まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:兵役逃れ

    yaru


    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/05/20(水) 03:02:47.53 ID:???.net
    兵役逃れで韓国への入国を禁止されている歌手ユ・スンジュンが、兵務庁側に「どうにかチャンスがほしい」と訴えた。

     ユ・スンジュンは19日午後、インターネット放送「アフリカTV」で兵務庁に「どんな方法でもいいから善処していただき、韓国の地を踏めるようにチャンスがほしい」と訴えた。

     続け「再び子どもたちと共に韓国の地を踏めるよう善処してくださったらうれしい。その方法がどうなろうと、僕が幼い時に下した全てのことに対して謝罪する」と謝罪の意を伝えた。

     「米国市民権を放棄し、韓国国籍を持って韓国に入る代わりに軍服務につかなければならないのなら、そうするつもりがあるか? 」という質問に、ユ・スンジュンは「そのつもりだ。そうやって善処してくださればうれしい」と答えた。

     また韓国国民に対して「もっと早く出てくるべきだったし、もっと早く謝罪するべきだった。勇気がなく、簡単には出て来られなかった。遅くなって皆さんに謝罪することを本当に申し訳なく思う。どんな方法を使ってでも韓国に帰りたい」と謝罪した。

    歌手ユ・スンジュンは90年代後半に活発な歌手活動を展開していた当時、大衆の前で入隊の決意を約束した。これに関して彼は「美しい青年」という愛称を得て多くの国民から愛され、兵務庁の配慮から海外活動までおこなった。
    しかし2002年、入隊3か月前に米国に渡って市民権を取得し、韓国への入国禁止措置を受けた。
    これは、これは出入国管理法11条「大韓民国の利益や公共の安全を害する行動をする心配があると認めるほどの、相当な理由がある人間に対して、入国禁止措置を下すことができる」という条項によってのことだった。

     この日の放送はインターネット「アフリカTV」を通じて香港から全世界に生中継され、現地中継を担当したシン・ヒョンウォンプロダクションの代表シン・ヒョンウォン氏は
    「録画にしようとしたら、スンジュンさんが伝えたいことの意味が編集によって歪曲してしまう可能性を恐れたため、編集のない生中継を決定した」と伝えた。

    http://s.wowkorea.jp/news/Newsread.asp?nArticleID=144900
    入国禁止ユ・スンジュン「韓国の地を踏めるようチャンスほしい」と訴える
    2015/05/20 00:03入力

    引用元: ・【韓国】兵役逃れで入国禁止の韓流歌手、兵務庁側に訴え「どうかチャンスを…どんな方法を使ってでも韓国に帰りたい」

    【義務は果たさないのに、権利だけは声高に主張する【韓国】兵役逃れで入国禁止の韓流歌手ユ・スンジュン、兵務庁側に訴え「どうかチャンスを…どんな方法を使ってでも韓国に帰りたい」】の続きを読む

    no title


    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/04/29(水)05:56:28 ID:KPS
    「幽霊が見える」として現役兵としての服務を逃れようとした韓国歌手キム・ウジュ(29)が実刑判決を言い
    渡された。

     ソウル中央地裁刑事19単独チョ・ジョンネ判事は28日、歌手キム・ウジュに「兵役義務を忌避したり、減
    免受ける目的でトリックを使った」として、懲役1年を宣告したと明らかにした。

     歌手キム・ウジュは2005年、1stアルバム「Inside my heart」でデビューし、現在、オールドタイムエンター
    テインメント代表を務めている。バラード歌手キム・ウジュとは同姓同名・同学年の別人だ。

    後略:検査で入隊判定を受けたが、大学在学、大学院編入などで延期、8年前からは精神疾患を装っ
    たが、兵役長に情報提供があった。裁判部は長期間、計画的な忌避行為で厳しい処罰が求められると
    した。

    ワウコリア
    http://www.wowkorea.jp/news/enter/2015/0428/10143634.html

    引用元: ・【韓国】ヒップホップ歌手キム・ウジュ、「幽霊が見える」と“兵役逃れ”…懲役1年の実刑判決[4/28]

    【鏡でも見たんじゃないの?【韓国】ヒップホップ歌手キム・ウジュ、「幽霊が見える」と“兵役逃れ”…懲役1年の実刑判決[4/28]】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/02/01(日)14:05:42 ID:fMs
    2015年1月30日、中国新聞網によると、韓国メディアは29日、新首相に内定した李完九(リ・ワング)氏が次男の兵役逃れ疑惑に関して公開検証
    を受けたと報じた。

    米国留学をしていた李氏の次男は、2004年10月、サッカーの試合中に膝をけがし、2006年の兵役身体検査の際、「膝関節不安定性」との理由
    で兵役免除と判定された。次男は、このたび、2005年2月17日に米ミシガン大学病院、同年7月11日に盆唐ソウル大学病院で撮影したMRI画像
    をソウル大学病院に提出。ソウル大学病院整骨科の李銘哲教授は「典型的な膝前十字靱帯断裂で、100%手術を勧める重症なレベル」と診断
    した。

    しかし、ミシガン大学病院と盆唐ソウル大学病院で撮影したMRIでは、兵役判定4級(補充役・公益勤務)とされたが、2005年12月にミシガン大学
    病院で手術を受けた翌年の判定結果は5級(免除・有事時出勤)になった。韓国では1~4級判定者は30歳の誕生日を迎える前までに入隊しなく
    てはならない。このことに関して本人は明確なコメントをしていない。

    公開検証当日、李氏は記者会見で、「公職に就くために、息子の体の一部を公開する無情な父になったのかと思うと心が痛い」と涙ながらに語
    った。朴槿恵(パク・クネ)大統領は23日、李氏を首相に起用する人事改革案を発表。韓国政界でもベテランの李氏は「大統領に物申せる首相
    になる」と述べている。(翻訳・編集/霧島)

    ソース:Record China 2015年2月1日 5時30分
    http://news.livedoor.com/article/detail/9737023/

    引用元: ・【韓国】韓国新首相の次男に兵役逃れ疑惑、記者会見で涙ながらに説明[02/01]

    【韓国人の涙ほど胡散臭いモノはないw 【韓国】韓国新首相 李完九(リ・ワング)の次男に兵役逃れ疑惑、記者会見で涙ながらに説明[02/01]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 11:42:05.92 ID:???.net
    韓国大統領府(青瓦台)爆破脅迫事件の容疑者が、兵役期間中に精神疾患が原因で早期除隊していたことが分かったが、このように「現役
    服務不適合者審査委員会」の審査を経て、精神疾患のため現役服務途中で韓国軍を「依病除隊」し、補充役の処分を受けた兵士の数が、
    昨年は1709人に達した。現役服務不適合者審査制度は「現役兵のうち、問題のある要員に対する措置が必要」という理由で2010年に初めて
    導入された。当時は580人が精神疾患を理由に現役から依病除隊し、補充役処分を受けた。しかし制度施行から5年で、その数はおよそ3倍
    に増えた。

    青瓦台爆破脅迫事件の容疑者は、入隊6カ月前の4月24日から、関係不適応・不安・うつ病など精神的理由で入院・通院治療を受けていた。
    しかし、現役入営免除の理由になるほど深刻な精神病歴ではなかったという。韓国軍の関係者は「当時は内部規定により、少なくとも1年以上
    の精神疾患治療歴がないと免除判定を受けられなかった。また、1年以上治療を受けていたとしても、正常な社会生活が送れないなど、深刻
    な社会不適応が証明されなければ現役兵免除は不可能だった」と語った。

    こうした精神疾患者の軍免除規定は、20-30年前にもあった。韓国軍の関係者は「以前は兵役資源が多く、治療歴の要件さえ満たせば免除
    判定が下りるというケースが多かった。しかし、軍の兵力削減以降、現役兵資源が不足しているため、規定を厳格に適用しているようだ」と
    語った。精神疾患の病歴がある現役兵の増加に伴い、韓国軍内部で問題も発生した。韓国軍は、これらの兵士を「関心兵士」に指定、管理
    してきたが、昨年6月に第22師団で銃器乱射事件を起こした兵長も、まさにこの関心兵士だった。

    韓国陸軍の関係者は「兵務庁の身体検査時に1回、入営部隊で1回の合わせて2回、精神的問題がある兵士を選び出す」「この過程を通過しても、
    一度軍隊に入ると、閉鎖された環境に適応できず状態が悪化する兵士が発生する場合がある」と語った。

    韓国軍は今月21日、精神疾患のある兵士による兵営事故などを防止するため「徴兵身体検査等検査規則」を改正し、治療歴の期間を「1年以上」
    から「6カ月以上」に緩和した。しかし韓国軍は、精神疾患関連の規定をこれ以上緩和することはできない、という立場だ。精神疾患が兵役逃れの
    常とう手段として悪用されやすいだからだ。

    梁昇植(ヤン・スンシク)記者

    ソース:朝鮮日報 2015/01/28 11:25
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/28/2015012801532.html
    no title

    関連
    【韓流】「幽霊が見える」と精神疾患のふりをして兵役逃れ…日韓で活動する歌手キム・ウジュを兵役法違反で在宅起訴[01/20]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421731981/
    【韓国】大統領府爆破脅迫事件、兵役で精神疾患が悪化か…軍隊生活になじめず、精神的苦痛を訴え続ける[01/27]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1422346869/

    引用元: ・【韓国】韓国軍:精神疾患が理由の「依病除隊」、昨年は1709人…兵役逃れの常とう手段として悪用、5年間で3倍に[01/28]

    【元々異常なんだから。 【韓国】韓国軍:精神疾患が理由の「依病除隊」、昨年は1709人…兵役逃れの常とう手段として悪用、5年間で3倍に[01/28]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 14:33:01.86 ID:???.net
    歌手キム・ウジュ(29)が精神疾患者のふりをして兵役を逃れていたことが分かった。

    20日、ソウル中央地方検察庁刑事7部(部長検事:ソン・キュジョン)は偽りの精神疾患者診断で兵役の義務を回避した疑い(兵役法違反)で歌手キム
    ・ウジュを在宅起訴したと明かした。

    検察の調査結果によると、キム・ウジュは診療中に「8年前から幽霊が見え始めた」「幽霊のせいで驚いて倒れ、救命救急室に運ばれたこともある」
    などと嘘をつき、精神疾患者のふりをしてきたことが明らかになった。

    キム・ウジュに騙された担当医は、彼が幻視、幻聴、不眠症を患っていると報告し、1年以上の薬物治療と精神科治療が必要であるという内容の
    兵士用診断書を発行していたことも分かった。

    キム・ウジュは病院から受け取った診断書を兵務庁に提出し、昨年10月に現役兵の入隊対象者から社会服務要員対象者へ兵役処分が変更された。
    検察によるとキム・ウジュには2012年3月から昨年7月まで計42回にわたって嘘の症状を訴えて精神科治療を受け、現役兵としての服務を回避した
    疑いが持たれている。

    キム・ウジュは韓国や日本で活動し、昨年11月に3rdフルアルバムを発売した。

    ソース:Kstyle 2015年01月20日11時55分
    http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2012387
    no title

    引用元: ・【韓流】「幽霊が見える」と精神疾患のふりをして兵役逃れ…日韓で活動する歌手キム・ウジュを兵役法違反で在宅起訴[01/20]

    【朝鮮人の愛国心なんてこんなものww【韓流】「幽霊が見える」と精神疾患のふりをして兵役逃れ…日韓で活動する歌手キム・ウジュを兵役法違反で在宅起訴[01/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ