まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:到着

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/22(木) 11:40:40.06 ID:CAP_USER
    F35Aが2機が昨日清州基地に

    北朝鮮を意識し正式な戦力化の日程は決まらず

     有事の際、北朝鮮の核ミサイル基地や司令部を極秘に攻撃可能な「F35A」ステルス戦闘機2機が21日午後、忠清北道の清州基地に到着した。韓国軍当局は北朝鮮の反発などに配慮し、この日もF35Aが到着した事実を公表しなかった。

     ある韓国政府筋は「空軍のF35Aステルス戦闘機2機が21日午後1時50分ごろ、清州基地に到着した」と明らかにした。これに先立ちF35Aは今年3月29日と7月15日にも2機ずつ韓国空軍に引き渡されている。この日到着した2機を加えると韓国空軍が保有するF35Aは合計6機となった。当初F35Aは22日に4機が一度に米国からやってくる予定だったが、この日は2機が予想よりも早く到着したわけだ。上記の韓国政府筋は「残り2機は早ければ22日、遅くとも数日中に到着するだろう」とコメントした。

     韓国軍は今後11月に2機、12月に3機を追加で導入し、今年中に10機以上を戦力化する予定だ。しかし北朝鮮の反発を考慮し、導入の記念行事や公式の戦力化日程などはまだ決まっていない。北朝鮮はこれまで韓国軍のF35A導入について「9・19軍事合意違反」として激しく非難してきた。韓国軍内部ではこの日「F35Aの追加導入を契機に、北朝鮮が再び短距離ミサイルによる挑発に乗り出すのでは」との見方も出た。しかしある韓国軍関係者は「北朝鮮の反発を恐れてF35A到着の事実を隠せば、後から北朝鮮の挑発を一層あおる恐れがある」と懸念した。北朝鮮が先日、最大高度30キロメートル、飛行距離230キロメートルの新型戦術地対地ミサイルを発射したのも、F35Aが配備された清州空港を狙ったものとする有力な見方もある。優れたステルス性能によりひそかに敵陣への進入が可能なF35Aは、最大速度マッハ1.8、戦闘行動半径は1093キロメートルだ。空対空ミサイルや統合直接攻撃弾(JDAM)、小直径爆弾(SDB)などを搭載している。

    ユ・ヨンウォン軍事専門記者

    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019082280024
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/08/22 10:00

    引用元: ・【北に配慮】韓国を守るステルス戦闘機が到着、韓国人は知らなかった[8/22]

    【何機北に貢ぐの? 【北に配慮】韓国を守るステルス戦闘機が到着、韓国人は知らなかった[8/22] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/07(日) 18:14:59.64 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対韓国宣伝用ウェブサイト「わが民族同士」は柳美英(リュ・ミヨン)天道教青友党委員長の次男で韓国に在住していたチェ・イングク氏が北朝鮮に永住するため、6日に平壌に到着したと報じた。

    韓国の国民が公に北朝鮮永住を選んだのは異例。

    チェ氏は朝鮮戦争後、北朝鮮に渡った韓国人として最高位級とされる崔徳新(チェ・ドクシン)、柳美英夫婦の次男。平壌空港で、「ありがたい祖国に従う道こそ、亡くなった両親の遺言を守る道であり、それが息子として当たり前の道理のため、遅ればせながら共和国(北朝鮮)に永住する決心を下した」と感想を述べたという。

     崔徳新氏は韓国で国軍第1軍団長などを歴任し、朴正熙(パク・チョンヒ)政権時代には外務長官や西ドイツ大使に起用されたが、朴大統領(当時)との対立などにより、1976年に柳氏と共に米国へ移民。数回にわたって訪朝した後、北朝鮮に移住した。北朝鮮では対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会の副委員長や天道教青友党委員長などを歴任した。柳氏は崔氏が死去した後、天道教青友党委員長を務めた。

     韓国に残されていたチェ氏は、柳氏が死去してから1年と2年を迎えて開かれた行事に出席するため、2017年と18年に訪朝した。

     チェ氏は韓国政府に訪朝申請をしなかったようだ。政府はチェ氏が訪朝した具体的な経緯などを確認している。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190707000600882?section=nk/index
    聯合ニュース 2019.07.07 15:28

    no title

    わが民族同士が報道した平壌空港で到着して感想を発表するチェ氏=6日、平壌(わが民族同士=聯合ニュース)

    引用元: ・【当たり前の道理】韓国人男性 「永住のため平壌到着」=元北朝鮮高官の次男 チェ氏/祖国へ[7/7]

    【戦争中なのに呑気な民族だなw 【当たり前の道理】韓国人男性 「永住のため平壌到着」=元北朝鮮高官の次男 チェ氏/祖国へ[7/7] 】の続きを読む

    1 :ダーティプア ★@\(^o^)/ :2015/03/18(水) 11:02:25.98
    今月16日午後、香港から仁川国際空港に向かったアシアナ航空機が突然引き返すという騒動があったが、これは
    ある乗客が搭乗券を友人と交換していた事実が発覚したためだったことが分かった。この乗客らは香港警察の調べ
    に対し「早く出勤しなければならなくなったため搭乗券を交換した。こんな問題になるとは思わなかった」と供述して
    いるという。香港警察は今回の事件を「ハプニング」と見なし、問題の乗客らを厳重注意の上釈放した。

    アシアナ航空などによると、友人同士である会社員Aさん(29)とBさん(30)は、搭乗券を意図的に交換したとみられる。
    搭乗前には空港のカウンターで手荷物も交換していた。

    Aさんは当初、16日午後1時55分(現地時間)発の済州航空便を、Bさんはそれより40分早いアシアナ航空便を予約
    していたが、Aさんに急用ができたため、搭乗券を交換したという。

    結局、40分早く出発しようとしたAさんのために、ほかの乗客258人は予定よりも4時間遅れて仁川空港に到着した。
    アシアナ航空は乗客たちに対し補償として100ドル(約1万2000円)相当のバウチャー(航空券や機内免税品を購入
    できる商品券)を支給した。

    AさんとBさんは警察から1時間30分ほど事情聴取を受けた後、当初乗るはずだった飛行機に乗って直ちに帰国した。

    仁川国際空港警察隊は「香港警察が『故意性がない』と見なして厳重注意の上釈放した事案であるため、特に捜査
    を行うつもりはない」と話した。またアシアナ航空も、Aさんらについて業務妨害容疑で告発する意向はないとのことだ。

    今回、アシアナ航空はAさんがBさんの航空券を見せたことに気付かないまま離陸したが、Bさんを摘発した済州航空
    から連絡を受けて、台湾上空で引き返した。

    今回の事件について国土交通部(省に相当)の関係者は「香港は搭乗口でも必ずパスポートと搭乗券を見比べること
    になっているが、韓国の規定ではそれが義務付けられていない。香港でも問題にしなかった事案のため、韓国政府
    がアシアナ航空に制裁措置を講じるのは困難だ」と話した。

    アシアナ航空側は「今後、搭乗前の検査を強化し、再発防止に努める」とコメントした。

    崔鍾錫(チェ・ジョンソク)記者

    ソース:朝鮮日報 2015/03/18 09:15
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/18/2015031801050.html

    引用元: 【韓国】香港発アシアナ航空機が突然引き返す…40分早い友人の券で搭乗、258人が4時間遅れで仁川到着[03/18]

    【テロリスト大歓喜だな【韓国】香港発アシアナ航空機が突然引き返す…40分早い友人の券で搭乗、258人が4時間遅れで仁川到着[03/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ