まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:分析

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/06(金) 00:34:43.74 ID:CAP_USER
    http://image.kmib.co.kr/online_image/2019/0905/611411110013676989_2.jpg
    ▲奥田 聡:亜細亜大学アジア研究所教授/日経「自動車技術」雑誌キャプチャー

    日本が韓国経済の急所を刺そうと輸出規制措置を持ち出したが、韓国はこれをやすやすと突破する、という日本経済専門家の予想が出てきた。

    何度も経済危機を驚異的に克服してきた韓国は、今回もみな固く団結して部品と素材の国産化を短時間に成し遂げるなど突破力を見せるということだ。逆にこれによって日本が逆風をむかえる可能性が高いという分析も続いた。

    日本の韓国経済専門家の奥田聡、亜細亜大学アジア研究所教授は4日、オピニオン専門サイト「ダイヤモンドオンライン」に「韓国の「突破力」は侮れない!急所狙い撃ちの輸出規制にも屈しない理由」というタイトルの評論をアップして、韓日経済紛争の状況を伝えた。

    彼は今回の紛争によって韓国で「日本離れ」の速度があがる可能性が大きくなったと分析した。日本では韓国の日本旅行自制の雰囲気や日帝不買運動などの対応は大部分不発に終わり、日本の輸出規制措置が大きな効果をあげると考えているが、自分はそう思わないといった。

    奥田教授は「日本の輸出統制強化(記者注:原文では「輸出管理の強化」)は韓国人の民族的自尊心を刺激し、主張の違いを超えて団結する力を与えた感がある」とし、「それによって『対日依存からの脱却』が民族的スローガンとなった。今まで30年来牛歩のごとく進められてきた部品・素材の国産化が一気に進展するかもしれない」と書いた。

    彼がこのように評価したのは以前も韓国が経済危機の高波をよく克服したためだ。

    奥田教授は「1997~98年、アジア外国為替危機の時も2008年リーマン事態の時も韓国経済は驚異的に回復した」とし、「外国為替危機事態の時、韓国民は金を集めて呼応してIMFを早期卒業する快挙を成し遂げたし、リーマン事態の時にもサムスン電子などが開発途上国市場開拓に成功して韓国は先進国より先に回復した」と説明した。

    国際社会で韓国が精巧な世論戦をくり広げる点も「日本突破」の支えになっているというのが奥田教授の判断だ。

    彼は「去る4月、世界貿易機構(WTO)上訴機構で日本は韓国と福島産水産物輸入を競って結局逆転負けした」とし、「慰安婦問題もまた、韓国市民団体の積極的な努力で日本は国際世論で劣勢に置かれている」と診断した。

    これに放射能汚染に対するネガティブキャンペーンが広がることもやはり日本としては念頭に置かないわけにはいかない状況だ。

    奥田教授は韓日が結局、ある地点では冷静さを取り戻して葛藤を終わらせなければならないと見通した。彼は「韓日葛藤は過去のいつよりも険悪になってすでに政治的に解決できない状況に達したように見える。しかし、経済の相互依存性を考慮する時、大きな両国の景気低迷が持続すれば人々は冷静さを取り戻すかも知れない」と予想した。

    UCLAで経済学修士を終えた奥田教授はアジア経済研究所に勤めて2012年からアジア大学アジア研究所で韓国経済を中心に研究している。

    キム・サンギ記者

    ソース:国民日報(韓国語) 「驚異的な韓国経済、日本も突破するようだ」日専門家
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0013676989&code=61141111&sid1=ec

    関連記事:韓国の「突破力」は侮れない!急所狙い撃ちの輸出規制にも屈しない理由
    https://diamond.jp/articles/-/213595

    引用元: ・【韓国】 「驚異的な韓国経済、日本も突破するだろう」~日本の専門家が分析[09/05]

    【一行目から認識間違っててワロタw 【韓国】 「驚異的な韓国経済、日本も突破するだろう」~日本の専門家が分析[09/05] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/02(金) 12:50:29.74 ID:CAP_USER
    2019年7月31日、韓国・マネートゥデイによると、韓国の大学で教える日系韓国人の保坂祐二教授がここ最近の日韓関係に言及した。 

    記事によると、世宗(セジョン)大学政治学科の保坂教授は同日に韓国のラジオ番組に出演した。番組内では安倍政権について「南北が平和共存へ進むのを嫌がっている」と主張し、「朝鮮半島を日本の影響下に置きたがっており、南北それぞれに影響を与えようとしている。今後、北朝鮮を支援する可能性のある韓国を経済的につぶしてこそ、南北が経済的に成長するのを防くことができるため」と分析したという。 

    また、「経済の次は韓国の軍事力もつぶそうとしている。そうなれば韓国は中国側になるので、日本が軍事力を強化しなければならないという論理になる」とも話し、この論理が日米同盟と日本自衛隊の強化につながる可能性を指摘。さらに「改憲して日本軍をつくるのが安倍首相の個人的な課題だ」とも主張したという。 

    これを受け、韓国のネット上では「今後の韓国の主敵は日本」「聡明な分析力」「100年前と同じ。日本がすることはどうして時が流れても変わらないかな」と賛同意見が相次ぎ、中には「韓国経済を苦境に追いやる→国民が文政権を批判するよう仕向ける→親日政権に政権交代→南北関係を緊張させる→半島に戦争が起こるよう誘導」と分析するユーザーも。 

    その他に「保坂教授だけが正確なことを言ってくれる。それなのに(韓国最大野党の)自由韓国党は親日。一体どこの国の国会議員なの?」「おいおい!日本人が韓国人よりよく分かってるじゃん」などのコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/b729947-s0-c30-d0127.html
    Record China 2019年08月02日12時10分

    引用元: ・【世宗大学政治学科・保坂教授】「日本の最終目標は韓国経済と軍事つぶすこと」日系韓国人教授の分析[8/2]

    【頭おかしい人確定じゃんw 【世宗大学政治学科・保坂教授】「日本の最終目標は韓国経済と軍事つぶすこと」日系韓国人教授の分析[8/2] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/25(日) 18:31:40.39 ID:CAP_USER
    ビッグデータ分析、日本人の対韓印象は「肯定」が「否定」の2倍以上、「イメージ改善には大衆文化活用を」とも―韓国紙

    no title


    2018年2月24日、オンライン上のビッグデータを活用して日本人の韓国に対する印象を分析したところ、「肯定」の感情が「否定」より2倍以上高いことが分かった、と韓国紙が伝えている。記事は「否定的なイメージの改善のためには大衆文化を積極的に活用することが必要」とも強調している。

    韓国の文化体育観光部はビッグデータ分析企業RSNに「ビッグデータ活用 国家イメージ調査」を依頼。日本人が過去2年(15年9月~17年8月)の間、ツイッターやブログ、コミュニティーなどオンライン上で韓国に対して言及した内容を分析し、このほど公開した。

    中央日報が報じた調査結果によると、肯定的な感情が含まれていたものは40.2%、否定的なものは15.9%(中立的な言及は43.8%)。分野別では大衆文化(45.2%)、文化遺産(40.8%)、経済(40.6%)、社会(39.9%)の順で肯定的な言及が多かった。一方、否定的言及は日韓関係(19%)、政治(18.8%)、社会(18.7%)、外交・安保(17.5%)の順だった。

    肯定的な言及が多い大衆文化は、アイドル・スポーツ・音楽・グルメ・ファッションなどが該当する。言及量の相当部分を占める芸能人に焦点を当てると、男性ボーカルグループの防弾少年団(BTS)、東方神起、EXO(エクソ)、BIGBANG(ビッグバン)、女性グループのTWICE(トゥワイス)の順で多かった。特に昨年5月以降は防弾少年団とTWICEのカムバック時期と重なり、割合が大きく膨らんだという。

    日韓関係のキーワードとなったのは慰安婦、反日、反韓、領土問題、在日韓国人など。言及量(全体9360万件)だけでみると、日韓関係が全体の28.4%と最も高かった。特に慰安婦合意、少女像などが話題になるたびに言及が増えた。

    外交・安保分野は北朝鮮の核・ミサイル挑発とも相まって、言及量が増加。韓国の外交・安保に関しては「中国」が最も頻繁に登場し、日中韓関係をひとまとめにして見る傾向も現れた。政治分野では韓国の政治家に対する言及量や好感度が高くない中、文在寅大統領については進歩的理念、宥和政策など肯定的な面の好感度が一部確認することができた、としている。

    調査結果について、RSNのパク・ウンジョン部長は「K-POPは韓国大衆文化の中心で全般的なイメージを先導し、友好的なファンダム(熱心なファンたち)形成を通じて、ソーシャルメディアで肯定的な世論を形成している」と指摘。「韓国に対する否定的なイメージの改善のためには大衆文化を積極的に活用することが必要だ」と説明している。(編集/日向)

    ソース:Record China 2018年2月25日(日) 16時20分
    http://www.recordchina.co.jp/b573407-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】ビッグデータ分析、日本人の対韓印象は「肯定」が「否定」の2倍以上[02/25]

    【【韓国】ビッグデータ分析、日本人の対韓印象は「肯定」が「否定」の2倍以上[02/25] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/11/20(月) 13:56:56.52 ID:CAP_USER
    「韓国はベトナムに心の負い目を持っている。」

    11日、ベトナム戦争韓国軍派兵についてムン・ジェイン大統領が言ったと伝えられるこの発言でまたベトナム民間人虐殺問題が浮上した。派兵当時の大衆雑誌を分析した研究『大衆メディアに現れたベトナム戦争とジェンダーイデオロギー-1964~1973年「サンデーソウル」、「ヨウォン」を中心に』(イ・ジンソン、2017年)によれば当時、メディアはベトナム女性だけでなく韓国女性も韓国軍人を慰めるための手段に動員した。

    同論文は大衆雑誌「サンデーソウル」と「ヨウォン」をベトナム派兵期間の1964年から1973年まで分析した。「ベトコン」(共産陣営)相手に戦う韓国軍、韓国女性の支援を受ける韓国軍、実際には暴力も振るわれたが韓国軍を「慰労」するベトナム女性、韓国軍の専有物になったベトナム民衆などがメディアに登場した。

    政府は反共体制を維持するために家父長制と軍事主義などを適切に活用し、メディアはこれを広めた。韓国軍派兵は共産主義で廃虚になったベトナム民衆を救うための過程とイメージ化した。自然に「救援者」が行った虐殺はメディアから消えた。

    no title

    ▲ベトナム派兵当時ポスター。パク・チョンヒ政府は「打倒しようベトコン」、「平和の十字軍」などのポスターを通じてベトナム戦参戦を促した。(記者注:日本刀らしきものをふっている)

    朝鮮戦争で米軍が韓国で行ったことに似ていると著者は指摘した。韓国女性は韓国軍を助ける役割に描写される。主に「賢母良妻」、軍人らを慰めるお母さんの温み、夫や父がいない家庭の女性の困難などを強調し後方で戦場を助ける国民の役割を示す姿が見られた。

    no title

    ▲サンデーソウル1969年3月30日付。ベトナム慰問公演に行った韓国女性たちの姿

    慰問公演・慰問手紙などはやはり性愛化した形で軍人を慰めた。サンデーソウルは主な読者層が男性だから扇情的なイメージを表面に出し女性を性的対象化する傾向が強かったし、ヨウォンは主読者層が女性だから「手紙を送って欲しい」という要請が主だったという差もある。
    (中略)

    以下は1967年7月号ヨウォンにのせられた小説形式の記事の一部門だ。「コンガイ」はベトナム語で女、少女という意味で性差別的な単語だ。

    「今日ホ・キルジュ軍曹の分隊はベトコン・コンガイを一つはさらってこなければならないぞ」
    「ご安心ください。口で強く噛んで食べても生臭い臭いもしない新鮮な処女を引っ張ってきます」

    女性のからだは男性の植民地であり、ベトナムは「韓国内部の植民地」だった。論文はベトナム戦争当時、メディアはベトナム女性はベトコンの不道徳さを表わすために使われたり韓国軍のチアリーダーの役割として活用されるなど「性的な動物」以下に表現されたと指摘した。劣等なベトナム女性が韓国男性との結婚を通じて文明化されるファンタジーもある。

    http://ph.mediatoday.co.kr/news/photo/201711/139864_204650_1819.png
    ▲ヨウォン1967年2月号.越南(ベトナム)の新婦

    韓国軍がベトナムで行った数多くの性暴行と良民虐殺はこの様な土台の上で発生した。韓国軍は80件以上かけて約9000人の民間人を集団虐殺した。ベトナムには3基の韓国軍憎悪碑と50基以上の慰霊塔が立っている。
    >>2-5あたりに続く

    チャン・スルギ記者

    ソース:メディアトゥデイ(韓国語) 「新鮮な娘を引っ張ってきます」ベトナム戦争の韓国メディア
    http://www.mediatoday.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=139864

    関連スレ:【文氏】ベトナム戦の虐殺で遺憾表明「韓国は心の負い目をもっている」[11/16]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510869175/

    引用元: ・【韓国】 「新鮮なベトナム娘を連れてきます」~ベトナム戦争時の韓国メディアを分析、性暴行や良民虐殺の土台になっていた[11/19]

    【【まだ謝罪も賠償もしてないんだが?】 「新鮮なベトナム娘を連れてきます」~ベトナム戦争時の韓国メディアを分析、性暴行や良民虐殺の土台になっていた】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/10/15(日) 18:08:15.13 ID:CAP_USER
    韓国軍が、人工知能(AI)が提供する「アドバイス」を、軍事作戦に活用するための関連研究に着手した。有事における軍事作戦の際、AIが重要な“参謀”の役割を引き受けるようになるかもしれない。

     韓国メディアが報じたところによれば、韓国・国防部は2025年までに「AI指揮決心支援システム」を開発。野戦部隊でのテスト運用を経て、第一線の部隊にも普及させる計画を進めている。各部隊の指揮官は、AIが提供する情報を作戦指揮・解決の参考にする。

     韓国・国防部が開発しているシステムの中身を見ると、まずAIコンピュータに北朝鮮軍の前方部隊の兵力、装備の数量、位置、予想される侵入経路など、長・短所データが入力される。加えて、北朝鮮軍前方部隊の上級部隊の現状も、コンピュータに記録。一方、北朝鮮軍の部隊と対峙する自国陸・海・空軍の総合火力の詳細情報や、気象情報なども入力する。

     韓国軍の作戦指揮官は、AIコンピュータに保存されたそれら情報に基づき、AIにアドバイスを受ける。AIコンピュータが算出した最適とされる戦略情報を駆使する形だ。

    韓国メディアに答えた事情通は、「作戦地図、敵地の映像・写真など学習したAIを活用すれば、参謀たちは細部を見逃すことなく作戦を立てられるようになるかもしれない。AIが指揮官の重要な参謀の役割果たす日も遠くないかもしれない」とコメントを残した。

     人工知能は与えられたデータから最適な“選択肢”を導き出すのが得意だ。扱うデータが膨大になれば、いわゆる「未来予測」も可能になると言われている。ただし、軍事作戦においては判断に人命被害のリスクが伴う。どこまで、AIに判断を委ねるか。軍事の世界でも、AIと人間の能力比較議論が過熱していきそうだ。


    2017.10.15 ハーバービジネスオンライン
    https://hbol.jp/152604?display=b

    引用元: ・【韓国軍】「AI参謀」研究に着手…北朝鮮軍の動きを人工知能が予測・分析 国防部は2025年までに…[10/15]

    【【戦うのが朝鮮人】韓国軍が北朝鮮軍の動きを予測・分析する「AI参謀」研究に着手】の続きを読む

    このページのトップヘ