まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:到来

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/10(土) 10:24:06.00 ID:CAP_USER
    ※MBCのニュース動画
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=214&aid=0001111240

    2021年4月8日、韓国・MBCのニュース番組において、韓国の新聞紙が大量に海外へ輸出されている事実が報じられ、物議を醸している。

    同番組は、タイのバンコクにある家具量販店IKEA(イケア)の包装台の棚に、韓国の新聞がぎっしりと詰め込まれている様子を紹介。

    映像に映るのは東亜日報や毎日経済新聞、韓国経済新聞など、2020年12月に印刷されたまま、広げられてもいない状態の新しい新聞である。

    これらの新聞が置かれている理由を記者がIKEA側に尋ねたところ、「新型コロナウイルスの影響で包装紙の購入が困難になり、韓国の新聞を買ってきた」との回答を得たという。

    また同番組によれば、韓国の新聞紙はタイだけでなく、インドネシアやパキスタンの市場においても、花や食品を包む際に使用されているとのこと。

    タイやフィリピンなどのインターネットサイトでは、1キログラム当たり500ウォン(約49円)程度で売買されており、「印刷に大豆油インキを使用しているため環境に優しく、油もしっかり吸収してくれて使いやすい」と評価されているという。

    毎年100~200トンの水準だった韓国の新聞紙の輸出量は、2018年に1000トンを超え、2019年には4500トン、2020年には1万8000トンにまで急増。

    その理由として同番組は、「2019年の韓国内の新聞購読率は6.4%であり、10年前の4分の1程度にまで減少しているにもかかわらず、同期間の新聞発行部数はほぼ変化していない」という事実を挙げている。

    またこれに伴い、新聞社の影響力を判断する基準となる「有料部数」の操作が行われている疑惑も報道。

    韓国内の新聞の発行部数を集計するABC協会の発表によれば、2020年における「発行部数」対「有料部数」の割合は朝鮮日報の場合で96%であったが、韓国の文化体育観光部が朝鮮日報の9支局について調査した結果、実際は60%台ということが判明したという。

    同番組は「新聞の発行部数や有料部数は、広告単価だけでなく国家が補助金を策定する際にも関わる重要な基準であるため、現在捜査が進められている」と報じている。

    この報道を見た韓国のネットユーザーからは、

    「朝鮮日報が有料部数を10倍も偽って政府の補助金や広告費を受け取っていたのなら、これは完全な詐欺だ。一般企業なら訴えられてもおかしくないのに、マスコミは20年も放置されていたなんて…」
    「あきれるな。どの新聞社も本当に情けない」
    「政府の補助金をすぐに中止すべき」
    「政府は何をしているんだ。国民の支持を得たいなら、こういう問題を正さないと」
    「東南アジアで韓国の新聞を見た時は、こんなに有名なのかとうれしく思っていたのに。本当に恥ずかしい現実だ」
    「これまでに数字を操作して受け取っていた補助金を全額返還させるべき」

    など、怒りの声が多数寄せられている。

    2021年4月9日(金) 21時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b874683-s25-c30-d0201.html

    引用元: ・【K‐新聞】 不名誉な「K‐新聞ブーム」の到来? 韓国の新聞紙が新品のまま世界各国へ大量流出 [04/10] [荒波φ★]

    【金のためならなんでもやるんだね 【K‐新聞】 不名誉な「K‐新聞ブーム」の到来? 韓国の新聞紙が新品のまま世界各国へ大量流出 [04/10] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/09(金) 18:40:17.72 ID:CAP_USER
    韓国で新型コロナウイルスの感染者が今週に入り急増、政府は9日「第4波の初期段階」との見解を示し
    「第3波を上回る大流行になる可能性がある」と警告した。

    春になり人の移動が増えたことに加え、深夜に隠れて営業する飲食店が相次ぐなど
    「コロナ疲れ」も感染拡大の一因となっており、防疫対策に手詰まり感も漂っている。

    政府によると、7日の感染者数は1月以来となる700人を記録し、8日も671人だった。

    韓国では昨年12月に1日当たりの感染者が1000人を超える「第3波」のピークを迎えた後、徐々に減少し、
    3月の大部分は300-400人台で推移していた。

    政府は9日、経済への悪影響などを考慮し、飲食店の営業時間のさらなる短縮といった防疫対策の引き上げはいったん見送ったが
    「状況が悪化すれば調整せざるを得ない」と強調した。
    https://www.sanspo.com/geino/news/20210409/sot21040918120004-n1.html#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3

    引用元: ・【韓国】 「第4波」到来、感染者が急増・・・深夜に隠れて営業する飲食店が相次ぐなど「コロナ疲れ」 [影のたけし軍団ρ★]

    【自慢のK防疫でなんとかしろよw 【韓国】 「第4波」到来、感染者が急増・・・深夜に隠れて営業する飲食店が相次ぐなど「コロナ疲れ」 [影のたけし軍団ρ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/21(木) 12:46:02.98 ID:CAP_USER
    生きていると本当に変な言葉を聞く。「グクポン(国+ヒロポン=愛国中毒)」とは。私たちの文化や製品を世界的だと自慢する傾向や作品をさげすんで言う言葉だ。もちろん以前にはない言葉だ。各種メディアには以前にない言葉が以前にある言葉より多く使われるほど私たちの言語生活は破綻状況に置かれている。

    とにかくグクポンという言葉は略語ではなく新造語と言えるが、一言で私たちのものをめぐる現象を自ら皮肉る言葉だ。私は昨今の私たちの社会の言語生活に不満が強い。このような価値を歪曲する言葉が通用するのははなはだ不適切だ。大衆は時流にのってむやみにそういう言葉を口にするが、主要メディアが先に立って使うのはまったく見苦しい。

    5千年の歴史で韓国が一度でも世界に存在感を表わしたことがあったか。6.25動乱戦争(朝鮮戦争)が起きた時、助けにきた米軍兵士の大部分は韓国がどこにあるのかさえ知らずにきた。わずか70年前に廃虚になった国がこれまで先祖が血の汗を流して世界10大貿易大国にし、全世界に韓流の風を起こして韓国の地位が非常に高くなった状態だ。

    世界の若者たちが韓国という言葉を聞くだけで歓呼する。想像さえできなかった夢が現実に起きている。見ても信じられないほど韓国はグローバル先頭隊列国家になった。Kポップ、Kフード、前にKの字さえ付ければ世界に通じる。

    一時、西欧社会にはオリエンタリズムとして中国ブームが起きたし、その後にジャパニズムとして日本ブームが起きたことがある。中国の陶磁器、日本の絵のようなものが西欧文化に大きな風を起こした。

    もはやコリアニズムと呼んでも良いほどmade in Koreaすなわち韓国発商品や文化が全世界をさらっている。BTSが歌った歌、ポン・ジュノの映画「パラサイト」、ウェブトゥーン、そして家電製品やラーメン、海苔を問わず韓国製なら名品として優遇される。すごい成就で誇らしい。国内ではあまり実感できないが、海外では私たちが考える以上に韓国の風が吹きつけている。

    5千年で初めて韓国の時代が到来したのだ。

    インドの詩聖タゴールは「かつてアジアの黄金時代に/輝く灯の一つであった朝鮮/その灯が再び明かりを照らす日には/あなたは東方の明るい光になるだろう」と日帝下で苦しむ韓国人に激励を惜しまなかった。今日、私たちはタゴールの友情に満ちたメッセージのとおり東方の灯を越えて世界の灯になった。

    これがファクトだ。韓国は西欧強国と肩を並べるまでになった。G7に入る門の敷居に立っている。ところで韓国がすごいといえばグクポンだとバカにする。それも他国の人ではなく、我が国の中にそんな人々がいる。

    1979年ハーバード大教授エズラ・ボーゲル(Ezra Vogel)は《一等国家日本(邦題:ジャパン・アズ・ナンバー・ワン)》という本を出した。日本の経済的成功を解剖した本だ。もはや、その代わりに《一等国家韓国》と言っても一つもおかしなことではなくなった。誇らしいではないか。その誇らしい、というのが行き過ぎなのか。映画「国際市場」をグクポン映画という人々の心を私はとうてい理解できない。

    外国のある人は「韓国人だけが韓国を知らない」と言ったことがある。世界が最高と認める国をその国の人々は自己卑下をご飯食べるようにする。私はそのような人々に訊ねたい。それなら韓国のほかに、世界のどの国に行って住みたいのか。実際にそのような質問には返事を返せずごまかす。

    今、韓国は世界で二番目に暮らしやすい国だ。一番目はどこの国か?一番目の国はまだあるかないか分からない。愛国、国自慢をグクポンというとは。愛国歌もグクポンというかと思って恐ろしい。グクポン、私はこれが良い。

    ソース:市民の声(韓国語)グクポン
    http://www.siminsori.com/news/articleView.html?idxno=224874

    関連スレ:【韓流】 世界覇権の鍵『文化の力』~安全な国、便利な国、発達した国そして親切な国・韓国に世界が注目[01/20] [蚯蚓φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1611130713/

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1611151670/
    ★1のたった時間:2021/01/20(水) 23:07:50.00

    引用元: ・【韓流】 五千年の歴史で初めて韓国の時代が到来した。それを誇らしいと言うと「グクポン(愛国中毒)」なのか★2[01/20] [蚯蚓φ★]

    【5000年かけて今の体たらくかよ【韓流】 五千年の歴史で初めて韓国の時代が到来した。それを誇らしいと言うと「グクポン(愛国中毒)」なのか★2[01/20] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@無断転載は禁止 2017/07/19(水) 08:38:17.90 ID:CAP_USER
    2017年7月17日、韓国・イーデイリーは、日本で10代の女性を中心に韓流ブームが起こる一方、
    韓国でも日本製品や日本旅行が人気になるなど、日韓両国の文化交流が全盛期を迎えていると報じた。

    記事が引用した日本のメディアの分析によると、日本国内の最近の韓流ブームを主導するのは10代の女子中高生たちだ。
    フリーマーケット企業「フリル」が1700人の女性を対象に「ファッションで参考にする国」を調査した結果、
    20代の26%、10代の48%が韓国と回答し、調査対象11カ国の中で1位となった。

    また韓流関連の日本語ニュースを紹介するサイトの1カ月の訪問者数は約360万人で3年前から40%急増、全体の4割近くを10代が占めている。

    K-POPも人気だ。日本企業の調べによると、昨年、日本国内で観客動員数1位を獲得したのは韓国の男性グループ「BIGBANG」。
    去年1年間だけで約180万人が日本でBIGBANGの公演を見たという。

    さらに日本に昨年輸入された韓国の化粧品は146億円規模と、前年より約50%急増し、国別では5位に入っている。

    記事は、日本の10代女子がけん引する今回のブームを、「3度目の韓流ブーム」としている。
    2003年のドラマ「冬のソナタ」放送を受けた「ヨン様」ブーム、10年の「少女時代」「KARA」など韓流ガールズグループの人気に続く3度目だ。

    「以前のブームは嫌韓の向かい風を受け長続きしなかったが、今回は違う」というのが、専門家の分析だ。

    韓国コンテンツ振興院のカン・マンソク副院長は、日本メディアとのインタビューで、「日本の最近の若い層は、
    スマートフォンの動画やSNSなどの新たなアプローチ方法に慣れており、ここでは製品・コンテンツの国籍を意識せずに好きなものを共有する」と分析した。
    この点が、対象が20代以上で接する媒体もテレビなどの既存メディアだった以前のブームろの大きな違いだという。

    また、一橋大学のクォン・ヨンソク教授は「慰安婦のような政治・歴史問題で両国関係は揺れているが、
    これと無関係な人や製品の交流は膨張している最中」とし、「政治とは別に、文化がお互いを尊重させる媒介の役割を果たしている」と付け加えた。
    http://www.recordchina.co.jp/b177605-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】 日本に「3度目の韓流ブーム」が到来 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【正体知ったらどうなることやらw】 「以前のブームは嫌韓の向かい風を受け長続きしなかったが、今回は違う」日本に「3度目の韓流ブーム」が到来】の続きを読む

    1: シコリアン ★@無断転載は禁止 2017/01/10(火) 10:34:47.41 ID:CAP_USER
    「消費・投資、輸出の同時崩壊、韓国経済にパーフェクト・ストーム到来」

     韓国経済研究院の権泰信(クォン・テシン)院長は8日、米シカゴで開かれた韓米経済学会主催の朝食会で、 「消費、投資、輸出という3本の成長の柱が崩壊する『パーフェクト・ストーム』が到来している」と指摘した。

     権院長はまず、韓国の家計には消費余力がないと診断。国内総生産(GDP)に占める家計債務の割合は1996年には44%だったが、2015年には85%に達し、赤字世帯の割合も96年は16.7%だったが、15年は21.3%に高まった点を指摘した上で、「生産年齢人口まで減少しており、当面は活力を見いだせない」とした。

     政治の不確実性から当面は投資も上向かないとの分析も示した。権院長は「経済政策不確実性指数」を引用し、韓国の同指数はアジア通貨危機当時150だったが、大統領の弾劾審判中である現在は3倍近い水準(約420)にあるとし、「大統領選による不確実性も高まっており、投資も回復が期待しにくい」と述べた。

     輸出競争力も低下している。権院長は「15年に世界の商品・サービス需要は3%増加したが、韓国の輸出は0.8%の伸びにとどまった。韓国の輸出伸び率が世界需要より2-3倍高かった通貨危機当時よりも輸出活力が劣る」と指摘した。

    柳井(リュ・ジョン)記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/10/2017011000502.html

    引用元: ・【韓国】「消費・投資、輸出の同時崩壊、韓国経済にパーフェクト・ストーム到来」[01/10] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【何かちょっとカッコいい】韓国経済研究院「消費・投資、輸出の同時崩壊、韓国経済にパーフェクト・ストーム到来」】の続きを読む

    このページのトップヘ