まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:処分

    1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2014/06/14(土)12:46:31 ID:seB8CCX2p
    中国、「犬肉祭」で大論争 食文化?1万匹処分に反発


     中国広西チワン族自治区玉林市で、1年で最も昼が長い「夏至」(今年は6月21日)に行われる、犬肉を食べる
    伝統の「犬肉祭り」をめぐり、愛犬家や人気女優が反対、食文化だと反論する食堂などとの間で大論争になっている。

     中国では南部や東北部などで犬肉を食べる習慣がある。玉林市には体の抵抗力をつけるため、夏至の日に犬肉と
    ライチの実を食べる民間伝承があり、1990年代から「玉林ライチ犬肉祭」と呼ばれるイベントを開催。だが約1万匹が
    食肉にされることに反発が広がり、近年は激しい抗議活動が起きるようになった。

    (つづきはソースで)


    msn産経ニュース: 2014.6.14 09:20
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140614/chn14061409200004-n1.htm

    引用元: ・【中国】広西チワン族自治区、「犬肉祭」で大論争 食文化?1万匹処分に反発[06/14]

    【クネディは、知らん顔!!-【中国】広西チワン族自治区、「犬肉祭」で大論争 食文化?1万匹処分に反発[06/14]】の続きを読む

    1: ◆Fabyorezecu/ 2014/06/10(火)19:42:45 ID:bgrRqhXYz
     「早く売ってほしいという要望が多いが、購入者が見つからない」

     ソウル・江南地区で5年以上、不動産投資専門会社を経営しているキムさん(46)は「今年に入り、在米韓国人の資産家たちから処分の依頼を受けた韓国国内の不動産は、江南エリアの中古マンションや小規模ビルなど10件に上る」と述べた。

     実際に年初から4月末までの外国人による不動産取引は796件で、1年前(2730件)の30%水準まで減少した。
    これは国土交通部(省に相当)が統計を開始した2006年以降、最も少ない。
    ソウル市は昨年の594件から今年は127件へと約80%も減少し、大邱、光州広域市、全羅南道・全羅北道は昨年の10%にも満たない。
    済州道だけは中国人投資家の増加によって全国で唯一、昨年より60%ほど取引件数が増えた。

     外国人機関投資家たちが好む大型オフィスビルの場合、今年に入って取引された物件(契約完了ベース)は、中東系資本が4700億ウォン(約470億円)台で購入したソウル市中区のビル「ファインアベニュー」だけだ。
    外国系資本によるオフィスビルの購入額は11年には1兆2000億ウォン(約1200億円)台だったが、昨年は8000億ウォン(約800億円)台へと急減した。

     このような現象は、韓国の不動産景気の見通しが不透明な上、米国政府が最近、韓国国内の金融口座の報告義務を強化した影響が大きい。
    そのため、韓国国内での外国人の不動産取引の半数以上を占める在米韓国人による投資の減少は避けられないとの指摘だ。
    ウォンの対ドル相場が、昨年6月の1ドル=1160ウォンから1年で1ドル=1020ウォンへと12%もウォン高になったのも負担になっている。
    新韓銀行清潭駅支店のコ・ジュンソク支店長は「外国人にとっては、何もせずに資産価値が10%以上下落し、新しいビルの購入費用はかさむという結果になっている」と指摘した。
    また、韓国の年金基金と不動産投資各社が大挙してオフィスビル購入競争に乗り出したことで、外国人投資家たちの韓国での期待収益率が下落したのも原因の一つに挙げられる。

    続きはソースで

    【脱韓】在米韓国人が韓国の不動産を相次ぎ処分 2014/06/09[朝鮮新報]
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/09/2014060900758.html?ent_rank_news

    引用元: ・【脱韓】在米韓国人が韓国の不動産を相次ぎ処分 2014/06/09[朝鮮新報]

    【投売りが始まったな -【脱韓】在米韓国人が韓国の不動産を相次ぎ処分 2014/06/09[朝鮮新報]】の続きを読む

    1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/27(火)20:45:12 ID:???
    中国新疆ウイグル自治区の共産党規律検査委員会は27日、
    政治的な規律違反があったとして自治区内の幹部ら65人を処分したと明らかにした。

    幹部らにはウイグル族も含まれるとみられる。
    民族対立を背景にした無差別殺傷事件が続発していることを受け、習近平指導部が、
    少数民族政策に異論を唱える幹部らも取り締まっている可能性がある。

    一部省略、ソース:47NEWS
    http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052701002120.html

    関連スレ
    【中国】24時間で1100人摘発 四川省でテロ集中取り締り[05/27]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401187131/l50

    引用元: ・【中国】新疆ウイグル自治区の幹部ら65人処分 民族政策反対者を追放か[05/27]

    【民族弾圧って末期症状だよなぁ - 新疆ウイグル自治区の幹部ら65人処分 民族政策反対者を追放か[05/27]】の続きを読む

    1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/05/20(火)09:34:13 ID:tW8idpI3I
    飲酒運転により免許が停止または取り消しとなった警察官がパトカーを運転したり、セクハラ行為で懲戒処分を受けた警察官が、
    夜間に一人で帰宅する女性のための「安全帰宅サービス」を担当したりしていたことが、監査院の監査で明らかになった。
    監査院は昨年10-11月、安全行政部や法務部、国土交通部(いずれも省に相当)、警察庁などを対象に「国民生活を侵害する
    犯罪の防止および管理の実態」について監査を行った結果、36件の問題行為を摘発した、と19日発表した。

    監査院が2012年、飲酒運転で懲戒処分を受けた警察官100人のうち32人について標本調査を行った結果、28人はパトカー乗務員
    に指定され、うち14人は飲酒運転で免許が停止または取り消しとなった期間中に自らパトカーを運転していたことが分かった。
    また、同年にセクハラ行為で減俸2カ月の懲戒処分を受けた警察官は、ソウル九老警察署管内の地区隊(日本の交番に相当)に
    配属され、安全帰宅サービスを担当していた。このようにセクハラ行為などで懲戒処分を受けながら、安全帰宅サービスを担当する
    地区隊などに配属された警察官は20人に上った。

    アン・ジュンホ記者
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/05/20/2014052000596.html

    【2ちゃんのネタにソースつけるなよw -【朝鮮日報】 「免停中にパトカー運転、セクハラで処分受けながら「女性安全帰宅サービス」担当」、警察官の問題行為 [05/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ