まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:北朝鮮

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/06/03(日) 20:42:31.56 ID:CAP_USER
    no title

    ▲国防部の宋永武長官が2日にシンガポールで開催された第17回アジア安全保障会議で「韓半島の非核化とアジア太平洋地域の平和と繁栄」を主題に演説している。(写真=国防部)

    国防部の宋永武(ソン・ヨンム)長官が、日本の防衛相の「対北朝鮮批判」基調演説に対し釘を刺した。宋長官は2日にシンガポールで開かれたアジア安全保障会議の基調演説後の質疑応答過程で、日本の小野寺五典防衛相の基調演説を内容を取り上げて批判した。

    宋長官は「(日本が過去に)北朝鮮にだまされ続けたからと未来もだまされ続けると考えるならどのように(北朝鮮と)交渉し平和を創出するのか。小野寺防衛相が会見(基調演説)時に(北朝鮮が過去にした)約束について言及したが、それは過去のことであり、指導者は変わった」と指摘した。

    これに先立ち小野寺防衛相は基調演説で、「25年の歴史を振り返れば北朝鮮がとても先制的で肯定的な態度を見せながら突然国際社会のすべての平和努力を無視し武力措置を取ったことがある」として北朝鮮の平和協定破棄事例に言及した。

    小野寺防衛相は「北朝鮮は1994年に米朝基本合意書に合意したのに継続して秘密裏に核兵器を開発し、2005年に6カ国協議共同合意書を出しながら初めての核兵器実験を行った。単純に対話に乗り出したからと北朝鮮に見返りを提供すべきではない」と批判した。

    これに対し宋長官は「未来に向かう道で、約束を保障する見方からいま思い切った決断をして出てくる北朝鮮を理解してくれるよう望む。北朝鮮の住民や金正恩(キム・ジョンウン)委員長も現体制をそのまま維持しながら改革開放して住民の生活を向上させ、国際社会に同じ一員として進んでいくということにわれわれは焦点を置いて支援すべきで、それに対して疑問を持ち始めれば前に進みにくくなるだろう」と強調した。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<国防部の宋永武長官、国際会議で日本防衛相の演説にくぎさす>
    http://japanese.joins.com/article/947/241947.html

    引用元: ・【韓国】 「北朝鮮を理解してくれるよう望む」~韓国国防部長官、国際会議で日本防衛相の演説にくぎをさす[06/03]

    【【韓国】 「北朝鮮を理解してくれるよう望む」~韓国国防部長官、国際会議で日本防衛相の演説にくぎをさす[06/03] 】の続きを読む

    《 
    1: 豆次郎 ★ 2018/05/02(水) 09:43:46.56 ID:CAP_USER
    Record China
    韓国人の「嫌いな国」、トップは日本=中国ネットの反応は?


    1日、中国メディアの騰訊網に「韓国人の嫌いな国トップ3は全てアジアの国」とする記事が掲載された。資料写真。

    2018年5月1日、中国メディアの騰訊網に「韓国人の嫌いな国トップ3は全てアジアの国」とする記事が掲載された。

    記事は韓国メディアの報道を引用し、韓国の市場調査専門会社トレンドモニターが1日発表した「外交関係」の認識調査で、韓国人の最も嫌いな国は日本であることが分かったと伝えた。

    それによると、「好感が持てない国」として、回答者の62.4%が日本を挙げた。中国は58.3%で、北朝鮮は53.9%、米国は24.9%、ロシアは24.0%だった。

     》

    ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

    引用元: ・【調査】『韓国人の嫌いな国』1位は日本 以下、中国、北朝鮮、米国、ロシアと続く

    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-596808/

    【【調査】『韓国人の嫌いな国』1位は日本 以下、中国、北朝鮮、米国、ロシアと続く 】の続きを読む

    1: ザ・ワールド ★ 2018/05/07(月) 17:36:39.78 ID:CAP_USER
    KBSの金正恩氏の認識が変わったかという問いには
    「多少そう思う」(57.7%)、「とてもそう思う」(22.3%)で、全体の約8割がイメージがよくなったと答えている。

    「変わらない」(18%)で、「あまりそう思わない」(0.9%)、「全くそう思わない」(1.2%)とは圧倒的な差となった。

    一方、MBCが金正恩氏の信頼度を問うた結果、「概ね信頼する」が60.5%で最も多く、
    「とても信頼する」(17.1%)と合わせると全体の約8割が信頼しているという結果となった。

    世代別には30代、40代、50代ともに8割を超えたが、60代以上は72.2%、19歳から29歳までが65.3%で最も低かった。

     また、政治傾向別には「進歩」(革新、リベラル)が89.6%、保守が72.9%、中道が69.4%で、
    ほぼ誤差の範囲内ではあるが中道が逆に低い結果となった。

    これらの結果は、金正恩氏の「普通の国」「普通の人」というイメージ戦略が韓国国民に大きな威力を発揮したことを示している。

    一方、南北首脳会談の成果として大きかったものを問う質問には「朝鮮戦争の終戦宣言の推進」を挙げた人が50.2%で最も多く、
    以下「完全な非核化の明記」(46%)「軍事的緊張緩和と敵対行為の中止」(42.8%)が続いた。

     「北朝鮮は核とミサイルを放棄すると思うか」という問いには、「そう思う」が73.8%に達し、「そう思わない」の26.2%を大幅に上回った。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180503/soc1805030002-n1.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180503/soc1805030002-n2.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180503/soc1805030002-n3.html

    引用元: ・【南北会談】「金正恩氏のイメージよくなった」北朝鮮のイメージ戦略に乗せられた韓国国民

    【【南北会談】「金正恩氏のイメージよくなった」北朝鮮のイメージ戦略に乗せられた韓国国民 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/30(月) 12:40:30.94 ID:CAP_USER
    4/30(月) 10:02配信
    聯合ニュース

    首脳会談で抱擁する文大統領(右)と金委員長=27日、板門店(聯合ニュース)

    【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが30日に発表した調査結果によると、北朝鮮の非核化・平和定着への意思について、「信頼する」との回答が64.7%で「信頼しない」は28.3%だった。

     調査は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長による南北首脳会談が開かれた27日、全国の成人500人を対象に実施された。

     「前は信頼していなかったが、今は信頼している」との回答は52.1%、「前も信頼していなかったし、今も信頼していない」は26.2%だった。「前も信頼していたし、今も信頼している」は12.6%だった。

     リアルメーターは「以前は(北朝鮮への)不信感が78.3%で信頼の14.7%を圧倒的に上回っていたが、今は信頼が大多数」として、「半数以上の国民が北の非核化や平和定着への意思に関する認識を前向きに変えた」と分析。その上で、保守系の最大野党「自由韓国党」の支持層や保守色の強い大邱・慶尚北道、釜山・慶尚南道などを含む全ての地域・年齢・政党支持層で北朝鮮への信頼度が急上昇したとして、「南北首脳会談のメッセージが国民の大多数の耳目を集中させたためとみられる」と説明した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000009-yonh-kr

    1
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1525052348/

    引用元: ・【国際】韓国人の64% 「北朝鮮の非核化意思、信じる」 ★2

    【【国際】韓国人の64% 「北朝鮮の非核化意思、信じる」 ★2 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/03/22(木) 14:05:01.55 ID:CAP_USER
    中央日報  北朝鮮が日本たたきに熱を上げる内部事情


    北朝鮮が最近、日本たたきに熱を上げている。
    労働新聞は20日、「島国種族のつまらぬあがき」と題し、北朝鮮に圧力を加える安倍首相を非難した。

    同紙は「安倍政権は尻におできができたようにそわそわしている」と表現した。
    国際社会が韓半島(朝鮮半島)にようやく醸成された和解ムードに支持と歓迎を送っているのが気に入らないからだと説明した。

    これに先立ち労働新聞は18日、「絶対に抜け出せない属国の運命」と題した情勢解説で「日本はやはり行くところのない米国の犬」と表現した。
    このように北朝鮮が連日のように日本を非難しているのは、安倍首相の支持率急落と「ジャパンパッシング」で安倍政権が追い込まれたことに関連しているとみられる。

    北朝鮮のこうした態度は攻撃のターゲットを米国から日本に移したものと分析される。米朝首脳会談を控えて米国を刺激しない代わりに
    日本の過去を引き出す古い形態を再現している。労働新聞は17日、「日帝野獣たちの特大型反倫理的罪悪を天下に告発する」と題した記事を掲載した。

    しかし北朝鮮の日本たたきは機先を制するための典型的な形態とみられる。米朝首脳会談は日朝首脳会談につながる可能性が高い。
    安倍首相は金正恩(キム・ジョンウン)政権に入った翌年の2013年5月、飯島勲特使を平壌(ピョンヤン)に送るなど首脳会談を打診してきた。
    当時、飯島特使は金正恩委員長に会えず、代わりに金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長に会った。

    安倍首相は危機を迎えた現状況から抜け出すために4月に予定された日米首脳会談で突破口を見いだそうとすると予想される。
    米朝首脳会談に続いて日朝首脳会談を通じて拉致被害者問題を解決すれば、落ちた支持率を反転させる契機になると考えられる。

    こうした日本を北朝鮮が連日たたきながら彼らの関心を誘発しようとしている。北朝鮮は日本の経済支援を望んでいる。
    政権樹立70周年を迎え、北朝鮮住民にも驚くほどの贈り物が必要だ。

    したがって日本の戦争賠償金は北朝鮮が表面上では嫌うふりをしながらも関心が向かうお金だ。現在100億ドルほどと予想されている。

    米朝首脳会談の結果によっては日本の動きが速まる可能性がある。北朝鮮はこれを準備している。
    http://japanese.joins.com/article/748/239748.html

    引用元: ・【韓国】 北朝鮮には贈り物が必要だ  日本の戦争賠償金は100億ドルだ

    【【韓国】 北朝鮮には贈り物が必要だ  日本の戦争賠償金は100億ドルだ 】の続きを読む

    このページのトップヘ