まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:再武装

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/15(火) 23:54:46.76 ID:CAP_USER
    https://img.newspim.com/news/2020/09/14/2009141659579440_w.jpg
    ▲ソン・ヨンギル共に民主党議員が仁川市長在職時、仁川月尾島で韓米海軍の老兵が参加した中、仁川上陸作戦示現をする姿.[写真=ソン・ヨンギル議員室提供]

    15日、仁川(インチ ン)上陸作戦70周年をむかえて宋永吉(ソン・ヨンギル)国会外交統一委員長(共に民主党所属)がSNSに「自主的で賢い対処でこれ以上私たちの運命が強大国に左右されないようにしなければならない」と述べた。
    (中略:韓国戦争と仁川上陸作戦には多くの疑問が付いて回る)

    ソン委員長はリチャード・ソロン(Richard C. Thoron)教授の著書<トルーマン、スターリン、毛と朝鮮戦争の起源:『ODD MAN OUT』>を引用して「韓国戦争(朝鮮戦争)は米国とソ連が意図した戦略が一致した。韓国戦争を通じてソ連と米国、中国と日本のすべてが莫大な利益を得た」と主張した。

    彼はそれと共に「ヒットラーのナチと日本の東条英機の軍国主義勢力という共通の敵に対し連合した米国とソ連は共通の敵が崩壊し、敵対的関係に分かれた。昨日まで同志だった米国とソ連が離れるには言い訳が必要だった。その言い訳を作るため、米国とソ連が演出・企画したシナリオに知らずに飛び込んだキム・イルソン、朴憲永(パク・ホニョン)の南侵の試みが作った悲劇が韓国戦争」と話した。ソロン教授の主張に同意したわけだ。

    ソン委員長は「トヨタ自動車が法廷管理に入って20日後に韓国戦争が勃発し、米軍が軍用トラック1000台を一度に発注し起死回生したように不渡り危機の日本経済が急速に復興することになった」と主張した。特に「ソ連は韓国戦争を通じて米国を韓半島に留めおく代わりに東欧圏をソ連の衛星国化する土台を作ることができた。一方では中国と米国を戦争に追い詰めて中国と米国が手を握ってソ連を牽制できないようにし、ソ連主導の共産圏世界秩序を樹立することができた」と分析した。

    彼は引き続き「中国はスターリンと金日成(キム・イルソン)のシナリオに巻き込まれて韓国戦争に参戦、台湾併合の機会をのがしたが、中国人民解放軍の現代化、抗美援朝の戦争スローガンで毛沢東共産党の旗のもと全人民を統合させるなどの利益を得た」と説明した。また「キム・イルソン、イ・スンマン政権も戦争を通して反対派を排除する機会を活用、分断を深化させて敵対的相互依存関係を作ることに成功した側面がある。結局、戦争の被害はそっくり南北両側の罪のない国民に転嫁された」と力説した。

    ソン委員長は日本の再武装に警戒しなければなければならないと繰り返し強調した。

    彼は「日本の再武装は東北アジア秩序に途方もない波紋を作り出し、70年過ぎた今も暗い陰を垂らしている。マッカーサーの指示ですぐに7万 5000人の警察予備隊が創設されて以後、1954年に自衛隊に発展、もう空母まで作る世界5位の軍事力を持つ軍隊に大きくなった」とした。それと共に「もはや敵基地先制攻撃能力を表明するなど専守防衛原則に違反して事実上、平和憲法を無力化している。このように南北が争えば米国と日本の軍産複合体が金を儲ける。歴史の教訓」と力を込めて話した。

    ソン委員長は最近、南北関係膠着状態と関連、「第二次世界大戦後、冷戦秩序を樹立する犠牲として韓国戦争が必要だったように21世に入って米中対立構図の中、新冷戦を強化する契機に北核問題と南北葛藤が利用されている側面がある」と主張した。また「再び韓半島が東北アジアの火薬庫として悪用されないためには私たち大韓民国の自主的で賢い対処がどの時より必要だ」と強調した。

    彼は「世界資本主義不況打開と軍産(軍需産業)複合体活性化を通した人為的な有効需要創出のために韓半島戦争が勃発しないよう南北間の和解協力と対話が切実だ。北朝鮮もやはり歴史的省察を通じて前向き姿勢を取る様願う。どんな戦争も平和よりましではない」と付け加えた。

    次はソン・ヨンギル議員がSNSにあげた全文だ。
    (後略)

    チェ・ソンム記者

    ソース:ニュースピム(韓国語)仁川(インチ ン)上陸作戦70周年...ソン・ヨンギル"南・北戦えば米・日本軍事は複合体が金を儲けて"
    https://www.newspim.com/news/view/20200914001048

    引用元: ・【韓国】 「南・北もし戦えば米・日の軍産複合体が金儲け」~ 韓国国会外交委員長「日本の再武装を警戒せよ」[09/15] [蚯蚓φ★]

    【気にする事はソコじゃない【韓国】 「南・北もし戦えば米・日の軍産複合体が金儲け」~ 韓国国会外交委員長「日本の再武装を警戒せよ」[09/15] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/26(金) 09:12:33.01 ID:CAP_USER
    日本経済侵略対策特別委委員長「日本、自国企業の被害甘受…神風自爆を想起」


    「自国企業の被害まで当然視する態度で神風自殺爆撃が行われた真珠湾空襲が想起される。
    (戦犯国)日本は経済戦犯にならないよう願う」

    「今回の経済侵略の最終終着点は明らかだ。韓日葛藤を意図的に増幅して憲法を改正して再武装しようとすることだ。
    戦犯国日本の再武装という妄想は後戻りできない世界経済の破壊につながるだろう」

    「実状をよく見てみると戦略物資統制の部分において日本は深刻な後進国だ。(日本を)国連安保理制裁委員会に回付することを政府に要請する」
    崔宰誠(チェ・ジェソン)共に民主党日本経済侵略対策特別委委員長が25日、外信記者の前で発言した言葉だ。

    崔委員長はこの日、ソウル韓国プレスセンターで開かれた外信記者懇談会で、日本の輸出規制措置を強く糾弾した。
    外信15社の記者30人余りが出席した場所だった。内信記者も30人余りいた。

    崔委員長は「経済侵略」という表現を5回使った。東京のオリンピック(五輪)開催地としての適格性も取り上げた。

    崔委員長は「東京五輪まで1年を切った今、歴史認定と率直な謝罪がない日本に平和オリンピックの資格があるのか聞きたい」とし
    「さらに福島農産物に対して偽りの強弁をして自国民も冷遇する食品を全世界の五輪参加選手たちの食卓に上げるという。
    政治に目がくらんで五輪選手たちまで人質に取ったもの」ともした。

    同席した特別委委員である金民錫(キム・ミンソク)元議員も「安倍首相が直ちに経済戦争を中断してその原因である歴史を謝罪しなければ、
    彼が最も売りたがっている製品東京五輪に対して全世界の良心が不買運動をすることになるだろう」と主張した。
    https://japanese.joins.com/article/939/255939.html?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: ・【輸出規制】 韓国・日本経済侵略対策特別委委員長 「神風自殺爆撃が行われた真珠湾空襲が想起される。 日本は再武装しようとしている」

    【この民族とは会話が成立しない 【輸出規制】 韓国・日本経済侵略対策特別委委員長 「神風自殺爆撃が行われた真珠湾空襲が想起される。 日本は再武装しようとしている」 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/06/06(火) 00:22:04.47 ID:CAP_USER
    no title

    ▲日本が製造した核心部品で日本で組み立てた日本航空自衛隊次世代主力戦闘機F-35ステルス1号機が5日、愛知県小牧市の三菱重工業工場で公開されている。[NHKニューシス]
    no title

    ▲太平洋戦争A級戦犯が合祀された靖国神社の広報館である遊就館博物館に展示されたゼロ戦戦闘機。

    日本が作ったエンジンを搭載した最先端戦闘機が5日公開され、軍国を再び夢見る戦犯国家の再武装野心に「翼」を付けるのではないかという憂慮が大きくなっている。

    この日、日本メディアによれば日本航空自衛隊に配備される最新鋭F-35ステルス戦闘機が愛知県小牧市の三菱重工業工場で初公開された。今回公開された戦闘機は日本企業が製造に関与した初めての機体で試験飛行を経て今年中に合計2機が日本防衛省に引き渡わされる展望だ。

    航空自衛隊はF-35戦闘機運用のために現在、米国で操縦訓練を行っている。日本は今年の末からF-35を青森県にある三沢航空自衛隊基地に次々と配備し、駐日米軍F-35戦闘機とともに北朝鮮境界および領空侵犯監視活動などに投じるものと見られる。
    (中略:F-35の説明等)

    今後、日本防衛省はF-35戦闘機を合計42機確保する計画だ。このうち38機はエンジンなど一部核心部品を日本企業が製造し、機体の最終組み立てと技能検査も三菱重工業が引き受けた。三菱重工業は太平洋戦争当時、日本海軍の主力機だった「ゼロ戦」を生産した軍需企業で植民地朝鮮で強制徴用を主導した代表的な戦犯企業だ。

    一方、ゼロ戦を復元した飛行機が再び日本の空を飛んで太平洋戦争被害国家ばかりか日本国内でも論議が広がっている。5日、共同通信によれば復元されたゼロ戦は去る3日、千葉市幕張海浜公園で開かれたエアショー「レッドブル・エアレース」行事に登場して東京湾上空を横切った。

    3万5000人余りの観客が「復活」する軍国主義日本の代表象徴物が公開したデモ飛行を見守った。今回のエアショーに登場したゼロ戦は1942年に生産された機体で1970年代、南太平洋パプアニューギニアで発見され、カナダ産のエンジンを搭載して復元した飛行機だ。

    このゼロ戦復元機は以前も日本で何回も飛行した前歴があるだけでなく、昨年1月には鹿児島県海上自衛隊基地周辺でも試験飛行をしたと分かった。問題の飛行を企画した「ゼロ戦里帰りプロジェクト」側は共同通信に「日本が誇る技術遺産のゼロ戦の姿を後世に残したい」と明らかにし、歴史意識不在という批判が出ている。

    今月3日、飛行を見守った観覧客の一人は通信に「過去の戦争に使われた飛行機なので複雑な気がするが、平和に対するメッセージになったら良いと思う」と感想を伝え、戦争象徴物が平和に化ける過去の歴史認識の逆説を見せた。

    真珠湾空襲と太平洋戦争当時「神風」と呼ばれる自殺特攻隊攻撃に動員され、悪名を駆せたゼロ戦は戦闘機設計者の堀越二郎の一代記を描いたアニメ「風が立ちぬ」と自殺特攻隊員たちの話を素材にした極右映画「永遠のゼロ」等を通して照明を受けて新たな論議を派生させたことがある。

    ク・ソンチャン記者

    ソース:韓国日報(韓国語) 日本、再武装野心に「翼」つける?
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0011518326&code=61131211

    関連動画:ゼロ戦の飛行 レッドブル・幕張 2017/6/3
    https://www.youtube.com/watch?v=gqov3z8Hfxc



    前スレ:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1496663864/
    ★1の立った時間:2017/06/05(月) 20:57:44.88

    引用元: ・【軍事】 軍事国家を夢見る戦犯国・日本、再武装の野心に「翼」を付けるか~F-35ステルス機とゼロ戦★2[06/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国のせいだよね?】F-35ステルス機とゼロ戦で戦犯国・日本、再武装の野心に「翼」を付ける】の続きを読む

    このページのトップヘ