まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:偏見

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/12/20(火) 19:38:40.16 ID:CAP_USER
    2016年12月17日、韓国・SBSテレビは、韓国南部、済州島の海女文化がこのほど国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されたが、海女たち自身は非常に苦しい生活を送っていると報じた。

    11月30日(現地時間)、エチオピアで開かれたユネスコ政府間委員会で、「済州海女文化」の無形文化遺産登録が決まった。韓国では19番目となるこの遺産登録に祝賀ムードが盛り上がっているが、記事は、実際に済州島の海女たちが「遺産」にふさわしい待遇を受けているかどうかは疑問が残るとする。

    SBSの取材陣が済州の海女の元を訪ねたところ、テレビカメラを向けるのを嫌がる海女が多い。海女の自分がテレビに映ることで、子どもたちに迷惑が掛からないかと心配しているのだ。それほどまでに、「海女という職業は恥ずかしく卑しいものだ」という古くからの偏見が世間に根付いていると言える。

    SBSは「無形文化遺産への登録は、人類に教えを与えた彼女らを守り記憶しようという人類の覚悟だ」と表現、それにもかかわらず、遺産登録という誇るべき時に彼女らがむしろ息を潜めなければならず、若いなり手が少なく海女の高齢化が一層進む現状に懸念を示した。

    しかし韓国のネットユーザーから寄せられたコメントをみると、この報道に反論するものが目立つ。

    「今の時代、職業に貴賤などないよ」
    「海女の年商は1億ウォン(約1000万円)を超える」
    「海女さんはみんな高収入でしょ?何が恥ずかしいの?」

    「今や済州島の海は済州島民のものではなく、4000人を超える海女が独占している」
    「生活が苦しいから遺産に選ばれたんだよ。もし裕福だったら保存する価値もない」
    「遺産に選ばれたら働かずに遊んでいろってこと?そんな考え方自体が未開」

    「たくさんもうからなきゃ、誰も命を懸けて海に潜ったりしない。みんな食べていくためにしてるんだ」
    「海女になりたい人は多いよ。ただ資格条件がとても厳しくてなれないだけ。実際、海女たちも自分の収入に関わってくるから、海女があまり増えてほしくないと思っている」

    写真は済州島の済州海女博物館。
    no title


    Record china 配信日時:2016年12月20日(翻訳・編集/吉金)
    http://www.recordchina.co.jp/a158279.html

    引用元: ・【差別】韓国の海女、ユネスコ無形文化遺産に登録も根強い偏見=韓国ネット「今どき職業に貴賤などない」「何が恥ずかしいの?」[12/20] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ほら、やっぱり】韓国の海女、ユネスコ無形文化遺産に登録も根強い偏見】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/02/04(木)22:33:43 ID:T6Y
    中国メディアの「環球網」は3日、「中国経済に対する信頼を、外国メディアが奪い取ることはできない」
    と題する社説を掲載した。

     記事は、外国メディアからは「中国は経済構造の調整のため、制御可能な変化が進行している」
    との見方もあるとして、「中国の公式見解もこの言い方を支持しており、認めるべきであり、
    われわれもそう願っている」と指摘。一方で、中国経済に覆い隠せない破綻が迫っているとの見方には猛反発した。

     記事は、「中国の市場は活発であり、消費は旺盛であり、大きな落ち込みもなく、
    イノベーション能力も安定して増強されている」として、中国自身には「ほとんど問題がない」と強調した。

    記事は、西側諸国における中国経済に対する評価は、「2つの大問題」があると主張。
    第1は「教条主義」で、西側の尺度でしか中国の「政治経済学」を分析しようとし、創意工夫は「ずっとなかった」と批判。
    第2は、西側の一部の人は価値観に偏見があり、「一部の聴き手が喜ぶことを言うことを話す」
    つまり「中国経済の状況の悪さをことさらに言う傾向がある」と主張した。

     人民日報も3日付で、「中国経済衰退論」に反発する論説を掲載。
    中国経済の「ハードランディング」を主張する声について、その根底には「見たくないものを見ない」、
    「嫉妬心」があり、さらに「市場への投機の必要性のため」と、“陰謀説”まで唱えた。

    人民日報は、中国経済を悲観視する意見は「彼らが示しているものを偏見と呼ぶ」と主張し、
    「中国経済のこれまでの成果と、(今後への)潜在力を、少しも反映していない」と反発した。(編集担当:如月隼人)

    http://news.biglobe.ne.jp/international/0204/scn_160204_2699559694.html

    引用元: ・【人民日報】「中国経済が失速」は、外国のメディアの「偏見だ!」、「嫉妬だ!」、「陰謀だ!」[2/4]

    【はだかの王様? 【人民日報】「中国経済が失速」は、外国のメディアの「偏見だ!」、「嫉妬だ!」、「陰謀だ!」[2/4]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/04(金) 00:40:45.36 ID:???.net
    韓国日報は1日、大学の入学シーズンを迎えた米国の空港で、韓国人女子留学生などが入国審査手続きで
    難渋するケースが急増していると報じた。

    記事によると、米国の入国審査では、韓国人留学生や語学研修生、特に若い女性では入国目的をしつこく
    聞かれ、2次審査に回されるケースが増えているという。ロサンゼルスの専門学校に通うある女子留学生は、
    韓国で夏休みを過ごして米国に再入国しようとしたところ、2次審査に回され1時間以上の再審査を受けた。
    授業料の領収書や学校関係の書類などを提示させられ、今後の計画なども詳細に説明したうえでようやく
    入国を許可されたという。

    また、米国の大学院への進学を検討している別の女性は、ロサンゼルスの親戚の家を訪問するために訪米した際、
    入国審査で引っかかった。女性は派手な容貌だったため、いわゆる“職業女性”と誤解されたのだという。

    こうした誤解を受けるのは、化粧が濃かったり、露出が激しい服を着ていたりなど、派手なルックスの20~30代
    女性が多い。弁護士によれば、夏休み明けのこの時期、韓国人留学生やノービザで訪米する女性に対しては、
    不法就労や不法滞在、風俗営業に従事する可能性などが疑われ、入国審査が厳しくなっているのだという。
    2次審査に回されることが多いケースとしては、「通っていた学校を辞め、認知度がやや落ちる学校に編入した」
    「長期間卒業していない」「専攻が突然変わった」などのほか、「外見が派手で滞在先の住所を正確に知らない」
    「ノービザで頻繁に訪米している」「その後の目的がはっきりしていない語学研修」などがあり、場合によっては
    帰国措置を受けることもあるという。

    この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

    「米国が韓国をどう見ているかが分かる」

    「外交部は抗議すべき」

    「女性部が対処しろ」

    「韓国をバカにしている」

    「領事や大使は何をしている?」

    「韓国内で性犯罪に対する処罰がゆるいから、米国は韓国をいかがわしい国として見ている」

    「韓国の女性が遠征売春をしていることを米国も知っている」

    「韓国もベトナムやタイなど東南アジア女性に対し、こういうことはしないでほしい」

    「米国人は勉強が足りない。アジアに対して偏見がある」

    「トランプのような妄言政治家のせいで、人種差別が表に出てきた」

    (編集 MJ)

    フォーカスアジア 2015年09月03日
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/427843/
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/427843/2/

    関連スレ
    【韓国】ビザ免除なのに・・米当局が韓国人女性に対する入国審査を強化、韓国ネットは「これが現実」「米国だけではない」★2[04/19] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429481951/

    前スレ
    【米韓】米入国審査で難渋する韓国人女子留学生が急増、“職業女性”に警戒感・・韓国ネット「アジアに対して偏見がある」[9/3] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1441287094/

    引用元: ・【米韓】米入国審査で難渋する韓国人女子留学生が急増、“職業女性”に警戒感・・韓国ネット「アジアに対して偏見がある」★2[9/3]

    【積み重ねた「実績」でしょうw 【米韓】米入国審査で難渋する韓国人女子留学生が急増、“職業女性”に警戒感・・韓国ネット「アジアに対して偏見がある」★2[9/3]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/01/17(土) 06:00:02.62 ID:???.net
     昨年12月、四川省西充県にある村で、村人約200人が嘆願書に署名し、HIVに感染した8歳の男児を村から追い出そうとしていたことが話題となった。

     坤坤(クンクン)という8歳の少年は、今から4年前、転んで負傷した目の治療の際に、HIVキャリアであることが判明。母子感染とみられている。

     その後、彼がHIV感染者であるというウワサは、すぐに村中に広まった。同じ世代の子どもたちは彼との接触を避けるようになり、村の大人たちも一定の距離を保ちながらクンクンを好奇の目で見るようになった。
    しかし本人は、こうした周囲の反応の理由を理解していなかったという。

     そして昨年12月7日夜、数十人の村の代表者たちが、少年を村から追い出すため、地方政府に嘆願書を提出することを決めた。結局、203人の署名が集まり、これを突きつけられたクンクンはやむなく承諾。
    拇印を押すとその場から駆け出し、その日は無言のまま床に就いたという。

     その後、この一件をメディアが報じ、人権侵害だという声が高まったことから地方政府が介入。クンクンは村にとどまりながら病院での治療を受けられることとなり、現在は小学校にも通学しているようだ。
    しかし、わずか8歳で村を追い出されるという仕打ちを受けたクンクンの心の傷の大きさは、計りしれない。

    「こうした偏見や差別こそ、HIVを逆に蔓延させる結果を招いている」

     そう話すのは、中国事情に詳しいフリーライターの吉井透氏だ。

    「中国では、1985年に初めて国内でHIV感染者が報告されてから昨年10月までの約30年間で、HIV感染者とエイズ患者の数は合わせて約50万人に達しており、死亡者は15万人を超えている。
    しかし、これはあくまで衛生部発表の数値。実際の感染者数はその10倍ともいわれています。
    というのも、感染が発覚してそのウワサが広まれば、クンクンのように社会から追い出され、仕事にも就けないという事態が待ち受けているため、感染の可能性を自覚していてもHIV検査を受けたがらない。
    このため、数値に現れないところでHIVがどんどん広がっている」(吉井氏)

     昨年12月25日には河南省南陽市で、HIV感染者を雇い、住民に診断書を見せながら接近させるという嫌がらせをさせていた立ち退き屋が摘発されている。
    実際に雇われていたHIV感染者によると、その効果はてきめんだったというが、こうした仕事しか残されていない彼らもまた被害者なのだろう。

     HIVに関する正しい認識の浸透が急がれる。
    (文=牧野源)

    http://news.livedoor.com/article/detail/9678989/

    引用元: ・【中国】村人200人が結託して8歳男児を追放……偏見・差別が“ヤバすぎる”中国・HIV事情[1/15]

    【立派に成長して村の給水設備の管理者とかに就職してほしい 【中国】村人200人が結託して8歳男児を追放……偏見・差別が“ヤバすぎる”中国・HIV事情[1/15]】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2014/11/25(火) 03:38:51.61 ID:???.net
    ◆韓国に「極めて劣悪な思い出」の生徒も…中国人留学生が「差別や偏見」受ける実態
      =韓国華字メディア

    韓国メディアの亜洲経済(華字版)は20日、韓国教育部が発表した情報として、
    韓国の各大学で学ぶ留学生数が8万4801人に達し、10年前の2004年に比べて
    5倍以上に増加したと伝えた。

    一方、韓国では留学生に対する偏見の目が今なお存在し、
    留学生に「反韓感情」を抱かせるケースもあることを伝えた。

    記事は韓国政府が2004年に、留学生数を20110年には
    10万人に増やす目標を発表していたことを紹介。
    さらに、韓国教育部は2020年までに留学生数を20万人に増やすことを
    目標に掲げたと紹介した。

    続けて、韓国教育部の発表を引用し、現時点で韓国の各大学で学ぶ
    8万4801人の留学生のうち、中国人留学生が59.3%を占めると伝え、
    韓国政府が留学生を増やそうとしている意図について
    「世界各国、特に中国において“親韓家”を増やすため」と指摘。

    韓国政府は留学生を通じて中国で「親韓」のイメージを創出し、
    民間外交を展開しようと画策していると論じた。

    一方、韓国政府の画策とは裏腹に、中国人留学生は韓国で偏見の目で見られると同時に
    さまざまな差別を受けるとし、「韓国に対する極めて劣悪な思い出とともに帰国する」と紹介。

    韓国貿易協会が2014年4月に実施した中国人留学生562人を対象とした
    日韓の留学に対する比較調査において、韓国に留学した中国人学生の満足度は
    圧倒的に日本より低かったという結果を紹介した。

    記事は、韓国で学ぶ留学生が5倍に増えたにもかかわらず、
    韓国の人びとの留学生に対する認識が「変化に追い付いていない」と指摘し、
    韓国の成均館大学中国研究所の李熙玉所長の発言として、
    「中国人留学生の韓国に対する悪い印象は“反韓感情”につながる可能性がある」と論じた。

    写真は亜洲経済・中国語版の20日付報道の画面キャプチャ
    no title


    サーチナ 2014年11月25日(火)2時49分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000006-scn-kr

    【野間 抗議しろやwwwww【中韓】韓国の中国人留学生、差別や偏見」受ける実態、「極めて劣悪な思い出」の生徒も…反韓感情を強めることに[11/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ