まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:北朝鮮

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/04(木) 16:31:56.66 ID:CAP_USER
    2017年9月に東シナ海の公海上で北朝鮮のタンカーに軽油を違法に積み替え

     国連安全保障理事会による北朝鮮制裁決議に違反した容疑で韓国船籍のタンカーが釜山港内の甘川港に抑留されているが、この貨物船は違法な洋上取引(瀬取り)によって少なくとも4300トンの軽油を北朝鮮に供給してきたことが3日までに分かった。韓国船籍のタンカーが北朝鮮に石油製品を違法に提供した容疑が確認されたのは今回が初めて。

     韓国政府当局によると、韓国船籍のタンカー「Pパイオニア」は2017年9月、東シナ海の公海上で北朝鮮のタンカー2隻にそれぞれ1820トンと2500トン、合計4320トンの軽油を積み替えたとして南北交流協力法違反などの容疑で抑留されている。韓国海洋警察は先日、船長の男(71)らを起訴相当との意見を添えて検察に送致した。このタンカーは2000年に日本の福岡造船で建造され、現在は韓国国内の海運会社が所有しているが、17年9月よりも以前にフィリピン企業に貸し出されたという。

     Pパイオニアは入出港関連書類を偽造して追跡から逃れてきたことも分かった。大量の軽油を運搬すると、積み替えた後は船が軽くなって喫水線が上昇するため、人工衛星などによって摘発される可能性があることから、当初から最大積載量(7849トン)よりもはるかに少ない量しか運搬しなかったようだ。韓国政府は米国からの情報提供に基づき、これまで6カ月にわたりこのタンカーを抑留している。

     韓国外交部(省に相当)の関係者は「抑留からすでに6カ月以上過ぎたので、今後の対応について米国や国連安保理と協議中だ」と明らかにした。このタンカーによる瀬取りの事実が最終的に確認されれば、基本的には船を借り受けている企業が責任を負うが、調査結果によっては本来の所有主である韓国企業も国連制裁の対象になることも考えられる。現時点で違法な瀬取り行為により韓国国内に抑留中の船はこのタンカーを含めて4隻で、残り3隻はいずれも外国船籍だ。

     米財務省が先月発表した「違法積み替えへの関与が疑われる船舶」のリストに韓国船籍として初めて記載されたタンカー「ルニス」は3日に麗水港に入港した。韓国の保守系野党・自由韓国党の兪奇濬(ユ・ギジュン)議員は「ルニスは2017年以降、韓国国内で合計27回にわたり16万5400トンの石油精製品を積んで出港したが、当初予定された目的地ではなく中国周辺の公海上に2週間停泊するなど、怪しい動きを示してきた」と指摘した。

    アン・ジュンヨン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/04/2019040480050.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/04/04 10:07

    関連
    【中央日報】 北朝鮮船舶と「瀬取り」 韓国船舶が初めて摘発 [04/03]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1554250299/

    引用元: ・【瀬取り容疑の韓国船籍タンカー】北朝鮮に4300トンの軽油を供給か 追跡を逃れるため入出港書類を偽造

    【韓国も制裁すべき 【瀬取り容疑の韓国船籍タンカー】北朝鮮に4300トンの軽油を供給か 追跡を逃れるため入出港書類を偽造 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/02/12(火) 23:06:11.47 ID:CAP_USER
    韓国の小中高校生など生徒が北朝鮮を敵というよりは警戒しながら協力すべき対象と考えていることが分かった。

    教育部と統一部は昨年10月22日~12月10日、全国の小中高597校の生徒8万2947人を対象に学校統一教育実態調査を行ったところ、このような結果になったと12日、明らかにした。2017年548校の生徒9万1316人を対象に同じ調査を行ったが、1年間北朝鮮に対する否定的なイメージが減少した。

    両部署によると、「北朝鮮がわれわれにどのような対象だと考えるか」という質問に「敵と考えるべき対象」と答えた生徒が2017年41%に達したが、昨年5.2%へと著しく減少した。

    代わりに「警戒すべき対象」という新しい選択肢を選んだ生徒が28.2%を占めた。「協力すべき対象」という回答は41.3%から50.9%に伸びた。「われわれが助けるべき対象」という回答も10.8%から12.1%に増加した。

    「北朝鮮といえばどのようなイメージが思い浮かぶか」という質問に「独裁・人物」と答えた生徒が2017年には参加学生の49.3%だったが、昨年は26.7%に過ぎなかった。「韓民族・統一」と答えた生徒は8.6%から24.9%に大きく増加した。「貧困」(7.2%)や「支援・協力」(1.7%)と答えた生徒も前年より増えた。だが、最も大きな割合を占めた回答は「戦争・軍事」(29.7%)だった。

    統一が必要だと答えた生徒が2017年に続き昨年にも60%台だったが、数年内で統一がよいと思うという回答が大きく伸びた。

    「統一されるといえば、いつごろ可能だと考えるか」という質問に2017年には「21年以降」(31.2%)という回答が最も多かったが、昨年には「6~10年以内」(31.3%)という回答が最も多かった。「5年以内」に統一されてもよいと考えるという回答も5.1%から16.4%に増加した。

    小学生から高校生になるにつれ統一に対して慎重か、現実主義的な態度を見せることが明らかになった。小学生は73.9%が統一が必要だと答えたが、高校生は54.6%だけが必要だと答えた。

    統一が必要な理由も小学生は「歴史的に同じ民族だから」(27.4%)と答えた割合が多かったが、高校生は「わが国の力がさらに強くなる可能性があるから」(26%)という選択肢を選んだ場合が多かった。

    調査で生徒と教師いずれも学校内の統一教育の効果を肯定的に評価した。教育部と統一部は統一教育資料の開発・教師の専門性向上などのために協業を持続することにした。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<「北朝鮮を敵と考えるか」質問に…韓国の小中高校生、調査1年で41%→5%>
    https://japanese.joins.com/article/146/250146.html

    引用元: ・【韓国】 「北朝鮮を敵と考えるか」という質問に小中高校生、調査1年で41%→5%~統一教育の効果[02/12]

    【洗脳だべさ笑 【韓国】 「北朝鮮を敵と考えるか」という質問に小中高校生、調査1年で41%→5%~統一教育の効果[02/12] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/02/05(火) 22:52:57.16 ID:CAP_USER
    韓国紙・世界日報の軍事専門記者であるパク・スチャン氏が同紙1日付(インターネット版)で、険悪な日韓関係を巡って次のように書いている。

    北朝鮮の方が「謙虚」

    「一部には、世界各国の軍事力レベルを分析するグローバルファイヤーパワー(GFP)が昨年『2018年 潜在的な戦争遂行能力』で韓国を136の評価対象国のうち7位、日本を8位としたことを根拠に、韓国の軍事力が強いと主張する向きがある。このような主張は誤ったものである。島国である日本の特性を勘案すれば、韓日両国の海軍力の比較が優先事項だ。海軍力から見たとき、韓半島周辺海域での主導権争いが本格化したら、韓国は日本の相手にならない」

    パク氏がこのように述べる根拠は、韓国と日本の国力の差、海軍(海上自衛隊)の戦力差が土台になっている。そのぐらいのことは、ネット上でデータを比較すればわかることなので、ここで縷々説明する必要はないだろう。それより気になるのは、北朝鮮による世論操作だ。日本の軍事力に対する論評で言えば、パク氏が指摘するような韓国の「一部」よりも、北朝鮮の方がよほど「謙虚」だ。

    核兵器を除いた北朝鮮の実際の軍事力を考えれば、それも当然なことかもしれない。しかし、彼らがこのような論調を展開するとき、そこにより具体的な目的が隠されている場合も少なくない。

    北朝鮮の韓国向け宣伝サイト「ウリミンジョクキリ(わが民族同士)」は4日、日韓の「レーダ照射」問題でこじれた日韓関係についての論評を掲載し、日本を「民族の団結を阻む、がん的存在」だと指摘。「全同胞は日本反動らの対朝鮮敵視政策と再侵略野望を断固粉砕すべきだ」と呼び掛けた。

    韓国に「ゆさぶり効果」

    文字通りの意味で解釈すれば、これは韓国への対日共闘の呼びかけだ。だが、こうした宣伝戦が何らかの効果を生む場合、真っ先に見えてくる現象はむしろ、韓国内の左右対立の激化だろう。

    対日関係や対北関係について、韓国社会での意見の違いを極めて大雑把に色分けすれば、日韓関係の悪化を懸念する人々の中には、北朝鮮に強い不信感を抱く保守派が多い。一方、北朝鮮の宣伝に乗りやすい人々の中には、ナショナリズムに流されやすい向きが多いと言えるかも知れない。

    日韓関係がいま以上に悪化し、日本に対してストレスを感じる人が増える一方で、北朝鮮と韓国の接近が続けばどうなるか。北朝鮮の宣伝戦に、一定の共感を覚える人も増える可能性がある。そうなれば、そうした人々と保守派の間で葛藤が深まる。北朝鮮としてみれば、韓国内のシンパを動かして、「敵」である保守派を攻撃できるというわけだ。

    もちろん、現実はそう単純ではないだろうが、北朝鮮は長らくこのような「絵」を描き、韓国社会への揺さぶりを続けてきたのだ。そして文在寅政権が誕生し、金正恩党委員長が対話路線に舵を切って以降、その効果は高まっているように見える。

    筆者はどんなに日韓関係が悪化しても、軍事衝突まで行くようなことはないと信じている。それよりはよほど、北朝鮮による宣伝戦の方が気がかりなのだ。

    高英起 | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト

    ソース:デイリーNK/Yahoo!Japanニュース<韓国専門家「わが国海軍は日本にかないません」…そして北朝鮮は>
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20190205-00113639/

    関連スレ:【軍事】 韓国の戦争遂行能力、日本を上回る~日本を追い越したことは喜ぶべきことなのか?[01/30]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1548856441/
    【韓国】 日本はすでに「海軍」保有国~日本との戦略的均衡保つため、韓国にも原子力潜水艦必要[02/05]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1549373141/

    引用元: ・【軍事】 韓国専門家「わが国の海軍は日本にかないません」…そして北朝鮮は[02/05]

    【日本に攻める気まんまん【軍事】 韓国専門家「わが国の海軍は日本にかないません」…そして北朝鮮は[02/05] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/08(金) 19:45:04.53 ID:CAP_USER
    韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官は8日、北朝鮮の非核化を巡り、米国と北朝鮮との間で「なんらかの妥協が必要だ」と述べた。北朝鮮が寧辺(ニョンビョン)の核施設を不可逆的に解体した場合は「制裁の一部解除の条件になるのではないか」として、段階的な対応の必要性に言及した。

    文正仁氏は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近で、外交ブレーンを務める。文正仁氏は都内で講演し、米朝間では「非核化の定義について理解の差がある」と指摘した。米国が求める北朝鮮の核関連の施設の位置や計画の提出については「北朝鮮が受け入れられない」と語った。

    非核化の交渉には米朝間の「信頼醸成がなければならない」とも指摘。2月27、28日にベトナムで開催を予定する2回目の首脳会談では、北朝鮮がかねて求めている「終戦宣言を議題にのせてほしい」と述べた。

    北朝鮮は2018年9月の南北首脳会談後に、条件付きで寧辺の核施設廃棄の用意を表明している。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4108093008022019FF8000/
    日本経済新聞 2019/2/8 18:51

    https://i.imgur.com/F6Qejyx.jpg
    8日、都内で講演する韓国の文正仁大統領統一外交安保特別補佐官

    引用元: ・【韓国の文補佐官】「段階的制裁解除も」北朝鮮非核化巡り[2/8]

    【じゃあ韓国に経済制裁発動だな【韓国の文補佐官】「段階的制裁解除も」北朝鮮非核化巡り[2/8] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/11(月) 23:00:30.76 ID:CAP_USER
    米中貿易戦争で中国経済はおろか、徐々に日本経済への影響も懸念され始めているが、日本よりも先に韓国経済が大きなダメージを被っており、1997年に韓国を襲った通貨危機再来への警戒感が高まっている。

     かつて韓国の経済危機では、米国や日本が助けの手を差し伸べたが、文在寅政権に対して日米両政府は抜きがたい不信感を抱いているという構図は、97年の通貨危機の際の日米韓3国関係と同じ状況だけに、韓国が経済的に没落するなか、今月27、28日の米朝首脳会談の結果次第では、米国の経済支援を受けた北朝鮮が経済的に韓国を凌駕する可能性も出てきている。

    悪化する日韓・米韓関係

     韓国産業通商資源部が今月1日に発表した2019年1月の貿易統計(通関ベース)によると、輸出は463.5億ドルで前年同月比5.8%減となった。輸出の20%前後を担う半導体の市況悪化に加え、米中貿易戦争のあおりを受けて総輸出の4分の1を占める中国向けの輸出額減少が大きな要因だ。

     しかも、輸出の減少は2カ月連続だけに、マーケットでは再び通貨危機への懸念が高まっているようだ。韓国は97年の通貨危機以外でも、2008年の貿易赤字の際も経済危機が囁かれたほか、11年にも輸出不振と欧州の金融危機の2つの大きな要因が重なり、通貨危機に陥りかけている。

     しかし、韓国が08年と11年に通貨危機を回避できたのは、日米両国が韓国にドルを融通したことが大きい。逆に97年の通貨危機では、「米韓関係が悪化していたため、米国は日本にもドルを貸さないよう指示し、韓国はIMF(国際通貨基金)に救済されるという不名誉を被った」と元日本経済新聞の鈴置高史が著書『米韓同盟消滅』(新潮新書)のなかで指摘している。

    ず、北朝鮮と経済逆転も
    文=相馬勝/ジャーナリスト
    【この記事のキーワード】文在寅, 通貨危機, 韓国





     今回も日米の支援は期待しにくい。なぜならば、日韓、米韓関係が悪化しているからだ。
     
     米国のトランプ大統領は韓国の文大統領が北朝鮮の核放棄を待たずに経済支援を急ごうとする姿勢を強く批判しており、米政権内では場合によっては米韓同盟の打ち切りを主張する声も出ているほどだ。
     
     また、日本は米国以上に文政権に強い不信感を抱いているが、これは言わずもがなだろう。文氏は1月の年頭の記者会見で、徴用工をめぐり韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた判決について、「徴用工問題は韓国がつくったものではなく、不幸な歴史のため生じた問題」などと断じており、1965年の日韓請求権協定を度外視しており、まさに一国の大統領が2国間協定を無視するという極めて無責任な態度を示したからだ。
     さらに、ここにきて韓国の文喜相国会議長が米メディア「ブルームバーグ通信」のインタビューで、従軍慰安婦問題に関して「日本を代表する首相か、あるいは間もなく退位する天皇が(謝罪するのが)望ましいと思う」と述べたうえで、「(天皇は)戦争犯罪の主犯の息子ではないか。その方が一度(慰安婦だった)おばあさんたちの手を握って『心から申し訳なかった』とひとこと言えば(慰安婦問題による確執は)すっきり解消されるだろう」と指摘したのだ。まったく日本の国民感情を理解していない暴言といえるだろう。

     日本の自民党内では駐韓大使の一時帰国や訪日ビザの免除停止、韓国製品の輸入関税引き上げ、日本にある韓国企業の資産差し押さえなどの対抗措置を求める声も出ているのだが、さまざまな制限があり、実行は難しい。

     現在、文政権の支持率は低迷しており、その最大の原因が景気低迷だ。さらに先にも指摘したように、通貨危機の可能性も出ている。
     
     だが、日本国民の対韓イメージは確実に悪化しており、韓国が通貨危機に陥ろうが、かつてのように支援の手を差し伸べようとは思わないだろう。それはトランプ米政権も同じだ。

    北朝鮮の経済成長

     トランプ氏は今月27、28日にベトナムのハノイで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談を行う予定で、自身のツィッターで「北朝鮮は金委員長のリーダーシップのもとで経済大国になるだろう。北朝鮮は経済のロケットになるだろう」と書き込んだ。これは会談が順調に進めば、米国が北朝鮮への経済支援を進める可能性を示唆したものとも受け取れよう。

     そうなれば、韓国が景気低迷状態をさまよっているうちに、北朝鮮の経済成長が進展すれば、南北経済の逆転現象が現実のものとなることも考えられる。それは、社会主義国の中国、ベトナムが急成長をした例からも否定できない。そして、もし逆転が現実のものとなれば、北朝鮮による韓国併呑もまったく可能性がないとはいえないだろう。
    (文=相馬勝/ジャーナリスト)

    https://biz-journal.jp/2019/02/post_26641.html
    BJ 2019.02.11

    引用元: ・【韓国】通貨危機への警戒感高まる…日本と米国は支援せず、北朝鮮と経済逆転も[2/11]

    【なるべきようになっただけだな【韓国】通貨危機への警戒感高まる…日本と米国は支援せず、北朝鮮と経済逆転も[2/11] 】の続きを読む

    このページのトップヘ