まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:兵器

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/12/07(木) 18:13:22.79 ID:CAP_USER
    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に対するいわゆる「斬首作戦」を行うため、韓国軍に先日新たに立ち上げられた特殊任務旅団が複数のハイテク兵器を確保できる見通しとなった。6日に国会で可決した来年度の国防予算は43兆1581億ウォン(約4兆4200億円)だが、その内訳を見ると同旅団専用の装備や物資、被服など11品目に65億7600万ウォン(約6億7300万円)が配分されていた。今回新たに導入される装備は例えば建物の内部や壁の向こう側など、見えないところに隠れた敵を透視し探し出す装置やレーダー、また銃声や大きな爆発音の中でも無線などをやりとりできる遮音ヘッドホン、敵を殺害した直後に生死を直ちに確認できる生体認識機などがある。旅団そのものは当初の計画よりも2年前倒しで設置されたが、その際、作戦の遂行に必要な兵器を確保できず「形だけの斬首部隊」といった指摘を受けてきた。

     このことを意識したかのように国会は審議の際、上記の予算とは別に260億ウォン(約27億円)規模となる「特殊任務旅団能力補強予算」も新たに追加することにした。この予算は同旅団用の機関短銃、高速流弾機関銃、自爆用無人機、偵察用無人機などの購入に充てられる。ただしこれら追加の兵器購入は着手金となる3億4000万ウォン(約3500万円)のみが今回反映され、実際に導入されるのは2019年以降となる見通しだ。特殊任務旅団は兵士を作戦の直前になってひそかに進入させるが、現場ではそれに使うヘリコプターなどさえまだ確保できていない。そのため「形だけの斬首部隊」という指摘は今後もしばらく続きそうだ。

    李竜洙(イ・ヨンス)記者

    2017/12/07 09:50 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/07/2017120700960.html

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国軍:必要な兵器を確保できない「斬首部隊」来年は着手金のみ反映 敵侵入用のヘリも現時点では確保できず[12/7]

    【【戦わずして負けている】韓国軍の「斬首部隊」、必要な兵器が導入されるのは2019年以降】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/09/26(火) 15:41:14.07 ID:CAP_USER
     【ソウル共同】韓国紙、京郷新聞は26日、韓国軍高官の話として、北朝鮮が韓国の兵器メーカーをハッキングし、潜水艦から弾道ミサイルを発射する技術を奪っていたと報じた。韓国国防省報道官はこの報道について「軍事上の保安に関することなので言えない」と述べ、否定しなかった。

     同紙によると、ハッキングされたのは、潜水艦内部でミサイルのエンジンを噴射することなく、ガスなどの圧力で射出した後、ロケットエンジンに点火する「コールドローンチ」と呼ばれる技術とされている。

    2017/9/26 13:04
    https://this.kiji.is/285260788999029857

    引用元: ・【北朝鮮】韓国技術をハッキングか 潜水艦からのミサイル発射で[9/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【技術を流出(横流し)】韓国軍高官「北朝鮮が韓国の兵器メーカーをハッキングし、技術を奪っていた」】の続きを読む

    1: もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止 2016/07/06(水) 18:08:56.20 ID:CAP_USER
    韓国軍、年末まで対北朝鮮拡声器を2倍に拡大…心理戦を強化│韓国政治・外交│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/0706/10169591.html


     韓国軍当局が年末まで非武装地帯(DMZ)で北朝鮮へ向けた心理戦の手段である対北朝鮮拡声器を2倍に増やす。

     6日、軍当局によるとことし10月末ごろ、固定式と移動式の拡声器40台が納品される。

     軍関係者は「40台の拡声器が納品されれば年末まで拡声器放送地域が2倍近く増える」とし「北朝鮮へ向けた心理戦もより一層強化される」と述べた。

     現在、韓国軍は最前線地域11か所で北朝鮮へ向けた拡声器を設置しており、このうち約5~6台が移動式拡声器であることがわかった。

     軍関係者は「年末までに追加で設置される拡声器は性能が大幅に向上した拡声器」とし「対北心理戦の効果も高まるだろう」と述べた。

    引用元: ・【南北朝鮮】韓国軍、年末まで対北朝鮮拡声器を2倍に拡大…心理戦を強化[7/6] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【南北朝鮮】韓国軍、新型兵器を投入「性能が大幅に向上した拡声器」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/05/25(水) 01:03:21.89 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    ▲日本軍「殺人電波兵器」の広報映像。日本の基地から'怪力線'を撃って飛んできた敵機を撃墜
    no title

    no title

    ▲'登戸研究所'が開発した電波兵器

    米国オバマ大統領の日本、広島訪問(27日)が目前に近づきました。1945年の原爆投下に対する謝罪か、違うかをめぐりまだ話題です。日本政府と日本教科書内の資料によれば第二次大戦当時、日本人死亡者は軍人230万人、民間人80万人です。原爆死亡者は21万人程度です。(一部は軍人、一部は民間人で、原爆投下地にいた韓国人、台湾人、中国人、米国人捕虜まで含まれた数値です。)

    ただ2発の原爆で途方もない人命被害が発生したのは確かです。ところが、原爆投下前までアジアでは中国1000万人、インドネシア400万人、ベトナム200万人、韓国40万人以上が犠牲になりました。日本が自分たちを原爆被害国家とだけ宣伝してはならない理由です。

    no title

    ▲朝日小学生新聞

    オバマ大統領の広島訪問について米国ホワイトハウスは'謝罪の意味'はないと強調していますが、日本人たちの心は違うようです。上の写真は私の家でとっている朝日小学生新聞5月13日付です。小学生にオバマ大統領の広島訪問のニュースを説明して次のように伝えています。'アメリカの大統領は核保有大国のリーダーで、戦争で核兵器を使った唯一の国家の最高責任者です。'責任者として責任を負わなければならないというニュアンスが含まれているようです。反面、記事のどこにも日本の侵略行為に対する説明はありません。

    第二次大戦当時、日本が批判を受けたより大きな理由はまさに侵略過程で犯した残酷性と狂気のためです。韓半島と間島地域で犯した各種民間人虐殺と慰安婦強制連行、中国の南京大虐殺、731部隊の生体実験などが代表的です。ところが、その中に忘れられているのもあります。それが'登戸研究所'です。

    中日戦争真っ最中だった1937年、日本陸軍は既存の'陸軍科学研究所'を拡大改編して秘密研究所'ノボリト(登戸)研究所'を設立します。登戸はこの研究所があった町内の名前です。登戸研究所の開発分野は1)電波兵器2)生物化学兵器3)風船爆弾4)ニセ札5)暗殺諜報技術などでした。'明治大学平和教育登戸研究所資料館(川崎)'を訪れました。

    **以下の文は明治大学平和教育登戸研究所資料館側の取材協力でなされました。

    上の写真が日本が開発した電波兵器の一つです。開発現場にはドイツ軍も出席をしたといいます。レーダーと共に敵を探知するものもありますが、実際に敵を破壊する攻撃武器も研究しました。開発に参加した研究者は登戸研究所に関するキュメンタリーに出演して次のように話しました。「今日、電子レンジのような原理で敵を殺すもので、ウサギなど小動物を対象にした実験には成功した。しかし、その後の感電事故などにより追加研究できなかった。研究内容が極秘だったため、メモ程度を除いては論文など資料を残せないようにした。」実際に成功していれば上の日本陸軍の広報映像のようになったでしょう。
    (後略:スパイ道具開発など登戸研究所の紹介)

    チェ・ホウォン記者

    ソース:SBSニュース(韓国語) [ワールドリポート]過去の日本軍が開発した'殺人電波'の正体は?
    http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1003588543

    引用元: ・【軍事】 過去の日本軍が開発した'殺人電波'の正体とは?~日本軍の極秘「登戸研究所」に行く=韓国メディア[05/24] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【コリアン・ナチズム】 反日工作のために失敗兵器を賞賛 】の続きを読む

    1: きゅう ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 06:08:10.37 ID:CAP_USER.net
    【平壌3月28日発朝鮮中央通信】朝鮮仏教徒連盟中央委員会のスポークスマンは、米帝と朴槿恵
    逆賊一味があえてわれわれの最高首脳部をターゲットとした「斬首作戦」と「精密打撃訓練」まで
    公然と強行していることに関連して28日、これを糾弾する談話を発表した。

    談話は、邪悪な群れの前代未聞のこの特大型挑発妄動は共和国のすべての仏教徒のこみ上げる
    憤激と憤怒を爆発させているとした。

    た、われわれの地上浄土、一心の聖洗は、米国のいかなる核爆弾をもってしても、いかなる「特殊作戦」
    によっても壊すことも、害することもできないとし、次のように強調した。

    米国とかいらい逆賊一味は、領袖決死擁護で心臓の血をたぎらせ、最後の勝利を目指す決戦場に出た
    わが軍隊と人民の敵撃滅の気概と意志を直視して分別のある行動を取るべきである。

    共和国のすべての仏教徒は、仏具を兵器に取り替えて握り、敵撃滅の聖戦に立ち上がった西山大師のように
    侵略者、挑発者を地獄の熱い釜の中に押し込めるための全人民的な聖戦に果敢に立ち上がるであろう。

    われわれは、正義と平和を愛する南朝鮮と海外のすべての仏教徒が朝鮮人民の不倶戴天の敵である
    米帝と朴槿恵一味の無分別な核戦争ヒステリーがもたらす破局的結果をはっきりと認識して、
    この地で戦争を防ぎ、平和を守るための民族挙げての全民愛国抗争に勇躍して決起するとの期待と
    確信を表明する。―――

    http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

    引用元: ・【朝鮮仏教徒連盟中央委員会】「仏具を兵器に取り替えて」 朴槿恵は仏教徒のこみ上げる憤激と憤怒を爆発させている[03/28]

    【無慈悲で容赦ない説法 【朝鮮仏教徒連盟中央委員会】「仏具を兵器に取り替えて」 朴槿恵は仏教徒のこみ上げる憤激と憤怒を爆発させている[03/28]】の続きを読む

    このページのトップヘ