まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:制作

    1: 荒波φ ★ 2018/09/05(水) 18:47:33.38 ID:CAP_USER
    >>0�動画)韓国の宝1 - 韓国の古代国家古朝鮮と高句麗の宝物
    https://www.youtube.com/watch?v=9famXOf45uk



    【ソウル聯合ニュース】

    インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKは5日、韓国の悠久の歴史と輝かしい文化を紹介するPR映像をシリーズで制作し、交流サイト(SNS)を通じて世界に広めていくと明らかにした。

    VANKは「韓国の宝」シリーズの第1弾として、「古代国家・古朝鮮と高句麗の宝」編を4日に動画投稿サイト「ユーチューブ」に掲載した。

    近く英語字幕付きの映像も掲載し、フェイスブックなどのSNSで拡散させる。韓国語の映像は各国のハングル学校や韓国語専攻を開設する大学、外国のK―POPファンなどを広報の対象とする。

    第1弾の映像では、韓国に多い支石墓や、今年2月の平昌冬季五輪開会式に登場した人面鳥などを扱った。高句麗時代の壁画に描かれた人面鳥は、百済、新羅、朝鮮の文化財にも登場すると紹介している。


    2018/09/05 17:03
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2018/09/05/0800000000AJP20180905003300882.HTML

    引用元: ・【VANK】 歴史と文化を世界に紹介 韓国市民団体がシリーズ映像制作 [09/05]

    【やればやるほど逆効果【VANK】 歴史と文化を世界に紹介 韓国市民団体がシリーズ映像制作 [09/05] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/02/18(日) 09:42:01.55 ID:CAP_USER
    no title



    「ネズミの婿選び」という韓国の昔話がある。ネズミの夫婦が年老いてから得た娘をこの世で最も立派な存在に嫁がせようと考えた。お天道様に聞くと「私を隠してしまう雲がいい」と言い、雲は「私を飛ばしてしまう風の方がましだ」と言った。そして風は「私がどんなに強く吹いてもびくともしないものがある。それは恩津弥勒(みろく)だ」と答える。

    恩津弥勒は「論山灌燭寺石造弥腕菩薩(ぼさつ)立像」の別称だ。灌燭寺が位置する忠清南道論山市灌燭洞一帯がその昔、恩津面に属していたことから、こうした名前が付けられた。

    高さ18.12メートルと国内最大規模の石仏は、前から見上げると、花こう岩が与える雄大さとどんな嵐にも負けない威風堂々とした姿が感じられる。高麗時代初めの968年(光宗19年)、国家を挙げた支援の下、当代の彫刻職人だった僧侶慧明が手掛けた。

    別名「巨人仏像」とも呼ばれ、論山陸軍訓練所に入所する新兵の家族はもちろんのこと、数多くの信徒が訪れる恩津弥勒がようやく55年目にして宝物から国宝に昇格される。文化財庁は、宝物第218号の同仏像を2月13日に国宝として指定予告した。

    恩津弥勒が宝物に指定されたのは1963年のことだ。韓国人の愛を一身に受けてきた仏像は、今になってなぜ国宝として指定されることになったのか。

    文化財の指定と昇格は、原則的に遺物の持ち主が申請することで審査が成立する。恩津弥勒を所有していた灌燭寺が、国宝昇格の申請をしなかったことが最大の理由だ。しかし、この他にも事情はある。恩津弥勒はその奇妙な顔つきのため、長い間「低評価」されてきた。

    頭と手が大き過ぎるほか、体つきもずんぐりしているため、最近の感覚ではお世辞にもスマートな体型とは言えない。頭より長い円筒状の宝冠をかぶっている点も、一役買っている。広くて平らな顔に土俗的な目鼻立ちをしていることから、「不細工な仏像」と呼ぶ人もいる。

    実際に美術史では、三国時代と統一新羅時代の精巧で洗練された仏像に比べると「高麗時代に入って仏像の造形美と制作技術が後退したことを物語るケース」といった考察もある。

    ところで最近になって「再評価」する動きが高まりを見せ始めた。これまでは、統一新羅時代の石窟庵が仏像の美的基準とされてきたが、果たしてこれが全ての時代に通じるものなのか。

    精製と理想の美しさを追い求めたのが統一新羅の美的感覚だとすれば、これとは正反対の恩津弥勒は「型破りで大ざっぱ」という新しい時代の美的感覚を代弁しているのではないか。

    仏教美術専門家で文化財委員の竜仁大学のペ・ジェホ教授は「一つの岩で一つの仏像を作り上げた新羅時代とは違い、大きな三つの岩で巨大な仏像を積み上げた技法は非常に新しく、アバンギャルドな発想だった」とした上で「灌燭寺の仏像は、忠南扶余の大鳥寺石造弥勒菩薩立像など当代の多くの仏像に影響を及ぼした一つの規範となった」と説明する。

    また、ペ教授は「衣装の裾を細かく見ると、風でわずかになびくようなリアルな技法も見受けられる」と表現する。制作者の技術が低かったわけではなく、意図的に制作した可能性があるという話だ。文化財庁は「独創性と完全性に優れ、国宝に昇格する価値は十分」と発表した。


    2018/02/18 05:02
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501051.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501051_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 ついに国宝指定 不細工な「恩津弥勒」 制作者の技術が低かったわけではなく意図的に制作した可能性 [02/18]

    【【朝鮮日報】 ついに国宝指定 不細工な「恩津弥勒」 制作者の技術が低かったわけではなく意図的に制作した可能性 [02/18] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/28(月) 15:52:03.92 ID:CAP_USER
    韓国のKBSの記者協会が28日から制作拒否に突入しました。

    KBS記者協会にはソウル本社の記者とカメラマン277人が属しています。

    明日以降、全国のKBSの記者ら、合わせて470人余りが制作拒否に入る予定です。

    このため、28日から、夜9時のニュースを除くすべての時事番組は放送休止となる見通しです。

    記者協会はこの日、宣言文を発表、「公共放送KBSのニュースは急速に墜落し、公共放送の根幹である信頼性と公正性は地に落ちた」としたうえで、「一次的には社長の退陣を要求し、最終的な目標は視聴者の信頼を回復することだ」としました。

    一方、全国言論労働組合MBC本部は24日から総ストライキの賛否を問う投票を行っています。

    投票は29日まで行われ、可決されれば来月4日からストライキに入る予定です。

    全国言論労働組合MBC本部は、労組破壊工作の中止、公正な放送に向けた団体協約の締結などを求めています。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=64869&id=Dm

    no title

    引用元: ・【韓国】KBS記者協会、制作拒否に突入 「公共放送の根幹である信頼性と公正性は地に落ちた」 社長の退陣を要求[8/28] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【頑張るんだぞ 】すべての時事番組は放送休止 韓国KBS記者協会が制作拒否に突入】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/24(木) 23:56:47.60 ID:CAP_USER
    記者ら28日に続き、プロデューサーらが30日から制作拒否

    韓国放送(KBS)でも社長の退陣を要求する制作拒否が広がっている。28日から記者らが制作拒否に取り組むことにしたのに続き、プロデューサーらも30日から制作拒否に参加する。

    韓国放送プロデューサー協会は24日、30日午前7時から制作を中止すると明らかにした。

    プロデューサー協会は「23日に総会を開き、所属や職位と関係なく放送制作及び関連業務一切を拒否することにした」とし、「すべてのプロデューサーはコ・デヨン社長が退陣するまで制作を拒否するという連帯署名に参加する」と強調した。

    韓国放送プロデューサー協会に加入したプロデューサーは約850人であり、制作を担うプロデューサーの90%以上が加入している。協会は今回の制作拒否には役員などを除いた750人余りが参加するものと見ている。

    ここにはチーム長・部長級のプロデューサーも80人余りが含まれている。

    リュ・ジヨル韓国放送プロデューサー協会長は「プロデューサーらが制作拒否に乗り出せば、すぐさま1週間程度は放送は放映できるかもしれないが、その後ラジオ・教養など比較的制作期間が短い番組から制作に支障が生じるだろう」とし、

    「しばらく放送ができない方がかえって公営放送の権威と地位を正しく立て直すのに役立つ。韓国の放送を国民の放送に返す近道」と話した。

    来月初めまで制作拒否に入る人は持続的に増える見通しだ。この日から地域の取材・カメラ記者の集まりである全国記者協会と全国撮影記者協会も、制作拒否を定める賛否投票に突入する。

    パク・ジョンフン韓国放送記者協会長は「地域の記者まで加勢すると全部で500人を超える記者らが制作拒否に入る予定だ。これは韓国放送全体の記者の62%の水準だ」と話した。

    これに先立ち23日夕方、韓国放送記者協会は、非常対策委員会を開き、28日から制作拒否に入ることを決議した。記者協会は今年の16日に総会を開き、コ社長が退陣しなければ制作拒否に入ることにしたが、出席した記者283人のうち281人が賛成している。

    パク・ジュンヨン記者

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/28279.html

    no title

    韓国放送記者協会非常対策委員会は23日夕方、28日からの制作拒否に突入することにした=韓国放送記者協会提供//ハンギョレ新聞社

    引用元: ・【韓国】韓国放送(KBS)、記者に続きプロデューサーらも「社長退陣するまで制作拒否」[8/24] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【これは国が滅ぶ前兆だよw】「しばらく放送ができない方が役立つ」韓国放送(KBS)、記者に続きプロデューサーらも「社長退陣するまで制作拒否」【スト支援でブラックリスト入り】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/03(木) 22:02:07.59 ID:CAP_USER
    2017年8月3日、韓国・朝鮮日報によると、1980年代の韓国型ヒーロー映画「ウレメ」を漫画としてよみがえらせた「エスパーマン」が、米国漫画「スーパーマン」のデザインを盗用していたことが分かり、韓国漫画界に衝撃が走っている。

    今回の盗用問題は韓国のネットユーザーらが「『エスパーマン』の表紙が米DCコミックスの韓国系米国人漫画家ジム・リーさんの描いた『スーパーマンアンチェインド』の一場面と完全に一致する」との疑惑を主張したことで明るみに出た。

    その後、「エスパーマン」が韓国政府の支援金で制作されていたことも明らかとなり、批判の声がより一層高まっていた。

    さらに、同漫画を描いた人が漫画家ではない事実も判明した。

    同漫画を描いたチャンさんは2日、朝鮮日報とのインタビューで「私は漫画家としてデビューしたことなどないグラフィックデザイナーだが、作家の選定に苦戦を強いられていた会社に作業を押し付けられた」と明らかにし、「3カ月で300ページほどの原稿を完成させるため、いくつかの漫画作品をトレーシング(すでにあるものをなぞること)するしかなかった」と説明した。

    締め切り日だった6月までに300ページ以上を提出して韓国コンテンツ振興院の審査を通過しなければ、支援金が全額回収される状況だったという。

    チャンさんの会社は同漫画を印刷し、納品及び販売証明書などと共に韓国コンテンツ振興院に提出。その後、無事に審査を通過した。

    制作会社は当初「『ウレメ』をもとに米国漫画に匹敵する作品を作り、その後に実写映画化もする」との計画を立てていた。盗作問題に批判の声が相次ぐと、韓国コンテンツ振興院はようやく事態の調査を始め、「必要な場合は支援金回収のための法的手段を取る」と明らかにした。

    制作会社は「問題の部分を確認し、適切な対応を行う」と述べている。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「なぜか私が恥ずかしい」「『ウレメ』に泥を塗った。すぐに廃棄して」「韓国の番組をパクる中国を批判できない。外国から見たら同レベルなのだろう」「題名をエスパーマンからコピーマンに変えたら?」など批判的なコメントが相次いでいる。

    また、「3カ月で300ページならトレーシングするにも時間が足りない。これを企画した担当者に一番問題があるようだ」との意見も。

    中には「朴槿恵(パク・クネ前大統領)暗黒期に起きたことだ」「朴槿恵の名前を考えただけで怒りが込み上げてくる」など怒りの矛先を朴前大統領に向けるユーザーもいた。

    そのほか「『ウレメ』も日本の作品のパクリでしょ」「昔のロボットものはほとんどが日本のまね」と指摘する声もみられた。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/b186414-s0-c10.html

    引用元: ・【韓国】韓国型ヒーローを復活させる!韓国政府の支援で制作された漫画に盗用が発覚=韓国ネット「もともと日本のパクリだ」[8/03] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【すっとぼけ方が恥知らずで図々しい】「完全に一致」韓国政府の支援金で制作された漫画が米国漫画のパクリ、無事に審査を通過】の続きを読む

    このページのトップヘ