まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:動画

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/21(木) 21:26:54.27 ID:CAP_USER
    【東京聯合ニュース】日本のモデル、石坂友里と吉田沙世が韓国観光を広報するためのイメージモデルとして、韓国観光公社と今年9月から1年間の契約を結んだ。同公社が21日明らかにした。

    韓国観光公社は米倉涼子や木村佳乃など、日本の女優を観光親善大使などに任命したことはあるが、親善大使の活動は無報酬で、有償のイメージモデル契約に日本人を起用したのは今回が初めて。

     石坂友里と吉田沙世は韓国の写真映えする場所、昔の雰囲気を満喫できる場所、おいしい食べ物などを紹介するユーチューブ動画に出演した。またファッションとリフレッシュをテーマに韓国を紹介する広報映像にも出演した。

     これら映像はユーチューブ(https://www.youtube.com/playlist?list=PL4Lb93R1nd7fNVXIX30euT35X-l3YOOES)に公開されている。

     韓国観光公社はこれらの映像がSNS(交流サイト)を通じて共有され、多くの日本人が韓国を訪れることを期待するとコメントした。

     韓国観光公社の安栄培(アン・ヨンベ)社長はこの日東京で開かれた韓国観光ブランド広告発表会で、今年韓国を訪問する日本人客の規模について、「320万人程度を超えるのではないかと期待している」と話した。同公社によると、昨年に韓国を訪問した日本人客は約295万人という。

     韓国観光公社は東京支社開設50周年を機にこの日東京で記念行事を開き、両国の旅行業界関係者が参加した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191121004100882?section=society-culture/index
    聯合ニュース 2019.11.21 19:38

    https://i.imgur.com/zI1i9HL.jpg
    東京で開かれた韓国観光ブランド広告発表会に出席した石坂友里(左)と吉田沙世

    引用元: ・【韓国観光公社】日本人モデル2人と契約 観光地紹介動画など出演[11/21]

    【誰ですか?【韓国観光公社】日本人モデル2人と契約 観光地紹介動画など出演[11/21] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/18(火) 14:07:01.27 ID:CAP_USER
    ※YTNのニュース動画
    https://www.youtube.com/watch?v=df-tqG_Fq_U



    2019年6月17日、韓国・YTNは「韓国軍の戦闘服は火に弱く、米国とは明らかな違いがある」と報じた。

    韓国では先月30日、陸軍兵士が戦闘服のズボンのポケットに入れていた電子たばこが爆発する事故が発生した。戦闘服にも火が付き、兵士は重度の火傷を負ったという。

    これを受け、記事は「韓国軍の戦闘服がいかに火に弱いか確認する」として、米軍の戦闘服との比較実験を映像とともに伝えている。

    映像には、装置を使い両軍の戦闘服の生地に火を付ける実験が収められている。韓国軍の戦闘服はたちまち黒煙を上げて燃え、40~50秒ほどで合成繊維が溶けて落ち、原形がなくなっている。

    一方、米軍戦闘服は火が移るのが遅く、装置の火が消えると生地の方も火が収まっている。

    このような対照的な結果となった理由は、米軍の戦闘服は「合成繊維であるナイロンと天然繊維の綿を半分ずつ混ぜているため」だとし、「特殊作戦用の難燃性の戦闘服もあるが、一般軍服も燃えにくく、溶けた繊維が皮膚にくっつくことで『2次火傷』を引き起こすことがない設計になっている」と説明している。

    これに対し、韓国軍の最新戦闘服は「化学繊維100%で、ポリエステルとレーヨンを最大8対2の割合で混ぜている」という。

    さらに、記事は「2017年にK9自走砲爆発事故が起きた後、むしろ燃えやすい素材の比率が上がっている」と指摘している。

    これについて軍関係者は「全ての条件を満たすものを普及させるべきだが、燃えにくくすることで強度が落ち、通気性が悪くなり、偽装度も落ちるのでは、その方が問題ではないか」と話している。また軍当局は「難燃性の戦闘服を別途作り、K9をはじめとする戦車運用部隊に普及している」と説明しているというが、記事は「圧倒的多数の一般兵士たちは、今日も火に弱い戦闘服を着て訓練や作戦に従事している」と訴えている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」
    「戦時に火花が飛んだだけで火傷しそうだな」
    「こんなのが『戦闘服』だなんて、どうかしてる」

    など、衝撃を受けた様子の声が殺到している。 また

    「軍の偉い人たちを3分の1に減らして、防衛産業不正にかかわった人たちを罰するべき」
    「いい装備が十分に作れるだけの予算が投じられているのに、それを担当する国会議員から、関係する人間たちに少しずつカネが流れていくから、結局はこんなヘボ戦闘服に化けるんだ。つまり、国に泥棒がいるせい」
    「防衛産業不正の捜査をすべき」
    「いっそ米軍の納品業者と契約して、韓国の業者との取り引きを廃絶したらいい」など、防衛産業の不正を疑う声や、
    「敵は北朝鮮ではなく軍幹部だ、という言葉もあったよな」
    「じゃあ米軍は無知だからそういう素材を使ってるのか?。笑わせる言い訳だな」
    「こんな後進軍が、米軍から戦時作戦統制権を返してもらえるわけがない」
    「武装解除をしていう文在寅(ムン・ジェイン)政権が、こんなことを気に掛けると思うか?」
    「兵士たちへの投資を惜しむな。最高の待遇をしてあげるべきだ!」

    などのコメントが寄せられている。


    2019年6月18日(火) 10時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b721635-s0-c10-d0144.html

    引用元: ・【動画】 韓国軍の戦闘服は火に弱い? 黒煙上げ燃える実験映像に韓国ネットショック 「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」[06/18]

    【お似合いじゃん 【動画】 韓国軍の戦闘服は火に弱い? 黒煙上げ燃える実験映像に韓国ネットショック 「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」[06/18] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/05/28(月) 16:06:46.02 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部の海外文化広報院が、文在寅(ムン・ジェイン)政権の発足後1年の成果をアピールする動画を製作した。インターネット上で24日に英語版を公開したのに続き、28日からは韓国語をはじめ、日本語、中国語、スペイン語、ロシア語、フランス語でも公開する。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/05/28/0900000000AJP20180528001300882.HTML

    引用元: ・【韓国】外国人が見た文在寅政権の1年 韓国政府がPR動画[05/28]

    【【韓国】外国人が見た文在寅政権の1年 韓国政府がPR動画[05/28] 】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)14:52:33 ID:C93
    Samsung、新CMでAppleを10年遅れと攻撃
    2017年11月07日

    SamsungがiPhoneの欠点をあげつらうビデオでAppleを嘲笑するようになってしばらくになる。
    Galaxy Note 7の爆発以来しばらく控えていたが、先週末のiPhone X発売直後、韓国メーカーは新たなビデオを公開して再び攻勢に転じた。

    http://jp.techcrunch.com/2017/11/07/20171106new-samsung-ad-attacks-apple-for-10-years-of-inferior-iphones/

    CM動画
    http://www.youtube.com/watch?v=R59TevgzN3k


    引用元: ・韓国Samsung「appleは十年遅れている」

    【【「appleは十年遅れている」】サムスンの新CM、iPhoneの欠点をあげつらう(動画)】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/10/07(土) 09:02:59.45 ID:CAP_USER
    「在日同胞らの祖国に対する献身と愛は止まることがありませんでした。」
    https://youtu.be/gUXXjbd26KU



    2017年10月5日、韓国の対外広報を行うNGO団体「VANK」は同日、「世界韓人の日」を迎えたことを記念し、世界各地の隠れた韓国の英雄を紹介する映像をSNSで公開するキャンペーンを行うと明らかにした。

    VANKは「デジタル韓民族ネットワーク」を構築するため、世界各地における在外同胞のこれまでの活動にスポットを当てた映像26編をYouTubeとフェイスブックに掲載した。

    日本語、英語、韓国語などで制作された26編の映像のタイトルは

    「あなたも第二のバージニアの奇跡の主人公?在米韓国人の東海(日本海の韓国名)を守る運動」
    「ユダヤ人を凌駕する720万人の韓民族ネットワーク」
    「米国の韓国人独立運動家、大韓人国民会」
    「日本の独立運動家、韓国に向けた在日同胞たちの夢」

    など。

    映像には韓国がIMF(国際通貨基金)により経済危機に陥った際に金集め運動に参加したり、日本軍慰安婦関連のロビー活動に対抗したり、米議会で日本海と東海を併記する法案の実現を呼び掛けるなどの活動をしてきた在外同胞らの「陰の努力」が収められている。

    また、世界の教科書や地図、ウェブサイトなどで竹島(独島)、日本海(東海)、韓国の歴史を「正しく広める方法」なども紹介されている。


    2017年10月6日(金) 22時0分
    http://www.recordchina.co.jp/b193027-s2-c30.html

    引用元: ・【動画】世界韓人の日、世界で活動する「韓国の英雄」を紹介する動画が公開=VANK[10/07]

    【【テロリストと売春婦の動画か】世界韓人の日、VANKが世界で活動する「韓国の英雄」を紹介する動画を公開】の続きを読む

    このページのトップヘ