まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:募集

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/14(水) 20:46:22.49 ID:CAP_USER
    no title

    ▲小学生の絵(写真=ノマド ギャラリー)
    (記者注:日本と韓国の位置が東西逆転しているが、画中のハングルは逆転していないので画像の逆転ではない。また、韓国の国土は形から北朝鮮を含む。これらから見本絵があると考えられる)

    文化芸術代替空間・麗水(ヨス)ノマド ギャラリーが地域の子供たちと一緒に「今日の日本は私たちにとって何か?」を主題に絵公募展を開く。

    地域小学生300人余りが美術授業時間を通じて感じた日本について絵で表現し、これを展示して父兄をはじめとした一般市民と共に日本を考える時間を設けようとの趣旨で用意した。

    参加資格は麗水市に住所に住む小学生なら誰でもよい。応募期限は14日夕方6時まで、受付は麗水市新基洞(シンギドン)ノマド ギャラリーまで。参加費無料で、作品を出品する生徒全員に所定の記念品を贈呈する。作品は8月15日~21日まで展示する。
    (中略)

    「日帝強制支配期の麗水を語る」の著者の歴史学者チュ・チョルヒ博士の招請講演も16日午後4時、ノマドゥ ギャラリーで開かれる予定だ。「不便な境界」を主題に日帝植民統治の意味と日帝が民族抹殺政策をどのように行ったかを聞く場だ。韓日関係はもちろん韓半島を囲む国々との関係の中で私たちが持たなければならない世界観について学生と父兄が一緒に悩む席になると期待される。

    キム・サンヒョン、ノマドゥ ギャラリー館長は「今年は3・1運動100周年であり日王が変わる状況などを考慮する時、日本が過去の歴史を謝罪して払うのにとても良い機会だったが、結局、日本が誤った方法を選んのは残念だ。日本による『経済を武器にした侵略戦争』に対して断固たる対処も必要だが、何より歴史を忘れた民族に未来はないというシン・チェホ先生のお言葉のように過去を忘れずに生きていく契機を用意しようと思う」と説明した。

    ソース:ノーカットニュース(韓国語)<'麗水(ヨス)小学生が考える日本'絵公募・企画展時>
    https://www.nocutnews.co.kr/news/5198052

    引用元: ・【韓国】 「麗水の小学生が考える日本の絵」募集~ギャラリー館長「過去を忘れず生きる契機に」[08/14]

    【おぞましい教育をしてるんだな。【韓国】 「麗水の小学生が考える日本の絵」募集~ギャラリー館長「過去を忘れず生きる契機に」[08/14] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/11/27(月) 01:19:57.43 ID:CAP_USER
    no title

    no title


     中国人団体観光専門旅行代理店C社の代表は8日、中国湖北省の旅行代理店を訪問した。今年3月に出た中国政府の「禁韓令」(韓流禁止令)以降、C社は開店休業状態だ。両国政府が先月31日、関係改善に合意したことから、中国で団体観光が再開されるものと期待した。だが、今回の出張で中国の旅行代理店関係者に会ってひどく失望した。1人当たりの集客手数料を以前の400元(約6700円)から600元(約1万円)へと50%も引き上げろと言われたからだ。韓中自由貿易協定(FTA)に基づき、韓国の旅行代理店は中国人観光客を現地で直接集めることができない。これを狙って、中国の旅行代理店が多額の集客手数料を要求しているのだ。C社の代表は「中国の旅行代理店は、禁韓令で韓国の観光・流通業界がどれだけ深刻な打撃を受けるか直接目撃した。こうした弱点を狙って大きく出てきているようだ」と語った。

    ■中国の旅行代理店「集客手数料引き上げろ」と圧力

     韓国と中国の旅行代理店は深刻な「不均衡関係」だ。例えば、韓国の旅行代理店が中国人を対象に25万ウォン(約2万5000円)の済州島3泊4日ツアーを売る場合を考えてみよう。顧客に対する営業ができるのは中国の旅行代理店だけだ。韓国の旅行代理店はツアー価格25万ウォンに一定の金額の集客手数料を上乗せし、中国の旅行代理店に支払う。中国の旅行代理店はこれを受け取り、飛行機代(15万ウォン=約1万5000円前後)とビザ発給手数料(約5万ウォン=約5000円)を支払い、残りはすべてもらう。済州旅行中に発生する宿泊費や交通費などはすべて韓国の旅行代理店が負担する。このように韓国の旅行代理店は損をするため、中国の団体観光ツアーを業界では「マイナス・ツアー」と呼んでいる。

     韓国の旅行代理店は、損害を免税店・土産物店などから受け取るショッピング手数料(リベート)で充当する。旅行代理店は大手免税店から売上金の20%、市内の中小免税店や土産物店からは約40%を受け取る。ソウル市麻浦区の旅行代理店の部長は「損をしないようにするには、中国人観光客が1人当たり少なくとも150万ウォン(約15万円)以上買い物をしてくれないと困る。今後、集客手数料が引き上げられれば、やむを得ず今以上に免税店めぐりなど買い物中心のツアーにするしかない」と言った。

     こうしたツアーを経験した中国人観光客が韓国に対して良い印象を持つはずがない。昨年の中国人観光客の韓国リピート(再訪問)率は29.5%で、日本人観光客(74.1%)に比べ大幅に低かった。ソウル市瑞草区の旅行代理店代表は「美容・ファッションを前面に押し出して350万ウォン(約35万円)のツアーを組んだが、『韓国ダンピング旅行』に飽きた中国人からそっぽを向かれ、中国の旅行代理店もこのツアーを営業しようとしなかった」と話す。

    ■英語・日本語を学ぶ中国語ガイド

     禁韓令で厳しい状況に陥っている中国語専門観光通訳案内士(ガイド)も不安に思っている。「いつまた中国人観光客がいなくなるか分からない」という不安だ。
    (後略:不安から英語・日本語ガイドの資格取得に熱心な人が多い。)

    イ・ボルチャン記者

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<上から目線の中国「ツアー客募集手数料50%引き上げろ」>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/24/2017112401748.html

    引用元: ・【韓国】 上から目線の中国、「ツアー客募集手数料50%引き上げろ」[11/25]

    【【口答えできると思ってんのかw】 「上から目線の中国、「ツアー客募集手数料50%引き上げろ」」朝鮮日報】の続きを読む

    1: 雪柳φ ★ 2017/09/28(木) 16:01:25.34 9
    中国版ツイッターのウェイボーは、有害な書き込みを見つけて通報する1000人の監視員を一般から募集すると発表し、政府の指導のもと、市民が自由に表現する場が一段と狭められようとしています。
    中国版ツイッターのウェイボーは、28日までに「政府の指導のもと、監視員制度を設け、一般から1000人の監視員を募集してウェイボー上で見つけた違法な書き込みや有害な書き込みについて通報を奨励する」とネット上で発表しました。

    監視員には、毎月200人民元、日本円で3300円程度の補助金が支払われるほか、月ごとに通報の多かったトップ10人の監視員には、ボーナスとしてスマートフォンやパソコンなどの商品が贈られるということです。

    ウェイボーはかつて、市民が社会問題などへの批判や不満を表明する場となり、問題解決に向けて政府の対応を促す機能も果たしてきましたが、習近平指導部は政府に不都合な書き込みを徹底して封じることで、社会の安定を維持しようとしているものと見られます。
    中国の市民の中には言論の自由がますます狭められていくことへの不満も出ており、ネット上には「何が有害か基準を透明にすべきだ」とか「ウェイボーから身をひいて自分の安全を守るしかない」といった書き込みが見られるほか、「群衆に群衆を戦わせている」とか「文化大革命の紅衛兵のようだ」といった強い批判の声も出ています。

    一方で、当局側のユーザーと見られるアカウントからは、「支持する」という書き込みも多数見られ、ネット世論を誘導しようとしていることがうかがえます。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170928/k10011160181000.html

    引用元: ・中国版ツイッター ウェイボー 監視員募集 政府の指導のもと [無断転載禁止]©2ch.net

    【【これが言論弾圧、監視社会というやつだ】 中国版ツイッター ウェイボーが「政府の指導のもと」監視員募集】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/27(月) 09:46:10.51 ID:CAP_USER
    no title

    写真はソウル。

    2016年6月25日、韓国のテレビ局JTBCは、韓国若年層の厳しい就職事情の中、ソウル市公務員試験が驚くべき倍率を記録したことを伝えた。

    ソウル市公務員筆記試験が25日、ソウル市内274の試験場で一斉に行われた。日本の国家3種公務員に当たる一般行政職9級公務員試験には、642人の募集に対し、8万2000人が受験し倍率128倍を記録。
    日本の国家2種公務員に当たる一般行政職7級公務員試験には、41人の募集に1万1800人が受験し、288倍の高競争率を記録した。筆記試験合格者は8月24日に発表され、適正検査と面接を経て11月16日に最終合格者が発表される。

    この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

    「公務員がこんなに人気がある国の将来は暗いな」

    「ソウル大学を出ても職場がなくて9級公務員試験を受けないといけない。こんな国どうかしている」

    「30歳で公務員試験の準備をしているが…。公務員になるのは無理そうだ」

    「公務員になっても安月給が待っているだけだ」
    「ソウルに実家があるなら問題ないが、賃貸で暮らさねばならないなら、公務員になっても生活が成り立たないぞ」
    「公務員は金のために働く職業ではないということを言いたい。親戚が9級公務員から始めて、現在公務員14年目で7級公務員だが、いまだに結婚はおろか家も準備できないと言っている」

    「第2の修学能力試験(日本の大学入試センター試験に相当)みたいだ」

    「最初は大企業に就職してお金を貯めて、年を取ったら公務員になるのが、最近は成功した人生と言われている」

    「8万人以上が不合格になるということか…」

    「こんな状態はソウル市だけじゃないと思う」(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/a142976.html

    関連スレ
    【韓国】『小便は袋に…』~韓国で公務員試験中のトイレ禁止が物議 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466809923/

    【【韓国】ソウル市の公務員試験、「41人」の募集に「1万1800人」が受験】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 20:25:10.35 ID:CAP_USER.net
     韓国のマーケティング企業が、「Cカップ以上」とインターンの応募資格に掲げ、ネットで批判の対象になっている。

     あるリクルーティングサイトに掲げた採用広告(既にリンク切れ)で、この会社は「マーケティング・企画運営のインターン」を
    募集したが、応募資格に「強い責任感」「マーケティング・SNSに対するセンス」に加え「Cカップ以上」「知性と美貌を
    兼ね備えた人」を掲げた。

    (画像:「スタートアップ■■■(企業名)、Cカップ以上の美貌のマーケティング運営」と太字で書かれていた)
    no title


     韓国紙ハンギョレによると、この会社はブログマーケティングの会社で創業1年。従業員は男性のみ5人が在籍しているという。
    「国籍、学歴、性別、年齢を問わないオープンな会社」と説明していた。

     この会社の関係者という人物は、韓国紙ハンギョレの取材に以下のように釈明した。

    「小さなスタートアップ企業で応募者がいなかったので、代表がこうすれば『たくさんクリックされて、トラフィックが上がる」と
    主張しました。社員も間違ったことをしたと思っています。これ以前にアップした募集で『フリーで自由に遊べる雰囲気』と
    書いたが、応募者がいなかったので、代表がこんな方法を思いついたのだと思います」(この企業の関係者)

     一方で、代表者の釈明は、ちょっとニュアンスが異なる。

    「どんな人でも、性的な魅力がある人に惹かれるんじゃないですか? (業務遂行能力に加えて)そういう(外見的な)
    部分もあればさらにいいと思いました。個人的には問題になることではないと思いますが、韓国社会の視線は否定的なようです。
    社会的にお騒がせして申し訳ありません」(代表者の釈明)

    ※この記事はハフポスト韓国版に掲載されたものを翻訳しました。

    ハフィントン・ポスト  2015年12月13日 14時06分
    http://www.huffingtonpost.jp/2015/12/12/recruitment-intern_n_8797340.html

    引用元: ・【非まな板】「応募資格:Cカップ以上」 韓国のとあるネット企業のインターン募集が物議を醸す[12/13]

    【整形があるじゃないか【非まな板】「応募資格:Cカップ以上」 韓国のとあるネット企業のインターン募集が物議を醸す[12/13]】の続きを読む

    このページのトップヘ