を共有しており、
    北東アジア地域はもちろん世界の平和と繁栄のために協力していくべき隣国」と表記していた。

    これまでの国防白書にずっと記載されていた「自由民主主義と市場経済の基本価値を共有」の表現がなくなったわけだ。

    米国以外の周辺諸国との軍事交流協力について記述する際の順序も、これまでは韓日、韓中、韓ロの順だったが、
    今回は韓中、韓日、韓ロの順に変更された。

    日本と「北朝鮮の核とミサイルの脅威」に対して協力するという内容も今回の国防白書では削除された。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/15/2019011580186.html

    【防衛大綱】安倍首相には東南アジアより低い韓国…安保協力5番目に 事実上、安保協力が不可能に追い込もうという意図 [12/31]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1546242891/

    引用元: ・【韓国国防】 安保協力順も中国が日本より先だ

    【経済協力する必要はないわな【韓国国防】 安保協力順も中国が日本より先だ 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/14(水) 22:14:04.59 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国とアラブ首長国連邦(UAE)が原子力分野の協力強化に向け高官級協議会を発足させる。韓国外交部は14日、同協議会の初会合を16日にソウル市内で開催すると発表した。

    文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の3月のUAE公式訪問と首脳会談を受け、両国は年内の高官級協議会発足を目指してきた。協議会は原子力分野で両国の包括的、戦略的な意思疎通の役割を担うことになる。

     初会合は韓国外交部の李泰鎬(イ・テホ)第2次官とUAEのマズルーイ・エネルギー・産業相が主宰し、双方の関連官庁・機関の局長級など約50人が出席する。

     両国は協議会で、韓国が建設したアブダビ・バラカ原発の事業の進行状況を点検し、第三国の原子力市場への共同進出、関連技術の研究・開発(R&D)、核安全保障、原子力の安全などについても意見を交わす方針だ。

     外交部は「高官級協議会の発足は原子力分野の協力強化により、3月に『特別戦略的パートナー』に引き上げられた韓国・UAE関係の一層の発展に寄与するだろう」と期待を示した。

    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20181114002000882&site=0200000000&mobile
    聯合ニュース 2018-11-14 15:15

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国とUAEが原子力協力強化 16日に高官級協議会発足[11/14]

    【釘を刺しにきたんだろw【聯合ニュース】韓国とUAEが原子力協力強化 16日に高官級協議会発足[11/14] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/10/17(水) 09:15:59.13 ID:CAP_USER
    ■南北、来月にも鉄道・道路の連結整備の着工式
    ■米国務省・国防総省が韓国の動きをけん制

    韓国と北朝鮮が15日の閣僚級会談で鉄道・道路の連結・整備に向けた着工式を11月末-12月上旬に行うことで合意したことをめぐり、米国では懸念の声が上がっている。

    米国の政府系放送局「ラジオ自由アジア(RFA)」によると、米国務省は同日、この問題について「南北の関係改善は、北朝鮮の核プログラム問題の解決と別に進めることはできない」とコメントした。北朝鮮の非核化が足踏み状態にある中、鉄道・道路の連結だけ「加速」してはならないというわけだ。

    その上で米国務省は「全ての国連加盟国が、国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議に基づく特定品目の取引禁止を含む国連制裁を忠実に履行することを期待する」と強調した。鉄道・道路の連結に向けて北朝鮮に物資などを提供する行為自体が北朝鮮制裁違反になり得ると示唆したわけだ。

    北朝鮮制裁に詳しい米国の専門家、ジョシュア・スタントン弁護士らは、安保理の北朝鮮制裁委員会の承認を得ずに鉄道・道路の連結を進めることについて、北朝鮮との合弁事業を禁じる安保理の北朝鮮制裁決議第2375条18条に違反するとみている。

    米国防総省は同日、鉄道・道路の連結に南北が合意したことに関連し「今後発生することについて、推定したり個別の合意内容について一々コメントしたりしない」と述べた。

    しかし「南北は鉄道・道路の連結に向けた現地共同調査に着手することで合意したが、在韓国連軍司令部や米国防総省とは事前に協議したのか」との質問に対しては、国防総省のローガン報道官が「国連軍司令部は南北会談およびシンガポールでの米朝首脳会談の精神を考慮し、現在の状況で休戦協定とその履行を順守することを明らかにする」と答えた。

    一方、英紙ファイナンシャルタイムズは、韓国が鉄道・道路の連結に向けた着工式実施に合意したことについて「南北関係の(進展)スピードに対する米国の懸念に抵抗し、北朝鮮との経済協力を模索し続けている」とした上で「このような計画は米国を激怒させる懸念がある」と指摘した。

    「韓国の最近の動きは、南北関係の進展スピードを懸念する同盟国・米国との摩擦を激化させる」と予想しているわけだ。

    日本の朝日新聞の牧野愛博ソウル支局長は、RFAとのインタビューで「私の知る限り、韓国政府は北朝鮮から強い要求を受けている」として「北朝鮮は、南北の鉄道・道路の連結もできないのなら南北が経済協力を行う意味がないのではないか、と強く抗議しているという」と話した。

    さらに「韓国政府は『現在の状況下では鉄道・道路の連結工事が国連の制裁違反に当たる可能性が高いが、年内に終戦宣言が実現すれば来年は米朝対話が進展し、国連の制裁が緩和される可能性があるため、今年は着工式だけ実施し、状況を見ながら来年に実際の工事を進めればよい』と北朝鮮を説得したと聞いている」と説明した。


    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2018/10/16 22:10
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/16/2018101603899.html

    引用元: ・【米韓】 先走る韓国に米がまた懸念 「南北鉄道協力、非核化と別途には不可」 [10/17]

    【【米韓】 先走る韓国に米がまた懸念 「南北鉄道協力、非核化と別途には不可」 [10/17] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/07/14(土) 22:13:43.98 ID:CAP_USER
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180713/k10011532701000.html

    韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、日本と北朝鮮の関係について、「日朝関係の正常化は朝鮮半島の平和に大きく寄与する」と述べて、日朝関係の正常化に向けて日本と協力していく考えを示しました。

    韓国のムン・ジェイン大統領は先月、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談が開かれたシンガポールを訪れ、13日午前、市内のホテルで講演しました。

    この中でムン大統領は、南北と米朝の首脳会談を踏まえ、「韓国、北朝鮮、アメリカの首脳は歴史の方向を変えた。朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和に向けて歩み始めた」と述べました。

    そのうえで日本に言及し、「南北関係の正常化は、米朝関係、日朝関係の正常化にもつながる」として、南北関係の正常化が進めば日朝関係にも影響を与えるという認識を示しました。

    そして「日朝関係の正常化は、朝鮮半島と北東アジアの平和と安定に大きく寄与する」と述べて、日朝関係の正常化に向けて日本と協力していく考えを示しました。

    引用元: ・【韓国】韓国 ムン大統領 日朝関係正常化へ日本と協力の考え[07/13]

    【【韓国】韓国 ムン大統領 日朝関係正常化へ日本と協力の考え[07/13] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/02/14(水) 16:50:49.16 ID:CAP_USER
    トナムで一部の韓国企業の夜逃げによって嫌韓感情が作られており、懸念されている。このため、ベトナム当局は韓国政府に「問題企業の未払い賃金の解決に向けた協力」を要請した。

    14日、ベトナム駐在韓国大使館とホーチミン総領事館などによると、8日南部都市ホーチミン近隣のドンナイ省にある韓国繊維・衣類会社K社の経営陣が行方をくらました。今回の事件はベトナムの最大祝祭日である「テト」(Tet、旧正月)を控えて発生し、現地メディアの注目を集めた。

    これを受け、ベトナム外交部とドンナイ省地方政府は「韓国に出国したことが分かったK社法人長がベトナムに戻って縫製機械など工場設備と他の資産を売却し、勤労者1900人余りの給与を支給することができるように韓国政府が助けてほしい」と求めた。

    この会社は勤労者の1月の給料137億ドン(約6459万円)と社会保険料175億ドンも滞納している。

    ベトナム政府が韓国政府に助けを求めたのは、K社に法的所有権がある資産を清算するためにはこの会社を相手取って訴訟しなければならず、そうなると時間と多くの費用がかかるという理由だ。しかし、ベトナムで社会保険料の滞納は出国禁止の理由に該当するため、K社法人長の自主的な入国を期待することは難しい。

    一方、ベトナムのグエン・スアン・フック首相が直接その勤労者を支援するよう関連部署と機関に指示した。勤労者たちはまず、給料の50%を地方政府から代わりに受けた。

    現在勤労者が給料と賞与金を受けることができず、生計が厳しくなったのはもちろん、祝祭日に故郷にも行けなくなったという話が紹介され、韓国企業に対する否定的世論の拡散を懸念する声が海外同胞社会からあがっている。


    2018年02月14日16時43分 [中央日報/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/661/238661.html?servcode=300&sectcode=300

    関連スレ
    【韓越】ベトナムに進出した韓国企業で給与未払い、代表者の夜逃げなど相次ぐ[02/13]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1518497254/

    引用元: ・【越韓】ベトナム政府、韓国政府に「夜逃げ韓国企業による未払い賃金の解決を」協力要請[02/14]

    【【越韓】ベトナム政府、韓国政府に「夜逃げ韓国企業による未払い賃金の解決を」協力要請[02/14] 】の続きを読む

    このページのトップヘ