まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:倒産

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/26(金) 15:01:40.55 ID:CAP_USER
    韓国の大学(総数三百五十一校)の多くが、財政難と少子化のせいで倒産の危機に直面している。

    この十年間授業料は据え置かれ、出生率の低下で学生数も減った。

    韓国教育省は二年後には大学定員が高校卒業生より六万人上回り、
    新入生不足で大学三十八校が閉校するという予測も発表した。

    政府は経営難の大学を閉鎖するための法案を国会に提出したが、国会審議は難航している。

    現行法で私立学校が閉校、解散する場合、残存資産は国庫に帰属すると規定されているので、経営難の私立大学は閉校を決断できない。
    私学設立者などは出資金などについて返還するよう求めているが、これには国民の反発が大きい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00010000-sentaku-int

    引用元: ・【韓国】 大学(総数三百五十一校)の多くが、財政難と少子化のせいで倒産の危機に直面

    【朝鮮の大学校なんて意味ないだろ【韓国】 大学(総数三百五十一校)の多くが、財政難と少子化のせいで倒産の危機に直面 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/21(日) 20:47:35.70 ID:CAP_USER
    韓国製造業を支えてきた鋳物、金型、金メッキなど「根産業」の基盤が揺らいでいる。
    国家根産業振興センターによると、2017年の全国の根産業企業は2万5056社で、2016年に比べて731社減った。
    昨年には1000社以上の「根産業企業」がドアを閉じたものと業界は推定している。

    no title


    根産業発展の危機が産業全般に広がるという懸念が高まっている。若い世代の忌避による人手不足も深刻である。
    経営環境の悪化にとどまらず、技術断絶による根産業の崩壊が近くなったという指摘が出ている。
    京仁鋳物工業団地の大成鋳鉄の韓国人労働者の平均年齢は66歳に達するほどだ。

    ソ・ビョンムン鋳物組合理事長は「最後に残った技術プレミアム領域である根産業が崩れると、輸出競争力がなくなる恐れがある」と警告した。

    ■車・造船不況で注文急減... 金型のトップ10企業も3年連続の赤字
    ■鋳物・メッキ・金型などの根産業企業に相次ぐ倒産の危機

    中略

    ■産業の低迷に人件費の引き上げなどいばらの道

    以下略

    ■根産業
    製造業の根幹をなす鋳造・金型・塑性加工・溶接・表面処理・熱処理など6つの根技術をベースにした業界。
    「根産業振興と先端化に関する法律」に基づいている。造船、自動車、船舶など全般産業の関連部品を製造して供給する。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D015%26aid%3D0004128536 ate%3D20190421%26type%3D1%26rankingSeq%3D6%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhjjByuS9ypt3pTdyibAFSOfmpF3sw

    引用元: ・【韓国】製造業の根幹をなす部品メーカー、3年間で多数倒産

    【何故か一人で死にかけてる【韓国】製造業の根幹をなす部品メーカー、3年間で多数倒産 】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2018/05/19(土) 18:12:43.44 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2018年5月19日 08時20分 (2018年5月19日 18時03分 更新)
    https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180519/Recordchina_20180519016.html

    2018年5月18日、韓国・KBSはこのほど、韓国の新規就業者数が3カ月連続で低水準を記録していることを伝えた。

    記事によると、韓国の4月の就業者数は前年同月比12万3000人増にとどまった。今年は1月に33万4000人増を記録した後、2月からは10万人台を記録している。新規就業者数が3カ月連続で10万人台を記録したのは、08年の世界金融危機以降初だという。これにより雇用率は1年前に比べ0.1ポイント悪化した。

    韓国の雇用状況が一向に改善されない原因について、KBSは韓国GMが閉鎖した全羅北道にある群山工場の例を挙げ、同地域の製造業従事者の半数近くが失業者となることを指摘。

    製造業悪化の影響により、10カ月連続の増加を見せていた製造業の就業者数が7万人近く減少したという。これに加え、車や部品販売など卸・小売業の雇用も減り、宿泊と飲食店業の就業者も1年近く減少を続けている状況だとのこと。

    さらにKBSは「政府による最低賃金の引き上げもある程度影響を及ぼしている」と指摘。16日、金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相も「最低賃金の引き上げが雇用に影響していると考えている」と述べ、従来の立場を変えたそうだ。

    KBSは「短期的な対策はもちろん、産業構造を変えていく政府の長期的な対策も必要」と主張している。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【韓国】韓国経済を悩ます“雇用寒波”「企業倒産、移民の数は歴代最高」

    【【韓国】韓国経済を悩ます“雇用寒波”「企業倒産、移民の数は歴代最高」 】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/07/19(火) 14:45:39.80 ID:CAP_USER
    製造大国から製造強国への脱却を目指して、「中国製造2025」計画を打ち出した中国だが、製造業はいま苦境に立たされているという。

    中国メディアの捜狐はこのほど、「中国製品に存在する病根」について考察し、中国の製造業が抱える問題に関する記事を掲載した。

    記事はまず、中国政府が「中国製造2025」を打ち出したことは、中国の製造業従事者に明るい希望をもたらしたとしながらも、中国製造業を取り巻く現状は「厳しさが増している」と指摘。

    工場が中国各地で次々と倒産するなか、中国政府が「中国製造2025」を実現できたとしても、就業者に利益が還元されることも、彼らが能力を発揮することもできないはずだと主張し、その理由は中国の製造業界にはびこる「病根」にあると論じた。

    記事によれば、その病根とは「消費者に対する態度」と「従業員に対する態度」だという。

    「消費者に対する態度」とは、口先では「お客様は神様」と言いながらも、実際には消費者を見下しており、ミルクにメラミンを入れる、携帯電話を作っても雑音がするなど品質に問題があることを認識していても構わず販売してしまう状況で、「この種の品質理念」に問題があるとした。

    また、「従業員に対する態度」では、過去に経済が急成長していた時代には、顧客のニーズを満たすことが先決で、コスト削減のため従業員の給与を抑え、従業員を機械の部品や尊厳のない奴隷のように扱っていたと指摘。

    こうした態度は今なお続いており、中国製造業の水準向上を阻んできたと分析した。

    記事は結論として「何をするにも基本は人であることを認識すべき」と主張。従業員と消費者を大切にするように勧め、日本を成功例として挙げた。

    日本の製造業は消費者の立場に立った商品開発で多くの中国人の心をつかんだため、「中国人がわざわざ日本に温水洗浄便座を買いに行く」のも理解できることだと主張した。

    サーチナ 2016-07-19 07:09 (編集担当:村山健二)
    http://news.searchina.net/id/1614416?page=1

    引用元: ・【経済】工場が各地で次々と倒産する中国、製造業が抱える問題とは=中国メディア[7/19] [無断転載禁止]©2ch.net

    【中国各地で工場が次々と倒産、はびこる「病根」で再建不能】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/27(金)22:44:03 ID:???
    1年で4000社が倒産?中国製造業のメッカ、広東省東莞市で工場閉鎖ラッシュ―中国

    2015年11月25日、新京報によると、中国製造業拠点の集積地、広東省東莞市で
    工場の閉鎖が相次いでいる。ここ1年で4000社が倒産したとも指摘されているが、
    当局は「倒産ラッシュには至っていない」としている。

    広東省では東莞市、深セン市などで工場の受注が急減。生産ラインを東南アジア、
    アフリカなどに移す企業が増加している。地元メディアは「東莞に倒産ラッシュ」と伝えている。

    しかし、地元に悲観的な空気は広がっていない。東莞市長は「倒産したのは一部のみ。
    市場の淘汰が進んでいるだけで、製造業全体が危機に陥ったとはいえない」
    と強気の姿勢を示している。

    続き Yahoo!ニュース/Record China 11月27日(金)21時30分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000039-rcdc-cn

    引用元: ・【経済】1年で4000社が倒産?中国製造業のメッカ、広東省東莞市で工場閉鎖ラッシュ [11/27]

    【あと少しかな【経済】1年で4000社が倒産?中国製造業のメッカ、広東省東莞市で工場閉鎖ラッシュ [11/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ