まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:価格

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/19(木) 18:57:52.68 ID:CAP_USER
    芯敎言建国不動産学科教授は、これまで延々と上がり続けていたソウルのマンション価格が今年から下落に転じると予想した。本格的な下げ相場は年末からだ。予期せぬ新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の流行により下落時期は予想よりも早く来る可能性があると予想した。

    芯教授のソウルのマンション価格下落の見通しは、これまで住宅価格の上昇の背景の一つとして挙げる市販のあふれる流動性から始まる。これまで国内経済環境が良くない状況で行き場を失った多額の金(=流動性)が比較的安全な資産と挙げるソウルの住宅市場に集まったし、これにより、住宅価格が上昇したと分析した。

    政府の規制強化も一役買った。増加しているソウルの住宅需要を考慮せずに、様々な規制で市場の物件ロックを加速し、再建・再開発等の整備事業を締め付けるながら都心内需給不安だけ刺激した。

    (以下略、続きはソースにて)
    https://m.news.naver.com/read.nhn?oid=018&aid=0004601462&sid1=101&mode=LSD

    記事入力2020.03.19。18:40

    引用元: ・【バブル】今年、ソウルの再建築マンション価格は20~30%暴落する [3/19]

    【その程度で済むわけないじゃん 【バブル】今年、ソウルの再建築マンション価格は20~30%暴落する [3/19]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/20(月) 17:11:26.91 ID:CAP_USER
    外食フランチャイズ事業を展開するある企業では看板メニューのキムパプ(韓国式のり巻き)が3500ウォン(約330円)、ソウル新村の中華料理店ではジャージャー麺が8000ウォン(約760円)、ソウル市乙支路のある有名飲食店では平壌冷麺が1万4000ウォン(約1300円)など、庶民向け外食メニューの価格が次々と値上がりしている。中でも代表的な庶民メニューとも言えるジャージャー麺のソウル市内での平均価格は5000ウォン(約470円)を突破し、冷麺も9000ウォン(約850円)に達した。

     韓国消費者院が19日に価格情報総合サイト「本当の価格」に掲載した内容によると、ここ1年の間に庶民がよく食べる代表的な外食メニュー8品目のうち、ソウル市内では7品目の価格が一斉に上がっていたことが分かった。中でも上げ幅が最も大きかったのはジャージャー麺だった。先月ソウル市内でのジャージャー麺の平均価格は5154ウォン(約488円)で、これは2018年12月の4808ウォン(約455円)に比べて7.19%高い。ソウル市内でのジャージャー麺の平均価格は昨年10月から5000ウォンを突破した。

     ソウル市内でのキムパプ1本の価格は平均2408ウォン(約228円)で、前年の同じ時期に比べて6.12%高くなった。キムチチゲ定食は6462ウォン(約612円)で3.7%、カルククスは7000ウォン(約663ウォン)で3.41%上がった。さらに冷麺1杯は1.74%高い8962ウォン(約849円)、サムゲタンは1.62%高い1万4462ウォン(約1370円)だった。唯一価格が下がったのはサムギョプサルで、200グラム当たりの価格は1万6325ウォン(約1546ウォン)だった。これは昨年豚の飼育が増加し、アフリカ豚コレラ発生の影響で需要が減少したためとみられる。率にすると3.2%の下落だった。

    韓慶珍(ハン・ギョンジン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/20/2020012080022.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/01/20 09:29

    引用元: ・【価格情報総合サイト・本当の価格】ジャージャー麺8000ウォン、冷麺1万4000ウォン…韓国庶民定番外食メニューの値上がり相次ぐ[1/20]

    【当然こうなるw 【価格情報総合サイト・本当の価格】ジャージャー麺8000ウォン、冷麺1万4000ウォン…韓国庶民定番外食メニューの値上がり相次ぐ[1/20]】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★ 2017/11/12(日) 14:35:08.58 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    国際原油価格の上昇によって国内のガソリン価格が15週連続で上昇した。

    12日午前、ソウル 中区(チュング)のガソリンスタンドで市民が『ガソリン2089』と書かれた
    価格案内板の前を通っている。

    ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=005&aid=0001044953

    【補足】
    2089ウォン=約211円(※Yahoo!ファイナンス調べ)

    引用元: ・【韓国】ガソリン価格2089ウォン・・・「給油するのが怖い」[11/12]

    【【日本的な感覚だとリッター400円】ソウルのガソリン価格2089ウォン・ 15週連続で上昇】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/08(土) 22:22:55.13 ID:CAP_USER
     米国際貿易委員会(ITC)は7日、中国によるアルミニウムの過剰生産が価格暴落を招いているとする報告書を発表した。

     米議会下院の歳入委員会の要請に基づく調査。

     トランプ政権は鉄鋼とアルミニウムの大量輸入が国内産業に多大な被害を及ぼしているとして、流入抑制措置を検討しており、ITCの報告書も引き合いに出す可能性がある。

     報告書によると、純金属としてのアルミニウムとアルミニウム加工品の世界生産は2011~15年に約25%増加。中国の生産量増加が主な原因という。

     価格暴落により欧米各国はこの期間に生産量を減らしたが、中国とペルシャ湾岸諸国は生産能力を40%超拡充し、ITCは特に中国の供給過剰を指摘している。(共同)

    http://www.sankei.com/economy/news/170708/ecn1707080011-n1.html

    引用元: ・【経済】中国のアルミ過剰生産「価格暴落招く」 米報告[7/08] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【経済】中国のアルミ過剰生産「価格暴落招く」 米報告】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/06/21(水) 18:26:12.74 ID:CAP_USER
    果物の消費者物価指数がこの4年間でもっとも高くなりました。
    ことしも干ばつや猛暑が予想され、果物価格の上昇は続くと懸念されています。
    統計庁によりますと、先月の果物の消費者物価指数は118.15となり、この4年間でもっとも高くなったということです。
    夏の代表的な果物、スイカの価格は、去年の同じ月に比べて17.1%、マクワウリは10.5%それぞれ上昇しました。
    またりんご、なし、ぶどう、いちごなど、よく食べる果物のほとんどが値上がりしました。
    値上がりの要因としては、去年、猛暑のため不作だったことや、ことしも早くから真夏日が続き、夏の果物の需要が増えていることなどが挙げられています。
    また、ことしも干ばつや猛暑が予想され、果物価格の上昇が続くと懸念されるため、政府は19日、対策会議を開き、物価安定化策について協議しました。
    政府は、果物を早めに買い入れ、7月と8月に農協を中心に特別割引販売を行う方針です。


    http://m.world.kbs.co.kr/news/news_detail.htm?no=64041&category_code=Ec&lang=j
    入力 2017-06-21 11:04:39, 修正 2017-06-21 11:04:39

    引用元: ・【韓国経済】果物価格高騰 この4年間で最高[6/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【また日本に来て盗むのか 】韓国の果物価格高騰 この4年間で最高】の続きを読む

    このページのトップヘ