まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:先進国

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/05(火) 17:11:16.05 ID:CAP_USER
     中国メディア・今日頭条は4日、「先進国の基準はなんだろうか、韓国は先進国に入るのだろうか」とする記事を掲載した。

     記事は、「先進国とは、経済と社会の発展レベルが高く、国民の生活レベルが高い国を指す。その一般的な特徴は、人間開発指数(HDI)、1人あたりのGDP、工業化レベル、生活の質といった指標の高さに現れる。しかし、単に自然の資源によってGDPやHDIが高い国というのもあり、これは必ずしも先進国には入らない。例えば、ブルネイ、サウジアラビア、カタールなどだ」とした。

     その一方で、「現在、先進国に対する明確な定義は存在せず、国連もどの国が先進国であるかを認めるためのしっかりした判断体系を構築していない。一部の機関で先進国かどうかを判断する場合、1人あたりGDP、工業化レベル、科学技術レベルなどの指標が用いられる」と説明した。

     そして、「発展途上国が先進国になるのは、今においても非常に困難だ。第2次世界大戦後から現在までに先進国・地域化したのは『アジア四小龍』、イスラエル、バルト海や東欧の一部諸国に留まっている。国際通貨基金(IMF)の情報を見ると、先進国は欧州、北米、そして、アジアなどに集中しており、アフリカや南米には1つも存在しない。IMFが認めたアジアの先進経済国・地域は日本、韓国、シンガポール、イスラエル、台湾、香港、マカオである。それゆえ、IMFの基準で言えば、韓国は先進国ということになる」と伝えている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://news.searchina.net/id/1660672?page=1

    引用元: ・【今日頭条】中国人が議論・・・韓国ははたして先進国なのか?[06/05]

    【【今日頭条】中国人が議論・・・韓国ははたして先進国なのか?[06/05] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/02/09(金) 11:58:25.69 ID:CAP_USER
    平昌(ピョンチャン)冬季五輪の幕が上がった。これで4大スポーツ祭典(夏季・冬季五輪、サッカーワールドカップ、世界陸上選手権大会)をすべて開催した5番目の国になった。ことし、1人当り所得3万ドルに入るのも有力だ。「30-50クラブ(所得3万ドル、人口5000万人以上)」の7番目のメンバーを予約した。

    経済規模世界11位、交易規模6位(昨年)も自慢の種だ。表面上、先進国の要素はあまねく備えている。

    韓国で生活したことのある外国人は韓国はすでに先進国だと感じる。世界最速のインターネット、安くて便利な公共交通、安全な夜道、親切な銀行・マート・住民センター、風邪の治療も可能な健康保険、当日・弾丸配送、技術を先導する企業…。ほとんどのものが速度が速く、大企業・公共サービスだ。

    韓国人自身も先進国だと感じているだろうか。大多数が首を横に振るように思う。目の高さは欧米に合っているのに至らない部分が非常に多く見えるためだ。それではどんな国が先進国なのか。豊かな生活さえすれば先進国なのか。高所得と派手な建物が多い中東産油国を先進国には分類しない。

    先進国とされる国々では共通点が見受けられる。高度化した経済力の土台の上に安定した政治制度、特権不用、公正な法執行、硬い信頼資本、配慮、強力な公権力、専門家優待、高い職業倫理と文化的素養、多様性などが挙げられる。経済力が必要条件なら政治・社会・文化的成熟は充分条件だ。結局、人が問題だ。

    これを韓国に代入してみよう。修身もできず政治権力の利益に群がる輩が幅をきかせる政治は問題としか言いようがない。利益集団の既得権闘争、採用不正に見るように特権やレントシーキングもありふれている。

    法の上に大衆情緒があり、公権力はむち打たれるのが常だ。小さな権力でも握れば我がままを通そうとする「カプチル(上の立場にいる者が権力を振りかざす行為)」に男女・老若・分野の別はない。

    「私たちの」「共同体」のような言語習慣の裏には「私の家族、私の味方」の利益だけ得ようとする情実主義(cronyism)が隠蔽されているようだ。教授が未成年の子息を論文共著者にする国が他にあるだろうか。住む場所とマンションの坪数で貴賎を分け、外見で他人を規定するため流行への傾倒が特に強い。

    成熟でない職業倫理は不信の源泉になる。韓国人の日本観光ブーム要因の1つが飲食店の違いだ。日本では価格帯別に期待値と水準が一致しているが、韓国では一致しないことが多い。中国の一流ホテルで便器を磨くタワシでコップを洗うことをあざ笑ったが、それが他人事ではなかった。

    政治家はすべての原因を制度のせいにする。しかし、表面化した現象だけでなく、制度も私たちの自画像にすぎない。経済は圧縮成長が可能だったが慣習、意識、知力など社会化を通じて習得される構成員の「アビトゥス(habitus)」は圧縮発展にならない。どれほど安全不感症を嘆いても事故・火災が繰り返される理由がここにある。

    生活していく余裕はできた韓国人に何が足りないのか。自由・権利の享受に対して責任と義務に対する熟考が浅いことを否定するのは難しい。

    西欧の先進国も近代の400~500年間、今の韓国のような葛藤や試行錯誤を体験した。その過程で「自分の自由」と同じくらい「他人の自由」も尊重しなければならず不信より信頼が、排斥より配慮が相互利益という事実を経験から体化したのであり、彼らが特出しているからではない。

    本による間接経験だけでもすべきはずだが、昨年の韓国人の読書率は59.9%に落ちた。1年間にたった1冊だけでも読んだ成人の比率だ。北欧州を羨む前に80~90%に及ぶ彼らの読書率から見習うべきではないか。本と壁を作った先進国はない。

    最近、南北単一チーム構成をめぐり2030世代(20~30代)の怒りが噴出したように、集団・国家より個人が浮び上がったことは注目すべき現象だ。集団主義の思考に慣れ親しむ以前の世代とは違う姿に小さな希望が見える。だが「個人の誕生」までは遠い。

    各自自己の役割を果し、集団による抑圧と誤導を拒否するのが真の自覚だ。そのような個人の省察が蓄積された時、いつのまにか先進国になっているだろう。


    2018年02月09日10時56分
    http://japanese.joins.com/article/462/238462.html?servcode=100&sectcode=120

    引用元: ・【中央日報】韓国も先進国になれるのか 結局、人が問題だ[02/09]

    【【中央日報】韓国も先進国になれるのか 結局、人が問題だ[02/09] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/19(木) 05:44:36.66 ID:CAP_USER
    ネイバーがロボット市場に本格進出するという計画を発表してから1年ぶりに開発者カンファレンス「デビュー2017」を開き、ロボットアームと電動カート、室内自動運転ロボットなど生活密着型ロボットを大挙公開した。

    ネイバー最高技術責任者(CTO)兼研究開発子会社ネイバーラボ最高経営責任者(CEO)のソン・チャンヒョン氏は「人が技術を学んで使うより技術が人を理解するようにしなければならない」とし、ネイバーの研究目標は「生活環境知能の拡張」と話した。人工知能とロボット時代を迎えポータルの新たな進化を宣言したのだ。

    ネイバーの研究目標は、技術が発展し人工知能とロボットが結局一体になるほかないという見通しにさらに力を与える。いわゆる「人工知能」と「動作知能」の結合がそれだ。

    ABB、KUKA、安川電機など伝統的なロボットメーカーでなく、グーグル、アマゾン、アップル、トヨタ、ソフトバンクなどがロボットと関連した話題に乗っているのもこうした背景からだ。PCやモバイルに続きロボット基本ソフトとソフトウェア標準化主導権をめぐり火花の散る競争が予想される。

    ロボット技術が産業全般に及ぼす波及効果は莫大なものになると予想され、国同士の競争もまた激しくなる様相だ。米国はインターネットを誕生させた国防総省の研究機関DARPAを通じてロボット技術革新を主導しており、日本はロボットを高齢化社会成長産業に設定した。

    欧州はロボットと共生する社会のために、中国はロボットを通じた製造競争力向上のためにそれぞれ投資を増やしている。

    労働者1万人当たりのロボット使用台数で見れば世界最高である韓国もやはりロボット産業を育てるという方向性だけは先進国に劣らない。韓国の「HUBO」が米DARPA主催のロボティックスチャレンジ(DRC)で優勝するなど可能性を証明したこともある。

    だがこれまでロボット専門企業は先進国に比べ手で数えられるほどで、専門人材もまた絶対的劣勢を免れなかった。こうした状況でネイバーのロボット研究開発参加は喜ばしいことこの上ない。

    折しもラックスロボなどロボットスタートアップも注目され始めた。人工知能などでロボットパラダイムが変わって生じた変化だ。韓国のロボット産業が跳躍する良い機会がきた。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/509/234509.html

    引用元: ・【コラム】労働者1万人当たりのロボット使用台数で見れば世界最高の韓国 ロボット産業を育てるという方向性だけは先進国に劣らない

    【【バカがやたらに自画自賛】「労働者1万人当たりのロボット使用台数で見れば世界最高の韓国 ロボット産業を育てるという方向性だけは先進国に劣らない」韓国経済新聞社】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/09/28(木) 01:46:01.50 ID:CAP_USER
    停滞する韓国の競争力、「先進国では珍しく下落」と世界経済フォーラムが分析=韓国ネット「いつから韓国が先進国に?」「日本やドイツみたいに…」

    https://i.imgur.com/GLLKQ4U.jpg
    27日、世界経済フォーラムが発表した2017年版の「世界競争力報告」で韓国の総合順位は137カ国中26位となった。今年の1位は昨年と同じでスイス、2位は米国、3位はシンガポールで、日本は9位、中国は27位だった。写真は韓国の市場。

    2017年9月27日、世界経済フォーラム(WEF)が発表した2017年版の「世界競争力報告」で韓国の総合順位は137カ国中26位となった。今年の1位は昨年と同じでスイス、2位は米国、3位はシンガポールで、日本は9位、中国は27位だった。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

    韓国は07年に歴代最高の11位を記録して以降は順位が下落傾向となり、14~17年は4年連続で横ばいとなっている。2000年代に入ってからの韓国の最低順位は04年の29位で、今年は再び最低ランクに近い順位となった。

    三大分野別にみると、評価への影響が50%と最も大きい「効率性向上」が26位、影響30%の「企業革新・成熟度」は23位、影響20%の「基本要因」が16位だった。

    これら三大分野をさらに12のサブ部門に分けてみると「効率性向上」項目のサブ部門「労働市場の効率」は73位、「金融市場の成熟」は74位にとどまり、最も競争力が劣る部門となった。「企業革新・成熟度」のサブ部門「企業革新」は18位。昨年より2階段上昇したが、傾向的には下落の流れを示している。「基本要因」のサブ部門「マクロ経済環境」は2位となり、最も競争力のある部門として評価された。

    WEFは「韓国は先進国の中で珍しく過去10年間ランキングの下落を続けている。(サブグループ)12部門間の不均衡が目立つ」と指摘、また「労働市場の低効率が国家競争力の上昇を妨げる慢性的な要因」とし、「競争国に備え、革新能力の優位性を維持するための努力が必要」と付け加えた。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「ここ10年で発展したのはインターネットと個人のネット放送くらい」「低賃金の上に、所属感も達成感も期待しにくい派遣労働が幅を利かしている状況で、どうやって効率を期待する?」「この国はいつから先進国になったんだ?」「三流先進国だから…」「公務員の不正も関係していると思う」「研究開発に投資すべきなのに不動産に投資する世界でも珍しい国、それが韓国」など、悲観的な意見が多く寄せられた。

    また、「日本やドイツみたいに中小企業が活躍できる社会にならないと…」と海外先進国の状況と比較する意見もみられた。(翻訳・編集/三田)

    Record China 9月27日(水)22時40分
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=184967&ph=0

    引用元: ・【Record China】停滞する韓国の競争力「先進国では珍しく下落」と世界経済フォーラムが分析=韓国ネット「いつから韓国が...?」[9/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【世界から見たら後退国】停滞する韓国の競争力「先進国では珍しく下落」世界経済フォーラムが分析】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/03/03(金)21:09:29 ID:???
    【コラム】韓国、なぜ先進国の敷居を越えられないのか(2)

    (略)

    それなら先進国を条件づけるフロンティア的要因とは何だろうか。法制定の効率性と事業部の独立性、政策的意志決定の透明性、
    腐敗防止の程度、政治家に対する公共の信頼などいわゆる「社会的信頼資本」が代表的な要因だ。世界経済フォーラムが発表した
    昨年の韓国の社会的信頼資本順位は司法府独立性69位、政府政策決定の透明性123位、政治家に対する信頼度94位など
    最下位圏だった。最近起きた崔順実(チェ・スンシル)国政壟断事態で一つ二つと明らかになっている大韓民国政府と
    法・政治制度の素顔を見ると、このような評価が一応納得できる。

    検事の起訴や判事の令状棄却をそのまま信じることができずに何か他意があるに違いないと疑う社会、特定候補を支持あるいは
    批判したといってブラックリストに入り、青瓦台(チョンワデ、大統領府)高位層の判断がおかしくても一線の公務員が問題提起
    できない社会、企業が政権の要求を断ったという理由で税務調査や報復を恐れる社会は、絶対に先進国の仲間入りはできない。
    経済成績表が良好であるにもかかわらず、韓国が中進国にならざるを得ない理由だ。

    問題は中進国としての現状維持も容易ではないという事実だ。基本的に中進国は一時的か存在しない概念であり、
    先進国のフロンティア的要因を体化できない経済は結局また後進国に落ちることになると考える学者は多い。
    もしこの主張に間違いがなければ、韓国経済の未来は絶対に楽観できない。

    続き 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/438/225438.html?servcode=100&sectcode=120


    ◆◆◆ 東亜+ スレ立て依頼所 ★7 ◆◆◆
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1488182826/104

    引用元: ・【コラム】韓国、なぜ先進国の敷居を越えられないのか [H29/3/3]

    【【何故入れると思った?】韓国、なぜ先進国の敷居を越えられないのか [H29/3/3]】の続きを読む

    このページのトップヘ