まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:労働者

    1: まぜるな!キケン!! 2021/09/21(火) 18:29:03.58 ID:CAP_USER
    コロナの影響で外国人労働者が人手不足に
    農村や製造業の現場「働き手がいない」

     8月19日午後5時30分、京畿道抱川市のある農場でズッキーニの収穫や雑草除去などの作業を終えたカンボジア人女性3人が寮ではなくすぐ隣の別の農場に向かった。本業を終えてから隣の農場で「夜間のアルバイト」をするためだ。彼女たちはさらに2時間働き、1人当たり現金2万ウォン(約1900円)を稼いだ。コロナの感染拡大前は外国人労働者の時給は9000ウォン(約850円)ほどだったが、それがここ1年で1万ウォン(約940円)に上がった。

     幅6メートル、全長100メートル余りのビニールハウス16棟で同じくズッキーニを栽培する隣の農場では、コロナ前は6人のベトナム人労働者を雇っていたが、今雇っているのは1人だけ。しかもこの1人は違法滞在者だ。彼は早朝5時から午後5時まで働き月250万ウォン(約23万5000円)の給与を受け取っている。この農場を経営する男性(63)は「今は収穫で忙しい時期だが、2人ではとてもじゃないが仕事にならないので、隣の農場から毎日アルバイトを3-4人ずつ借りて夜の作業を行っている」「今は収穫の時期だが、違法でも何でも金を余分に払ってでもとにかく外国人を引き留めるしかない」と語る。男性は「法務部(省に相当)から違法滞在者の取り締まりに来れば、もう道端に倒れ込むしかない」とも訴えた。

     この男性のさらに隣の畑では春菊を栽培しているそうだが、見ると雑草だけが生い茂っていた。男性は「あそこは働き手がいないので、畑のオーナーが農薬をまいて春菊も枯れた。今は雑草しか生えていない」「こんな状況が今後も続けば、あれ(春菊畑)がこちらの未来だ」と嘆いた。

    続きは、記事元にて。

    霊岩=キム・ヨンジュン記者 , 抱川=キム・ミンギ記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/09/21 05:30
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/09/16/2021091680165.html

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/09/16/2021091680165_2.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/09/16/2021091680165_3.html

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国で外国人労働者争奪戦…日当は韓国人の90% [9/21] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【ビニールハウスで寝泊まりさせるのか? 【朝鮮日報】韓国で外国人労働者争奪戦…日当は韓国人の90% [9/21] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/10/02(金) 11:50:12.83 ID:CAP_USER
    祝日になると、このようなニュースが定番のように出てくるのを見ることになる。

    「秋夕連休にも...未払い賃金の泣く労働者」
    「雇用労働部、お盆比賃金未払い防止対策の推進」

    祝日ごとに定番のように登場する、雇用労働部のプレスリリース

    no title


    今年も秋夕を控え、雇用労働部は、プレスリリースを出した。今年1月に旧正月連休を控えてたプレスリリースとそっくりだ。

    no title


    今年は特に、新型コロナにより賃金未払いの労働者が23万人まで増加すると予想されて、その金額は、1兆2000億ウォンと推定されるなど、史上最大になるという憂鬱なニュースが聞こえる。ところが、実際には賃金未払い問題は、昨日、今日の問題ではない。雇用労働部が発表した資料を見ると、2016年から未払い賃金と申告された金額は、すでに1兆ウォンを遥かに超えている。申告されなかった件まで合わせたら本当に「賃金未払い共和国」といわれるほど深刻である。

    (以下略)

    SBS 2020.10.02 午前11:01
    https://n.news.naver.com/mnews/article/055/0000845396?sid=102

    引用元: ・【賃金未払い共和国】大韓民国 今年は特に、新型コロナにより賃金未払いの労働者が23万人(1兆2000億ウォン)まで増加すると予想[10/02] [新種のホケモン★]

    【 契約が成立しない国だし 【賃金未払い共和国】大韓民国 今年は特に、新型コロナにより賃金未払いの労働者が23万人(1兆2000億ウォン)まで増加すると予想[10/02] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/31(金) 09:24:16.41 ID:CAP_USER
    新型コロナウイルス禍による輸出減少などの影響で、韓国国内の製造業労働者が過去最大幅の急減となった。

     雇用労働部が30日に発表した「6月事業体労働力調査結果」によると、先月30日現在で従業員1人以上の製造業の会社で働く全労働者数は365万2000人で、1年前より7万7000人(2.1%)減少したとのことだ。これは関連統計が集計された2009年6月以降で最大幅の急減だ。これまでの最大幅の減少は今年5月の6万9000人だった。製造業労働者数は今年3月に初めてマイナスを記録し、以降、4カ月連続で毎月最大幅の減少記録を塗り替えている。労働者数は経済成長などにより増えるのが普通だ。

     製造業は悪化の一途をたどっている。米中貿易戦争による輸出不振や設備投資減少、週52時間勤務制などが影響を及ぼした。昨年下半期に労働者数の増加ペースが急激に下がっていたが、今年3月からは新型コロナウイルス問題でついに減少に転じたものだ。雇用労働部のクォン・ギソプ雇用政策室長は「自動車など輸出関連業種が多く、海外の感染傾向などが大きな影響を及ぼしたものと見られる。まだ底が見えない状態だ」と話す。

     全業種の労働者数は1年前より21万4000人(1.2%)減少した。今年3月(-22万5000人)から始まり、4カ月連続で労働者数が減少した。だが6月は、4月と5月よりも減少幅がやや小さくなった。

    郭来乾(クァク・レゴン)記者



    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/31/2020073180005.html

    引用元: ・【朝鮮日報】6月の韓国製造業労働者7万7000人減、過去最大の減少幅 [7/31] [昆虫図鑑★]

    【半地下生活者が増えるのか【朝鮮日報】6月の韓国製造業労働者7万7000人減、過去最大の減少幅 [7/31] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/17(月) 01:26:47.94 ID:CAP_USER
    政府が非正規職をなくし正規職を増やすために全力を尽くしているが、逆に正規職は減り、非正規職は大幅に増えた。非正規職労働者の数と割合が過去最高水準になった。

    統計庁が発表した「2019年経済活動人口調査、労働形態別付加調査結果」によると、正規労働者数は、1307万8000人で、前年比35万3000人減少した。一方、非正規職は748万1000人で、昨年より86万7000人増加した。非正規職の数が700万人を超えたのは、2003年の関連統計の集計以来初めてだ。「非正規職ゼロ」を最優先課題として掲げているムン・ジェイン政府で非正規職が急増して、正規職は減少する逆説的な結果が出たわけだ。

    これにより、全体の労働者のうち非正規職が占める割合は36.4%で、前年(33%)よりも3.4%ポイントも上昇した。2005年8月(36.6%)以降で最大である。非正規職の割合は、2014年32.2%まで低下したが、継続して緩やかな上昇傾向を見せ、今年急上昇した。

    https://bit.ly/31Zcj3r

    引用元: ・【韓国】非正規労働者が史上最大に増加 

    【韓国全土が山谷状態? 【韓国】非正規労働者が史上最大に増加 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/25(土) 08:54:49.27 ID:CAP_USER
     京畿道安山市にある面積660平方メートルの自動車部品めっき工場をこのほど訪れた。マスクに防具姿の外国人労働者が表面にめっき作業を終えた重電部品にスプレーで水をかけていた。仕事がつらいめっき工場は韓国人に敬遠され、外国人労働者が多い。この企業の社長は「外国人従業員から削減している。注文が減る中、人件費が上昇しておりどうしようもない」と話した。昨年には外国人労働者を雇用枠(11人)いっぱい雇用したが、現在は7人だけだ。社長は「周囲のめっき工場3-4カ所がもうつぶれた」と続けた。

     韓国の中小企業が崖っぷちに追い込まれている。輸出と内需の同時不況、人件費の急騰、反企業ムードが重なり、立つ瀬がなくなったのだ。外国人雇用の急減は中小企業による悲鳴に等しい。本紙が雇用労働部を通じ、2019年の第1回から第4回までの外国人労働者雇用申請を調べたところ、いずれも募集枠が埋まらなかった。2004年の制度導入以来、通年ベースで定員割れとなるのは初めてだ。雇用労働部は追加募集を受け付けている。ある中小企業経営者は「7-8年前には先着順だった外国人労働者の割り当てを受けるため、雇用支援センターの前で3泊も野宿したものだ」と話した。中小企業中央会関係者は「年間4万-4万5000人の外国人労働者は慢性的な求人難に苦しむ中小製造業を支える主軸だ。それさえも必要ないというのは、工場の稼働縮小を意味している」と分析した。工場稼働が止まり、韓国の中小企業による昨年の売上高は通貨危機当時の1998年以降21年ぶりの減少となる危機に直面した。

     50年以上にわたり、韓国経済を下支えしてきた中小企業の悲鳴は、海外に脱出する中小企業からも、後継者となるべき子どもが「中小企業の社長はやりたくない」と言うために事業売却を迫られる企業からも聞こえてくる。中小企業中央会のキム・ギムン会長は「中小企業が厳しいという言葉が大げさだと思うならば現場に行ってみてもらいたい。それでも信じてもらえないならばそれ以上は言葉がない」と述べた。

    安山=ヤン・モドゥム記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020012480028

    2020/01/25 06:03
    https://i.imgur.com/n5KOohp.jpg

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国中小企業、21年ぶりの逆成長で外国人労働者さえ雇えない[1/25]

    【国民に仕事が回って良いじゃないか! 【朝鮮日報】韓国中小企業、21年ぶりの逆成長で外国人労働者さえ雇えない[1/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ