1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 10:18:37.66 ID:CAP_USER.net
韓国人40%「またこの地に生まれたくない」
韓国日報 2016-01-19 05:14

[低成長時代の幸せレポート]

競争社会・政府不信及び腐敗のせい
20代の否定的な態度、全世代の中で最高

韓国国民の10人中4人が再び韓国人に生まれたくないと答えた。韓国日報がデンマーク、日本、ブラジル国民を対象とした4カ国の幸福国際比較世論調査を実施した結果、「生まれ変わるならまた今の国に生まれたいか」という質問に、韓国国民の39.8%が「いいえ」と答えた。 「はい」という肯定は50%だったが、デンマーク(75.2%)、日本(73.6%)よりはるかに低かった。ブラジルは幸福度が高い反面、政治、経済危機のせいなのか肯定が51%と低かった。韓国の場合は年齢が低いほど、所得が高いほど、高学歴者ほど否定的な答えが多かった。幸福な人は肯定的な回答(57.7%)が、幸福でないという人は否定的な回答(63.5%)が多かった。中略

韓国の場合、生まれ変わりたくない理由として熾烈な競争(19.5%)、政府不信(18.5%)、社会腐敗(17.8%)、生活の質が低い(16.2%)、社会の不平等(14.8%)、経済的困難(6.7%)などがあげられた。特に競争項目がデンマーク(6.9%)、ブラジル(4%)、日本(2.6%)よりもはるかに高く、大きなストレスを受けていることが分かった。中略

国家・社会に対する20代(53.8%)の否定的な態度は、全世代(30代:48%、40代:42.7%、50代:28%、60代:21.5%)はもちろん、国際比較でも圧倒的に多い。若年層の「ヘル朝鮮」認識を垣間見ることができる部分である。高校卒業後4年間アルバイトを転々としているパク・ジウン(23)さんは「何でもできる年とは言っても、短期アルバイトのほか書くことがない」として「私の人生がより良くなるという展望を見つけることができない」と述べた。

20代は韓国が嫌な最大の理由に競争よりも社会全般の腐敗(26%)を更にあげた。ソウル大のイ・ジェヨル社会学科教授は「スペックは高いが仕事を得る機会が減った若者たちが、社会に公正が戻らないことに対し敏感に反応するしかない」と分析した。

http://news.nate.com/view/20160119n02772?mid=n1006

引用元: ・【韓国】韓国人40%「再び韓国に生まれたくない」

【6割が「再びこの国に生まれたい」【韓国】韓国人40%「再び韓国に生まれたくない」】の続きを読む