まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:北朝鮮

    1: シャチ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/26(火) 12:56:36.76 ID:CAP_USER
    産経新聞 7月26日(火)12時50分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000545-san-pol
     ラオスの首都ビエンチャン市内で25日に開かれた中朝外相会談に先立ち、北朝鮮の李容浩外相を
    取材するために会場に押し寄せた韓国人記者団をラオス警備当局が電気警棒を使って追い払う一幕があった。

     会場に居合わせた日本人記者によると、会談会場の入り口では中国の王毅外相が待機。
    別の場所で控えていた李氏が会場に向かって廊下を歩き始めると、30人以上の韓国人記者が李氏の周辺に殺到した。

     記者たちは李氏の行く手を阻むように飛び出したり、録音機を顔に突きつけたりしたため、
    李氏の警護を担当するヘルメット姿のラオス警備当局者らが30センチほどの電気警備棒を作動。
    「ビリビリ」という音に韓国人記者らも驚いたのか、一斉に李氏から距離を置いたという。
    その間に李氏は会場入りし王氏とがっちりと握手、会場の中に消えた。

     突然の出来事に韓国人記者らは激怒し、警備当局者に「犯罪だ!」「おまえは誰だ!」などと激しく抗議したが、
    ラオス警備当局者は「私たちの仕事だ」と突っぱね、しばらくやりとりが続いたという。

     事態の一部始終を目撃した日本人記者は「実際に警備棒が体に触れた人はいなかったのではないか」と振り返る。
    しかし、怒り覚めやらぬ韓国人記者らは韓国外務省関係者にも詰め寄り、
    「ラオス側にこの事態を伝えて!」と声を挙げていたという。

     韓国メディアは、記者団がラオス外務省に抗議し、公式な謝罪を求めたと伝えた。

    引用元: ・【ラオス】韓国人記者、電気警棒で警備当局者に追い払われ激怒…ASEAN外相会議“場外乱闘”[07/26]©2ch.net

    【【ラオス】北朝鮮の外相に突撃した韓国人記者、電気警棒で追い払われる】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/14(木) 10:43:19.83 ID:CAP_USER
    与野党と大統領府は13日、大統領府決算審査が行われた国会運営委員会全体会議で
    戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)導入が適切かどうかをめぐり、攻防を繰り広げた。

    「北朝鮮の核の脅威が消滅したら、THAADを撤収できるのではないか」という与党セヌリ党の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)院内代表の質問に対し、
    大統領府の金寛鎮(キム・グァンジン)国家安保室長は「その通りだ。北朝鮮の核やミサイルの脅威がなくなれば、THAADは不要となる」と答えた。

    また、金室長は中国の反発については「北朝鮮の核の脅威に備えた自衛的措置だと引き続き説明している。
    韓国の自衛的措置について(中国が)干渉をすること自体、正しい措置ではない」答えた。

    「THAADは首都圏を守れない」という指摘と対して、金室長は
    「THAADを南に配備すれば、南にあるパトリオット(ミサイル)の余裕を首都圏に移し、より強化する予定だ」と述べた。

    これと関連して、第一野党・共に民主党の奇東旻(キ・ドンミン)議員は
    「(THAAD導入の過程で)大統領秘書室長、政策調整首席秘書官、経済首席秘書官、外交安保首席秘書官が見えない。
    韓国は金寛鎮の国、金寛鎮の1人天下という感じがする」と主張した。

    しかし、李元鐘(イ・ウォンジョン)大統領秘書室長は「この国は大韓民国国民の国だ。安保室長個人の意見で決定されたものではない」と答えた。

    野党・国民の党の朴智元(パク・チウォン)院内代表は外交部(省に相当)の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官が
    THAAD配備決定発表当日にソウル・江南のデパートに立ち寄ったことについて、
    「歴史に残ろうとわざわざデパートに行って買い物をしたのではないか」と言った。

    これを聞いた金在原(キム・ジェウォン)大統領府政務首席秘書官が座ったまま笑うと、
    朴院内代表は「政務首席秘書官のその態度は何だ。謝罪しろ」と声を荒らげた。


    2016/07/14 10:24
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/14/2016071400947.html

    引用元: ・【THAAD】韓国大統領府「北核の脅威がなくなれば撤収」[07/14]©2ch.net

    【【アホ理論】韓国大統領府「THAADは北朝鮮対策だ」】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/02(土) 21:10:32.01 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の情報機関・国家情報院(国情院)は1日、国会情報委員会で、北朝鮮が中国から3000万ドル(約30億円)を受け取る条件で今年の漁業権を売却したと報告した。同委員会の与野党の幹事が伝えた。

    no title

    国会情報委員会の模様=(聯合ニュース)

     国情院によると、今年売却した漁業権は例年の3倍に達する約1500隻に操業の権利を与えるものだ。北朝鮮の住民は当局が漁業権を売却し、漁獲量が減ったことに不満を募らせている。中国による環境汚染も懸念しているという。

     また、北朝鮮は国連の制裁により、輸出の半分近くを占める石炭の輸出が前年比で約40%減少し、兵器類の輸出は88%減ったという。

     このため、北朝鮮では貿易船の国籍を変更したり船を売却したりするケースが見つかり、石炭や鉄鉱石の輸出の際は「民生目的」との口実をつけたりしているという。

     ただ、金融分野ではまだ制裁の効果が不十分だと説明した。

     中距離弾道ミサイル「ムスダン」(北朝鮮名:「火星10」)の試射については、約400キロを飛行したほか飛行安全装置が搭載されるなど、技術的な進展があったと報告した。
    その上で、北朝鮮は今後、作戦配備に向けた性能改善や技術的な能力を誇示するための政治的な目的でミサイルを発射し続けるとの見通しを示した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/07/01/0200000000AJP20160701003700882.HTML

    引用元: ・【中朝】北朝鮮 3千万ドルで中国に漁業権売却=韓国情報機関[7/02]©2ch.net

    【北朝鮮 3千万ドルで中国に漁業権売却。中国船1500隻以上が操業する事態に】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/28(火) 18:55:01.75 ID:CAP_USER
    【水原聯合ニュース】韓国に居住する北朝鮮脱出住民(脱北者)が再び北朝鮮に戻ろうとして摘発されるケースが相次いでいる。

     水原地検公安部は先ごろ、国家保安法の脱出などの罪で20代の男性と同じく20代の女性を起訴した。

     男性は朝鮮人民軍で服務していた2014年6月に北朝鮮を脱出て韓国入りした脱北者。韓国で仕事を始めたが、韓国社会に適応するのは容易ではなかった。 

     男性はここ1年間で4回転職するなど、職場で適応できず、窃盗や無免許運転などの罪を犯し、起訴された。執行猶予中に再犯し、先月10日に裁判を受けたが、有罪となって拘束されることを恐れ、北朝鮮に戻ろうと考えた。
    中国・吉林省延吉行きの飛行機チケットを購入したものの、捜査機関に摘発された。

     女性は北朝鮮で高校に通っていた2006年に母親が違法の商いをしたという理由で反体制派の摘発や監視などを行う情報機関、国家安全保衛部に連行され、北朝鮮を脱出した。中国での生活を経て、2009年に韓国入りした。
    食堂などで働き、給料の一部を北朝鮮にいる家族に送金する生活を韓国で7年間続けていた。

     今年の初め、密入国ブローカーから「少しの間、北に戻ってこい」という母親からの伝言を受け取り、北朝鮮に入るため3月に延吉に向おうとしたが、公安当局に捕らえられた。

     検察関係者は「女性の母親は北の国家安全保衛部から懐柔され、娘に再入国を伝えたものとみられる」とした上で、「脱北者に対する関心と管理、国内定着のための体系的な法制度・安全保障教育が必要だ」と話した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/06/28/0200000000AJP20160628003700882.HTML

    引用元: ・【韓国】韓国生活に適応できず「脱南」? 相次いで摘発[6/28]©2ch.net

    【「ヘル朝鮮」韓国から「地上の楽園」北朝鮮に帰りたがる脱北者が相次ぐ】の続きを読む

    1: 軍事ミリタリー速報は転載したら抗議@Ttongsulian ★@無断転載は禁止 2016/06/07(火) 12:25:29.64 ID:CAP_USER
    優れた機動性で歩兵部隊の任務遂行能力を大きく高めることが期待される車輪型
    装甲車が私たちの技術で開発された。

    防衛事業庁は現代ロテム主管で2012年12月研究開発に着手した車輪型装甲車が
    先月9日の運用試験評価で‘戦闘用適合’判定を受けたのに続いて同月30日、
    国防規格が制定されたと7日明らかにした。

    防事庁関係者は「体系開発完了によって今月から量産に入って、2023年までに
    約600台を生産する計画」として「来年から戦力化が成されるだろう」と話した。

    現在我が軍が主力として運用しているK200、K21装甲車は軌道型で、タイヤの
    着いた車輪型に比べて機動性が落ちる。

    出力430馬力のエンジンを装着した車輪型装甲車は最高速度(道路基準)時速
    100kmで、K200装甲車(時速74km)及びK21装甲車(時速70km)より速い。

    我が軍は未来(※将来)、軍の構造改編によって歩兵部隊の責任地域が広くなり、
    機動性と生存性、打撃力が向上する車輪型装甲車開発事業を進行して来た。

    今回開発された車輪型装甲車は戦術タイヤと空気圧調節装置、操縦手熱像
    潜望鏡など最新技術が適用された。

    山岳地形が多い前方で迅速な展開と捜索偵察任務を遂行する歩兵戦闘用(K808)と、
    後方地域の機動打撃と捜索偵察任務を遂行する歩兵輸送用(K806)など二つの
    モデルで開発された。

    地上はもちろん水上でも機動が可能で重火器を装着しており、敵の機関銃攻撃も
    防ぐことができて歩兵部隊の任務遂行能力を大きく高めることが期待されると
    防事庁は説明した。

    既存歩兵部隊は機動装備なしに徒歩で動くため作戦半径が狭い上に敵の攻撃に
    脆弱であった。

    防事庁は車輪型装甲車を基本車体に30㎜車輪型対空砲、車輪型指揮所用車両
    なども開発する計画である。

    防事庁は「今回開発された車輪型装甲車は美国のストライカー、独逸・ネーデル
    ランド共同開発のボクサーなど海外で開発された類似武器体系より似たような
    性能で価格は半分に過ぎず、輸出競争力も確保が可能であることが展望される」と
    明らかにした。

    パク・ジン防事庁戦闘車両事業チーム長は「車輪型装甲車研究開発事業が
    成功したことで都市及び後方地域作戦、ユーエヌ平和維持軍活動など広域化した
    未来戦場で多様な作戦を遂行することができる武器体系を確保できるようになった」
    と話した。

    no title

    体型開発が完了した車輪型装甲車

    2016/06/07 10:58
    http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2016/06/07/0505000000AKR20160607057751014.HTML

    引用元: ・【韓国/軍事】機動性に優れた「車輪型」国産装甲車の量産開始…2023年までに戦闘用・輸送用の600台を生産[06/07] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国軍が「北朝鮮との戦争」には不要な新兵器を開発】の続きを読む

    このページのトップヘ