まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:列車

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/18(火) 12:23:47.92 ID:CAP_USER
    大阪G20サミットが目前に迫っているが、日帝強制占領期間の強制徴用問題をはじめ韓日懸案は何の進展もない。韓日間に近づく破局の程度が計りかねる状況だ。韓国政府の悩みも深いだろうと思う。最も大きな懸案である強制徴用問題の解決に向けていくつか原則を提示してみたい。 

      まず、韓日両者関係は窮極的に和解に進むことを目標とするべきだ。好き嫌いとは関係なく、地球が存在する限り、韓日は永遠に共に進むべき隣国ではないか。歴史を正すことは必要だが、それがかえって両国関係を破綻させてしまいかねないのなら、他の方法を考えなければならない。正義を守りつつ、同時に和解に進むことができる方法を探らなければならない。 

      第二に、1つの国に2つの声がある外交政策はありえない。今回の事態は2018年韓国大法院が1965年韓日請求権協定に対して過去とは異なる解釈、すなわち「不法植民支配に伴う損害賠償次元の個人請求権」が有効だという判決を出して発生した。これに対して、日本は請求権が「完全かつ最終的に消滅する」という1965年合意に背くと反発している。 

      2005年李海チャン(イ・ヘチャン)当時首相を委員長とする官民共同委員会で、1965年請求権協定とその後の政府補償措置で個人請求権は消滅したと認めた。したがって、政府は司法府と協議して韓国内部の「2つの声」を1つに整理しなければならない。政府が司法府の判決を尊重する必要はあるが、外交問題において、大韓民国を代表するのは政府で、最終決定権は大統領にある。そしてこの際、韓国も英国・米国・フランスのように外交問題は司法府が政府の立場を尊重する「司法自制の原則」を制度化する必要がある。 

      第三に、政権が変わっても政府の連続性次元で前政権の国際協約を忠実に守らなければならない。今、韓国は過去とは違い、中堅国家として国際的ルールを尊重して国際社会で競争している。しかし、唯一韓日関係では過去の歴史によって、感情的に外交問題を処理する傾向がある。2015年12月の慰安婦関連合意も、経緯がどうであれ、現政権になって「和解・癒やし財団」を解散させることによって、事実上、破棄した。強制徴用問題の解決でも1965年合意を破ってしまえば、韓国は慰安婦問題で国際的にやっとのことで得た道徳的優位を自ら失いかねない。 

      第四に、強制徴用問題が破局に突き進まないようにするためには、請求権協定第3条に基づき、外交的協議あるいは仲裁委に進むべきだ。外交的協議を通じて基金を作る方法を選択することもでき、また仲裁委を受け入れて国際的な仲裁に判断を任せることもできる。たとえ仲裁委に進んでも、過去に日本最高裁判所が「請求権そのものの実体的権利」を認めたことがあり、日本企業と被害者の間の自発的協議は認めたことがあるため、韓国に不利ではないように思う。そして仲裁委の中でも、いくらでも外交的協議で第3の方法を探すことができる。 

      今のように何の対応もせずに時間だけが流れれば、日本の攻勢は激しくなり、両国の感情は悪化して韓国の外交的・経済的損失はさらに大きくなるだろう。しかも文在寅(ムン・ジェイン)大統領が心血を注ぐ韓半島(朝鮮半島)平和プロセスに対する日本の協力と支持を逃しかねない。また、日本には50万人の在外同胞が韓日和解を切に望んでいる事実も忘れてはいけない。 

      日本は韓国にとってやりにくい隣国だ。韓国も日本にとってやりにくい隣国だ。しかし、韓日は文化的・体質的DNAが最も似ている「非常に近しい隣国」だ。憎み合うよりも包容して良い友になれば、共に北東アジアと世界平和の主役になることができるだろう。 

      20年前、「金大中(キム・デジュン)-小渕宣言(韓日共同宣言)」の精神に立ち返り、この危機を両国間の新たなパートナーシップ形成の契機にすることを心から待っている。 

      金星坤(キム・ソンゴン)/前国会事務総長・社団法人「平和」理事長

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=254528&servcode=100&sectcode=140
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年06月18日 06時58分

    引用元: ・【中央日報/時論】破局に突き進む「韓日列車」日本には50万人の在外同胞が韓日和解を切に望んでいる[6/18]

    【こいつらは和解なんて望んでない【中央日報/時論】破局に突き進む「韓日列車」日本には50万人の在外同胞が韓日和解を切に望んでいる[6/18] 】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/26(水) 21:05:11.18 ID:CAP_USER
    早ければ2027年に、ソウルー釜山間を最高時速400キロ、わずか1時間30分で結ぶ「次世代高速鉄道」が登場する見込みだ。ソウル-光州間は1時間前後で走破できる。

    韓国の国土交通部(省に相当。国土部)は、現在最高時速300キロで走っている高速鉄道を区間ごとに時速350-400キロまで高速化する案を、27年までにかけて推進する。25日に国土部が発表した。

    国土部の依頼で韓国鉄道技術研究院が作成した「高速鉄道高速化およびシステム最適化案研究」の最終報告書によると、27年までにかけて

    ▲高速鉄道の全区間でバラスト軌道をスラブ軌道に切り替え
    ▲走行速度の増加に伴う騒音防止設備の設置
    ▲架線および列車システムの切り替え-などの作業を進める予定だ。

    これには3兆2624億ウォン(現在のレートで約3205億円)かかると推定されている。

    最高時速300キロで運行している現在の韓国高速鉄道(KTX)と水西発高速鉄道(SRT)を最高時速400キロの列車に切り替えて、中間停車駅を減らしたりなくしたりすれば、

    ソウル-釜山間の運行時間は現行より最大で59分(2時間34分→1時間35分)、竜山-光州間は最大48分(1時間53分→1時間5分)短縮されるという調査結果が出た。

    国土部の関係者は「将来、統一が実現して北朝鮮や中国の地域にまで高速鉄道を運行する場合には、列車の最高速度を400キロに引き上げた効果は一層大きくなるだろう」と語った。

    鉄道技術研究院側は「時速400キロで走る次世代高速鉄道が運行されれば、『全国土の単一生活圏化』が実質的に実現する」という見方を示した。

    04年に導入された現在の高速鉄道のレールや架線など鉄道インフラが耐久年限を迎えるのは24年ごろ。

    また高速鉄道の車両は、25年から耐久年限に差し掛かり始める。この時期に合わせて鉄道インフラや車両をアップグレードしたいというのが、国土部の計画だ。

    ホン・ジュンギ記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/26/2017042601224.html
    no title

    引用元: ・【鉄道】ソウルー釜山間90分の高速鉄道、早ければ27年開業 最高時速400キロの列車を運行[4/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【永遠の十年後かよ。 】ソウルー釜山間90分の高速鉄道、早ければ27年開業 最高時速400キロの列車を運行】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2016/01/24(日)13:32:52 ID:???
    麗水(ヨス)行きKTX-山川ガラス窓にひびが入ったまま運行



    時速300kmで走るKTX列車がガラス窓にひびが入ったまま運行したと分かった。

    24日コレイルによれば23日午後8時50分、ソウル龍山(ヨンサン)駅を出発したKTX-山川列車がガラス窓が破損したまま終着地である麗水(ヨス)に到着した。

    乗客の抗議を受けたコレイルはガラス窓のそば座席に座った乗客を違う場所に配置して、ひびが入ったガラス窓にテープを付ける臨時措置をしたと分かった。

    ガラス窓にひびが入った理由は把握されなかった。

    コレイル関係者は「事前に報告がなくてガラス窓にひびが入ったことを知らなかった」として「二重強化ガラス窓のうち1個が破損したが運行上は問題がなかった。該当列車は運行しないで整備長に入庫して修理に入った」と話した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201601/dh20160124103055137780.htm

    引用元: ・【韓国】KTX列車、ガラス窓にひびが入ったまま運行[16/014/24]

    【ガムテープは、必需品【韓国】KTX列車、ガラス窓にひびが入ったまま運行[16/014/24]】の続きを読む

    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ) 2015/05/11(月) 05:56:09.11 ID:???.net
    福建省ホ田市と江西省南昌市を結ぶ高速鉄道路線の向ホ鉄路を走る列車内で8日午前11時10分ごろ、
    乗客が食べようとした弁当が爆発した。(「ホ」は草かんむりに「甫」)

     若い男性が車内で食べようと、中国で流行している「自熱盒飯」と呼ばれる弁当を持ちこんだ。
    中国人は、前菜など例外を除いて「冷たい食べ物」を嫌う。味が悪いだけでなく、冷えているだけで体にも悪いと考える人が多い。

     「自熱盒飯」には食品を入れた部分の下に、発熱材を入れる部分がある。料理の種類によって、
    温度上昇の仕方もそれぞれ工夫するなど、「食べ物にはうるさい中国人」のニーズを満たす配慮がなされている商品だ。

    さらに、食品は加熱してから密封しているので、常温で保存できて便利だ。

     男性は福州駅で同駅始発のD6502列車に乗った。発車時刻は8時半。目的地は、午後0時18分に到着予定の終点、南昌駅だ。男性は午前11時ごろ、
    「自熱盒飯」を食べようと用意を始めた。正午すこし前に、「温かいご飯」をいただこうと考えたからだ。快適な高速列車の旅が、さらに楽しくなるはずだった。

     男性は発熱材の入っている袋をセットした。容器に書かれていた説明に従って水を注いだ。そして、目の前の座席後部に取り付けられたテーブルに置いた。

     「そろそろ温かくなったかな」と、目の前の弁当を見た。すると弁当容器が急に膨らみはじめた。
    「おや、どうしたのだろう?」と思った瞬間に「バン!」と音をたてて“爆発”した。

     弁当の内容物が飛び散った。弁当の異変にあっけにとられた男性に向け、白煙が噴出した。
    白煙のように見えたのは白い粉状の物質だった。男性の顔や頭、衣服は粉だらけになった。

     通報を受けた車掌は緊張した。列車の機器にトラブルが発生したのか……。乗客を守らねばならない。
    消火器を持って駆けつけた。異変は一応、おさまったようだった。しかし油断はできない。周囲の乗客を離れた場所に移動させた。
    幸いなことに、パニックの発生は避けることができた。車掌は改めて“爆発物”を見た。弁当だった。2度目の爆発はなさそうだった。

     一番たまげたのは弁当を食べようとしていた男性だった。顔も服も「白い粉がまぶされた」状態だった。車掌も来た。それ以上の事態はなさそうだった。
    急いで洗面所に洗いに行こうとした。車掌は「あ、まずい」と思った。温かくなる弁当は、生石灰と水が反応して発熱する現象を利用すると知っていたからだった。

     男性の顔は、濡れていないように見える白い粉だらけだった。水で洗ったら反応しはじめて温度が上昇。やけどをするかもしれない。
    車掌は男性の顔などを布で丁寧にぬぐってから、洗ってもらうことにした。

     同爆発で死傷者は出なかった。鉄道当局は「列車に乗る際には、安全面でリスクのある食品やその他の物品を持ちこまないでください」と、乗客に呼びかけた。

    ◆解説◆
     向ホ鉄路の全長は支線を含めて635.8キロメートル。2013年9月26日に全線開業した。
    大部分は最高時速200キロメートルだが、一部の区間では250キロメートル走行を行っている。
    貨物列車が走っている区間もある。貨物列車の最高時速は120キロメートル。


    (編集担当:如月隼人)


    Yahoo!ニュース サーチナ 5月10日(日)22時1分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150510-00000069-scn-cn&pos=1

    引用元: ・【中国】高速鉄道列車内で弁当が爆発・・・飛び散る飯粒、噴き出す白煙、驚き駆けよる乗務員=中国[05/10]

    【爆発しないのは爆弾だけだからな。 【中国】高速鉄道列車内で弁当が爆発・・・飛び散る飯粒、噴き出す白煙、驚き駆けよる乗務員=中国[05/10]】の続きを読む

    ryokou


    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 13:33:50.94 ID:???.net
    韓国メディア・ニュース1は27日、韓国で列車内の性犯罪が増えていると報じた。特に盗撮などの性犯罪が3年で2倍(183%)近く増加しており、手法も多様化しているという。
    国土交通部が27日に発表したデータ(2012年~2014年)によると、列車内や駅構内などでの犯罪が増加し続けており、3568件となっている。3082件を検挙したという。
    犯罪はそれぞれ、窃盗が1002件で全体の28%と最も多い。以下、性犯罪が21%、暴力が15%、鉄道安全法違反が12%、その他が24%となっている。
    中でも性犯罪は、3年間で84%も増加、749件に上った。その内訳は、体を触ったりする犯罪が54%、盗撮が33%で、盗撮は3年間で倍増(183%)し、235件となった。ボールペンやボタン型の高度なカメラを使っている場合もあったという。
    国土交通部の鉄道警察隊は、犯罪予防のために、全国の主要駅(40か所)に高画質監視カメラ657台を設置し、24時間監視体制を構築している。また鉄道犯罪通報モバイルアプリを開発し、いつどこでも通報できるサービスを提供しているという。
    このニュースに対し、韓国のネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。
    「他人の下着なんてどうでもいいだろ!」
    「電車内に監視カメラを設置したら、プライバシーの侵害とか言う奴は怪しい」
    「暇な人が多すぎる。スカートの中を写真で撮って喜んでいるなんて、間違いなく病気」
    「男の恥。そんな暇があるなら、家で昼寝でもしてろ」
    「性犯罪においては、上位を逃さない韓国の男性のレベル」
    「下着で人生を棒に振るな」
    「処罰があまいから、犯罪が減らない」
    「スカートを着た女性がエスカレーターの前に立っていると、できるだけ、前を空けることにしている。犯罪者にされたら、人生は終わりだ」
    「これは全部日本のせい。日本のAVに電車モノが多いから、それの影響」
    「日本のAVと韓国のセクシーなアイドルのせい」
    「短いスカートを着る女性も取り締まってほしい」
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/416335/
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/416335/2/

    引用元: ・【韓国】列車内の性犯罪が急増、手法も多様化・・韓国ネットは「間違いなく病気」「これは日本の…」[04/27]

    【現実とテレビがわからない奴らか 【韓国】列車内の性犯罪が急増、手法も多様化・・韓国ネットは「間違いなく病気」「これは日本の…」[04/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ