まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:全世界

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/15(木) 11:23:48.56 ID:CAP_USER
    日本政府の福島原発汚染水放流決定を韓国の水産業従事者が批判した。

    韓国水産協同組合中央会など全国水産産業人団体は14日午後、ソウル鍾路区(チ ンノグ)の在韓日本大使館前で記者会見を開き、
    「原発汚染水の海洋放出は全世界の人類への核攻撃と変わらない破滅的な行為」と主張した。

    続いて「原発汚染水には三重水素(トリチウム)がそのまま残っていて、人体に致命的な放射能物質62種も残存している」とし
    「韓国海域に直接流入しなくても、水産物の放射能汚染の可能性のため、我々の水産業が壊滅的な被害を受けることも考えられる」と述べた。
    https://japanese.joins.com/JArticle/277690?servcode=A00§code=A10

    引用元: ・【韓国水産業団体】 「海洋放出は全世界の人類への核攻撃」 [影のたけし軍団ρ★]

    【反知性主義コリアンぁぁん 【韓国水産業団体】 「海洋放出は全世界の人類への核攻撃」 [影のたけし軍団ρ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/03(水) 13:37:21.45 ID:CAP_USER
    韓国のイ・イニョン(李仁栄)統一相は、3・1節(1919年3月1日の三・一独立運動を記念する日)102周年を迎え「民主主義と共に、大きく咲き誇った平和の新たな歴史を想像する」とし「いまや統一へと進んでいけば、我々は世界で最も短い期間に 最も成熟した市民革命と民族革命を同時に完成させた、素晴らしい民族となるだろう」と伝えた。

    イ統一相はきのう(1日)自身のフェイスブックを通じて「今日、ムン・ジェイン(文在寅)大統領を中心に3・1節の記念式に参席した」として、先のような内容を伝えた。これは 3・1独立運動精神を引き継ぎ、朝鮮半島の平和・統一へと進もうという意志を発信したものとみられる。

    イ統一相は「102年前の3・1運動により火が付いた独立運動の炎が、独立と民主が一つであった臨時政府へと進み、わが国の民主憲政史の根源となった」と伝えた。

    つづけて「その後においても我々は4月革命(1960年のデモによる大統領下野)、6月民主抗争(1987年のデモによる民主化措置の約束)そしてロウソク革命へと、3度の市民革命を経験した」とし「全世界のどの国・どの民族も成しえなかった偉大な歴史だ」と評価した。

    また「王の国ではない民の国へと、独裁者ではない国民の国へと進んでいけるなら、平和へと進んでいくなら、そして統一へと進んでいくなら、我々は世界で最も短い期間に 最も成熟した市民革命と民族革命を同時に完成させた、最も素晴らしい民族になるだろう」と力説した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ec54f4d816172abb4bc9c40eb785fbda6d376f1e

    前スレ
    韓国統一相「全世界のどの国・どの民族も成しえなかった偉大な歴史だ」…「統一に進めば“最も素晴らしい民族”になる」 [首都圏の虎★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1614735159/

    引用元: ・韓国統一相「全世界のどの国・どの民族も成しえなかった偉大な歴史だ」…「統一に進めば“最も素晴らしい民族”になる」★2 [Ikh★]

    【世界中の人達「???韓国人はバカなのか」 - 韓国統一相「全世界のどの国・どの民族も成しえなかった偉大な歴史だ」…「統一に進めば“最も素晴らしい民族”になる」★2 [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/12/02(水) 22:17:41.96 ID:CAP_USER
    no title

    no title


    日本人のように自国を特別と考える民族も珍しい。皇室血統がただの一度も断絶したことがないという「万世一系の天皇」という談論の前ではキム氏一家の「白頭血統」も名刺を差し出せない。

    「日本は特別」という集団主義的思考は左・右の政派を問わない共通感情だ。彼らを一つに縛るのは「美しい国」という概念だ。『ピーク・ジャパン』の著者ブラッド・グロッサーマンは日本を美しいと考える日本人の心理はかなり古い系譜を持っていると話す。

    1920年代、石橋湛山と彼に追従する人々は日本だけが享受できる自然と共同体に回帰するよう主張した。反帝国主義を標ぼうした日本共産主義の始まりといえるが、これらの概念は小日本論に要約できる。

    興味深いのは同じ概念を右派も共有している事だ。安倍晋三前日本総理が「美しい国へ」という本を直接著述したのは良く知られた話だ。アベ類が主張する「美しい日本」は1853年、ペリー提督の黒船による強制開港以来、日本が達成した前代未聞の成功に根拠を置いている。彼らは全世界時価総額の3分の1を日本企業が占めた1980年代の栄華をもう一度享受することに血眼になっている。大日本論というわけだ。

    このような認識の根底には日本文化に対する強い自負心が敷かれている。「島国日本には霊的な何かがある」「日本は外部文化を吸収して何でも自分のものにする」という類いの考え方だ。

    日本人の自負心と自尊心に傷をつけたのは1990年代以来続いている長い間のデフレだ。「失われた20年」を体験して日本はもはや一流でないことをひしひしと痛感した。

    最近、日本でもう一つの「喪失現象」が社会問題に浮上している。「韓流によって日本精神が揺らいでいる」という話まで出てくるほどだ。日本の時事番組では自称専門家たちが出て「韓流に染まらなかったのは50代以上の男性だけ」と嘆くという。

    日本メディアは10代の若者が最も行ってみたい場所としてコリアタウンがある東京の新大久保が選ばれた、という内容を天地開闢のように報道するほどだ。先月、新大久保に行ってきたというある韓国人ブロガーは韓国マートでこういう話を聞いたと書いた。「日本のお客さんでものすごく混雑している。今回、行った時は日本のお客さんが『ア~韓国行ってきた』と満足する独り言を聞いた」

    『愛の不時着』という韓国のドラマ コンテンツが日本で熱風を起こし、劇中の女主人公であるソン・ヘジンさんのファッションは日本のファッショニスタたちがまねるベンチマーキング対象になった。

    新種コロナウイルス感染症(コロナ19)は日本の若い世代の韓国と韓国文化に対する憧れをより一層あおっている。行くことができない状況は、行きたいという欲望をかえって育てているという事だ。

    大阪KOTRA貿易館によれば日本の有名ファッション商業施設である渋谷109運営会社が最近、満15~24才の女性600人を対象に購買選好度を調査したところ、多数の韓国産製品が上位圏に上がったことが分かった。国産製品は調査部門合計8つのうちドラマ・放送、化粧品・スキンケア、ファッション部門、カフェ・食品部門、ホーム カフェ部門など5つで上位圏に含まれた。

    カフェ・食品部門ではトゥンカロン(韓国マカロン、2位)とチーズのりまき(4位)、ホーム カフェ部門ではダルゴナコーヒー(1位)と韓国式味付けチキン(4位)が人気を呼んでいると調査された。

    白凡・金九(キム・グ)先生は「ひたすら望むのは文化の力」と生前遺言を残した。BTS、ブラックピンク、映画「パラサイト」など韓国の文化が全世界に号令する今、難攻不落のように見なされた日本消費市場がかんぬきを自ら開いている。

    パク・ドンフィ記者

    ソース:韓国経済(韓国語)"韓流が日本精神を揺さぶっている" [パク・ドンフィのコンシューマーリポート]
    https://www.hankyung.com/economy/article/202012024009i

    引用元: ・【韓流】 韓国文化が全世界に号令する今、難攻不落の日本消費市場自ら門を開く[12/02] [蚯蚓φ★]

    【なんでOINkって言葉があるか分かってる? 【韓流】 韓国文化が全世界に号令する今、難攻不落の日本消費市場自ら門を開く[12/02] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/05(火) 17:22:20.51 ID:CAP_USER
    昆布の揚げ物は乾いた材料を油で揚げたものだが、他の国では見られない韓国ならではの独特の天ぷら料理だ。ここへ来て全世界が海草類を健康と環境に有益な食糧資源として選定し「海の野菜」「未来の食べ物」と注目している。

    フランスの日刊紙「ル・モンド」は9月6日付に「韓国が地球を海草類を食べる所に変化させている」という見出しの記事を掲載した。昆布・ワカメなどの海草類を健康と地球環境の変化のために必要な未来の食べ物として紹介し、全南莞島(チ ンナム・ワンド)の海苔・昆布養殖場と新安(シンアン)の海苔加工工場などを取材した内容とともにとりわけ韓国海草類の効能に注目した。アマゾンが買収した有機農食品チェーン「ホールフードマーケット」も昨年と今年の食品トレンドとして海草類を連続的に選定した。

    韓国では7月「海草類の摂取が多いほど大腸がんの予防に効果的」という研究結果も発表された。韓国国立がんセンターの国際がん大学院大学のキム・ジョンソン教授とキム・ジミ大学院生研究チームは韓国の大腸がん患者923人と元気な対照群1846人を対象に分析した結果、海苔・ワカメ・昆布などを含む海草類の総摂取量が最も多いグループは少ないグループと比較して大腸がん発生のリスクが35%落ちるということが分かった。特に、昆布とワカメはそれぞれ大腸がん発生リスクを42%、18%下げることが分かった。キム・ジョンソン教授は「海草類が必須栄養素だけでなく、生理活性物質であるフコイダン、フコキサンチンなどを含有していて大腸がんの予防に効果を出した」と説明した。一日、または一週間単位で正確な量を言うことは難しいが、昆布・ワカメなどの海草類を着実に食べれば大腸がんの予防に役に立つということだ。

    ル・モンド紙が注目したように、韓国の海草類は種類も多く生産時期と加工法、地域と品種により味・香り・食感が異なる。海苔は3月、ワカメは4月、昆布は6~7月、青海苔は11月、ヒジキは12月が旬の季節だ。ただし、韓国人にも海草類を食べる方法は非常に限定的だった。ご飯を包んだり、スープを煮たり、出し汁の材料として利用し、さっと茹でて酢入りの唐辛子みそにつけて食べたり、和えて食べたりするのがほとんどだった。

    韓国の味の価値を再発見するために5年連続で研究している「セムピョウリ味研究チーム」は過去1年間、180種の海草類140キログラムを直接食べて150種類余りのレシピを開発した。チェ・ジョンユン・チーム長は「海草類が持つ甘みと旨味を生かした調理法と本来の塩辛味をよく活用すれば、料理時に塩や魚醤油の使用を減らすことができる」と話した。伝統文化研究所「オンジウム味工房」は朝鮮時代の両班家料理の継承のために旬の食材料を使うレシピ研究と『おかず』などの本を着実に出版してきた。チョ・ウ二房長は「すべての命がすぼめる冬にも海は躍動的」としながら「今のような時、冷たい海がプレゼントする旬の海草類を利用すれば大事な香りと雰囲気を味わうことができるだろう」と説明した。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/259275?servcode=A00&sectcode=A00
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.05 13:42

    no title

    昆布の揚げ物[写真 オンジウム味工房]

    引用元: ・【韓国海草類】「スーパーフード」全世界で人気…仏有力紙「ル・モンド」が絶賛 ウ二房長「全ての命がすぼめる冬にも海は躍動的」[11/5]

    【そんなもの昔からあるわ【韓国海草類】「スーパーフード」全世界で人気…仏有力紙「ル・モンド」が絶賛 ウ二房長「全ての命がすぼめる冬にも海は躍動的」[11/5] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/17(日) 19:11:08.82 ID:CAP_USER
    大統領府は17日、ハノイ談判決裂以降、北米間(※北朝鮮と米国間)の冷却気流が拡散する状況だが、北米とも過去1年間の交渉を介してかなりの進展を遂げただけに、過去に回帰はしないだろうと予想した。

    青瓦台関係者はこの日、記者たちと会って、「ハノイ会談以後、3つの大きな気流がある」と前提した後、
    「北米とも2017年以前の葛藤・対立状態に戻ることは絶対にしたくない」(中略)
    「トランプ大統領を含む世界のすべての国がムン・ジェイン大統領の今後の役割が増大しているという点を強調している」とし、
    「今回の東南アジア歴訪時も、すべての首脳が、我らが大統領の役割に多くの期待を表明した」と述べた。

    https://news.nate.com/view/20190317n13844?mid=n1006

    引用元: ・【大本営発表】韓国大統領府「全世界が文大統領の(米朝間での)役割が増大していると認識」

    【精神病患者が現実逃避してる【大本営発表】韓国大統領府「全世界が文大統領の(米朝間での)役割が増大していると認識」 】の続きを読む

    このページのトップヘ